癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

Mount Meru(須弥山)の2つの渦巻くエネルギーは龍

天の情報を伝えても、ノンモさんは調べものをしないし、
すぐに忘れてしまって私に伝えられず、
情報が次々に消えてしまうということを、
ようやく学んだポコプンが、
相変わらずノンモさんに次々とYoutubeを見せているようですが、

先月、ノンモさんは、
「Meru Mountain」
のYoutubeを見たそうです。

Mount Meru

「この大昔の中国の絵または地図に描かれている、
2つの渦巻くエネルギーが龍なんだそうです。
山から出ているのか、天から降りているのかわからないんですけどね。
そして、このエネルギーには、
人間の生命の重要な秘密がある
と、ポコプンが言っています」
と、ノンモさん。

↓その2つの渦をズーム!でも、わかりにくいですね。
Mount Meru (2)

そしてそれ以降、なにかにつけてノンモさんは、
「Meru Mountain」
を目にするそうで、

「かなり重要な山のようで、
しつこくリマインダーされてます。
調べないといけないみたいです」

と、ノンモさんは言うのですが、
もちろん調べないので、私が調べてみたところ、

Meru Mountainとは、
須弥山(しゅみせん)のことだったんですね!

須弥山は仏教に関係ということだけは、
なぜか脳にインプットされてて知ってるんですけど、
詳しい内容は全く知りませんでしたので、
Wikipediaを読んでみると、

須弥山の世界観というものが、
「地球平面説」「セレール」に似ているんですよね~!

(→地球平面説については『再熱する地球平面説』をご参照ください)
(→セレールについては『アフリカのSerer(セレール)という宗教』をご参照ください)

しかも、須弥山は、サンスクリット語でSumeruで、
インド神話の「スメール山」の、漢字音訳語だそうです。

ここで、シュメールも出てきましたね!
ムー大陸に関係しそうです!

(→記事『癒守の地球物語2 「ムー大陸のシュメール文明」』をご参照ください)

その須弥山の、人間の生命の重要な秘密がある、
2つの渦巻く龍のエネルギーの秘密とは、
なんですか?

「自分は・・・、もちろん、みなさんもですが、
1次元~高次元まで存在しています。
3次元の自分の肉体が持つ心臓は、
別次元の自分の、第三の目の松果体にあたります。
別次元では、松果体からのエネルギーが渦を巻いて、
まるで血液の流れのように、
全身にエネルギーを行きたわらせているんです。
といっても、別次元には3次元のような肉体はありませんけどね」
と、ノンモさん。

その別次元の自分のエネルギーの流れに支障があると、
3次元の自分もその影響を受けるそうです。
たとえば、別次元の自分がエネルギーの流れが悪くなり、
いわゆる病気にかかったような状態になると、
健康な3次元の自分も、その影響を受けて病気になるそうです。

また同じように、3次元の自分のエネルギーの支障も、
別次元の自分に影響を与えるとのこと。

「3次元で特殊な修行を重ねて、
この3次元の自分ではなく、
別次元の自分に、エネルギーの比重を置けるようになれば、
食事を摂らなくても生きていけるし、
病気も治るし、若返るし、肉体が朽ちないので、
平均100年の3次元の肉体の限界を超えて、
長生きできるそうです」

それは、ヒマラヤの山奥で何千年も生きているという、
仙人などはこのケースでしょうか?

「そうなのかもしれませんが、基本的には3次元では、
『それは無理無理』
と、ポコプンが言っています」
と、ノンモさん。

悟りを開いたブッダや、空海の密教などで、
求められていたのは、この不老不死の秘密なんですか?

「ブッダと空海が求めていたのは、悟りや本当の3次元の仕組みなので、
このエネルギーとは全く違うものですね。
このエネルギーは、もっと長生きしたいとか、若返りたいという、
エゴからのものですからね~」

確かにそうですね。

そして、この「Meru Mountain」ですが、
ノンモさんとお話しているうちに、実在するインドのヒマラヤ山脈の、
メルー(Meru Peak)
の情報も出てきました。

でも、カテゴリーが全然違う情報なので、
混乱を避けるために、これは次回にお伝えしますね~💦

ポコプンの濃い情報が、
満月、宇宙人、エロス、須弥山、密教
のように、バラバラのカテゴリーで、いっぱい降りてきていて、
きちんとまとめてお伝えするのが、
かなり大変な作業になってきています~
ポコプン、これも、なにかの修行なんですか~?

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Category :
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 

日本人が持っているのは龍の精神力!

「龍はDNAでも意識でもないよ!
精神!
龍の精神力と集中力!
世界を手に入れられるほどの、
日本人にしかない精神力!」


「・・・って、
ポコプンに言われたんですよね。
近年の数々の災害時で、日本人が、
沈着冷静でパニックに陥らないことなんかが、
この龍の精神力のことみたいです」

震災で崩れた道路をたった6日間で復旧させて、
世界のメディアでも取り上げられ称賛されましたよね。

道路復旧

ちょっと余談になりますが、
こちらの写真をお借りしたカラパイアさんの記事、
『たった6日で道路を完全修復した日本の復興画像をネタに、
各国の人々が自分の国ならどれだけかかるかの議論が勃発』
で、

「自分の国はどのくらいで直せるか?」
の質問に対して、

ノルウェーは数年、ブラジルは10年、ドイツが1年
と答えている中、
インドが「1世紀」と、答えていたのに、
笑ってしまいました(笑)


「それでも日本では、まだ対応が遅い!
ここは良くできたかもしれないけど、あそこはまだまだ!って、
永遠にダメ出しされるんですけどね・・・。
世界ではありえないレベルのスピード復旧なのに(苦笑)」

ですよね・・・。
世界でもこのスピードが出せるのは、
日本だけじゃないでしょうか。

というわけで、以前の「龍」カテゴリ内の記事に書いた、

シリウス神の意識のDNAは、龍のDNAであり、
この日本人の持つ超能力も、龍のDNAからなのだそうです。

古来より日本列島に住むアイヌ民族や沖縄の人々も含めて、
龍のDNAを持つと考えても良いそうです。

他国にはない、日本人の持つ、ずば抜けた集中力や、
手先の器用さも龍のDNAからのもので、
日本人が一致団結したときには、この龍の力が大きく発揮されるそうです。

ということや、

龍の意識を取り戻すための瞑想方法もですが、

文中の「龍のDNA」と、「龍の意識」はすべて、
「龍の精神(力)」へ訂正となります・・・。

( ;∀;)

龍のDNAとか意識ってなにそれ?って感じでしたけど、
龍の精神だって言われたら、妙に納得しますし、
たまに龍の精神を発揮する日本人から、
特殊なオーラのようなものを感じたりしますからね・・・。

( ;∀;)

「日本人の5割以上が同じ良い方向に意識が向かうと、
日本の龍が目覚めます。
ポコプンは、この5割以上の日本人たちに、
メディアにだまされない目を持ってほしいそうです」
と、ノンモさん。

それから、光と闇に分かれている地球ですが、
光の地球では、ウル人間が多い地球になり、
ウル人間が支配する世界となるそうで、
現在の地球の状態が反転するとのこと。

こちらはもしかしたら、以前の記事『IS(イス)とは?』に書いた、

私たちの暮らす3次元は、
この富福層が頂点のピラミッド状ですが、
あの世では、富福層が最下層の、
逆ピラミッドになっているそうです。


のことかもしれません。

(ウル人間については、こちらの記事『2020年から誕生する新たな意識を持つ、ウル人間(ウル・ヒューマン)』をご参照ください)

「光の地球にいるウル人間には、
同じく光の地球にいる日本人が、龍に見えるそうです。
また2020年以降、日本人の中に眠っていた龍が、
徐々に目覚めはじめます。
そして目覚めると、神の意識を持ちはじめます」
と、ノンモさん。

少しずつですが、龍の情報が出てきています。
龍の精神を持つ日本人が、目覚めるのは間近です。

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category :
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 

人間が動植物のように考えられるようになったら、龍が何であるのかが分かる

動植物には独特の考え方がある。
それは、人間には考えが到底及びもしないものなのに、
人間は人間の視点で考えて、それを動植物に当てはめている。
そして魚や虫や動物や植物の意識レベルが、
自分たちよりも低いと思っている。

人間が動植物のように考えられるようになったとしたら
地球に対する見方が変わる。
そして、その時にはじめて龍が何であるのかが分かる。
龍は人間の神ではなく、地球の神であることが分かる。

人間の視点で見ようとする限り、
人間の思考で考えようとする限り、
龍が何なのかは、絶対に分からない。

「そもそも、龍ってなに?っていう考えが、
おこがましいそうですよ」
と、ノンモさん。

「龍は人間がいる前からいた。
龍はおまえたち(人間)のためにいるんじゃないんだよ。
おこがましいんだよ」


Σ(- -ノ)ノ

ポコプン、ちょっ、なんて言いぐさ・・・・。
このドS発言そのままブログに書いても良いですか?

「良いそうですよ」

と、ノンモさんが言うので、
一語一句そのまま書かせていただきました。

人間が動植物のように考えられるようになるには、

自分がもしも、カエルとしてこの世に生を受けて育ったら…、
ライオンとして育ったら、縄張りを張る時に一体なにを考えているんだろう?
渡り鳥として生まれて、命がけで群れとともに海を渡る時ってどうなんだろう?

という風に、
まずはシュミレーションしてみると良いらしいです。

そういえば・・・、

「ポコプンが、
『人間は人間にしか転生しない。
動植物などには転生しない』

って言ってましたけど、
もしかしたら、動植物が神だからではないですか?」

と、読者さんから質問をされたことがあったのですが、

「人間は動物に転生できません。
動物と人間は全くの別ものだからです。
解脱したとしても、人間の動物への転生は無理です。
なぜなら、動物のほうが神に近いからです。
仏教の説く、石が花に転生して、動物に転生して、
ようやく人間に転生できたなんてのは、
人間のほうが、動植物よりも意識が高いという驕った考えからですよ」

と、ノンモさんが答えていました。

ポコプンが、「おこがましいんだよ」
と言ってはいますが、
龍のDNAを日本人が持っているのは間違っていないそうです。
(→記事『もともと日本には、龍しかいなかったそうです』をご参照ください)

ただし、あくまでもDNAであって、
龍そのものではないそうです。

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category :
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 

龍の意識を取り戻すための瞑想方法

「この間、初めてヨガをしたんです~。
で、ヨガの瞑想をした時に体験させられたんですけど、
息を口から吸いこむ時に、
蛇よりも小さい、きれいな薄い黄緑色の龍がたくさん入ってきて、
体中が龍で埋め尽くされたんです」

と、ノンモさんが言うには、

この小さな龍が、体内の良いエネルギーを食べるんだそうです。
そして、体内が龍で埋め尽くされることで、
負のエネルギーや感情の居場所がなくなり、
息を吐く時に出ていくそうです。

「このイメージを持ちながら、瞑想をすると、
最終的に龍の意識が分かるようになって、
本当の意味での龍が、
わかるようになってくるんだそうです」
と、ノンモさん。

この瞑想をみなさんに、やって頂いたほうが良いんですね?

『やってみな!』
とポコプンが言ってます。笑」
と、ノンモさん。

この瞑想は、龍のDNAを持つ日本人だけに有効と言っても良いそうで、

「日本人と異人種のハーフでもOKですけど、
どれだけ龍と親しみがあるか、
龍を信じているかで効果が変わってくるそうです」

ということは、空気中の「気」が龍だと言えるんですね?
でも、龍は空ではなく、海底にいるって言っていませんでしたっけ?

(→記事『もともと日本には、龍しかいなかったそうです』をご参照ください)

「空気中の『気』が、小さな龍だと言っても良いでしょうね。
けれど、海底に大きな龍もいますよ」
と、ノンモさん。

ノンモさんの瞑想時の小さい龍のイメージは、
白魚の踊り食いだったらしくて、

しらうお

「ずっと、ポコプンが

「キモいでしょ?キモいでしょ?」
って言ってましたよ(苦笑)」

というわけで、みなさまぜひ、
この龍の意識を取り戻す瞑想方法をお試しくださいね♪

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category :
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 

この地球を一夜にして素晴らしい世界へと変える力が、日本人にはあるのです

先日の記事『もともと日本には、龍しかいなかったそうです』の、
追加情報になります。



世界でも日本だけは、小さな神が支配せず、
四神の内の一神、シリウス神が現在も直轄で統治している唯一の国だそうです。
シリウス神は、日本人だけに、シリウス神の意識のDNAを持たせました。
(くどいですが、これは出身星などは関係しないそうです)

実際に少し前までは、選民意識や特別意識を持たれる恐れがあったため、
この情報をお伝えする事が、現在まで引き延ばされたそうです。
どうか、この情報を知っても、日本人であることに高慢にならず、
謙虚であって下さいとの事。

日本では当たり前ですが、外国人には通用しない、
言わなくても分かる、阿吽(あうん)の呼吸や、
背後の人の気配を察する力などは、
ハッキリ言って、日本人の持つ超能力なのだそうです。


と、記事『五色人について(幣立神社の五色神祭)』に書いた、

シリウス神の意識のDNAは、龍のDNAであり、
この日本人の持つ超能力も、龍のDNAからなのだそうです。

手水舎


古来より日本列島に住むアイヌ民族や沖縄の人々も含めて、
龍のDNAを持つと考えても良いそうです。

他国にはない、日本人の持つ、ずば抜けた集中力や、
手先の器用さも龍のDNAからのもので、
日本人が一致団結したときには、この龍の力が大きく発揮されるそうです。

「戦争では、日本人の素晴らしい龍の能力を、
間違った方向に使って、悲しい結果を招いてしまいましたが、
その時、小さな島国の少数民族である日本人が、
世界を征服できるほどの力を持つことを、
世界に見せつけたことにもなったんです」
と、ノンモさん。

なので、日本人が一致団結し、この龍の能力を良い方向に使うなら、
この地球を、一夜にして素晴らしい世界へと変える力が、
日本人にはあるのです。

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category :
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 
このカテゴリーに該当する記事はありません。