FC2ブログ

癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

ペットとのコミュニケーションと、チャネリングは似ているそうです。

プロジェクトも大詰めに迫ったこのタイミングで、
ノンモさんが大風邪を引いてしまいました。

そんなノンモさんは言うには、
長期旅行から帰ってきたら、
鉢植えの観葉植物が枯れていたそうです。

そしたら、その枯れた植物が、

『厄を持ち込んでしまうから捨てて』

と、ノンモさんに言うのだそうです。

「でも、かわいそうなので捨てないでいたから、
こんなひどい風邪を引いたのかもしれないです。
なので、さっき感謝を伝えて捨てました」
とのこと。

あれ?ノンモさん、
いつから植物と話せるようになったんですか?
まるでシーダーさんみたいですよね。

「あ、確かに、そう言われてみれば・・・。
旅行から帰って来てからじゃないかなぁ?」

私も日本から帰って来てから、微妙な変化を感じるんです。
(*゜∀゜)=3
例えば、テレパシー会話のようなものが、
ノンモさんともですが、秘儀セッション中にも増えましたし、
天のメッセージを、なんとなく受けられるようになってきていると思います。

「八多さんは、今回日本で、
12社の神社を巡ったことから変化が起こっていますね。
12とは一区切りの数字なんですよね。
例えば、時計もカレンダーもそうですし、
それに12星座も・・・」

え?なんで12星座なんですか?

「それは、このプロジェクトが終わるまで、
ポコプンは教えてくれませんよ~」

やっぱり・・・。
あぁ、早くこのプロジェクト終わらせたいです・・・。

それで、
ポコプンが教えてくれたんですけど・・・、
と、ノンモさんが言うには、

ペットを飼っている人や、いつも動物のそばにいる人は、
言葉を通してではないコミュニケーション方法を、
自然に身につけているのだそうです。

そして、そのコミュニケーション方法こそが、
天とのチャネリングの方法に近いそうなんです。

実際ノンモさんも、ペットの犬とのコミュニケーションは、
ポコプンとの会話に近いと感じるそうなんですが、
ペットの飼えない環境の私や読者さんを気遣って、
なぜか恐る恐る、教えてくれたノンモさんでした(笑)

大丈夫ですよ、ノンモさん。
毎日動物と接する機会はありませんけど、
その感覚はなんとなくつかめますよ~。

秘儀を受けて下さった方、みんなおっしゃるのですが、
内なる神も天も、ハッキリクッキリした言葉でメッセージを届けてくれません。
これ、自分が考えてる事じゃないの?という、
とても微妙なメッセージがほとんどです。
でも、出てくる言葉にビックリされてたりするんですけどね(笑)

なので、ペットとの会話と同様に、一番大切になってくるのは、

「信じること」
だと思います。

これ、スピリチュアル世界の基本中の基本だと思います。
信じる力がないと、スピリチュアル世界に入って行けないとさえ思います。

いい歳して、見えないもの、聞こえないものを信じる自分って、
おかしいと思われないかな?という心配はご無用です。
ご自身の心の内で、ひっそりこっそり信じていれば良いんです。
そうすれば、誰にもばれませんし、迷惑もかけません。

そして、その誰にも言えない思いは、
座談会や、このコメント欄などでどんどんシェアして下さいね♪

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓





スポンサーサイト



Category : 地球・地球語
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。