癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

相変わらずノンモさんには甘いポコプン(笑)

「すごぉーく寒い日に、滝を見に行ったんです。
滝つぼが凍っているのを知っていながらよじ登ったら、
やっぱり足を滑らして高いところから落ちちゃって・・・。
落ちながら、あーこれは確実に頭打って死ぬなと思ってたんですけど、
奇跡的に背負っていたバックパックの肩ひもが岩に引っかかって、
頭から落ちずにすんで助かったんです!」
と、ノンモさん。

よ・・・、良かったです。
ケガはないですか?

「はい。かすり傷程度ですみました。
ポコプンに、

「助けてやったよ! (; ・`ω・´)キッ!!」
って言われました(苦笑)」

まぁ、止めたところで、
絶対に登ってしまうノンモさんですからね(苦笑)

「あ、それで思い出しました。
ホワイトサンズ国定公園に行った時のことなんですが、
360度見渡す限りの白い砂漠で迷ってしまって、
カーナビも携帯も何も使えないし、
日は暮れてくるしで焦っていたら、ポコプンが、

「蜘蛛のいる方向!」
って言うんです。

それで足元を見たら、本当に蜘蛛がいて、
その方向をまっすぐに行ったら出口に着けたんですよ~。
でも、こういうの本当は手を出しちゃいけないことらしくて、
しばらく、ポコプンに口をきいてもらえませんでした(苦笑)

あ、そうだ!もうひとつ思い出しました!」


「八多さんに言わないで!」
と、ポコプン。

えー!なんですか?
なんで私に言ってはいけないんですか?

(*・ε・*)ムー

「たいしたことではないんですけど、
オフィスに1冊だけドラえもん大全集が置いてあるんですね。
で、ランチ休憩で頭を休めるために、
何度も繰り返しその1冊を読み返すのがくせになってるんですけど、
毎回漫画を開くたびに、必ず一話だけ、ドラえもんの漫画の中から、
違ったエピソードが挿入されてるんです」

それは、すごいですね!
ポコプンが毎回一話だけ差し替えているってことですよね?
・・・でもなんで、私に言っちゃだめなんですか?

「う~ん。たぶん、
ポコプンが自分を甘やかせすぎているからでしょうね(笑)」

まぁ、ノンモさんはポコプンと24時間一緒にいるんですから、
それくらい、かまわないと思いますけどね(笑)
でも、まるで、Kindleみたいですよね~!
神の次元なら、そんなのお茶の子さいさいなんでしょうけども。

「Photo Shopを使うと、
山を高くしたり低くしたり、色を変えたり…と、
なんでも思い通りに写真を加工できるんですよね。

こんな風に写真(2次元)を簡単に加工できるんだから、
自分たちよりも高次元からであれば、
3次元も簡単に加工できてしまうんだろうなぁって思いました。
高次元ならピラミッドなんかも、
クリックひとつで簡単に作れてしまうのかもしれませんよね」
と、ノンモさん。

『泣くな、はらちゃん』ってドラマがあったんですけど、
漫画(2次元)の主人公のはらちゃんが、3次元に現れるというお話だったんです。
で、その漫画を書いている女性は、はらちゃんたちにとって、
全知全能の神なんですね。

なのでアヌンナキや宇宙人たちも、ちょっとだけ高次元から、
全知全能であるかのように、
この3次元をコントロールしているんでしょうか?

「可能性はありますね。
でも、全部が全部加工されているというわけでないと思いますよ。
それに、その漫画のはらちゃんや、自分や八多さんといった個人レベルではなく、
もっと国際的なレベルでコントロールしようとはしているでしょうけどね」

私にはドSなポコプンも、気づかれないようにさりげなく、
手を差し伸べてくれているのを感じていますが、
ノンモさんほどわかりやすく、甘やかされたことってないですねぇ・・・(苦笑)

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

クラトム(ミトラガイナ) 注:日本では指定薬物です

ノンモさんはお酒を飲みません。
タバコも吸わないので、
アメリカの多くの州で合法化されつつある、
大麻を吸おうなんて考えたこともないという、

チャネラ―になるために生まれてきたと言っても過言ではない、
とってもクリーンな、ノンモさん✨

先月、そんなノンモさんのところに、
過去にドラッグ中毒だったクライアントがやって来たそうです。

現在、このクライアントは、
違法ドラッグには一切手をつけていないかわりに、
合法で精神作用のあるハーブ系を愛用しているらしく、

「大麻に比べたら、効果なんてほとんど感じられないし、
コーヒーやハーブティーをを飲んで、ちょっとリラックスって、
程度の感覚だから、大丈夫!
ま、ちょっとなめてみて」

と言われて、差し出されたクラトムを、
ほんの少しだけノンモさんはなめたそうなんです。



クラトム(Kratom)とは

クラトム(指定名はミトラガイナ スペシオーサ)は東南アジア原産の植物で、植物の分類としてはコーヒーやジャスミンに近い灌木です。その葉には精神作用のある成分が含まれ、タイなどでは古くから民間療法に使われてきました。クラトムは、低用量では興奮作用をもたらし、大量に使うと鎮静作用があるといわれます。クラトムは、植物系のドラッグとして欧米でも広まっていますが、東南アジア以外ではこれを法規制の対象としている国は少なく、米国でも規制物質法(CSA)の規制対象になっていません。なお、現在の欧米諸国で、植物系のドラッグとして広まっている代表格には、サルビア・ディビノラム、クラトム、カート(すべて日本では指定薬物)などがあります。




「自分は、こういうの怖いので、
本当に、ほんのちょっとしかなめてないんですけど、
まっすぐ歩けなくなって、
パッカ―ン!って脳天の蓋が開いて、
普段見えないものが、見えて見えて・・・(笑)
いつもはポコプンのメッセージが降りてきて脳に入るときに、
日本語に翻訳される(というかしている)んですけど、
脳に入る前の言葉にならない、
あちらの世界の状態のメッセージを受けたりして、
もう、ほんと、すごかったんですよ~(笑)」

と、人生初の神秘体験をしたノンモさん。
(ハーブの力に頼らなくても、たまに神秘体験されてますけどね。笑)

kratom.jpg
クラトム(ミトラガイナ) 日本では薬物指定なのでご注意下さい。 

アメリカではオンラインや、お店で気軽に買えるハーブであるけれど、
日本では指定薬物であるクラトムは、
ふつうはここまでハイになるようなハーブではないらしいのですが、
ノンモさんが、もともとそういった嗜好品に一切手をつけないクリーンな体質だったのもあって、

普段のまない人が、鎮痛剤をのんだらすごい効き目だとか、
お酒をのんだら、二口で酔っぱらうという状態だったのかもしれません。

だから、神の依り代となる古代の祈祷師や神職や巫女さんは、
クリーンである必要があったのでしょうし、
もともと霊媒体質者なので、ほんの少しだけお酒や、
精神作用のあるハーブなどを服用するだけで、
ノンモさんみたいに、次元を超えたものが見えたり、
聞こえたりしたんだろうなぁ・・・って思いました。

クラトムが日本で指定薬物であるのもきっと、
意識の高い日本人の脳天の蓋が、
開かれると困るからじゃないかなぁと思ったり・・・。

で、このノンモさんの神秘体験直後から、
面白いことに、癒守の地球物語の情報が降りてきているので、
なんとなく、クラトムはきっとポコプンの差し金なんだろうなぁ・・・
な~んて私は思っています(笑)

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 3 comments  0 trackback

ブッダのようなポコプン発言

無事にニューヨークに戻ってきました。

日本で癒守結セッションを受けて下さった方、
座談会にご参加くださったみなさま、お会いできてとても嬉しかったです。
今回お会いできなかったみなさまには、
来年お会いできますことを願っております。

日本から戻った翌日からの出勤で、
現在、時差ぼけと闘いながらの期末決算中のため、
また落ち着きましたら、座談会や神社巡りのご報告をさせて頂きたいと思っています。

日本で託されたものや、お土産を、
ノンモさんに手渡したのですが、

「八多さんに会わない間に、
ポコプンから教えられたことがいくつかあったんですけど、
えーっと、なんだったっけ・・・」

と、安定のノンモさん(笑)

「あ!この世で金持ちになっても、
死んで魂の世界に戻ったら、何の意味もなさないんだよ。

魂は、
過去ブログ記事「著書: ツインソウル・死にゆく私が体験した奇跡」に書いてあるように、

「充分に学んできたか?」
「充分に愛してきたか?」
「充分に使命を果たしてきたか?」
「この3つ全部を行って幸福感を感じられたか?」


この4つのためだけに、三次元に生まれてきている。

だから物をたくさん持ったり、お金持ちになることよりも、
いつも笑顔で、誰にも分け隔てなく親切でいることのほうが、
魂の世界ではポイントが高い(=あちらでは金持ち)

けれど、人を傷つけたり、だましたり、盗みを働いたりして、
得た財産は、死後の世界ではすべてを失ってしまうどころか、
魂のレベルも下げてしまうんだよ。
と、ポコプンが言うんです」

え!?一体どうしたんですか?
ポコプン、急にブッダみたいになって・・・。
いつも人の行いに関しては我関せずといった風な、
神の言葉ばかりだったのに。

「確かに・・・、普段ポコプンが言わないことですよね。
ところで、なんでブッダなんですか?」

ブッダはそれを、
『徳を積む』、『功徳(くどく)を積む』
と教えているんですよ。

もちろん、あの世でのレベルUP(金持ち)を目指した下心のある行いではなく、
見返りを求めない無条件での行いでないと意味を成しませんけどね。
それにしても、ポコプンが人道を説くなんて・・・。
一体なにがあったんですか?

「う~、Black Fridayで爆買いしているときに言われたんです。
でも、お買い物・・・、やめられません(>_<)」

(笑)やめなくてもいいんじゃないですか?
経験上、物欲は買いつくさないと、なくならないと思っていますから。
それに、自己満足の煩悩は、ポコプンいわく、
光の地球に行ってからでないと、失くせないらしいですしね。

でも、ポコプンをブッダ化させたノンモさんの爆買いは、
相当すごかったんでしょうね~(笑)

というわけで、
ゆったりペースかもしれませんが、ぼちぼちとブログを再開します。
引き続きのご愛読を、どうぞよろしくお願いします♡

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

ただ今、ノンモさんは天の調整中です。

ただ今、ノンモさんは天の調整中のようです。

というわけで、5月から、

「これからは、オブラートに包まない真実を出していくよ!」
と、調子に乗って 張り切っていたポコプンでしたが、
あんなに出ていた濃い情報はパッタリと出なくなっております。

まぁこれは、次のステップに向かう時のいつものパターンの、
その準備ができているかどうか試されて、
未熟であれば打ち止めされるというやつですね。

ブログにも書いていますが、
もうこれを数えきれないほどされているので、慣れてしまって、
急に情報が止まり、天のお仕事が暇になると今は、

「なにしてあそぼっかなー!?
(*´▽`*)」


と、ウキウキするようになりました(笑)
つい昨年まではこういう時、
ハラハラ・ドキドキ心配していたんですけどね。

ただ、いつもなら、ノンモさんと二人そろって凹まされたり怒らされたりして、
天の調整を受けるところですが、
今回はどうやら、ノンモさんだけみたいなんですよね。

調整に入って、色々と心をかき乱されることが起こっているらしい、
ノンモさんがやはり気にかかるので、
大丈夫かなぁと意識を向けると、

「やめなさい。
放っておきなさい」


と、久々の社長登場で、
わっ!社長!ご無沙汰してます~!
と脳内挨拶してしまいました(笑)

(社長についてはコチラをご参照下さい→☆)

で、そこから社長がデーンと立ちはだかって、
ノンモさんとの意識の繋がりを絶ち切っているような1週間でした。
(これは全て、私の脳内のイメージです)
さらに、会社で提出書類のリクエストがわんさか届いて、
目の前の3次元の仕事に追われて、
あれこれ考える心の余裕を奪われていました。

「例えば、先週フロリダ州で起こった、
ゲイクラブでの発砲事件や、
他にも身の周りに起こったことで、
心にダメージを受けていたようで、
珍しくこの数日、考え込んでしまいました~。

でもポコプンは、
『目を背けずにちゃんと見ること。
それが学びになり、将来の糧になるよ』

って言うんです」
と、ノンモさん。

どうやらノンモさんは、ブログも書こうとしているらしいんですが、
心が落ち着かず書けないでいると、ポコプンに、

「今はまだ書かなくていいよ。
今はスピリチュアルよりも、3次元ときちんと向き合うように」

と言われるのだそうです。

「八多さんはもう”そこ”にいるので、
これから7月28日までに繋がるようになるそうですよ」

そこ?
底にいるんですか?

「あ、いえ(笑)底じゃないですから。
There(そこ)です」

今週は突然あの社長が出てきて、3次元的にも忙しくさせられて、
仕事に精を出すように!ともかく、なにも考えるな!
って感じだったんですよね。

社長の主張を強く感じるので、
繋がるって、社長でしょうか?
あ・・・、ところでイオフはどこに行っちゃったんでしょうね。
ぜんぜん繋がらないままですよ。

「イオフは九州の人工地震の被害を抑えるために、
ものすごく頑張っていたんですよ。
ようやく落ち着いたと思ったら、今度は北海道ですからね。
同時にに九州にもまた地震がありましたよね。
なので、イオフもポコプンも気が抜けないので大変そうですよ。

八多さんはイオフとも繋がるんですけど、
それよりも高い存在とも繋がりますよ。
それが社長かどうかは、八多さん自身が感じることでしょうね」

”そこ”にいると言われて・・・・。

以前の私だったら、頭の中が???だったのですが、
今は正直、そうかもなぁ。いるかもしれないなとなぜか思うんですよね。

恐怖だった孤独が、至福に変わって、
本当の意味でのひとりを経験したら、
本当の意味での自由が何なのかが分かりました。

それに、何もかもが本気でどうでもよくなってます。
もちろん、イラッとすることや、腹が立つこともあるんですよ。
けど、それを考え続ける筋力がなくなってしまったような感じで、
花がキレイだったり、風が心地良いだけで、
気持ちが切り替わってしまうんです。

去年までの私だったら、教えていただいた7月28日を、
指折り数えていたでしょうけど、
今の私は、その日を忘れそうです(苦笑)

そして、べつに繋がらんでもええわ。
繋がらんでもできること、やりたいことは山のようにあるもん。
と思ってしまうんですよね。

このままポコプン情報が出なくなって、
ブログが書けなくなっても、
癒守結セッションは死ぬまで続けていくと思いますが、

老後の夢「飯炊きスピばあちゃん」
へ向けて、早く動けるようになってラッキー♡って思ってしまいます。

家庭の事情のある子供たちが、何時でもアクセスできる、
寺子屋のような憩いの場を作りたいんですよね。
食べられない子供たちが、あそこに行けばカレーが食べられる!
って思って来てくれるような場です。
で、そこに集まった子供たちに、さりげなくスピリチュアル教育を・・・。
(ΦωΦ)フフフ…

と、前々から妄想していたところ、
30年にわたり200人以上の少年に無償で手料理をふるまい続けた、
広島のマザーテレサと呼ばれる、
「ばっちゃん」こと中本忠子(ちかこ)さんのことを知りました。

(中本忠子(ちかこ)さんについてはコチラをご覧下さい→☆)

女性一人で非行少年を相手にされて、素晴らしい勇気です。
大変な思いもご苦労も絶えなかったと思います。
このまま天の仕事が前に進まないんだったら、
「ばっちゃん」の弟子入り願いしたいと思います!

あ、今気づきましたが、私にとって中本忠子(ちかこ)さんは、
ラッキー☆神式 6月22日(水)感動のおすそ分け(ポコ点:3)
でもあります。

みなさんの感動はなんですか?
ぜひ、フェイスブック『癒守の地球グループ』
でシェアして下さいね♪

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 1 comments  0 trackback

ノンモさんのブログ「月双ノンモの地球寓話」がはじまります

先月、フェイスブック「癒守の地球グループ(非公開)」に、
突然ノンモさんが物語を書きはじめました。

ちょっぴり不思議で心にジーンと響く、このノンモさんの物語を、
癒守の地球グループ以外の友だちにもシェアしたいとの声を、
たくさん読者さんから頂きまして、そのご要望にお応えするためにも、
本日、ブログ「月双ノンモの地球寓話」を立ち上げました~\(^o^)/

ブログ「月双ノンモの地球寓話」
http://ameblo.jp/tsukisou


月双ノンモとは、
私が考え出した、ノンモさんのペンネームです。

物語を書きはじめたことだし、
ノンモさんのペンネームをそろそろ考えないと・・・となりまして、
2012年12月に旧ブログを立ち上げる際に、
アフリカのドゴン族のシリウス神話に登場するという理由で、
私が超テキトーに選んだ名前、「ノンモ」だったのですが、
ちょうど良い機会だし、フルネーム変更しましょうか?
とノンモさんに提案すると、

「もうみなさんに、ノンモでイメージ定着してますから、
名前はノンモのままでいいですよ」
と、ノンモさん。

「でも、名字には『月』を入れて!」
と、ポコプン。

月ですか!?
私としては『IS』も入れたい!ですね~。
ということでリサーチの末、

月双(Tsukisou)
と、命名させて頂きました。

伊勢神宮の内宮の別宮、
「月読宮」
「月夜見宮」


そして、

「新月」
「満月」


の、ふたつの月のイメージしました。

これでペンネームは決まりましたね!
じゃあ次はブログのタイトルですが、
「月双ノンモの地球物語」ではいかがですか?
と、聞いたら、

「『物語』はそのうち使うから、
ブログのタイトルには使わないで!」

と、ポコプン。

『物語』はそのうち使う・・・?

そ、それって、もしかして、
「癒守の地球物語」を出すってことですか?ポコプン!?
(≧∇≦)キャー♪

そして私と同じFC2にしようかと思ったのですが、
なぜかポコプン推しのアメーバブログとなりました。

「お話だけでなく、ちょっとした日々の気づきなどのエッセイも書いていきます~♪」
とノンモさんは言っていますが、
長い読者のみなさまはご存知の通り、
風の向くまま気の向くままの気まぐれノンモさんですから、
どこまでこのブログが続くのやら・・・ですが(笑)

なにはともあれ誕生した、
ブログ「月双ノンモの地球寓話」
http://ameblo.jp/tsukisou


不定期更新になりそうですが、
よろしくお願いしますm(_ _)m

小さなお子様にも楽しんで頂けるやさしい内容ですので、
ぜひ読み聞かせしてあげてください。
ご愛読のほどよろしくお願いいたします。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。