癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

秘儀セッション・パート2 体験記(@大阪・Nさん)

今回は、コメント欄では”ナォーン”でお馴染みの、
私の妹の体験記になります。

ヒーリングや、催眠療法などは、
家族や付き合いの長い友人には、
かかりにくく、効果が現れにくいと耳にします。

実際、2013年に秘儀1を受けてもらった際には、
妹は、ぼんやりとしたイメージだけしか受けられず、
『やっぱりなぁ・・・』と、それは当然の結果だと思っていました。

なので、今回もかからない事を前提に、
セッション時間を短めに設定して、秘儀2を行いました。

そしたらなんと!
ポコプンが妹を通して、
私にメッセージを伝えてくれたのです!


!!Σ(;゚ω゚ノ)ノ

これは、本当に本当に予想外の出来事でした。

知らなかったのですが、
妹は秘儀1以降、内なる神と繋がりたい事、
天からメッセージを受け取りたい事、
そして、ポコプンに一度でいいから会いたい!と、
ずーっと、ずーっとお願いしていたそうなんです。

私は私で、2012年7月から、
ポコプンに個人的に質問したい事が山積みになっていました。
でも、その質問はプライベートな内容だったり、
ノンモさんについての事だったりしたので、
ノンモさんに間に入って頂くわけにはいかなかったんです。

例えば、
「ノンモさんって、本当に天の本を書く気があるんでしょうか?」
と、ポコプンに質問した場合、

ノンモさんが、
「もちろん、ありますよ♪」
って、ポコプンの答えを伝えてくれたとしても、

それ、ほんとにポコプンの答え?ノンモさんの意見じゃないの?
って思ってしまうんですよね。

なので、誰か、私とノンモさんの関係を知る人で、
ポコプンと繋がり、話せる人に出会せてください!って、
ずーっとずーっと、天にお願いしていたんです。

そしたら、オトコマエ☆ポコプンは、
そんな妹の願いを叶え、
私の願いまでも叶えてくれたのです。

   ******

秘儀パート2では、幽体離脱した後、
ひとつの魂につき、ひとつだけ用意されている魂の休憩所に行き、
そこで、魂が誕生してからこれまでの全てを知る存在と、
会話をしていただけます。

   ******

2013年、秘儀1を受けさせてもらいました。
その時の体験は半分かかっていたようないないような…
「これでいいのかな?」と問いかけている意識がありました。

ですが、心が丸裸にされ洗われた感じがし、終始泣きっぱなしでした。
秘儀1後はすがすがしい気分になった事を覚えています。

そして、約1年後の2014年には、
秘儀2を受けさせてもらいました。

セッション前の、
「存在に聞きたい事を教えて下さい」との姉の質問に、
素直に聞きたい事を言えない自分を感じました。
正直に話すのが恥ずかしかったのです。
その質問の答えを得るのが怖かったのかもしれません。

まず姉の誘導で、徐々に自分の身体を離れて行きますが、
誘導のタイミングと合わせられず、はやる気持ちもあり、
いきなりポーンと宇宙に飛び出してしまいました。
それは早すぎたので、姉の誘導で、
自分の身体が見える位の距離に戻りました。

自分の魂の休憩所にたどり着くように誘導してもらって、
光が溢れる場所にたどり着けました。
そこは黄金の光しか見えませんでした。
その光はゆらゆらと帯状に動いていて温かく感じられました。

その光の隙間からチラチラと宇宙空間が見えました。
私は車?飛行機?の様な動く乗り物に乗って、
宇宙空間に繋がっている一本道を滑るように進んで行きました。

段々と黄金の光の帯が遠くなってきたら、龍が現れました。
最初、龍は遠くに見えたのですが、
急に私の前に現れて、顔を上下させて、
「(光の帯の中に) 戻れ!戻れ!」
と言いました。

ちょうどその時、姉から、
「光の中にいますか?何が見えますか?」と聞かれたので、
「光はなく、宇宙空間の様な場所で龍が見えます。」と答えたら、
「光の場所に戻って下さい。」と言われ、
意識を移し戻りましたが、光の場所に留まっておくには集中力が必要でした。

そこから姉の質問が始まりました。
姉が質問すると、左脳が強く反応しました。
光が見えたり、イメージが見えたり、その様な反応でした。

それを言葉に置き換えるのに右脳を激しく使い、
右脳でキーボードを叩いている感じがありました。
キーボードをたたいて文章を作り、姉に答えを述べていました。

本当に聞きたかったけれど、姉に言えなかった質問も、
口に出さなくても、天が答えてくれました。
やはり天はなんでもお見通しだなと思いました。

それから姉の個人的な質問になると、
ポコプンと思われる、青く丸い光が現れました。
とてもピュアな男の子なイメージでした。

姉の質問に一所懸命に答えてくれていて、
必死な感じが伝わってきました。

黄金の光は消えていて、暗闇の片隅から叫んでいるような感じでした。
ポコプンの言っている事は、右脳でキーボードを叩く必要はなく、
左脳から私の口を通って伝える事ができました。
不思議な感じでした。

姉の質問の後、私の質問に戻り、
私が前世で稲作をしている姿が見えました。
そしてなぜ現在の仕事の「給食センター」で働いているのか、
腑にに落ちて笑ってしまいました。
一人で笑ったのではなく、内なる神と一緒に笑っていました。

家路に着くまでは天のメッセージが降りてきやすくなっていて、
ポコプンからの姉へのメッセージがまだ降りてきていました。

その日を境に、瞑想したり、感情が落ち着いているときには、
天からのメッセージが聞こえる様になりました。
イメージよりも言葉で伝えられます。

秘儀2によって新しい自分の能力が、
(これは秘めていた能力かもしれませんが)、開花した感じがあります。
ご体験された皆さんが「蓋が開いた」と言うのはこんな感じかもしれませんね。

秘儀を受けてみたいと思っている皆さんは、
天からの愛のメッセージを受け取れると思います。
ピュアな気持ちで受けてみてください。

   ******

妹だけにではなく、気の知れたクライアントさんが、
バッチリ内なる神様や天と繋がった場合には、
すいませんけど・・・って、
たまに個人的な質問をさせて頂いたりしてるんです(笑)

(○ ̄▽ ̄○;)ゞぽりぽり.

例えば、
ポコプンにはまだNYにいてって言われてるんですけど、
私はNYにいた方がいいんでしょうか?
それとも、日本に帰った方がいいんでしょうか?
といった感じの、超個人的な質問です。

(ちなみに、こちらの質問に対する、
クライアントRさんの内なる神のお答えは、
「八多さんは、まだNYにいたほうがいいですね~」
でした。(笑))

なので、妹にも、内なる神様にちょっとだけ個人的な質問してもいい?
って質問を始めたら、なんとポコプンが登場!
妹も「きゃ~!ポコプンだ~!」
と、はしゃいでいます。

こんなチャンスは2度と来ないかも!と、
約2年半、ポコプンに聞きたかったけど聞けなかった質問をして、
答えて頂いたんですが・・・、

驚きの回答はなかったです。
全部そうだろうな~って思っていた予想通りの答えでした。
それよりも妹が、なんで私の思っている事を知っているのか、
そちらの方に驚きました。
なので、どうやら私はポコプンからのメッセージを、
ちゃんと受け取っているらしいという事に気づかされました。

そして、ポコプンに、
「ごめんね。
これが僕のできる精一杯なんだよ」

と、謝られました。

そのポコプンのひたむきな思いを受け、
共感した妹が突然、声をあげて号泣。
そして、な、な、なんでナォーンが泣くの!?
って慌てふためく私(笑)

それでも、それ、ナォーンの内なる神じゃなくて、
本当にポコプンが言ってるの?
と、半信半疑だったんですが、

2015年に向けて、何か私にアドバイスを頂けませんか?
という私の質問に、

「子供を産んでください」
と即答され、
100%ポコプンに間違いなしであることも判明(苦笑)

あー。はいはい。
(-_-メ)


妹は秘儀にかからないって思っていたので、
セッション時間を十分に取ってなかったのも、
妹のセッションの2日後に、ニューヨークに戻る事になっていて、
妹と話せる時間が限られていたのも、
全て、きっと、

ポコプンの思惑通り。

短い時間内で、どうしても聞きたい事だけを聞いてごらんって事ですね。

もちろん、ニューヨークに戻ってから、ナォーンに電話して、
さらにポコプンからの答えを聞き出そうと試みたんですけど、
やっぱりセッション中でないと無理なようです。

しかし、今回は妹と共に、ポコプンの男前さにしびれました。
ほんと、ポコプン、かっこよすぎ!
なので、意識が3次元に向わなくなるという悪循環が・・・(苦笑)

そして、龍が妹のところに出てくるなんて・・・。
ポコプンは龍なんですか?と聞いたら、違うと言われたんですけど、
気になります。

それから、このセッションから、
秘儀って本当に凄いんだ!という確信と、
ヒーラーとしての自信も深まりました。

(と、ポコプンに伝えたら、
やっと気づいてくれたと言われました)

ともかく、ナォーン&ポコプン、
貴重な機会を与えて下さって本当にありがとう!
今年の年末までに溜まっているだろう質問を、またさせて下さい。
よろしくお願いしますm(__)m

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

2月1日(日)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい

Oneness☆Togethernessで、IS(イス)の光を受けたい方、
受けてもらいたい方がいらっしゃるみなさまからの、
ご連絡を随時お待ちしております。

以前、コメント欄やメールやフォームからご連絡下さったみなさま、
こちらの記事↓をご覧の上、
『IS(イス)の光を受けたい方、受けてもらいたい方がいらっしゃる方へ』
お手数ですが、再度ご連絡下さいますか?
よろしくお願いします。

 *******

ご都合のつくみなさまへ、
「Oneness☆Togetherness」へのご参加をお願い致します。


IS(イス)の光ネットワーク・ヒーリング
「Oneness☆Togetherness」

開始日時:
2月1日(日) 

日本時間は、夜23時より
ニューヨーク時間は、朝9時より
5分間の瞑想


(他州や他国にお住まいの方は、お手数をお掛けしますが、
現地のお時間を調べて頂けますか?)


☆光を受ける方のお名前:

まみちゃん(6歳) 

☆依頼者の和子さんより、みなさまへのメッセージ:

※和子さんは写真が送れないとの事でしたので、
ポコプンに相談したところ、
お嬢さんの人柄や容姿を、みなさんがイメージできるように、
短くても長くても良いそうなので、文章にして下さいとの事でした。

以下、和子さんから頂いたメッセージになります。


6歳になったばかりの娘がもやもや病という難病です。
脳の血管が狭窄、閉塞しています。
2度の開頭手術で血管バイパスをしてますが、
狭窄、閉塞している所は触れられない場所なのでそのままです。
すでに小さい脳梗塞ができてますが、幸い症状は出ていません。
今は時々、一過性脳虚血発作が出ます。
なるべくその発作を出させないようにしないといけません。
一秒一秒を争う危険な状況を乗り越え今があります。

娘は奇跡を起こして、同じ辛い思い、
不安な日々を送っているもやもや病患者さんと、
その家族の方の希望の光となるために、
この運命を背負って生れてきたのでは・・・と思うのです。
そのためにも奇跡を起こしたい、奇跡は起きると信じています。

娘のことですが、6歳になったばかりで、髪型はストレートのロングヘア、
腰の少し上位まで長さがあります。色は元々真っ黒でなくブラウンより。
前髪は横か真上にピンで留めて、横髪も顔にかからないようにピンで留めてます。
髪の量は少ないです。
二重瞼でちょっと神田さやかさんに似ています。

親が言うのもなんですが・・・性格はとても優しくて、
思いやりのある子です。

私が娘に「病気、もらえるならお母さんがもらうのに・・・」と言うと、
病気になったのが私でよかった。
こんな苦しくて痛い思いするのは私一人で十分。
と、まだ5歳の時に言いました。

病気のおかげで人の痛みがわかるようです。
また、女の子だからか、私より大人だな・・・歳は私よりはるかに若いのに、
魂では娘の方がはるかに上だなあと感じます。

その反面、無邪気な所もあり、歌を歌いながら、
自分で考えたダンスを踊るのが大好きです。アイドル気分で踊ってます。
好きな色はピンクです。レースものも大好きです。
将来の夢は、モデルか、病気の人を助ける仕事だそうです。

色々な症状に苦しみながらも、一生懸命、「今」を生きています。
見えない存在の方々に見守られながら、
今日も生かしていただいてます。
そして、皆様の暖かい光を娘に届けていただければと思います。

そして、病気の方、その家族の方、
病気でない方も、心に平穏が訪れますように、
瞑想、かなり下手なのですが、
想いは必ず届くというのが信念なので、
下手なりに、ハ多さんがやり方を教えてくださるので、
イメージしながら参加させていただいてます。

☆ 光を送る方法:

一人で、または、同じ祈りを捧げる方とご一緒に、
静かなリラックスできる場所で、
楽な姿勢で座るか寝転び、開始時間に目を閉じます。

光を受ける方のお名前と、
メッセージを読んで浮かんだお嬢さん像をイメージし、
患部に黒いものを感じる方がいらっしゃったら、
その黒いものと画像を、参加者のみなさんと共に暖かい光で包み込み、
光で溶かすイメージを持ちます。

5分経ったら、静かに目を開けます。


 *******

できれば瞑想の直前に、メッセージをを読んで下さい。
無理な方は、イメージを脳裏に焼き付けて下さい。

治してあげたいとか、
病気をを取り除いてあげたいという思いではなく、
身体や患部を、みんなの暖かい光で包んであげたいという思いを持ってください。

開始時間に、できれば、
ひとりきり、もしくは、同じ祈りを捧げる方と共に、
静かなリラックスできる場所で目を閉じて下さい。

場所は、お風呂でも、お手洗いでも、ベッドの中でも構いません。
一般的な瞑想とは違いますので、
背筋を伸ばして頂く必要はありません。
5分間リラックスできるなら、どんな姿勢でも大丈夫です。
お香やキャンドルなども必要ありませんが、
ご自身がリラックスできるようなら、お使いください。

目を閉じたまま、
光を受ける方のお名前と、イメージを思い浮かべます。
患部に黒いものが見える方がいらっしゃるかもしれません。

世界中の参加者のみなさんからの、
暖かい光も集まってきて、どんどんまぶしくなります。
その大きな光に包まれたイメージと黒いものは、
光の中に混じりあい溶けていき、光の一部となります。
みなさんの発する大きな光に包まれて、
光を送っているご自身までも、深い安らぎを感じます。

5分間経ったらゆっくりと目を開けます。
または、目を閉じたまま、その深い安らぎの中で、
心ゆくまで、瞑想を続けて頂いても結構です。

「Oneness☆Togetherness」の5分間には、
必ずポコプンも参加します。
参加者さまの中には、瞑想中にポコプンを見る方がいるでしょう。
それは、みなさんの持つポコプンのイメージかもしれませんし、
青い光かもしれません☆

 *******

以前にもお伝えしましたように、IS(イス)の光の効果で、
ご病気や苦しみが癒えるお約束はできません。
どうぞご了承くださいますようお願い致します。

ただ、たとえ治癒できない病の方でも、光を受ける事によって、
心の安らぎと平穏を感じて頂けるようになるそうです。

それでは、みなさま、よろしくお願い致します。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 17 comments  0 trackback

胸元にポジティブメッセージを

25日(日)のOneness☆Togethernessに、
ご参加ありがとうございました。

今回のご依頼者のTwitchさんから、
ご参加者さまへの感謝の言葉がコメント欄に届いております。
『1月25日(日)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい』の、
コメント欄をお読みくださいね♪

Twitchさん、ご依頼ありがとうございました。
京子さんに癒しの光が届きますように。

コメント下さっている和子さんへ
来週お嬢さんへ光をお届けしたいと思っているのですが、
お嬢さんのお名前(ニックネームでもOKです)を、
教えて下さいますか?
今までお嬢さんの件で頂いたコメントをアレンジさせて頂いて、
写真の代わりにブログに、近日掲載予定しております。
よろしくお願いします。

 *****

最近ノンモさんが、
”Be Happy”
Tシャツを買ったそうなんですけど(笑)
(※画像は、ノンモさんが買ったTシャツではありません)

Be Happy
ポコプン曰く、胸元に、
「愛」、「光」、「Love」、「Be Happy」
などの、
ポジティブな言葉や文字を身につけると、
光の広まりが断然に高まるのだそうです。

ノンモさんのようにTシャツでもいいですし、
言葉が彫られたアクセサリーや、
紙に書いた文字などでも良いそうです。

その言葉を見せる必要はなくて、
服で覆って隠してしまってOKだそうです。

「なんだったら、お手持ちのTシャツなどへ、
手書きされても良いらしいですよ~。
でも、やらないですよね」
と、ノンモさん。

という事で私も早速、母からもらった古いロケットペンダントに、
「LOVE」と「光」を仕込んでみました。

20150124_175827_resized.jpg

こんな手軽な事で光が広まりやすくなるなんて~!
これからは、Oneness☆Togethernessやセッションでは、
このロケットペンダントを身につける事にします♡

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 8 comments  0 trackback

2020年

先日の秘儀セッションで、クライアントさんが、

「2020年には世界規模での意識の変換が起こる。
大きな変化が起こる年」


との、内なる神さまからメッセージを受けられました。

そういえば、他のクライアントさんでも、

「2020年に(日本で?)原発が止まる」

「2020年までに、同じ志を持つ仲間を集めなさい」

「2020年に神が降り立つ」


と、いったメッセージを受けられているんですよね。
2020年は東京オリンピックの年でもありますが、
一体何が起こるんでしょうか?

「今から5年後~7年後の、
2020年~2022年ごろまでに、
IS(イス)計画が、このまま予定通り上手くいけば、
ポコプン達の望む、愛と平和の数値に到達するんだそうです。
その数値に達成したら、その後は放っておいても、
愛と平和の数値は勝手にどんどん高まっていくんだそうです」
と、ノンモさん。

そうすると、自然に人々の大きな意識変換が起こって、
原発もなくなるのかもしれません。

でも、2020年~2022年ごろまでに、
ポコプン達の望む数値に達しなかった場合、
この後から、人々の意識が下降して行くのだそうです。
そして100~200年後になるそうですが、
もしかすると、ノアの箱舟の大洪水のような、
地球大一掃のアセンションが起こるかもしれないとの事。

でも、ポコプン的には、
今の調子で進んで行けば、
必ず望む数値に達するので大丈夫だそうですが・・・。

じゃあ、私とノンモさんはあと5年~7年、
がむしゃらに天のお仕事をして、
その数値に達したら、少し力を抜いて天のお仕事に臨めるし、
ニューヨークから離れた場所に引っ越しするのも、
ようやくOKってになるって事ですね。

「天の本が出たら、
ニューヨークから離れて暮らしても良いそうですけどね」
と、ノンモさん。

その、愛と平和の数値に到達するためにも、
「Oneness☆Togetherness」の祈りや、
「内なる神様との対話サミット」も重要になってくるそうです。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 7 comments  0 trackback

内なる神様との対話サミット

この世の全ての人の内側には神様がいます。

近所の頑固おやじの中にも、ヒステリーな奥さんの中にも、
コントロールマニアな両親の中にも、短気な上司の中にも、
引きこもりがちな子供の中にも、内側には神様がいます。

内なる神様は、創造主の分身でもあります。
個々人の内にある神性とも呼べます。
でもそれはシンプルに「無条件の愛」でもあります。

5~7歳までの子供は、内なる神様と繋がっているのですが、
成長と共に、家庭や、学校や、友人や、会社や、
メディアなどから刷り込まれた洗脳により、
内なる神様との繋がりを忘れてしまうのです。

その内なる神様との繋がりを思い出して頂くために、
私は秘儀セッションをしています。

秘儀セッションで内なる神様と繋がったクライアントさんは、
ほぼ、みなさん口をそろえて、

「今まで自分の声だと思ってた」

「この声とはず~っと一緒だった」

と、おっしゃいます。

内なる神様って、もっと厳格で神々しいのかと思ってたら、
めっちゃフレンドリー(なぜか吉本系多し)なんですね!
と、驚かれ、

いつも自分を見守ってくれていた、
真実の愛の存在が内にある事を感じられます。

 ******

内なる神様の存在を思い出す事によって、
「愛」は常に自分の内側にある事が分かりますから、
もっと愛してほしい、もっと愛されたい、
ほしいほしい!ちょうだいちょうだい!と、
外にに乞わなくてもいいんだって事が理解できるようになって、
愛のために誰かと争う必要がなくなりますよね。

もしも世界中の人たちが、
内なる神との繋がりを思い出せたとしたら、
戦争も諍いもこの世からなくなりますよね。

そして「愛」は、どんなに与えても減らない事が分かるので、
惜しみなく、無条件に愛を与えられるようになります。

と、英語の秘儀セッション中、
内なる神様に繋がったシーダーさんに言ったら、

「本当にその通りだね」
と、微笑んでいました。

 ******

「みなさんの準備が整ったので、
みなさんと遠隔で光を届ける練習を始めて下さい」

と、ポコプンに伝えられ、
1月から「Oneness☆Togetherness」をスタートしたのですが、

「これは、八多さんが将来的に遠隔セッションを行うためにもなるそうですよ」
と、ノンモさんに言われました。

「Oneness☆Togetherness」で、
光に繋がった皆さんを全員一気に、
内なる神様に繋げられたらいいのになぁ~って思いますよ。

例えば、ブライアン・ワイス博士が、
会場に100人~200人を集めてグループ催眠するように、
私もそれだけの人数を一気にバーッと、
内なる神様に繋げられないかと思いますよ~と、
夢を語っていたら、

「できるそうですよ。
なので、なるべく早くその場を作って下さい」
と、ノンモさんに言われました。

Σ(- -ノ)ノ

去年の10月に、座談会のご参加者様にご協力いただいて、
ちょこっと試してみた「内なる神様との対話サミット」
みたいな感じですが、
(→『10月29日(水)座談会のご報告』をご参照ください)

どこか静かな場所を借りて、
お集まりいただいたみなさんに目を閉じて頂き、
ポコプンから教えてもらった誘導法で、
みなさんの内なる神様に繋がって頂いて、
内なる神様同士でお話して頂く場を近々、
作ろうと思っています。

今まで秘儀を受けて下さった方は、
内なる神の声をご存知ですし、
きっとこのサミットでも、繋がりやすいと思います。

また、秘儀セッションに興味があるけど、
ちょっと怖いな~と、戸惑っていらっしゃる未体験の方でも、
このサミットでは、内なる神様と繋がってお話することが出来るそうです。
(と、ポコプンが申しております)

まずはニューヨークで試験的に始めてみて、
今年の年末には日本でも、
「内なる神様との対話サミット」ができればいいなと思っています。
あ、英語版のサミットも面白そうですね~!

私がいつもセッションで驚かされる、
人種、性別、年齢、住んでいる場所などに、
全く共通点のないクライアントさんたちの、
内なる神様の共通点と、「全てはひとつ」を、
このサミットで、ご体験頂けると思っています。

という事で、私からも近々、
お願いのメールを差し上げようと思っていますが、
ニューヨーク周辺にお住いのみなさまで、
「内なる神様との対話サミット」の、
試験サミットにご協力いただける方からの、
ご連絡をお待ちしております。

どうぞ、よろしくお願いします。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

オーパーツが立証され始める?

「海の中に人の形をした生物が住んでいるそうなんですけど、
ずっと隠れていたけど、近々姿を現すよ~って、
ポコプンが言ってます」
と、ノンモさん。

それって、海底都市の海底人なんですか?
(記事→『海底都市』をご参照下さい)

「いえ。海底都市とは関係ないんですけど、
海の奥底にずっと暮らしている、
人型の生物がいるんだそうです。
その海域に住みづらくなったか、
もしくは死体があがってくるのかもしれないそうですね。
場所は…アフリカ方面の海みたいです」

「(ΦωΦ)フフフ 怖いよ~ 」
と、ポコプン。

え?怖い・・・?
んですか?

「怖いのは、その姿みたいです。
いわゆる半魚人のような姿をしているみたいですね。
海からあがってきて陸を征服しようなどとはしないですし、
その生物自体は人類の脅威ではないそうですので、
そういう意味での怖さではないそうです」

あの~。海から半魚人の賢者が、
人間に知恵を与えたり、助けたりする伝説が、
世界中に残っていますが、それがその半魚人ですか?

220px-Merman.jpg
ちなみに、こちらは、ビショップ・フィッシュ(海の司教)またはシー・モンク(海の修道士)
中世ヨーロッパの民話に登場する伝説の海洋生物(Wikipedia『半魚人』より)


「いえ。そっちは、
海底都市の海底人ですね」

う~ん。
海の中にも色々な生物がいるんですねぇ。

個人的には、『古事記』での、大国主の国造りの際、
波の彼方より天乃羅摩船(アメノカガミノフネ)に乗って来訪した
スクナビコナは、明らかに海底人だと思うんですよね。

天乃羅摩船(アメノカガミノフネ)は、絶対に、
うつろ舟の事だと思うし・・・。
(記事→『うつろ舟』をご参照下さい)

「それから、巨人についても騒がれているけれど、
明らかな証拠が近々発見されるよ」

と、ポコプン。

∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ

その巨人って、
巨人 

こういうのとか、

巨人2

こういう・・・、
いわゆるオーパーツと呼ばれているものですね。

奈良県明日香村で、
昨年、ピラミッド型の「都塚古墳」が発見された時に、
ポコプンが、
「これから、どんどん日本から色んなものが出てくるから、
世界中の注目を浴びるようになって、日本が騒がしくなるよ~♪」

って言ってて、

(記事→『奈良のピラミッド(都塚古墳)』をご参照下さい)

数日前に、同じ明日香村から、
未知の巨大古墳(?)「小山田古墳」が発見されましたよね♪

オーパーツが立証されたり、
日本から未知のものが発見されたり、
そんな楽しい時代が始まるのかもしれませんね☆

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

1月25日(日)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい

まずは、18日(日)のOneness☆Togethernessの、
ノンモさんからコメントをご紹介させて下さい♪



眠りに落ちそうになりましたが、
突然もの凄い愛の光に包まれてシャキッと目が覚めました!
皆さんの愛のエネルギーの、それこそOneness(一体感)を体験しました。

そして、ご依頼者さまからのメッセージ・・・本当に心に響きました。
優しさと愛の暖かい光が胸の内から広がって、涙が出ました。
エドウィンさんが2度ほど微笑まれたお話しにも、本当に感動しました・・・。

(ご依頼者のSakuraさんのコメントはコチラの記事のコメント欄にあります→
『1月18日(日)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい』)


実際、この『Oneness☆Togetherness』のプロジェクトが、
こんなに素晴らしいとは想像していませんでした。
それを実行してくださった八多さんには、本当に心から感謝しております。
そして、八多さんを初めとする皆様が感じてくださっている、
青いエネルギーはポコプンそのものです。

本当に、ありがとうございます。




そして、コメント頂いている和子さんへ。

同じ内容でメールをお送りしましたが、
お嬢さんのお写真が送れない事をポコプンに相談したところ、
お嬢さんの人柄や容姿を、みなさんがイメージできるように、
短くても長くても良いそうなので、文章にして下さいとの事でした。

こちらの方、コメント欄に書いて頂いても結構ですし、
もしくは、メールでご返信を頂けますか?
ご連絡をお待ちしております。よろしくお願いします。

あと、以前頂いた、
飲酒してもOneness☆Togethernessに参加できますか?
とのご質問ですが、私も気になったのでポコプンに聞いてみたところ、
(ご質問くださった方は、この日忘年会だったのに、
お酒を抜いて下さったそうです!)

酔っぱらわない程度ならOKとの事でした。
人によっては飲酒する事によって、
思考が止まるので瞑想が深まりやすいそうです。

と、ポコプンに言われて気づいたのですが、
私がお酒を飲む目的って、思考を止めるためかもしれません。
でないと、完全にボーッとできないんですよね。
なので、酔っている時に、突然天のメッセージが降りて来て、
号泣したりしてます。

で、冷静なもう一人の自分が、号泣する自分に、
『なに泣いてんの?』
って、突っ込んでたりするんですよね~。

 *******

ご都合のつくみなさまへ、
「Oneness☆Togetherness」へのご参加をお願い致します。


IS(イス)の光ネットワーク・ヒーリング
「Oneness☆Togetherness」

開始日時:
1月25日(日) 

日本時間は、夜23時より
ニューヨーク時間は、朝9時より
5分間の瞑想


(他州や他国にお住まいの方は、お手数をお掛けしますが、
現地のお時間を調べて頂けますか?)


☆光を受ける方のお名前:

京子さん 

☆依頼者さまより、みなさまへのメッセージ:

母は物忘れをしていく辛さと背骨の痛みに苦しんでいます。
若い頃より苦労が絶えなかった母に、今からでも、少しでも穏やかで、
安らぎのある日々を過ごして欲しいと思っております。
前向きになりたい母に皆様の光を届けてください。

DSC_0313.jpg


☆ 光を送る方法:

一人で、または、同じ祈りを捧げる方とご一緒に、
静かなリラックスできる場所で、
楽な姿勢で座るか寝転び、開始時間に目を閉じます。

光を受ける方のお名前と、上の画像を思い浮かべ、
患部に黒いものを感じる方がいらっしゃったら、
その黒いものと画像を、参加者のみなさんと共に暖かい光で包み込み、
光で溶かすイメージを持ちます。

5分経ったら、静かに目を開けます。


 *******

できれば瞑想の直前に、画像を見て下さい。
無理な方は、画像の印象を覚えるようにして下さい。

治してあげたいとか、
病気をを取り除いてあげたいという思いではなく、
身体や患部を、みんなの暖かい光で包んであげたいという思いを持ってください。

開始時間に、できれば、
ひとりきり、もしくは、同じ祈りを捧げる方と共に、
静かなリラックスできる場所で目を閉じて下さい。

場所は、お風呂でも、お手洗いでも、ベッドの中でも構いません。
一般的な瞑想とは違いますので、
背筋を伸ばして頂く必要はありません。
5分間リラックスできるなら、どんな姿勢でも大丈夫です。
お香やキャンドルなども必要ありませんが、
ご自身がリラックスできるようなら、お使いください。

目を閉じたまま、
光を受ける方のお名前と、画像を思い浮かべます。
患部に黒いものが見える方がいらっしゃるかもしれません。

世界中の参加者のみなさんからの、
暖かい光も集まってきて、どんどんまぶしくなります。
その大きな光に包まれた画像と黒いものは、
光の中に混じりあい溶けていき、光の一部となります。
みなさんの発する大きな光に包まれて、
光を送っているご自身までも、深い安らぎを感じます。

5分間経ったらゆっくりと目を開けます。
または、目を閉じたまま、その深い安らぎの中で、
心ゆくまで、瞑想を続けて頂いても結構です。

「Oneness☆Togetherness」の5分間には、
必ずポコプンも参加します。
参加者さまの中には、瞑想中にポコプンを見る方がいるでしょう。
それは、みなさんの持つポコプンのイメージかもしれませんし、
青い光かもしれません☆

 *******

以前にもお伝えしましたように、IS(イス)の光の効果で、
ご病気や苦しみが癒えるお約束はできません。
どうぞご了承くださいますようお願い致します。

ただ、たとえ治癒できない病の方でも、光を受ける事によって、
心の安らぎと平穏を感じて頂けるようになるそうです。

それでは、みなさま、よろしくお願い致します。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 13 comments  0 trackback

縁起の悪いものを味方につける

18日(日)のOneness☆Togethernessに、
ご参加ありがとうございました。

今回のご依頼者のSakuraさんから、
ご参加者さまへの感謝の言葉がコメント欄に届いております。
『1月18日(日)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい』の、
コメント欄をお読みくださいね♪

Sakuraさん、ご依頼ありがとうございました。
エドウィンさんに癒しの光が届きますように。

 *****

久々にポコプンから届いた、天のアドバイスをお知らせします♪

縁起の悪いものを、味方につけて下さいとの事です。

忌み数
サンタアニタパーク競馬場の控え馬房。13を嫌って、12と14の間を「12a」としている。
Wikipedia『13(忌み数)より』

例えば、日本では「死」を連想させる4や、
アメリカでは悪魔の数字だと言われる13などの、
一般的な忌み数や、

個人的なアンラッキー・ナンバーや、苦手な色なども含めて、
今まで「縁起が悪いから・・・」と、意図的に避けていたものを、
あえて意識的に使うことで、自分の味方につける事ができるそうです。

みなさん、それぞれに、
人生で繰り返し起こる悪運などがあると思いますが、
縁起の悪いものを味方につける事により、
そういった悪運は遠ざけられるようになるそうです。

天には縁起などは本当は存在しません。
苦手なものを味方につければ、
本来巡ってくるはずの幸運は、
あなたの元にやってくるようになるでしょうとの事です。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

1月28日(水)NYスピリチュアル座談会のお知らせ

業務連絡のような記事が続きますが…

❉❉❉ NYスピリチュアル座談会(『ISの地球』ブログオフ会)のお知らせ ❉❉❉

座談会では、ブログに書けない裏話をさせて頂いています♪
普段できないスピリチュアル話を、
座談会で思い切り楽しんでください。

日時:1月28日(水)6:30PM~8:30PM

会場: お集まりいただく人数によって決めたいと思っています。
詳しくはお問い合わせください。


座談会に参加ご希望の方は、1月25日(日)までに、
「お申し込み・お問い合わせ」のメールフォームまたは、
Eメール:alphaboony@gmail.comまで、
下記を簡単にご明記の上、ご連絡下さい。

❉ お名前(ニックネームでもOKです)

❉ あれば、座談会でのご希望のトピックやご質問など。

みなさまのご参加をお待ちしております♪

ご参加者がお一人でもあれば、毎月開催しようと思っていますので、
ご都合がつく時に、どうぞ気楽に遊びにお越し下さい。

***あらゆるグループ、思想、宗教、団体とは全く関わりのない個人としての活動です***

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Category : 座談会
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 0 comments  0 trackback

秘儀セッション・パート2 体験記(@東京・Jさん)の余談

先日の記事『秘儀セッション・パート2 体験記(@東京・Jさん)』
からの続きになります。

秘儀セッション・パート2で、

”あの言葉を聞きながらとても懐かしい感じました。
今でも忘れがたい何とも言えぬ思いに駆られます”


と、Jさんが感動された、
あの言葉(=ポコプンのメッセージ)には、
ちょっとしたエピソードがあるんです(笑)

秘儀セッションパート1でも、パート2でも、
最後の方で、ポコプンからのメッセージを読み上げるのですが、
パート1の方は、意味の通る美しい詩のようなメッセージなのに、

パート2は、宇宙にしか存在しない音をノンモさんが文字化した、
全く意味の通らないメッセージなんです。
なのに、なぜか聞いていると、懐かしさがこみ上げる、
不思議なメッセージです。

「もっと、スラスラと読めるように、
何度も読んで練習してね!」

「詰まらないようにして!(・`ω´・ ○)キッ」

と、このメッセージの読み上げに関しては、
かなーり手厳しいポコプンだったのですが、

わたくし、Jさんとのセッション中、
このメッセージを読み上げる際、
読み間違えて、何度か噛んでしまいました(汗)

自分で言うのもなんですが、たま~に噛むものの、
ここまで間違えるのは珍しい事だったんですよー。
ある意味Jさんの時だけと言っても良い位です。

そして、秘儀セッション2が終わり、目覚めたJさんが開口一番に、

「八多さん、メッセージ間違えたでしょ!」
って言うんです。

ひえ~!ごめんなさい。その通りです。
でも、な、なんで分かるんですか~!?

「私、このメッセージ、どこかで聞いた事があるんです。
だから、八多さんが読み間違えてる時に、
心の中で、そこ、違う、そうじゃないって、
何度も突っ込んでたんです」

(〃゚д゚;A アセアセ・・・

なので、後日、
・・・って、Jさんおっしゃるので、
Jさんは、どこかでポコプンのメッセージを聞いたことがあったんでしょうか?
と、ポコプンに聞いてみたところ、

「ポコプンが言うには、
Jさんが秘儀2のメッセージを知っているのは凄い事なんだそうですよ。
というのも、このメッセージは地球上には存在しないもので、
シリウスの波動を言葉にしたものだからです、
もしかしからJさんが肉体を持たない時に、
宇宙で聞いたことがあるのかもしれないし、
幼いころにポコプンのような存在と繋がっていて、
子守唄のように聞かされていたのかもしれないですね」
と、ノンモさん。

そして、この、ポコプンのメッセージをお伝えしたJさんから、
下記のメールを頂きました。

********

秘儀2の時のあの言葉
(言波  造語ですがこちらの方があっているように感じます)
を聴いている時、ある感情が湧き上がりました。

それは、今世でこの言葉(言波)を聴く機会を与えられるとは思わなかった。
あまりに懐かしくそして、大切な言葉でした(音の波)

ただただ、嬉しかったのとそして、この言葉は、
本当にただの子守歌だったのだろうか?と思っています。

何故なら、何か大事な事を子孫に残すとき人は、
子守歌に混ぜて遺す手段を用います。

それは、この地球だけでなく
シリウスに住む者たちにとっても同じではなかったのではないか?

そして、この言葉は、
ある封印を解く言葉として、
語り継がれている物であるように感じました。
それほどに、重要である感じを受けました。

私にとってなぜあの言葉(言波)が、
郷愁を感じさせたのかはわかりませんが
ただ、胸が熱くなってありがとうという気持ちでした。

そして、なぜか、あの言葉を覚えたい気持ちにも駆られました。
でも、ハ多さんに見せていただいた言葉を見ても何かを感せず、

(ポコプンのメッセージをお渡しすることは出来ないのですが、
セッション後にお見せすることは出来ます♪)

これは、八多さんが言霊として発することで、
生じるエネルギーが大事であるように感じました。

それぞれの役割があるという事なのだと思います。

*******


今にして思えば、
私はポコプンのメッセージを間違って読まされ、
噛まされたんだと感じます。
え?責任逃れ?のようですが・・・ (〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ

だって、間違えなかったら、
Jさんは、ただ「どこかで聞いたことがあるなぁ」って思っただけで、
「知っている」という事に気づかれなかったはずです。

秘儀セッションでは、こういった不思議なエピソードがたくさんあります。
2015年から、英語のセッションをさせて頂いているのですが、
日本人以外の方にセッションをして初めて、
今までは、日本人に共通する偶然だろうと思っていたことが、
実はそうではないと、気づかされています。

秘儀セッションのクライアントさんの反応を通して、
天は私に何かを伝えようとしているんだなと、
強く感じるようになりました。

たぶん、宇宙はひとつ。地球はひとつ。みんなひとつ。
って、事のように思います。

また、この件についても、
近々ブログでご紹介したいと思っています。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。