FC2ブログ

癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

今度で7度目の岩戸開き

6月初旬まで日本に出張します。
今回の出張の最大の目的は、
5月25日に山梨県の神社を巡って、
龍の封印を解くことなんですが、

(→記事『5月25日龍の封印を解くため、山梨県に参ります!』をご参照ください)

読者さんから、

「もしかしてこの龍の封印を解くミッションって、
美内すずえのマンガ『アマテラス』に出てくる、
7回目の岩戸開きじゃないですか!?」


というご質問をいただきました。



高天原に神集いき

”今度で7度目の岩戸開きじゃ
これが最後で
失敗すれば世は滅びる”

”なんとしても
アマテルさまに出ていただかねば・・・”

”それには世を立て直さねばのう・・・”

”かつてのムーの過ちをくりかえしてはならぬのじゃ”


(美内すずえ・マンガ「アマテラス1巻」より)

7度目の岩戸開き


「はい。今回は7回目の岩戸開きだそうで、
失敗したら後がないそうです。
けれど、この岩戸開きは、
5月25日に龍の封印を解くミッションではありません。
岩戸開きは、また別の機会になります」
と、ノンモさん。

後がない・・・んですね
今回が7回目ということは、
以前の6回は全部失敗したんですか?

「・・・。あれ?答えが出てきたんですけど、
引っ込んじゃいました」

岩戸開きは誰が行うんですか?

「・・・。 ポコプン、なにも言いません」

実は、岩戸はエジプトにある!
なんてことはないですか?

「いいえ。岩戸は日本だそうです」

岩戸が開いたら、
出てくるのはアマテラスなんですか?

「情報が出てきませんね~。
やっぱり5月25日に龍の封印が解けるまでは、
情報が出てこないみたいですよ」

八多と行く!9月のエジプト秋分ツアーの、
行程もそろそろ決めないといけないんですが・・・、

「今は、5月の山梨で、
龍の封印を解くことに集中して!
(; ・`ω・´)キッ!!」


(*´□`)ノ ハ~ィ♪

マンガ「アマテラス」には、龍と竜宮城に関係する、
富士山の裾野にある、山梨県の神社まで登場するのですよね。
最近のポコ情報とのシンクロぶりがあまりにも多いので、
ポコプンが「アマテラス」を愛読してたりして・・・
って思うほどですが、肝心のノンモさんはなぜか、
「絵が苦手」という理由で、
アマテラスを読んでくれません

ともかく、龍の封印を解かないことには、
何もはじまらないみたいなので、
5月25日に無事に龍の封印を解けたら、
ブログでご報告しますね~。

日本出張中は、ノンモさんとのミーティングがお休みになるため、
ブログの更新率が今よりも落ちると思いますが、
引き続きのご愛読を、どうぞよろしくお願いします。

それから、Oneness☆Togethernessの、ご依頼も受付しておりますが、
フェイスブックでの毎週のお知らせは、ネット環境次第では、
できない場合もあると思いますので、自主的にお祈りしてポコ点ゲットしてくださいね。
ポコ点のご申請は6月15日以降からのご対応とさせていただきます。

そして、6月10日以降の、
ニューヨーク方面での対面セッション、または、
スカイプによる遠隔セッションのご予約受付け可能日を、
ホームページに掲載しましたので、
みなさまからのご予約をお待ちしております。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』


また、フェイスブック『癒守の地球の歩き方』非公開グループでは、
こちらのツアーを受付中です。

★ 土日祝日と夏休みに開催「八多の妹のナォーンの車で行く!奈良県内ツアー」(随時受付中)
  
★ 7月 「八多と行く!ニューヨークのパワースポットとメトロポリタン美術館」(受付中・締め切り6月20日)
 
★ 9月 「「八多と行く!9月のエジプト秋分ツアー。エジプトで9月20日のエネルギーを受けて、古代神殿のパワースポット巡り」(受付中・締め切り5月31日)
   
★ 2019年3月 「八多と行く!満月の春分のエジプト・イシス神殿と、古代神殿のパワースポット巡り(仮題)」(受付中・締め切り11月30日)


フェイスブック「ワクワク不思議旅行・癒守の地球の歩き方」非公開グループには、
フェイスブック「癒守の地球」非公開グループのメンバー様のみ、
ご参加いただけます。

参加方法はこちらをご覧ください⇒♡

それでは、
東京・大阪・名古屋での対面セッションにご予約いただいたみなさま、
また、座談会へご参加のみなさま、
龍の封印を解く八多と行く!山梨県中央市の神社巡り2泊3日の旅ツアーに、ご参加のみなさまに、
日本でお会いできることを楽しみにしておりま~す。

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションも承っております。

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 

癒守の地球マーケット(?)はじめようかと思います

これ、今年に入ってから何度もポコプンに言われていて、
方向性が好きじゃないので、ずっとスルーしていたことなんですが、
先週も同じことをまた言われて、

「ブログに書いて!
始めることを伝えてね!
(; ・`ω・´)キッ!!」


と、まで言われたので、
重い腰を上げて、書くことにしました。

これはあくまでもポコプンの提案なのですが、
ポコエネ入りお守りの販売サイト
を作ってほしいそうなんです。

でも、私はポコプンのエネルギーを、
ビジネスに使いたくないんですけど・・・。
読者さんも、八多さんがお金に困って、
変な方向に行ってるんじゃ・・・?!
って思われるでしょうし。

「ポコプンは、みなさんが何を望んでいるのか分かっているんです。
多くの読者さんが、ポコプンのエネルギーを望まれていて、
ポコエネの入ったお守りのようなものを、
購入されたいと思っているそうです」

って、ノンモさんは言うのですが、
本当に購入されたい方って、いらっしゃいますか?

「販売サイトがはじまっても、癒守の地球グループからの、
無料のポコエネ配信は続けます。
でも、無料ポコエネの場合は、
お守りのエネルギーも種類も限定されてしまうんです。
だから、特殊なポコエネが必要な方もいらっしゃるそうです」

と、ノンモさんが言うには、

エネルギーの入ったお守りにお金を支払って購入すると、
その方のお守りに対する価値観が変わるんだそうです。

「人は買ったものだったら、ちゃんと覚えているし
意識して使おう、大切にしようって思いますよね。
けれど、お金を支払わないと、
『思い入れ』というエネルギーが物に入らないので、
エネルギーが一方通行になってしまうんです」

お金とは契約や約束のようなものなのです。
人がお金を支払う事、そして受け取る事で、
どちら側も真摯になるという契約なのです。


と、以前の記事『魂の法則』で、
ポコプンが言っていましたよね・・・。

「でもこのポコエネお守りが、1つ1万円以上の高額になると、
そこに不信感や猜疑心などの負の感情生まれて、
そのエネルギーがお守りに入ってしまうんです。
だから、500円~1000円程度の、
神社でお守りを購入するのと同じくらいの、
価格設定にしてほしいそうです。
これは、お金稼ぎが理由ではなく、
ポコエネお守りを、スペシャルにするための目的です。
・・・あ、でもまずは、

「カレンダー販売からね!」

だそうです(笑)」
と、ノンモさん。

そう。このカレンダー販売についても、
ポコプンから言われていて、

「ノンモと八多さんが、
それぞれにカレンダーを作って、
販売しないとダメ!どちらかひとりだけじゃダメ!」


なんだそうで、カレンダーなら気軽に作れますし、
2019年のカレンダーを制作して、10月ごろから販売しましょうかと、
話していてはいたのですが、

ノンモさんは趣味の写真撮影で撮りだめしている、
数万枚の写真から、12か月分の写真を選んでカレンダーを制作すると言うので、
じゃあ、私はエジプト旅行の写真にしようかな~と言うと、

「エジプトの写真じゃなくて、
ポコプンは、八多さんにイラストを描いてほしいそうです。
今度もまた、『パリアティブの扉』の表紙のような、
星の王子様のイメージで♪」
と、ノンモさん。

そんなわけで、私が日本出張から帰ったら、
ポコプンから毎月のテーマとイメージを教えてもらって、
それに沿うイラストを6枚~12枚描きあげて、
カレンダー制作することになっています💦

     ******** 

また、こちらも以前からずっと、
ノンモさん&ポコプンに言われていたことで、
英語の広告を出して、現地のクライアントさんとセッションするようにと、
何度かスピリチュアル系のフリーペーパーを、
ノンモさんから、もらったりしていたのですが、

日本出張やらエジプト旅行が立て込んでて、
私が英語の広告をなかなか出せないのと、
癒守結セッションは、ほぼリピーターがつかないため、
ご予約が減ってきているので、
ポコプンが私の収入を心配して、販売サイトの提案を下さったのかもしれません。
なので、日本から帰ったら英語の広告もちゃんと出しま~す!💦

ポコプンのエネルギーを、
ビジネスに使うのは、相変わらず気が乗らないんですけど、

例えば私が日本在住の読者だったら、
エジプト旅行には参加できないけど、現地でしか買えないもの・・・、
例えば、スピリチュアルのオイル屋さんのオイルとか、
ついでに買ってきてほしい!って思うと思うんです。
なので、それは希望者がいれば、
販売してもいいかな?って思っていました。

「それいいじゃないですか!
やったほうがいいですよ!」

とノンモさん。

はい。これだったら楽しそうだし販売したいです。
ノンモさんにも、旅先で、
ホピ族などの、ネイティブアメリカンのグッズを、
ついでに買ってきてほしい~!
って読者さんがいらっしゃるかもしれませんよね。

ちなみに、私のエジプトのおすすめ商品は・・・、


★ エジプトのルクソールのスピリチュアル系のオイル屋さんのオイル。

エジプト オイル

写真は3月にエジプト旅行で購入したもので、両方とも浄化作用のあるオイルです。純度が非常に高く、香りがとても長持ちします。マッサージオイルや香水としても使用できます。

写真右: エジプシャン・スピリチュアル・ローズ
写真左: ヒーリング・オブ・ソウル

写真にはありませんが、エジプトの代表的な「蓮の花」のオイルは、ノンモさんの大のお気に入りで、3月に大量仕入れをリクエストいただきました。私も愛用しています。


★ アレッポ石鹸


エジプト 石鹸

エジプトではなく、シリアのアレッポ地方で作られているアレッポの石鹸は、石けん発祥とも言われる5千年以上の伝統を持つ地中海地方で作られた、無農薬栽培のオリーブオイルとローレルオイルを使用した無添加天然石鹸で、体だけでなく髪も洗えます。ローレルオイルは、シリアでも非常に貴重な月桂樹のオイルで、高い殺菌効果、消臭効果があります。(石鹸には自然な商品ならではの独特なオイルの香りあり) ご存知通り現在のシリアは内戦状態のため、シリアからの移民がその製法を用いて他国で製造している石鹸です。

この石鹸がほしくてほしくて、探して探して、今回ようやく見つけて購入したのですが、これが大ヒット!洗うだけで全身がしっとり潤います。ノンモさんは髪を洗う時にこの石鹸を使ったそうですが、大絶賛していました。


★ ブラック・シード・オイル

エジプト Black seed oil

ブラック・シードは、ニゲラ・サティヴァ(Nigella Sativa)の種子のことで、イスラム教の教祖モハメッドが「死以外はすべていやすことができる万能薬」と記録していることで知られる、中東、北アフリカ、アジア亜大陸、極東地域などでは伝統医療においてよく用いられているスーパーオイルです。

詳しい効能などは、こちらをご参照ください→『「死以外は何でも癒せる」ブラックシードのすごさ』


★エジプトの銀製品

エジプト シルバーネックレストップ

エジプトはお手頃価格で銀製品が購入できます。エジプトならではのモチーフのペンダントトップをお守り代わりにつけています。

写真右から、ネフェルティティ、ホルスの目、アンク

私は購入したことはないのですが、エジプトの古代文字ヒエログリフで、カルトゥーシュ(王名)のように名前を入れたペンダントトップも作ってもらえます。また、エジプトは金製品も有名ですが、大変高価になってしまったため手が出せません💦


★ エジプト神の置物

エジプト神の置物

写真右から、イシス神、ハトホル神、ホルス神とラムセス2世、ホルス神

明らかに中国製なんですけど(笑)、アメリカでは見かけない神々がいるので、ついつい買い集めてしまうエジプト神の置物です。

     ********

長くなりましたが、

● 9月と来年3月に、八多がエジプトで仕入れる上記の商品。
● ノンモさんが仕入れる、ネイティブアメリカングッズ。
● ポコエネ入り、スペシャルお守り。
● 2019年、ポコエネ入りカレンダー。

を購入希望される方がいらっしゃいましたら、
フェイスブックのコメント欄に記入していただけると、
仕入れの目安になるので大変助かります。

商品によって変わりますが、販売価格帯は、500円~3000円くらいを考えています。

それでは、みなさまのご要望次第で、
スタートするかもしれない、販売サイト、
『癒守の地球マーケット(仮名)』
をよろしくお願いします

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 

シリウスの終末論(最後の分かれ道)

前回の記事『シリウスの終末論(これから起こること)』
からの続きです。



「アメリカの自作自演の宇宙戦争の後に、
アヌンナキの偽の神が、
あたかもキリストの復活であるかのように、降臨してくるのですが、
それまでに真実が見抜ける心を持ってない人には、
本当に終末が起こるそうです。
でも、偽の神を見抜ける人には終末は起こらないそうです」

ここが最後の分かれ道。
けれどそれは天国と地獄ではない。
光か闇かだけである。


という、最後の分かれ道までの道のりは、
ポコプンたちが設定したわけではないですが、
皮肉にも実は9・11として知られる、
2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件からはじまっているそうです。

「偽の神が降りてくるまでに、真実を見抜く力をつける、
数え切れないほどのチャンスはあるからね」

と、ポコプン。

「真実を見抜く力は、
IS(イス)情報を読んでいればつくそうです。
癒守の地球ブログを読んで実践していれば、
偽の神と真実の神が見抜けるようになれます」
と、ノンモさん。

癒守の地球ブログを読むことで、
この世がアヌンナキという、
裏の支配者によって人類が家畜化され、
操られていることや、メディアがすべてではないことを、
知ることができるからだそうです。

「そして9・11を見抜けるようになることも大切だそうです」
と、ノンモさん。

「9・11の時に、自分はニューヨークで、
テレビのニュースを見ていて、
ワールドトレードセンターが高層ビルの解体破壊のように、
真っ直ぐに崩れ落ちることが、まずおかしいと思いましたし、
高熱ですべて焼けただれ、そこで残った一番大きなものが、
プッシュホンの小さなダイヤルだというのに、
なぜかテロリストのパスポートだけは見つかるんですよ!
そして、テロの時誰もいなかった、アメリカ国防総省本庁舎(ペンタゴン)に、
翼のない飛行機が突っ込んだとかって報道されてたのに、
あまり追及されなかったことにも、絶対これおかしいでしょ!
って思ってたんですよね」



1.世界貿易センタービルは飛行機もろとも爆発、大炎上したというのに、事件直後、「犯人」とされるアラブ人のパスポートが「発見」された。

2.国防総省(ペンタゴン)と世界貿易センタービルに勤務していた4000人が、事件当日、有給休暇を取っていた。

3.世界貿易センタービルにあるモルガンスタンレーに勤務する3500人のうち、行方不明者は5人だけだった。
また、ゴールドマンサックスの社員には事前に警告Eメールが届いていた。

4.事件直後にボストン空港の駐車場に停めてあったレンタカーから、アラビア語の飛行機操縦マニュアルが「発見」された。(低空で機体を急旋回させるというような高度な飛行機操縦技術をもった犯人が直前までマニュアルを見ていたとでもいうのだろうか)

5.  9.11直前にユナイテッド航空とアメリカン航空の株が大量に空売りされていた(ということは、事件後の両社の株暴落によって大儲けした大口投資家がいる。)

6.イスラエルのシャロン首相は、アメリカ東海岸への訪問を事件直前にキャンセルしていた。

7.テロリストなら必ず「犯行声明」を出して自らの力を誇示するのに、911にはパンジャブの弱小地下組織の「犯行声明」があっただけだった。

8.ビル崩壊現場にはコンクリートの塊も見あたらず、まるでコンクリートが「気化」したようだった。

9.飛行機燃料だけではあれだけ大きなビルが崩壊することはない。爆発物があらかじめ仕掛けられていたのではないか。


(こちらのブログから転載させていただきました→☆)



ノンモさん、えらいです!
私はアホで、まんまと騙されてましたよ!

9・11当日、マンハッタンで仕事をしていて、
テレビがなくラジオから刻々と流れてくる恐ろしい状況に戦慄しましたし、
事件発生の8時間後にようやく家に帰れてテレビで見た、
非現実的な映像に茫然自失とするだけでした。

その後、ワールドトレードセンターで亡くなられた方のことや、
命からがら逃げ出せて生還された方のお話を聞いたり、
悲しみに暮れる遺族の方々をテレビで見て、
事件から1週間は毎日泣いていましたし、
心底アラブ諸国を憎んでいましたからね。

こんな私の目が覚めて、
エジプトLOVEアラブLOVEになったのは、
ノンモさんとポコプンのおかげです。
お二人がいなかったら、確実に闇の地球に行ってますよ(笑)

「も~!八多さん、何を言ってるんですか(笑)
もしも自分に会わなかったとしても、
ポコプンがちゃんと気づけるようにしてくれてますよ」
と、ノンモさん。

癒守の地球ブログの読者さんたちは、
ポコプンのことを、本当に信じてくださっていると思うんですけど、
もしも、偽の神が”ポコプン””シリウス”
を語ったら、盲信してしまわないでしょうか?

「う~ん。偽の神は、いかにもキリストの復活って感じの、
人間臭い演出で降りてくるので、
ポコプンとかシリウスとかって、言わないと思いますよ。

それに、読者さんなら、
ポコプンのことわかってるでしょう?

悩み苦しんでいるみなさんに、

「あなたの苦しみを、すぐに取り除いてあげます」
といった、甘やかす言葉をポコプンがかけないことは、
読者さんなら分かっているはずです。

読者さんはポコプンなら、

「手は出せないけど見守ってるよ、
自分で這い上がること!」

って言うのが分かっているはずです」
と、ノンモさん。

戦争の恐怖の最中や、飢えて病気で苦しんでいる時に、
「助けてあげる」と、優しい言葉をかけられたり、
食べ物や特効薬を与えられたりしたら、
つい、フラフラと気が迷ってしまいそうですが・・・。

「その時はとても辛く苦しいので、
それが地獄のように見えるでしょう。
でも、偽の神に甘いものを差し出されても、
そちらを取らないで」

と、ポコプン。

     ********

太陽が西から昇る日に、アル・ダジャールの時代ははじまる。
雨が降らず、地が枯れ果てる飢饉が3年間続く。

そこへアル・ダジャールが、まるで神であり、
救世主であるかのように、人々の前に降り立つ。
(よくできたホログラムで現れるという説あり)

アル・ダジャールは、片手に天国を持ち、片手に地獄を持っている。

飢えて乾く人々に、食べ物と飲み物を与えたり、
病気を治し、死者をよみがえらせるなどの奇跡を見せる。

しかし、アル・ダジャールの天国は実は地獄であり、地獄は天国であるので、
この時、人々はアル・ダジャールの差し出す地獄を選ばなくてはならないが、
その奇跡を目にした、多くの女性はアル・ダジャールを信じ、
多くの者はアル・ダジャールを選んでしまう。


(記事『イスラム教の終末論(この世の終末)』より)


     ********

真実を見抜く目を養うためにも、
ぜひ「シリウス講座」を実践されてくださいね。
また月々の「ラッキー☆神式」も侮れませんよ~。

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 

シリウスの終末論(これから起こること)

3月のエジプト旅行から帰ったら、急にポコプンが、
「3次元が終末に迫っている」
と、言い出し、

たまたま(?)エジプトでガイドさんから教えてもらったので、
忘れないうちに「イスラム教の終末論」を、ブログに書いて、
(→記事『イスラム教の終末論』をご参照ください)

怖い~!これから一体何が起こるの!?
と、思っていらっしゃる読者さんも多いと思います。

そこで、現時点でのシリウスの終末論を、
時系列で教えてもらいました。

過去も現在も未来も同時に起こっているからと、
いつもは時系列を嫌うポコプンなのに、
教えてくれたのでビックリです・・・。

ポコプン、
終末とは天罰ではなく「神の救済」ですよね?

「その通り」
と言う、ポコプンの教えてくれた、
シリウスの終末論です。



【 シリウスの終末論 】

※あくまでも、現時点での情報です。神の情報は常に変化しますので、この通りの未来が待っているとは限りません。ただ、大きな流れはこのようになると思います。


2018年5月25日 龍と龍の仔の封印が解かれる。龍の仔が入った日本人(または人間)と、アヌンナキとの闘いの開始。この日からじわじわと、アヌンナキとの闘いの火ぶたが切られる。


2018年9月20日 (八多の予想:エジプトできっと何かあるけど、ポコプンが龍の封印を解くまで教えてくれない)


2018年 年末 (八多の予想:日本にまた行って、神社で何かするのかもしれないけど、ポコプンが龍の封印を解くまで教えてくれない)


2019年3月20日 (八多の予想:エジプトできっと何かあるけど、ポコプンが龍の封印を解くまで教えてくれない) 


2019年4月以降 (八多の予想:日本にまた行って、神社で何かするのかもしれないけど、ポコプンが龍の封印を解くまで教えてくれない)


2020年 世界中で、ウル人間の意識が目覚める。日本人の龍の意識が目覚める。ウル人間として目覚めた者は、光の地球に向かう。この世が最悪の状態になる可能性あり。


2020~2023年くらい? アメリカの自作自演の宇宙戦争開始。まだアメリカがその時期を決めていないので、はっきりしたことは言えない。宇宙人が登場することで、これまでの宗教がくつがえされる。アヌンナキたちが先手を打って、世界から宗教をなくそうとする。


2020年~2023年以降 宇宙戦争後、アヌンナキの偽の神が降臨。アヌンナキが一神教を作る。 ここで偽の神を見抜く者と、偽の神を信じる者に分かれる。偽の神を見抜けた者は光の地球に向かい、信じた者は闇の地球に向かう。


????年 龍が立ち向かい、龍の仔の入った日本人が、アヌンナキの偽の神を成敗するかもしれない。神道が関係する可能性あり。


????年 宗教のいらない本当の神の世界が来る。裏の天皇が表に出てくるかもしれない。



う~ん。
やっぱり「イスラム教の終末論」に似ている・・・。
イスラム教の終末論のイエス(Isa)は龍で、
マハディ(Mahdi)が、龍の仔が入った日本人のようです。

アヌンナキたちが、この神の救済によって、
成敗されるかもしれないと恐れていて、
神の救済は恐ろしい終末であるという、
怖いイメージを人類に植え付けているんですか?

「アヌンナキは恐怖によってこの世をコントロールしてるから、
半分あっている」
と、ポコプン。

半分?じゃあ、あとの半分はなんですか?

「半分は・・・、終末は本当に起こるそうです」
と、ノンモさん。

えーっ!
ど、ど、どういうことですか!?

「アメリカの自作自演の宇宙戦争の後に、
アヌンナキの偽の神が、
あたかもキリストの復活であるかのように降臨してくるのですが、
それまでに真実が見抜ける心を持ってない人には、
本当に終末が起こるそうです。
でも、偽の神を見抜ける人には終末は起こらないそうです」

ここが最後の分かれ道。
けれどそれは天国と地獄ではない。
光か闇か、だけである。


だとのこと。

「シリウスの終末論」次回に続きます。

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 

2月14日バレンタイン・スペシャル♡ポコエネ(エロス入り)

フェイスブックの「癒守の地球」グループで、
一足お先にお伝えしているのですが、

2月10日~17日:午前8時~11時と午後4時~7時の間

千葉県 明治百年記念展望塔

宮崎県 天安河原

愛知県 鳳来寺山

 
「ポコエネ巡りの旅」2月分のアクティベーション画像を、
ノンモさんがフェイスブックの「癒守の地球」グループに、
投稿してくださいましたので、
この3つの場所を訪れる方は、ぜひ画像を見てくださいね。

(「ポコエネ巡りの旅」については、記事『NYのオベリスクに似たポコエネを降ろす場所と日時が届きました♪』をご参照ください)

そして、その投稿にはスペシャルなおまけが付いていました。
以下、フェイスブックの「癒守の地球」グループの投稿からの抜粋です。 


 

ポコプン「今回の画像、ちょっとバラっぽくなーい?」 

ノンモ 「え~、だって、ほらバレンタインだし~💕」 

↑うそです。こんな会話してません。
  
でも2月14日は特別に「バレンタイン・スペシャル!」
としまして  

●好きな相手を振り向かせたい人  
●運命の人(一般でソウルメイトって言うの?)に出逢いたい人  
●何でもいいから恋人が欲しい・早く結婚したい人 
 

用に、ポコプンが今回アップした画像から、今までとはちょっと違ったエロスなエネルギー(?)を14日に配信しちゃいます。もう恋人がいる人や、既にご結婚されている方、また相手はいないけど特に欲しいと思ってない方などはご参加いただく必要はございません。(でも内緒でしたかったら、しちゃってもいいけどね byポコプン) 

参加されたい方は14日バレンタインデーの24時間以内にこのページの画像を(携帯、コンピューター、もしくはタブレットで)癒守の地球グループから開き、画面から30センチ以内にエネルギーを注入したいアイテム (●キーホルダー ●ネックレス ●指輪 ●ブレスレット ●イヤリング ●眼鏡のいずれか一つ)を選んで置きます。

そして心の準備ができたら、瞑想するように画面に向かって目を閉じ、頭のなかで「恋人ができますよう~に」とか「運命の人と出逢えますように」または「早く結婚できますよほに♡」みたいな願いの念を送ります。瞑想時間は3~5分。終わったらアイテムにエロスな(エロいって意味じゃないよ!byポコプン)エネルギーがパンッパンに入ってます。

効果の度合いは自分の念の送り方と集中力次第!
頑張って+楽しんでくださいね~。 
 
よくある質問:

●エネルギー注入できるアイテムは一つだけ?
「はい、一つまでです」

●リストにあるアイテム以外のものでもいいのか?
「残念ながらダメです」

●瞑想中に画像が消えちゃったり閉じちゃったら?
「それは全然問題ありません」

●何度もやり直してもいいのか?
「バレンタインデーの24時間以内であればオッケーです。でもアイテムは何個も作れません」 

●人にあげたり、貰ったりしてもいいのか?
「ダメですね。自給自足(あれ、ちょっと意味違う?)」

●ノンモは実在するのか? 
「半分は。」




エロスなエネルギーって・・・ポコプンにしては、
大人で粋な計らいじゃないですか!
そういうのに興味ないって思ってたのに、
突然、どうしちゃったんでしょうか(笑)
でも、

「エロいって意味じゃないよ!byポコプン」

だそうなので、ポコプンにとってのエロスとは!?
も、追究したいと思っております。

そして、ノンモさんは半分しか実在しないって何???
(^▽^;)

ポコプンのエロス・エネルギーが気になる方、ぜひ14日までに、
フェイスブック「癒守の地球」非公開グループ
にご参加下さいね(笑)

もちろん、ご参加は男女問わずですよ~♪

ご参加の際には、まずは管理人の八多まで、
お友達申請をお願いします。

フェイスブック「癒守の地球グループ」へのご参加の方法について、
詳しくはこちらのブログ記事をご覧ください→☆


2/9/18 追記です:
バレンタインスペシャルのポコエネの有効期限は2年間です。
本気で凄い「エロス」が入るそうなので、
「気合を入れて念を送ってね!」と、ポコプンが言っております。
エロス・エネルギーの入ったアイテムは、常に身に着けていなくても、
お相手のいる空間にあるようにすれば良いそうです。


================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 
このカテゴリーに該当する記事はありません。