癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

新年!お正月(お年玉&癒守の地球・宝くじ)ラッキー☆神式です

ノンモさんから、なんとみなさんへの、
サプライズ・ラッキー☆神式が届きました~♪

((∩^Д^∩))

    *****

ラッキー☆神式は「ポコ点」ポイント制になっています♪
詳しくは→『ラッキー☆神式のポイント制について』をご参照ください。

eto_tori_fukubukuro.png


新年のお年玉&癒守の地球・宝くじラッキー神式☆です♪

新年!お正月(お年玉&癒守の地球・宝くじ)ラッキー☆神式 
(お年玉ポコ点:20)


フェイスブック『癒守の地球グループ』に、
ノンモが新年のご挨拶を元日までに書いておきますので、
そのコメント欄に、メンバーの皆さまへ向けた簡単な年賀状代わりのご挨拶と、
2017年の抱負を(三が日の間に)書いてください。
そうすると、お年玉としてポコ点が20点入ります。

また、フェイスブック『癒守の地球グループ』の新年のご挨拶の欄に、
ノンモが『癒守の地球・宝くじ』として、三桁の数字を書いておきますので
この宝くじにご興味のある方は、数字を1つだけ選んで、
ご挨拶文と一緒にコメント欄にご記入ください。
選んだ数字は他の方とダブってしまっても結構ですが、
数字を1つ以上選ぶと無効となります。

当選の数字はポコプンが予め選んでいます。
当選された方の中から5名様を選ばせていただいて、
フェイスブックのメッセージにて、ご連絡差し上げます。

宝くじのプレゼントは、
ノンモがお正月の小旅行で購入したお土産と、
ポコエネ入りのお守り(小石など)になります。

※プレゼントはポコプンのおごりで、郵送させていただきます。

     *****

八多のまとめです。

1月1日から1月3日までの現地時間に、
フェイスブック『癒守の地球グループ』に投稿される、
ノンモさんの新年のご挨拶のコメント欄へ、

● 癒守の地球グループのメンバーの皆さまへ向けた、
簡単な年賀状代わりの新年のご挨拶文

● 2017年の抱負


を、書いていただくと、
お年玉として20ポコ点獲得できます。

さらに、今回は『癒守の地球・宝くじ』が付いています♪
ノンモさんの新年のご挨拶の欄に書かれている数字をひとつ選んで、
同じコメント欄に書き加えて下さい。
(数字はおひとりにつき、一つだけ選んでくださいね)

当選された方の中から5名様に、
ノンモさん&ポコプンからのプレゼントが当たります♡

それでは、みなさまからのコメントを楽しみにしております♪

    *****

今年もブログのご愛読を頂き、
本当にありがとうございました。
良い新年をお迎えくださいね。


     *****

<フェイスブック『癒守の地球グループ』(非公開)を見るには・・・>

フェイスブック『癒守の地球』グループの配信画像を見るには、
グループへ、ご参加頂く必要があります。

参加費用は一切発生しませんし、
参加した後に何かを強要することなどは決してありませんので、
ご安心ください。
詳しくはこちらをご覧下さい→☆

『癒守の地球』グループに参加ご希望の方は、
フェイスブックのアカウントを作成して頂いて、
八多 恵子(eko Hata)に、友達申請をして下さい。

フェイスブック 八多 恵子(eko Hata)ページ
https://www.facebook.com/eko8ta


友人として承認されたら、
『癒守の地球』グループページの
写真の赤丸のボタンを押して頂けると、
『癒守の地球』グループへご参加頂けます。

フェイスブック『癒守の地球』グループのページ
https://www.facebook.com/groups/527673727382026


写真では”参加済み”となっていますが、
みなさんの画面では”参加する”になっていると思います。
上手く参加できない方は私から参加申請させて頂きますので、ご連絡下さい。

※『癒守の地球』グループへご参加頂かないと、
グループ内での情報は見れませんのでご注意下さい。


癒守の地球グループ

こちらもよろしくお願いします↓
ツイッター
https://twitter.com/eko8ta


*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 1 comments  0 trackback

今年最後の12月の☆ラッキー神式☆です♪

ノンモさんから、2016年最後のラッキー☆神式が届きました。
11月をスキップした分、ポコ点が多めになっているので、
スーパーラッキー☆神式だそうです(笑)

そして、これが最後のラッキー☆神式となりそうです。

ラッキー☆神式の時間帯やポコ村に対して、
一部の読者様より不満の声があがったためなんですが、
そういったことを考慮した上で、2017年より心機一転した、
ラッキー☆神式のような「何か」を始めたいと思っています。

ちなみに、今まで獲得されたポコ点は、
2017年からはじめる「何か」にも使っていただけますので、
12月のポコ点もぜひゲットしてくださいね♪

    *****

ラッキー☆神式は「ポコ点」ポイント制になっています♪
詳しくは→『ラッキー☆神式のポイント制について』をご参照ください。


12月の☆スーパーラッキー神式☆です♪

インナーチャイルドの癒し 実践編(ポコ点:50!) 
体験文提出締め切り12月31日(土)


『月双ノンモのなんでも愛ランド』ブログの3つの記事、

「キンバリーのカルマ」
「ノーマンの微笑」
「サエちゃん人形」


を例に、ご自分のインナーチャイルドを癒してみましょう。


課題:インナーチャイルドの癒しの実践と、体験文の提出

実践期間: 現地時間の12月17日から12月31日まで

締め切り: 現地時間の12月31日(土)

提出先: ノンモと八多の両者のメール


ノンモ: n.tsukisou@gmail.com
八多: alphaboony@gmail.com



インナーチャイルドとの接し方、会いに行く方法、癒しの手法などはいろいろありますが、プロの手に委ねなくてもご自分の瞑想などによって幾らでも行うことができます。今回は、そんな傷ついた(または寂しがっている、イジケている、怒っている、恐怖を感じている等の)幼少時の自分に会いに行ってその傷を癒してあげたり、恐怖の記憶の場面から救い出してあげます。もちろんノンモのブログの診療記を例にしても結構ですし、ご自分なりのやり方で行っても構いません。

また仮に傷付いた記憶などがなく、自分にはインナーチャイルドがいないと思う場合は、逆に過去の幸せだった子供の頃を思い出し、当時の自分を再体験することで、いつしか大人になって忘れてしまった子供の時の純粋な心や家族の愛情を思い出してみるのもいいでしょう。

実践期間は12月17日から12月31日まで。行うのは1回だけでも結構ですし、複数回行っても構いません。また時間や手法も自由ですので、ご自身で満足いくまで行ってみてください。行う回数や期間の長さはポコ点に影響しません。

実践されましたら、その体験記や気付きの体験文(実践談)を12月31日(土)までに、ノンモと八多までメールにてお送りください。出来れば実践の内容(どのようなインナーチャイルドがいて、どのように癒したか)も書いて頂けると嬉しく思います。また、他の読者さんとお話をシェアしても差支えない方は是非お知らせください。プライベートな内容が多いと思いますので、ご本人の了承なしにシェアすることは絶対に致しませんのでご安心ください。

それでは皆さまのインナーチャイルドの癒しのお話を楽しみにしています!


12月29日(木)~12月31日(土)人生の垢落とし!(ポコ点:25)

これまでの長い長い人生で溜まりに溜まった心や感情、またエネルギーの『垢』を2017年の新年を迎える前に一気に綺麗さっぱり落としてしまいましょう!!

ご用意いただくもの:

 白紙1枚(大きさ自由)
● シャンプー、洗顔石鹸、からだ洗い用石鹸(ボディソープも可)

  (シャンプーや石鹸は今まで使っていた物でも、新たに買った物でも結構です)

* 配信画像を見るためには、フェイスブック『癒守の地球グループ(非公開)』へご参加いただく必要があります。
* 配信画像が20分以上見れるようにPCやスマホ、タブレットの設定を変えておいてください。

まずは、下記の中からご都合の良い時間を1つ選んでいただきます。

・12月29日(木)23:00~23:05の5分間(夜)
・12月30日(金)10:00~10:05の5分間(朝)
・12月30日(金)23:00~23:05の5分間(夜)
・12月31日(土)10:00~10:05の5分間(朝)
・12月31日(土)23:00~23:05の5分間(夜)


*全て現地時間となります。出来れば落ち着いてコンピューター(又は携帯やタブレット)に向かえる時間をお選びください。 

そうしましたら、ノンモが29日(木)の午前中までにフェイスブック『癒守の地球グループ』のタイムライン上に「エネルギー配信用画像」を2枚載せておきますので、まず1枚目を開いて頂きます。

そして、ご選択いただいた5分間、簡単な瞑想状態に入って頂きますが、今回は瞑想中にご用意して頂いた白紙の紙を手で額にくっつけた状態で行ってもらいます。配信画像から出るポコプンのエネルギーが皆さまの体を通って人生の垢を一気に洗い流し、白紙の中に封じ込めていきます。また瞑想中は頭の中で自分の身体や心、今までの人生の経験などに「ありがとう、ありがとう」と感謝を伝えてみてください。

そして5分の瞑想が終わりましたら、次に配信画像の2枚目を開いて頂き、用意しておいたシャンプー、洗顔石鹸、からだ洗い用石鹸を画像から30センチ以内の場所に設置して10~15分ほど放置しておいてください。その間、コンピュータや携帯のスクリーンがスリープ状態になりそうになったら、画面に触れたりマウスを動かすなどして、なるべく画像を消さないように注意してください。

全て終わりましたら、画面は閉じてしまって結構です。そして人生の垢が詰まりに詰まった白紙の写真を撮影して、配信用画像のコメント欄に載せてください。ここは重要ポイントですので間違えないでくださいね。白紙を写した写真を載せるのはフェイスブック『癒守の地球グループ』配信用画像のコメント欄です。その送って頂いた写真を通じてポコプンが皆さまの人生の垢を抹消していきます。

また、シャンプーや石鹸は新年が明けて最初にお風呂に入るときに使うと一番効果的ですが、その機会を逃しても7日までに使い始めれば垢落とし効果は得られます。

質問が来ると思うので予めお伝えしておきますが、1回の配信ではワンセット分のシャンプー、洗顔石鹸、からだ洗い用石鹸しかエネルギーが注入できません。なので、もし「もっと作って家族にも分けてあげたい!」ということであれば、上記の日時から別の時間を選んでエクストラで作って頂いても結構です。その際は、白紙を使っての瞑想は再度する必要はございませんので、1枚目の画像は省き、最初から2枚目の画像を開いて10~15分間、シャンプー、洗顔石鹸、からだ洗い用石鹸を画面近くに配置しておいてください。

シャンプー&石鹸の垢落としは、一番最初に使った時に最大の効果を得られますが、それ以降も心や感情、エネルギーの乱れを整えてくれる効果を与えてくれます。

     *****

<フェイスブック『癒守の地球グループ』(非公開)を見るには・・・>

フェイスブック『癒守の地球』グループの配信画像を見るには、
グループへ、ご参加頂く必要があります。

参加費用は一切発生しませんし、
参加した後に何かを強要することなどは決してありませんので、
ご安心ください。
詳しくはこちらをご覧下さい→☆

『癒守の地球』グループに参加ご希望の方は、
フェイスブックのアカウントを作成して頂いて、
八多 恵子(eko Hata)に、友達申請をして下さい。

フェイスブック 八多 恵子(eko Hata)ページ
https://www.facebook.com/eko8ta


友人として承認されたら、
『癒守の地球』グループページの
写真の赤丸のボタンを押して頂けると、
『癒守の地球』グループへご参加頂けます。

フェイスブック『癒守の地球』グループのページ
https://www.facebook.com/groups/527673727382026


写真では”参加済み”となっていますが、
みなさんの画面では”参加する”になっていると思います。
上手く参加できない方は私から参加申請させて頂きますので、ご連絡下さい。

※『癒守の地球』グループへご参加頂かないと、
グループ内での情報は見れませんのでご注意下さい。


癒守の地球グループ

こちらもよろしくお願いします↓
ツイッター
https://twitter.com/eko8ta


*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 1 comments  0 trackback

癒しの活動には、プロ、アマは関係しません

ラッキー☆神式300点の質問を下さった、
Uさんへのポコプンからの回答がとても興味深いものでしたので、
ブログでシェアさせて頂くことにしました。
Uさん、転載のご快諾をありがとうございます♪



Uさんからポコプンへの質問:

私は現在、仕事に就きながら、音楽療法士を目指す為に、
月1で開講される音楽療法士養成講座を受講しています。

音楽療法士を目指すきっかけとなったのは、
テレビで音楽療法士の活動についての番組を目にし、
病で倒れて亡くなった父と、鬱に悩まされた兄に
音楽療法を受けてもらえていたらと、後悔の念が強かったのと、
私の周囲でも鬱の友人が増え、心の闇から救うお手伝いがしたい!
誰かの役に立ちたい!!とにかく癒したい!!!と、強く思ったからです。

父の影響で、幼い頃から音楽が大好きでした。
音楽の専門学校卒業後、長年趣味とプロ志向の間の宙ぶらりんなバンド活動をしながら、
何かが違うと思っていた中で、やっと音楽を活かせる理想の仕事が見つかった!と喜びました。

ただ、自分の希望と魂の望みは違う場合があるというのを知り、質問なのですが、
私が音楽療法士を目指すことは、魂が望んでいる事なのでしょうか?
望んでいる場合、私に何か使命はあるのでしょうか?
望んでいなくとも、諦めたくないと思い音楽療法士になった場合、魂の学びにはなりますでしょうか?
また、私が音楽療法士になることは光を広めるお役に立ちますでしょうか?

     ********


ポコプンの回答:

魂は具体的に何かになろうと決めて生まれてきませんが、
愛を伝えたい、誰かの助けになりたい、心を癒したい、
ということは決めて生まれてきますので、
3次元での手段はなんであってもかまわないのです。

Uさんの場合は魂が誰かを癒したいと思っていますが、その方法はたくさんあります。
そのたくさんある方法の中から選ぶとすれば、
自分が何よりも得意で、ワクワクと楽しく、
心がコネクトしている方法が一番人々の心に届きます。

音楽が一番得意な分野でも、
音楽でやっていくかどうかは自分の自由意志で決めること。

あの方法はどうだろう?この方法のほうがいいのでは?
と、フラフラと迷うことなく、強く決断してコミットメントすることで、
あなたにしかできない独自の方法が見つかる可能性はありますし、
迷いがなくなった時にこそ、ようやく癒しの光があなたから発せられるようになります。
そして癒しの活動には、プロ、アマは関係しません。

「あなたにはヒーリング音楽があっていますよ」




このポコプンの回答に対するUさんからのメールには、

迷いがなくなった時にこそ、ようやく癒しの光が発せられるという言葉に、
ポコプンの凄さを再認識しました~!
私が迷っている事を、やはりお見通しでした(;´д`)

厳しい回答が返って来ると覚悟しての質問だったのですが、
私が一番求めていたお言葉で、ポコプンの愛を感じました。
しかも、八多さんからのメールを頂いたのが、
音楽療法の養成講座二回目が開講される日だったので、
背筋がシャキッとしました。
頂いたお言葉と自分自身向き合い、
迷いを断ち切って進みたいと思います。


と、書かれていました。

ちょうど、私も迷っていたときだったので、
このメッセージは私の心にも響きました。
Uさん、ありがとうございました。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

10月の☆ラッキー神式☆です♪

出ないと思っていた10月のラッキー☆神式がノンモさんから届きました。
しかも色んな意味でハードルが高いです。
この読者の都合を無視した気ままっぷり・・・さすが神ですね(苦笑)
ラッ☆神の内容に関しましては、八多は一切関与しておりませんので、あしからず。
(ΦωΦ)フフフ…

    *****

ラッキー☆神式は「ポコ点」ポイント制になっています♪
詳しくは『ラッキー☆神式のポイント制について』をご参照ください。


10月の☆ラッキー神式☆です♪

みなさんへ3つのご質問(ポコ点:30) 締め切り10月31日(月)


下の①~③の質問に対する自分なりのお考えを、

現地時間の10月31日(月)までに、
こちらのブログのコメント欄に書いてください


コメントのお名前は必ずご明記ください。
(一般公開となりますので、ご本名は避けて、できればフェイスブック名(なければイニシャルなど)をご記入ください)


答えには正しいも間違いもないので、それが3次元的な視点からの回答であっても、スピリチュアル的なものでも構いません。提出いただいたコメントは、ニューヨーク時間の11月1日に一斉公開させていただきます。


質問① 
何故、この世の中には病気を持ったまま生まれたり、若くして不治の病に侵され亡くなったり、貧しい家庭や国に生まれて一生苦しい生活を強いられたり、事故や災害などで命を落としたり、生まれながらに障害を持つ人がいたり・・・かと思えば、何の問題や障害もなく裕福な家庭に生まれて、恵まれた容姿を持ち、思い描いた将来の夢をいとも簡単に叶えて、絵に描いたような幸せな一生を過ごせる人がいるのか?何故、世の中はこんなにも不公平なのか?


質問② 
どうして戦争や争い(テロなども含む)に参加したり、巻き込まれる人もいれば、それらをニュースなどで見聞きするものの実際には体験しないで済む人がいるのか?その差はなんなのか?


質問③ 
結局、『幸せ』とは何なのか?



    *****

10月ラッ☆神「おまけ」 ブログ感想文(ポコ点:20)

「癒守の地球」ブログ記事『エリザベス・ハイチ著「イニシエーション」』の、254ページのからの抜粋文を読んで、400文字程度の簡単な感想文を書いてください。「おまけ」なので絶対に提出しなければいけない訳ではありませんが、提出すれば内容に関係なくポコ点が20点となります。

課題: 「癒守の地球」ブログ記事『エリザベス・ハイチ著「イニシエーション」』の、254ページのからの抜粋文

締め切り: 現地時間の10月31日(月)

提出先: ノンモと八多の両者のメール


ノンモ: n.tsukisou@gmail.com
八多: alphaboony@gmail.com


※必ずノンモさんと八多の両方のメルアドに送ってください。
※ご本名とFacebookの登録名も必ずご明記ください。
※こちらの感想文は一般公開いたしません。

みなさまのご回答と感想文を楽しみにしております\(^o^)/

     *****

『癒守の地球』グループに参加ご希望の方は、
フェイスブックのアカウントを作成して頂いて、
八多 恵子(eko Hata)に、友達申請をして下さい。

フェイスブック 八多 恵子(eko Hata)ページ
https://www.facebook.com/eko8ta


友人として承認されたら、
『癒守の地球』グループページの
写真の赤丸のボタンを押して頂けると、
『癒守の地球』グループへご参加頂けます。

フェイスブック『癒守の地球』グループのページ
https://www.facebook.com/groups/527673727382026


写真では”参加済み”となっていますが、
みなさんの画面では”参加する”になっていると思います。
上手く参加できない方は私から参加申請させて頂きますので、ご連絡下さい。

※『癒守の地球』グループへご参加頂かないと、
グループ内での情報は見れませんのでご注意下さい。


癒守の地球グループ

詳しくはこちらをご覧下さい→☆

ノンモさんともフェイスブックのお友達になってください♡

フェイスブック「月双ノンモ」ページ
https://www.facebook.com/tsukisou



こちらもよろしくお願いします↓
ツイッター
https://twitter.com/eko8ta


*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 68 comments  0 trackback

ピン!とくる、それが神の意識

昨日の記事からの続きになります。



”この『接触』というのは、個人としての人生を完全に放棄し、
他者の苦しみを癒すことに一生をささげる状態にまで人が進化したときに、
はじめて起こる・・・”


・・・だなんて、この本に書かれているような人、この世にいないですよ!」
と、ノンモさん。

まぁ・・・、「イニシエーション」の本では神妙に書かれているので、
そういった印象になってしまうのかもしれませんが、

実際は、私のように、人生でやりたかったことはだいたいやり尽して、
起きて出社してお給料もらって買い物して食べて寝るの、
繰り返しの3次元の仕組みに心底嫌気がさして、
神様、これからの私の人生を差し上げます。
よかったら、私の身体を器としてお使いください、
ほんま、なんでもやらせてもらいます~!と、
真剣に、天に自分を売り込むだけでいいんだと思いますよ。

実際、そこで強く望んだことが、
現在のノンモさん&ポコプンとのプロジェクトに繋がっていると思いますし。

「神にすべてをささげるということは、
神以外にはなにもいらないという状態ですよね?
物欲もなく、人間の持つ食欲、性欲、睡眠欲の3大欲もないわけですよね?
そんな人、この世にいると思いますか?」

さぁ・・・、でも、この世にいたとしましょう。
けれど、そんな人、神の役になんか立たないと思いますよ。
すべて神の言いなりじゃなくて、人としての経験から、
神と対等に意見(ディベート)できて、
人間としての課題に謙虚に努力して向き合いながら、人生も謳歌している、
そんな人材でないと、神式会社は必要としないと思います。

だから神式会社の社員として、
おいしいものを食べて呑んで、寝たいだけ寝る、
あの至福の煩悩は手放さないですよ。
だったら光の地球に行けないよって言われても、
そんなつまらないところに行けなくて結構ですし。

「ですよね!自分も煩悩を手放す気なんてありませんから♪
(*゚∀゚)=3」
と、ノンモさん。

実は、先日抜粋した『エリザベス・ハイチ著「イニシエーション」』の、
254ページの最後は、

『この世の快楽を捨て去りなさい』

で、締めくくられているのですが、
私的には、神の言葉ではなさそうだな~と感じて、
あえて抜いた言葉だったんですよ。
もしかしたら、数年後に「快楽は捨てたほうがいいですよ!」
とか、言い出しているかもしれませんけどね(笑)

でも、ほんと振り返れば、
私もノンモさんも、ず~っと、何かにつけて天にテストされてますよね。
特に2014年末の神式会社の上層部が、
総がかりでついてくれた大嘘はひどかったですよね~!
(→記事『天は平気で嘘をつきます』をご参照ください)

魂の成長という名のテストのためなら、
天は手段を選びませんからね!

例えば、ポコプンが青色を取りなさいと言いながら、
私が自分の心の声に従って、ちゃんと赤色を取ることができるかどうか、
という、やっかいなテストもしてくれますよね。

神が青と言ったからと、言われるがままに青ばかり取るのもダメだったり・・・。
でも、場合によっては、青をきちんと選ばなければならなかったり・・・。
これに慣れるまで、天に振り回されてほんと大変で、
気が狂うかと思いましたよ~。

で、結局、神を含むすべてを無視して、
基本的に何事も自分の心がピン!
とくるかどうかで選んでいるんですけど・・・。

だから、お願いなどしないポコプンから、
婚活して!とか、子供を産んでくださいとか言われても、
ピン!とこないので、やらないんですよ。
だってもう、アラフィフなんですよ・・・。3次元的に無理がありすぎますって。
でも、もしもピン!とくる時がきたら、行動に移すのかもしれませんが。

でもこの発言は、信心深い人にすれば、
天の望みに背くなんて!信じられない!
って引かれるんでしょうね(笑)

まぁ昔からそうですが、私は何事にもピン!とこなければ無理ですね~。
それが世間では正しいとされることでも、大多数が賛同していたとしても・・・。
それに経験上、ピン!ときたものに従うと、
良い結果が出たりするんですよね。

「ほんとに、天は定期的にいろんなテストをしますよね~。
ある時は、天の仕事を辞めたくなるほど、精神的に追い詰めたり、
光と闇を行ったり来たりさせて、エゴを狂わせてみたり、
天から繋がりを断ち切られて、孤独感にあえいだり・・・、
だから、そういう時にこそ、自分がピン!とくる本能に従って…え?

どうしたんですか?ノンモさん?

「あ、いえ、これ自分が思いついたことだったんですけど、
ポコプンが、

「それだよ!それ!」

って大声で言ってます(笑)
どうやら、『ピン!とくる本能=神の意識』
のようですね」

ははは・・・(笑)
天には、このピン!とくる力を、
常に試され、鍛えさせられていると感じます。



集団のメンバーは、ゆるぎなく自立し、感化されることのない人にかぎられる。ただ服従していれば楽だから、見返りがほしいから、「天国」に行きたいから、あるいは天罰や地獄が怖いからといった理由で、良いことをし、悪いことをしないようであってはならない。この集団のメンバーは生死にかかわるような窮地でも、自分のもっとも深い確信にもとづいて行動しなければならない。なぜなら、彼らは心の奥で、自分自身のもっとも深い確信として集団のメッセージを聞くからだ。

エリザベス・ハイチ著「イニシエーション」より



この心の奥の声が、内なる神の声であり、
ピン!とくる本能のことなんだと思います。

腱鞘炎にならなければ、このタイミングで、
「イニシエーション」を読んでいなかったでしょう。

読み終えた瞬間に、ブワーッと大きな青い光が現れたので、
え~?ポコプン?私が読み終えたことが、そんなに嬉しいの~?
と笑ってたら、
夏の間全くなかったセッションの予約が入ってきて、
急に忙しくなっています(汗)

いつもそうなんですけど、
忙しい時と暇な時の差が激しすぎるんですよ!
もっとまんべんなくスケジュールを埋めてもらえませんかね?

「でも、それが八多さんの魂の望みだからね」

と、ポコプン。

悟りのしっぽをつかんだ時に感じた、

"求めよ、さらば与えられん。
探せよ、さらば見つからん。
叩けよ、さらば開かれん。"

(出典「新約聖書」-マタイによる福音書(マタイ伝)26章64節)


この心から神を求めることを、しばらく忘れていたことに気づきました。
(→記事『悟りのしっぽ』をご参照ください)

エリザベス・ハイチ著「イニシエーション」にも、
この聖書の一節とともに、同じことが書かれていましたが、
私が神を強く求めたので、神が応えてくれたのです。
心から求めれば、いつも目の前に神の手が差し出されていたことに気づきます。

この聖書の一節は、自由意志の法則でもあると思います。
求めれば、神はいくらでも手を差し伸べてくれますが、
求めなければ、神は何もできず、ただ見守るしかないのです。

そして、進む道が見えてきました。
私はやっぱり、差し出された神の手を取って進んでいきたいのです。
ようやく次のステージに向かえる予感がしますが、
おかげで、右腕が使い物にならなくなってしまいましたね~(涙)

まぁ、四十肩だと思って、上手く付き合っていくしかありませんね。

(´_` )トホホ

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 神式会社
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 2 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。