癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

2月22日(土)座談会のご報告

久々の青空と暖かい陽気に恵まれた2月22日の座談会には、
8名様がご参加下さいました。
お集まり頂いた皆様ありがとうございました。

座談会ではブログに書くのはまだ早いけど、八多さんが直接話すならOKと、
ポコプンに言われているお話をさせていただいています。
でも、話題は特に決めていなくて、基本的にその場の流れと天任せなんですが、
話題が途切れた時には、あの話をしようかな~なんて一応軽く考えてはいて、
今回の話題はやっぱり・・・宇宙人についてかなぁ。
最近ポコプン、宇宙人の話メインだしね。
でも、話すと引かれるかなぁ・・・と、悩んでたんですが、
私の悩みなんて吹っ飛ばすように、参加者の半数以上の方が去年末から、
UFOを目撃したという話から座談会はスタート(笑)

またすごい事に、目撃したみなさんがUFOを写真に撮っていて、
その写真を回し見るという、UFO写真大会になりました。

座談会ではいつも毎回違う天の何かメッセージやテーマがあると感じるんですけど、
今回は明らかに『宇宙人&UFO』でした。
昨年11月の座談会では、全く出なかったUFOと宇宙人の話題が飛び交い、
参加者の半数以上の方がUFOを目撃、そして写真を持参されているなんて、
ありえない高確率ですよね。

「・・・こういう時代が始まったようですね。
引かれるかなと心配していたんですけど、
皆さんの方が私なんかよりも宇宙&UFOにご理解がありますよね。
どうやら宇宙人の話をしても、ブログにも書いても、
みんな受け入れられるから大丈夫だよっていう天のメッセージを感じます」
と、言うと、

参加者のみなさんも、
「そうですよ~!」と、同意して下さいました。

旅行先で旅の仲間たち全員と七色に輝くUFOを目撃された方。
また違う旅行先で、雲の形をしたUFOを目撃された方。
撮ったUFOの写真と同じUFOの写真をYoutubeで見つけたけど、
数時間後には消されていたという方。
鳥や飛行機の姿を似せているUFOが、バンバン飛んでいるという方。

いやー本当にみなさんのお話、面白かったです!
とても勉強になりました。

参加者のみなさんはほとんど、私と同じく会社でお仕事をされている方ばかりで、
普段は誰にもこんな話はできないし、万が一話題に上っても「えーUFO?なにそれ~?」って、
カモフラージュしてます!っておっしゃってました(笑)
そんないい歳した大人が集まって、真昼間から真剣に宇宙とUFOの話をするのって、
なんかいいなぁ~って思います♪

参加者のみなさんのご体験やお話から、
本当に今年から何かが始まっていると感じました。
とてもワクワクする何かがです。

座談会でお話した、ポコプンからの宇宙情報は、
ポコプンに確認を取りつつブログに書いていこうと思います。
どんどん濃くなるポコプン情報をお楽しみにしていてください。

座談会にご参加のみなさま、本当にありがとうございました!
またお会いできることを楽しみにしております。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチも、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Category : 座談会
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 2 comments  0 trackback

あの世の仕組みと魂の仕組み(ワンネスについて)

魂とあの世 ワンネス

「あの世の仕組み」と「魂の仕組み」を読んで、
みなさんもうお気づきかもしれませんが、

上の図のように、
「あの世の仕組み」は、外へ外へと向かい、
「魂の仕組み」は、内へ内へと向かいます。

「外側の幽界や観念界に繋がりたい場合は、
自己の内側に入って魂に繋がる努力が必要です。
外(上)ばかりに意識を向けていても繋がることは出来ません」

と、ポコプンは言います。

ワンネスとは、全ての魂が創造神に戻る事です。

例えば100個の魂があったとして、
そのうちの99個が創造神に戻ることが出来ても、
残る1個がまだ3次元にいるなら、
ワンネスにはならないそうです。

ワンネスとは自分一人だけでは到達出来ません。
誰か一人でも欠けていれば、ワンネスにはならないのです。

このため、ワンネスに限りなく近い世界である神の世界の住民は、
チャネラーを通してメッセージを伝えたり、
ワンネスに導くための人材を、地球に送り込んだりしているのです。

地球にはワンネスなんかに目もくれない、
利己的な人がほとんどで、ワンネスなんて何億年先の事やら…と、
私たちには気が遠くなる話のように感じますが、
3次元のような時間がない宇宙では、
そんなに先の話ではないようです。

「まずは、家族、友人、同僚、ご近所さんなどの、
身近なワンネスから始めて下さい。
身近な人に愛を伝えて下さい。
それが3次元→幽界→観念界→神の世界へと、
大きく影響を与えます。
あなたのたったひとりへの小さな慈愛の一言が、
神の世界に到達する時には、
計り知れない大きな光となっているのです」


と、ポコプンが言っています。

ワンネスって堅苦しく考えがちで、つい気負ってしまいがちですが、
目の前にいる人たちへの「ありがとう」の一言だけで、
始められるようです。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチも、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

魂の仕組み(魂を包む3つの容器)

今回は「魂の仕組み」をお伝えするのですが、
「あの世の仕組み」を頭に置きながら読んでくださいね。

神は魂を3つの容器で包んでいます。
魂の仕組み

魂を包む3つの容器とは、
一番外側が「肉体」
その内側が「幽体」
さらにその内側が「観念体」
です。

肉体が「幽体」「観念体」「魂」を包んでいて、
幽体が「観念体」「魂」を包んでいて、
観念体が「魂」を包んでいます。

この魂とは、ハイヤーマインドであり、
自己の内なる神(宇宙)であり、
創造神の分身でもあります。

死により肉体が滅びても「幽体」「観念体」は残ります。
そして「魂」は不滅です。

死後、私たちは幽体となって、
幽界に向かい、魂の成長に相応する幽界の層に滞在します。
そしてある滞在期間が過ぎると、また肉体を持って地球に誕生します。
これが輪廻転生です。

眠っている時に一時的に肉体を脱いで、
幽体となって幽界に向かう事もあります。
いわゆる幽体離脱もこれと同じです。

「肉体」と「幽体」にはそれぞれ蓋がついています。
この蓋とはエゴの蓋です。
幽体よりも肉体の蓋のほうが強力だそうです。

私たちはこの蓋が取るために輪廻転生を繰り返しています。
この蓋が取れない限り「3次元⇔幽界」間の転生を繰り返し続けます。

解脱とは、このふたつのエゴの蓋が取れた状態で、
観念体となり「観念界」に住める波動の高さを持った状態です。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチも、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 2 comments  0 trackback

あの世の仕組み(輪廻転生とは)

あの世 2

神の世界に住むポコプンは、
ノンモさんにメッセージを伝えるために、
波動を下げて幽界または3次元まで降りてきているそうです。
波動の繊細な世界から、波動の粗い世界に降りる事は、
かなりの苦しみを伴うそうです。

ポコプンいつもありがとうごさいますm(__)m

神の世界は全ての内側の世界を包み込んでいるので、
ポコプンは、私たちのすぐ目の前に存在していることになります。
しかもポコプンはエネルギー体ですので、
一人という個体ではなく、同時にどこにでも存在できるのです。
でも私たちの波動が粗いために、
目の前にいるポコプンを見ることが出来ないでいます。

2014年からシリウスの時代が始まり、
今後どんどん人間も地球も波動が繊細になっていきます。
そうやって波動が上がっていくうちに、
ポコプンが見えるようになる時が来るかもしれないそうです。
(見えると言っても、人間の目を使ってではないと思います)

話を本題に戻します。

私たちが肉体を脱ぐと、幽体になって幽界に向かいます。
そしてその幽体の波動によって、滞在できる層が違ってきます。
3次元で魂を成長させておけば、観念界に近い層に滞在できますし、
魂の波動が粗い存在は、幽界でも3次元に近い層に滞在します。
波動が粗すぎる存在は、死後眠らされた状態のまま、
3次元に一番近い層の幽界に滞在するらしいです。

幽界は願いが叶う世界なので、それがどんな層であれ、
制限のある辛く苦しい地球生活に比べれば、
天国のように感じるそうです。
そして幽界には、望むならいつまでも永遠に滞在することができます。

しかし、天国のような幽界に長く滞在しているうちに必ず、
もっと魂を磨いて外側の層に行ってみたいと思うようになるそうです。
そして外側の層に向かうために、自分で解消したい課題を決め、
自分の意思で地球へと転生するのだそうです。

これが輪廻転生です。

もっともっと外側の層へ滞在できるようになるため、
魂を磨き上げ、さらに波動を繊細にするために、
私たちは輪廻転生を繰り返しています。

地球⇔幽界だけでなく、
幽界⇔観念界
観念界⇔神の世界
間の輪廻転生もあります。

次回からは魂の仕組みをお伝えします。

ここまで書いて思う事なんですが、
あの世の仕組みと魂の仕組みの天の情報を、
みなさんへお伝えする機会を与えて下さった、天への感謝で胸がいっぱいです。
これ、本当にやりたかったことだったようで、私の魂が大喜びしています。
ポコプン、天のみなさま、いつも本当にありがとうございます。
そしてノンモさん!ノンモさんのサポートがなければとても叶わなかった事です。
本当に感謝しております。ありがとうございます。


*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチも、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 2 comments  0 trackback

あの世の仕組み(3つの世界の特徴)

<幽界の特徴>

平均寿命は500年~1000年
直感とテレパシー会話の世界
願いが叶う世界(リンゴが欲しいと思ったらすぐ目の前にリンゴが現れる世界)

<観念界の特徴>

滞在期間は数千年
想うと叶う世界

<神の世界の特徴>

絶対に理解できないとのことで、教えてもらえませんでした。
あの世 1
死後、私たちは幽体となり幽界に向かいます。
(3次元と幽界の間にも、死後に滞在する世界があるのですが割愛します)
幽界はリンゴが欲しいと願った瞬間、目の前に現れるという、
願いが叶う世界なのだそうです。

観念界は想いが叶う世界です。
願い事をするまでもなく、ふと想うだけで現れる世界なのだそうです。
ですので少しでも悪い想いを持つだけで、それが現れてしまうため、
よっぽど愛にあふれた繊細な波動を持つ存在でないと、
この観念界には来れないようになっているそうです。

「幽界」「観念界」「神の世界」
この3つの世界はそれぞれ、幾重もの層になっています。
幽界の中でも、波動がまだ粗いものは3次元に近い層に住んでいて、
波動が繊細になれば、観念界に近い層に住めるそうです。

私たちは夢の中で幽界に行くことがあるそうです。

その日上司に叱られたことや、彼氏に振られたことなどが夢に現れるのは、
実際に起こった出来事の夢ですが、
知らない人ばかりなのに、なんだか家族に会ったような懐かしい気持ちになったり、
明らかに地球上ではない街並みだったり、
色鮮やかな花が咲き乱れている、見たことのない美しい場所などの夢は、
幽界での出来事を夢で見ているのです。

例えば私は知らない街並みに知らない人たちがいる、
モノトーンで冷たい雨がシトシト降り続いているような、
暗い夢をよく見るのですが、
これは幽界でも3次元に近い方の層にいる夢だそうで、
まれに見る、美しい花が咲き乱れる丘の上に広がる青空を、
自由自在に飛んでいる夢などは、幽界でも観念界に近い層にいる夢だそうです。

ポコプンに、
「もっと色鮮やかな夢を見れるようになってね」
と、言われたことがありますが、そんなこと言われても…です(苦笑)

あまりにもモノトーンの夢が続いた時、
自分の波動がそんなに低いのかと心配になったことがあります。
そうしたら、
「いろんなところに行かされて、トレーニングさせられてるんですよ」
と、ノンモさんが言って下さったように、
夢の中では、幽界でのトレーニングも行われています。
過酷なエリアというものがあるそうなんですが、
死後肉体を脱いでから、そこを通り抜けられるようになるための訓練だそうです。
(→旧サイト記事「夢のトレーニング」をご参照ください)

このブログに登場する高次の意識体、
ポコプン、緑の意識体、ピンクの意識体、社長は、神の世界の住人です。
(→旧サイト記事「現在までの、天の登場人物(?意識体)」をご参照ください)
神の世界にも層があって、やっぱりポコプンは社長の内側の層にいるそうです。

あの世の仕組み、まだ続きます♪

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチも、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

あの世の仕組み(3つの世界とあの世での呼び名)

ちなみに、この「あの世の仕組み」の図は、
パラマハンサ・ヨガナンダ著「あるヨギの自叙伝」
の43章を図にして、ポコプンに添削してもらいながら、
ポコプンからの追加情報を加えたものになります。
(→旧ブログ記事「書籍:あるヨギの自叙伝」をご参照ください)

あの世はこんな簡単な図では現せないほど、
複雑な層になっているようですが、
追求し出すとキリがないようなので、
かなりザックリとした「あの世ってこんな感じです」
という図になっておりますのでご了承ください。

こんな大まかな図ですが、

「肉体を持ちながら、これが理解できるのは、
本当にすごいことなんだよ」

と、ポコプンは言っています。

あの世の仕組みって、こんな感じなんだ~と頭に置いて頂くだけで、
輪廻転生とは何なのか、なぜ個人の光を高める必要があるのか、
私たちは一体何を目指して生きているのか、
ワンネスとは何なのかが、なんとなく理解していただけると思いますし、
死への恐怖感が減って、死によって肉体を脱いだ後、
本当の世界である、あの世で迷子になりにくいのではないかと思います。
あの世 1

<あの世の仕組み(あの世の呼び名)>

あの世は「幽界」「観念界」「神の世界」の、
3つの層になっています。
(この呼び名は、パラマハンサ・ヨガナンダ著「あるヨギの自叙伝」からのものです)

「3次元」を「幽界」が包み、
「幽界」を「観念界」が包み、
「観念界」を「神の世界」が包み、
「神の世界」は創造神によって包まれています。

言い換えると、
創造神は「神の世界」「観念界」「幽界」「3次元」の全てを包み込み、
神の世界は「観念界」「幽界」「3次元」を包み込み、
観念界は「幽界」「3次元」を包み込み、
幽界は「3次元」を包み込んでいます。

創造神は包み込んでいる「神の世界」「観念界」「幽界」「3次元」の全てに存在し、
神の世界は「観念界」「幽界」「3次元」に存在し、
観念界は「幽界」「3次元」に存在し、
幽界は「3次元」に存在しています。

放つ波動の粗さによって暮らすことのできる世界が違います。
この波動とは愛の深さで、愛が深ければ深いほど、
波動が繊細になっていき、
目に見えない存在になっていくのです。

ですので、物質界である3次元の波動が一番粗く、
外側の神の世界が一番波動が繊細であることになります。
理屈では、そのさらに外側にある創造神が一番繊細ではないか?
ということになりますが、
神の世界の存在ですら、創造神については、
ワンネスになるまでは分からないのだそうです。

あの世には上下は存在しません。
波動の繊細なものが、さらに繊細なものを包み込んでいるのがあの世です。
この図のように、頭上も足元も全てをすっぽりと覆っているので、
上にも下にもどこにでも、あの世は存在するからです。

波動が粗いものから、波動の繊細なものを見る事はできませんが、
波動の繊細なものからは、粗いものを見ることが出来ます。

あの世では3つの世界は、

「幽界」=メソノ
「観念界」=クノ
「神の世界」=ホノ・ヒシノ

と呼ぶのだとポコプンが教えてくれました。
私たちも生まれるまでは、この呼び名であの世を呼んでいたそうです。
ちなみに3次元には、このような名はないとのことでした。

「あの世の仕組み」まだまだ続きます♪

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチも、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 2 comments  0 trackback

あの世の仕組み(3次元について)

ついについに!
「あの世の仕組み」と「魂の仕組み」
を書いてもOKがポコプンから出ました~ \(^O^)/

「知識ばかり増えて、
頭でっかちになられては困るから・・・」

と、ポコプンにブログに書かないでと、
昨年8月から言われていたこの仕組み。
(→旧ブログ記事「書籍:あるヨギの自叙伝」をご参照ください)

ブログに書くのはだめだけど、私が直接話すのはOKと言われていたので、
座談会ではご説明していたのですが、
そろそろこの仕組みを読者さんにも説明しないと、
現在地球で起こっている事が理解して頂けないだろうなと、
ポコプンに相談したら書いてOKが出たのです。

それもこれも、読者のみなさまの理解力の向上と、
この仕組みなんて序の口レベルの情報を、
これからポコプンが伝えようとしているためだと思います。

昨日の記事に書いたように、
気づきが起こるまで天の本のプロジェクトが保留になったため、
パワポ付の濃ゆい天の情報を書く時間ができました♪
しばらく難解な記事が続くと思いますが、
どうぞ胸焼け起こさずにお付き合いください。


あの世 三次元

<物質界(3次元)について>


私たちの住む3次元は物質界です。
その名の通り物質が存在する世界です。
私たちの肉体も物質ですし、ペットや家具や建物など、
そういった目で見えるもの、手で触れられるもの、耳に聞こえるものなど、
肉体の五感で捉える事のできるものが存在するのが、
3次元なのだとお考えください。

ですので、太陽も月も夜空に見える星も全て3次元のものですし、
ある政府と手を組んでいる肉体を持った宇宙人も、
夜空の星のどこかからやって来た3次元の存在です。

この「あの世の仕組み」と「次元」は全く別のものです。
次元については、肉体を持っている限り理解は不可能とのことですので、
この記事の中では触れません。
あの世の仕組みは次元には関係しませんが、
なぜか物質界だけは「3次元」とポコプンが呼んでいます。

「ノンモさんって、人間なんですか?」
「八多さんが、ノンモさん&ポコプンという存在とチャネリングしてると思ってました」
と、混乱を招いている、私、ノンモさん、ポコプンの関係は、
この図のように、私とノンモさんは地球に人間として存在していて、
ノンモさんが、あの世にいるポコプンから受けたメッセージを、
私に伝えて下さっています。

「あの世の仕組み」まだまだ続きます♪

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチも、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

神式会社 本編その2 4コ目

神式会社 本編その2 4コ目は、

❉ 人間の生きるスピードは人それぞれ違うということを知って下さい。

です。

例えば、すごく急いでいる時に、
目の前の人が階段をノロノロ登っていて、イラッとすることがありますよね。
これは、その人の生きるスピードが自分のスピードとは違うからだそうです。

いつもせっかちで落ち着きのない人、
逆に話すのも、考えるのも、食べるのもスローな人にイラッと感じるのも、
その人の生きるスピードが自分のものとは違うからです。

こういう時、自分のスピードを相手のスピードに合わせて下さい。
その人の呼吸や考えるスピードを観察して合わせてみると、
その人の全てが理解できるようになります。
頭ではなく心で相手が理解できるようになるのです。

この方法を知っていると、あなたが楽になります。
相手のスピードにもう振り回されなくなるからです。

そしてこれを実行することで、
自己の目覚めや気づきがたくさん起こりますよ。



この人間の生きるスピードとは、
「速い=死が早く訪れる」ではないそうですし、
早いのが良いとか、遅いのが悪いではないとのことです。

大都会に暮らす人のスピードが速く、
1日があっという間に終わってしまうのに対して、
田舎暮らしの人のスピードが遅く、
1日がゆっくりと過ぎていくように、
その人の生きているスピード(時間の感覚)を指すようです。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチも、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Category : 神式会社
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 2 comments  0 trackback

天の本はまた保留に・・・_| ̄|〇

「ポコプンに叱られちゃいました~」
と、ノンモさん。

「天は絶対に叱らないんですけど、脳を通過するときに”叱られてる”って、
つい翻訳してしまうんですよね・・・。」
とのこと。

去年の7月に受けた天の超絶厳しいお叱り以来のお叱りです。
(注:天には叱っているつもりはありませんが)
(旧ブログの記事「いつでも初心で」をご参考ください)

「自分にはふたつ気づかないといけない事があるそうなんですけど、
実は八多さんにも、ひとつ気づかないといけない事があるそうです。
それに気づけるまで、天の本は書かせるわけにはいかないそうです」

え~?なんだろう???
いいかげん、お酒を止めなさいとか?
もっとプライベートを削って滅私奉公しなさいとか?

「いえいえ。お酒もプライベートも楽しんでいいんです。
そういうのじゃなくて・・・」

「神式会社の1から10までを読み返して、
じっくり考えてね」

と、ポコプン。

それで早速、神式会社を読み返して1日じっくり考えたものの、
これだ!ってことに思い当りません。

それに、前回の超絶厳しい天のお叱りの時と違って、
叱られてるのに、なぜか嬉しくてニヤけてしまうんですよね。
天がそこまで真剣に出版の事を考えてくれてるんだぁ~(≧∇≦)キャー♪.
という嬉しい気持ちの方が強かったりして(笑)

いやいや、真面目に気づかないといけないんですけども。
( *´艸`)ウフフフフフ

天の本がまたまた保留でも、ま、いつもの事よねと以前のような焦りも出ず、
天の本を書かなくてもいいなら、時間に余裕ができるな~と、
今まで聞きたかったけど聞くタイミングがなかった、
めちゃくちゃ濃ゆ~い天の驚愕情報をポコプンに教えてもらいました!
明日から頑張って記事にしていきますので、どうぞお楽しみに~♪

たぶん、ブログにこの濃い情報を公開するタイミングなので、
天の本が保留にされたんじゃないかな?と思っています。
私の心臓が、どんどん増毛されていっております(笑)

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチも、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

秘儀セッション体験記(@大阪・Aさん)

2014年12月に大阪で、
秘儀セッションを受けて下さったAさんから、
体験記を頂きましたので、ご紹介させて下さい。



念願の秘儀のセッションをしていただきありがとうございました。
そして、八多様にもお会いでき、とても嬉しかったです。

すぐにでも、お礼のメッセージを送らせていただきたかったのですが
すっかり日常に揉まれておりました。

御礼をお伝えするのが、遅くなり申し訳ございません。

何処からお話したらよいか?自分自身も戸惑ってはおります。

まず、セッションを受けての感想から

正直、こういうのが、初めてで
自分自身かなり緊張していたので
すんなりと入るか、どんな感じなのか?少し不安でした。

八多さんのリードで自分の意識が、自分の身体から抜け出たころ、
ある時、自分のハートの部分(心臓のあたりから)
とめどなく溢れてくるものがありました。
目をつぶっているのにもかかわらず
何かが、湧き上がってきて心を満たしていくのを感じました。

自分の意識が、そのその満たされた感情に触れた時
懐かしさと共に
私は、生まれる前は、ここにいて、ここから来たんだと感じました。
そして、また帰る場所ある事。

いつも、自分がずっと何か探して、足りない思いをしていたけれど、
そうではなかった。

全てが満たされているという感情にあふれていました。

ずっと、探していた感情は、外にはなくハートにある事に気が付かされ体験でした。

同時に

心の奥で閊えていた色んな想いが、まるで、決壊の様に溢れだし
涙が止まらなかった。

今まで、心の奥で苦しかったいろんな思いが
あの、涙と共に流れ出たようでした。

私は、調和と愛にあふれた地球を望んでいたけれど、
現実は、そうでなかった。

そういったギャップも自分の中にあったように感じます。

ただ、あの秘儀を通して伝えられた自分への言葉が
とても的確で
些かまいってしまいました。

今まで、内なる自分の声を聴こうともせず生きてきてました。
そして、どこか自分も人も愛し方がわからなかった。

この機会に
内なる心と対話するよう心がけ
瞑想を取り入れて

日常と上手にバランスをとっていけたらいいなと思いました。

実は、あの秘儀が終わった後、意識がまだ、はっきりとこちら側へは、戻らず
少々辛かったです。

意識は、こちら側へ戻ってきているにもかかわらず、目には見えないけれど
うっすらとなにか霧のモヤみたいなものを感じ
ハートの部分からずっととめどなく溢れ来るエネルギーを感じていました。
まるで、泉が湧きでるようでした。
その感覚が、懐かしくもあり
このエネルギーが引き寄せる者が、良きものだけでないのではなかという
恐れも感じておりました。

何日か、ずっとその状態が続いていますが、生活の中で
タイミングが良いことが多く
そして、いろんな気づきもあり
すごくいい体験になっております。

もし、また、日本にお越しいただけるようでしたら、
次回は、ブログでは、書けない内容のセミナー講座と共に
チャンスがありましたら、また秘儀のセッションをお願いします。

実は、覚えられなかったんです。不思議と。


Aさん、ご体験記をありがとうございました♪
Aさんがお感じになった、ハートの部分からずっととめどなく溢れ来るエネルギーというのは、
私が丹田に感じる光あふれる「愛の井戸」に近いと思います。
(旧ブログ記事「気づきをくれた言葉たち その3」をご参照ください)
これがあれば、悪いものなんて寄って来れなくなりますよ♪
私の方こそ、またご縁があれば、ぜひよろしくお願いいたします。
*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。

*****************


↓拍手&応援のポチも、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。