癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

2月14日バレンタイン・スペシャル♡ポコエネ(エロス入り)

フェイスブックの「癒守の地球」グループで、
一足お先にお伝えしているのですが、

2月10日~17日:午前8時~11時と午後4時~7時の間

千葉県 明治百年記念展望塔

宮崎県 天安河原

愛知県 鳳来寺山

 
「ポコエネ巡りの旅」2月分のアクティベーション画像を、
ノンモさんがフェイスブックの「癒守の地球」グループに、
投稿してくださいましたので、
この3つの場所を訪れる方は、ぜひ画像を見てくださいね。

(「ポコエネ巡りの旅」については、記事『NYのオベリスクに似たポコエネを降ろす場所と日時が届きました♪』をご参照ください)

そして、その投稿にはスペシャルなおまけが付いていました。
以下、フェイスブックの「癒守の地球」グループの投稿からの抜粋です。 


 

ポコプン「今回の画像、ちょっとバラっぽくなーい?」 

ノンモ 「え~、だって、ほらバレンタインだし~💕」 

↑うそです。こんな会話してません。
  
でも2月14日は特別に「バレンタイン・スペシャル!」
としまして  

●好きな相手を振り向かせたい人  
●運命の人(一般でソウルメイトって言うの?)に出逢いたい人  
●何でもいいから恋人が欲しい・早く結婚したい人 
 

用に、ポコプンが今回アップした画像から、今までとはちょっと違ったエロスなエネルギー(?)を14日に配信しちゃいます。もう恋人がいる人や、既にご結婚されている方、また相手はいないけど特に欲しいと思ってない方などはご参加いただく必要はございません。(でも内緒でしたかったら、しちゃってもいいけどね byポコプン) 

参加されたい方は14日バレンタインデーの24時間以内にこのページの画像を(携帯、コンピューター、もしくはタブレットで)癒守の地球グループから開き、画面から30センチ以内にエネルギーを注入したいアイテム (●キーホルダー ●ネックレス ●指輪 ●ブレスレット ●イヤリング ●眼鏡のいずれか一つ)を選んで置きます。

そして心の準備ができたら、瞑想するように画面に向かって目を閉じ、頭のなかで「恋人ができますよう~に」とか「運命の人と出逢えますように」または「早く結婚できますよほに♡」みたいな願いの念を送ります。瞑想時間は3~5分。終わったらアイテムにエロスな(エロいって意味じゃないよ!byポコプン)エネルギーがパンッパンに入ってます。

効果の度合いは自分の念の送り方と集中力次第!
頑張って+楽しんでくださいね~。 
 
よくある質問:

●エネルギー注入できるアイテムは一つだけ?
「はい、一つまでです」

●リストにあるアイテム以外のものでもいいのか?
「残念ながらダメです」

●瞑想中に画像が消えちゃったり閉じちゃったら?
「それは全然問題ありません」

●何度もやり直してもいいのか?
「バレンタインデーの24時間以内であればオッケーです。でもアイテムは何個も作れません」 

●人にあげたり、貰ったりしてもいいのか?
「ダメですね。自給自足(あれ、ちょっと意味違う?)」

●ノンモは実在するのか? 
「半分は。」




エロスなエネルギーって・・・ポコプンにしては、
大人で粋な計らいじゃないですか!
そういうのに興味ないって思ってたのに、
突然、どうしちゃったんでしょうか(笑)
でも、

「エロいって意味じゃないよ!byポコプン」

だそうなので、ポコプンにとってのエロスとは!?
も、追究したいと思っております。

そして、ノンモさんは半分しか実在しないって何???
(^▽^;)

ポコプンのエロス・エネルギーが気になる方、ぜひ14日までに、
フェイスブック「癒守の地球」非公開グループ
にご参加下さいね(笑)

もちろん、ご参加は男女問わずですよ~♪

ご参加の際には、まずは管理人の八多まで、
お友達申請をお願いします。

フェイスブック「癒守の地球グループ」へのご参加の方法について、
詳しくはこちらのブログ記事をご覧ください→☆


2/9/18 追記です:
バレンタインスペシャルのポコエネの有効期限は2年間です。
本気で凄い「エロス」が入るそうなので、
「気合を入れて念を送ってね!」と、ポコプンが言っております。
エロス・エネルギーの入ったアイテムは、常に身に着けていなくても、
お相手のいる空間にあるようにすれば良いそうです。


================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 

明治、大正、平成には入っているIS(イス)が、昭和だけには入ってないのはなぜ?

1月のラッキー☆神式で、
フェイスブック「癒守の地球」グループに、
2019年平成天皇退位後の年号を書いていただいた時に、
読者さんからコメントを頂いて、気づいたのですが、

明治(MEIJI)
大正(TAISHO)
平成(HEISEI)


には、「IS(またはIZ・IJ)」が入ってるのに、
昭和(SHOWA)
だけが、入っていないんです。

(ISのエネルギーについては→『IS(イス)とは?』をご参照ください)

「ホントですね!! 気が付きませんでした!
でも、どうして昭和には入れなかったのでしょうね?」
と、ノンモさん。

念のためお聞きしますが、明治(MEIJI)の”IJ”は、
”IZ”と同じく、ISのサウンドと考えて良いんですよね?

「はい。天には英語の綴りは関係なく、
ISのエネルギーは、イス、イズ、といった、
響きやサウンドになるので、
”IJ”も”IZ”扱いなんでしょうね。
出雲大社や、イザヤ、
イザナミとイザナギ
などにも、
ISのサウンドが入っていますけどね」

(詳しくは→『IS(イス)は文字ではなくサウンドです』をご参照ください)

「もしかしたら、
昭和だけISを故意に抜いたのかもしれないですよね。
宇宙人が裏の支配者にテクノロジーを教えたのも、
それを戦争で使って大量に人(日本人)を殺したのも、
色々な意味でグチャグチャあったのが、
第二次世界大戦の時で、それは昭和ですもんね」

じゃあ、大正時代に「昭和」という、
新しい年号を決めた人が、
昭和がそういった時代になると知っていて、
ISを抜いたということですか?

「予知などではなくて、
第一次世界大戦のあった大正時代から、
どんどん日本がおかしくなっていくのが、分かっていたのでしょうね。
昭和になったばかりの日本は、ISの心を失っていたように思います
ぶっちゃけ、第二次世界大戦の頃の日本は最悪でしたよ。
日本という国(日本人じゃなく)は、
人を殺して領土を奪って、拷問かけて奴隷にして、
血も涙もないことをしてましたもん。
日本がそんなだったのは、後にも先にも第二次世界大戦の時だけですよね。
もちろんそれまでにも、他国に攻め入って、
戦争したりしていたと思いますが、
あそこまで残虐な日本はヤバかったと思います」

はい。確かにそうでしたよね。

「あと、ナチスと手を組んだのが決定打ですよね。
ドイツこそが宇宙人からテクノロジーを受けて、
人殺しのために使用した、第一人者ですからね。
でも、後にアメリカに先を越されましたけど。
それで、日本が核(原子爆弾)を落とされず、
戦争に勝っていたとしたら、
今ごろ、日本は悪の国になっていたでしょうね」

考えた事なかったですが、一歩間違えると、
日本がアヌの巣窟になってたかもですね。
祖父母は、暴走して誰にも止められなかった日本の狂気を、
アメリカが止めてくれたと、いつも言っていましたよ。

「核を実際に使って人を殺したのは、
後にも先にも広島と長崎だけなので、
そこが決定的な違いで、歴史上の黒点でしょうね。
実際にあの時の核(原子)爆弾がなければ、
今のスマホやコンピュータのテクノロジーも、
進歩しなかったと言われてますし。
このことについて、ポコプンは、ハッキリ教えてくれないんですが、
ただ「核」って、何度も言うんですよね。
なので、昭和にISが入っていないのは、
この核にも関係ありそうな気もします」
と、ノンモさん。

でも、明治からバブルまでの昭和の人情が、
現代人は失っていると感じますが・・・。

「人情が薄いのは時代のせいですよね。
当時の人が現代に生まれ育っても、
人情は薄くなってると思います。
なので当時の日本は、現代とは比べ物にならないくらい、
ISの心のない時代だったと思います。

あ、あと、ポコプンが、

「ISの心を失っていたのは日本人じゃなく、
日本という国の方なので、
その辺は全然違うんだよ~」

だそうです」

日本人ではなく、
日本という国がISの心を失っていた・・・?
ですか?

「現在は、アメリカという国は狂っていますが、
アメリカ人が狂っているわけではないという意味です」

なるほど。そうですね。
アメリカという国の行き先に不安を感じているアメリカ人が、
たくさんいますからねぇ。

では、2019年の天皇退位後の新しい年号に、
ISが入ってなかったら…、
そういう事なんですね?

「来年から大きく物事が変わるので、
年号にIS入らない可能性も高いと思いますよ」

え?でも、以前ノンモさんが、
ポコプンではない別の存在から受けたメッセージでは、

「明治(M)大正(T)昭和(S)平成(H)のMTSHはもう使われてしまっているから、次の年号は何だろうね? ISを意図している年号になるのではないだろうか?」
とのことでしたよね?

(→『お待たせしました♪1月のラッキー☆神式です』をご参照ください)

「え?そんなこと言ってましたっけ?」

と、相変わらずのノンモさんでした(苦笑)

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 

『NYのオベリスクに似たポコエネを降ろす場所と日時が届きました♪』 の、両面鏡の使い方

お待たせしました。
以前の記事、『NYのオベリスクに似たポコエネを降ろす場所と日時が届きました♪』
の、両面鏡の使い方です。



【 1 】 まず、両面鏡の上下を決めます。
片方が拡大鏡の場合、拡大鏡ではない方を上に選んでください。
Mirror.jpg

鏡の上が顕在意識で、下が潜在意識になります。


【 2 】 真っ暗ではない薄暗い静かな場所で、
閉じた両面鏡を胸の前で合わせた両手の平の中におさめ、
お祈りをする感じで30秒間目を閉じます。

そして、魂でも内なる神でもない、
自分の内に潜在している自分に質問したいこと、
こうなりたいというお願いなどを心で思ってください。

質問やお願いは、自分に関することのみとなります。
政治や経済や世界情勢や宇宙人についてなど、
自分に直接関係しないものは無効になります。
例えば、『ニューヨークにずっといるべきでしょうか?
それとも日本に帰るべきでしょうか?』

といったような内容なら有効です。


【 3 】 質問とお祈りが終わったら、
両面鏡を開いて、上の鏡(顕在意識)に自分の顔を映して、
30秒ほど見つめてください。


【 4 】 そして、鏡の上下をひっくり返して、
下だった鏡(潜在意識)に自分の顔を映して、
さっきお願いしたことをお願いねと、心で思って、
すぐに鏡を閉じてください。


【 5 】 そして、5分から10分くらい瞑想してください。
両面鏡は必要ありません。
椅子に座っていても、床にあぐらをかいていても、寝転んでいても大丈夫です。
瞑想中は色々考え事をしていてもOKです。
この瞑想中に問いかけた答えが出る人もいるでしょう。
何も答えが出なくても、3日以内に答えが出てきたり、
解決策が見つかったりするでしょう。


質問とお願いは、1回につき1個だけにしてください。
でも1日に、2~3回しても良いですし、
質問とお願いが同じ内容になっても大丈夫です。

この両面鏡の使い方に慣れてくると、
インナーチャイルドの癒しにも使えるようになってきます。

お願いをする時に、
『私の不安ってどこからきてるの?その時の場面に連れてって』
という風に、お願いをすると、瞑想時に気づきが起こるそうです
すぐには癒せないかもしれないですが、
気づくだけでも大きな変化への第1歩になりますよ。

1/27/2018追記です:

三面鏡の場合は、上と真ん中と下を選んだら、
真ん中と下だけを使ってください。
真ん中が二面鏡の場合の上の鏡となります。

一面鏡は現地に2枚持参されていると思いますが、
2枚の内どちらかを上と下に決めて使用してください。
現地に一面鏡を1枚しか持参されなかった場合は無効になります。

三面鏡も一面鏡もノンモさんがOK出しちゃったからなんですが、
ポコプンが
「こういう(ややこしい)ことにならないように、
理想例として二面鏡の写真をブログに添付したのに」
と言っていました(苦笑)


================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 

2018年のポコプン予報と、ウル人間の目覚め

新年あけましておめでとうございます。
2018年も引き続きのご愛読を、よろしくお願いします。

        ☆☆☆☆☆

「2018年は、この3年の中でもかなり重要だそうです。
世界的にも一度、ぐしゃっとなってしまうみたいですね」


と、以前の記事『ちょっと気が早いですが、新年に関するポコプン情報です』
で、ノンモさんが言っていましたが、

「2018年は、前半から半ばにかけて、
世界が少しづつ、イヤ~な雰囲気を増していきます。
でも世界の多くの国々に比べれば、
日本での影響は少ない方です」
と、ノンモさん。

なんだか先行き不穏ですねぇ。
2017年~2019年の3年の中でも、
2018年が一番重要ということですが、
良い年って意味じゃなさそうですね。

「先行きは良くなるんですよ。
その良い方向に向かうためのきっかけになる年が2018年なので、
とても重要な年となるそうです。

2018年の中盤から後半にかけては、
特に世界で、大きな政治的な変化が一つ二つありそうです。
これが良いことか悪いことかは、今の段階では判断できません。
それが起きた時は最悪に感じられても、
後々に良い結果に繋がるかもしれません。
でも、この変化も日本への影響は少ないみたいですよ」
と、ノンモさん。

じゃあ、アヌの巣窟のアメリカなんかは、
相当この変化に関係しそうですよね。

「自然災害もいくつか起こりそうですが、
こちらは神は手を下していません。
でも自然界からの、
『人間界を牛耳る悪の意識を持った者たち』
への反乱はありそうです」

同時に、ウル人間の意識の目覚めが、
多くの人間の中ではじまるので、
世界の人々の宗教に対する考え方が、
少しづつ変わっていくそうです。

(ウル人間については記事『2020年から誕生する新たな意識を持つ、ウル人間(ウル・ヒューマン)』をご参照ください)

「ウル人間の意識の目覚めとともに、
自分の意識で、良い・悪いの判断ができるようにもなります。
たとえ100人中、90人が真実に対して盲目で、
周りの人やメディアの情報に流され、

『悪いこと』を『良いこと』であると、思い込み、
『良いこと』を『悪いこと』であると、思い込まされ洗脳されても、

自分の力で真実をしっかり見抜いて、
自分の正しい心と意識と判断力を信じる者たち、
すなわち、ウル人間が、
今から2020年にかけて、徐々に増えていきます」
と、ノンモさん。

このウル人間の特徴は他にも、もっともっとあるそうなので、
引き続きお伝えしていくことになると思います。

混沌としそうな2018年ですが、

「世界でどんなことが起こっていようと、
自分の芯を揺るがさないこと
そして、メディアの情報を鵜呑みにして、
感情を流されないことが重要になります」

と、ノンモさんは言います。

この時代を体験できることに、
なんだか武者震いです。

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 

NYのオベリスクに似たポコエネを降ろす場所と日時が届きました♪ 【その2】

前回の記事、『NYのオベリスクに似たポコエネを降ろす場所と日時が届きました♪ 【その1】』
の、ポコエネなんですが、

フェイスブック「癒守の地球」グループの参加者さまのみ、
受け取っていただくことができます。
ご参加の方法は、こちらのブログ記事をご覧ください→☆

今回はその、ポコエネの受け取り方法と、
ポコエネの効果をお伝えします。


【 ポコエネの受け取り方法 】

1. 現地に持っていく両面鏡の準備をしてください。

まずは、画像のような両面鏡をご用意ください。

Mirror.jpg

手のひらサイズが持ち運びに便利だと思いますが、
サイズに規制はないので、大きくても大丈夫です。
形も丸でなくても、四角でも、どんな形でも問題ありません。

こちらの両面鏡は必須ではないそうですが、
「鏡」が重要だそうなので、
ご用意できる方は、なるべく現地に持参してください。


2. フェイスブック「癒守の地球」グループの画像をダウンロード。

ノンモさんがフェイスブックの「癒守の地球」グループに、
1月分、2月分、3月分として、
それぞれの画像を掲載してくださいますので、
それを前もってダウンロードしておいて頂いて、
ポコエネの降りる場所に到着された時に、
その画像をその場所で開くことによって、ポコエが有効になります。

ですので、ただ単に1月2日~8日の間に山梨県の新屋山神社にいって、
指定時間に龍の口から出る水を飲んだり集めたりしても、効果は得られず、
ポコエネ画像を開いた人のみに有効となります。

厳しいようですが、画像はフェイスブック「癒守の地球グループ」から、
ご自分でダウンロードしなければ効果はなく、
誰かがダウンロードしたものを、見せてもらったり、
譲り受けたりするのは無効となります。

フェイスブック「癒守の地球グループ」へのご参加の方法は、
こちらのブログ記事をご覧ください→☆


3. 現地でフェイスブック「癒守の地球」グループでの画像を開きます。

指定された一週間の間に、指定された場所に着いたら、
(場所と日時については、前回の記事をご参照ください)

前もってダウンロードしておいた、
癒守の地球グループでの画像を開いてください。
画像を開いて見て頂いたら、ポコエネが有効になりますので、
すぐに画像は閉じてしまっても大丈夫です。

この時点で、オベリスクのエネルギーに似た、

「電子機器を最新バージョンにアップデートするように、
人の意識をアップデートして、
ウル人間としての意識のバージョンに移行するためのエネルギー」


と、

「エネルギーが降りる日に、そこにたどり着けた者だけの”グループ”ができる」

の、この2つの効果が得られます。


4. 持参された両面鏡にエネルギー注入します。

持参された鏡を、参拝するときのように
胸、または、顔や額の前で合わせた両手の平の中におさめ、
お祈りをする感じで数秒から十数秒、目を閉じます。

そして目を開けたら、鏡を開いて、
出来れば両面に映るように自分の顔を映し、
鏡の中の自分を数秒間見ます。
そうしたら今度は鏡を開いた状態のまま空に向け、
さらに数秒~十数秒。
(お天気は晴れでも雨でも曇りでも問題ありません)

終わったら、また両面鏡を両手のひらの中に収め、
胸(顔や額)の前で手を合わせ、
お祈りをするように数秒~十数秒目を閉じます。

お祈りをしている間は、

- なにも考えていない
- ポコプンに話しかける
- ポコプンからのメッセージを聞く
- ぼんやりと何かのイメージやエネルギーの色を見る(感じる)
- 光に包まれる


の、いずれでも結構ですが、「願掛け」はだめです。

ちなみに、エネルギー注入を行う場所については
指定された場所の敷地内であればどこでも結構です。
人目が気になるようであれば、なるべく人のいない所をお選びください。

エネルギーを貰える鏡は、1人につき1つまで。
でも別の指定場所に行けば、そこで新たに作ることはできます。
また、同じ1つの鏡をそれぞれの指定場所に持って行き、
エネルギーの追加注入をすることもできます。

この鏡が使用できるのは、ご本人だけで、
誰かにプレゼントしたりはできません。

エネルギー注入後の両面鏡の効果は、

自分の真実の心を映したり、
悩みを解決するヒントをくれたり、
内なる神からメッセージをもらえたり(会話はできません)
ハイヤーセルフと会話できるようになったりします。


両面鏡の使い方については、こちらの記事をご覧ください→☆


☆ おまけ

両面鏡以外に、シリウスエネルギーを注入したいアイテムを
一か所につき、2つまで持って行くことができます。
アクセサリー、キーホルダー、石やクリスタルなど、何でも結構です。

こちらに関しましては、両面鏡のように祈る必要はありません。
指定場所に到着したとき、心の中でポコプンに、
「コレとコレにエネルギー入れといてね!」と言っておけば、
帰るまでにパンパンにエネルギーが注入されています。
このエネルギーでは、厄払い的なお守り効果が得られます。

その日に着ている洋服や、身に着けているものも
ポコプンによって、勝手にプチ・ラッキーアイテムにされるかも知れません(笑)


☆ さらに、おまけ

岩手県 丹内山神社(アラハバキ大神の巨石)
三重県 結城神社の狛犬たち
山口県 白水の池の水
北海道 北海道神宮の第三鳥居


こちらの指定場所では、その物に触れて下さいとのことです。

例えば、三重県 結城神社の狛犬は、
境内に2対以上あるそうなんですが、
できれば、その全部に触れてほしいそうです。

この4か所の指定場所の石や水や鳥居に触れると、
癒しのISのエネルギーが有効になり、
ヒーリング、マッサージ、カウンセリングなどの癒し系のお仕事をされる方は、
そのISエネルギーを使った施術ができるようになるそうです。

2/9/18追記です:
「ポコエネ巡りの旅」の両面鏡と、おまけのポコエネの期限は、無期限だそうです。
4月からの「ポコエネ巡りの旅」の画像などは、
フェイスブック「癒守の地球の歩き方」非公開グループに投稿しますので、
詳しくは、こちらをご覧ください
→☆

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 
このカテゴリーに該当する記事はありません。