癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

癒守の地球物語を読むと「真実」に気づける力が付くそうです

以前、物語風で本を出し光を広めるとありました。
ポコプン的にはこの物語(歴史の真実)を沢山の人が知る事により、
どの様な効果があるんでしょうか?
例えば皆んなの魂レベルが上層するとか、光が広まり気づきが起こるとか…
そのうちわかるのかな(笑) 私鈍いからなぁ(;^_^A
なんだか、ポコプンはいつも大きな意図があるので、ふと疑問でした。


とのご質問をしろくまさんから頂きました。
しろくまさん、コメントありがとうございましたm(_ _)m

確か以前にポコプンは、
物語には日本人の封印を解く文字の印や音を込めて、
まずは日本人から覚醒させると言っていましたが、
この印や音は、ブログ「癒守の地球物語」のあらすじには込められてないと思います。
たぶん、本として出版する時に、
それを盛り込むつもりなんじゃないかと思いますが・・・。

「個々人の中には、
『真実を知る核』
のようなものがあるんですよね」
と、ノンモさん。

核?それは魂のことですか?

「魂ではないんですよね~。
内なる神のようでもあるんですけど、
でもまたそれと違うもので・・・う~ん。
真珠のようなものがあるんですよね~」
と、これ以上の説明ができないノンモさん。

「癒守の地球物語」を読むと、
真実であることを頭ではなく、その核が理解して、
震えるものを感じるはずなんだそうです。

そうすると、その核がアクティベートされて、
魂レベルでの良識に気づき、
この世の真実に気づけるようになるそうです。

「そして、神が降りて来ても驚かなくなります。
その状態になると、神は降りてきやすくなるんです」
と、ノンモさん。

この神が降りてくる時期については、

「八多さんの頑張り次第」
と、前々からポコプンに言われておりますので、
めちゃめちゃ頑張っている次第です(笑)

現在、大国の政府と手を組んで、
地球を牛耳っている3次元の宇宙人は、
古代に肉体を持って人々の前に現れ、
「神」と「宇宙人」の違いが分からない人々が、
彼らを「神」として崇めたことから、
現在の宗教や政治に至るまで、
この宇宙人にコントロールされてしまっているそうです。

「古代の人間は、神も神の使者も宇宙人も、
全てが『神』だと思っていたんですが、
現在でもほとんどの人は、
神と宇宙人の違いを理解していません。


神話やバイブルで、人が神を見たなどと書かれていますが、
あれは全て宇宙人です。
神は姿を持ちませんから、
姿を持って現れる者は神ではないのです

でも、もしかすると近々、この宇宙人があたかも神らしい演出で、
人々の前に現れる可能性はあります」
と、ノンモさん。

エゼキエル書

例えば、、
旧約聖書のエゼキエル書に書かれている、
ケルビム​(智天使)​ですが、

「その中には四つの生き物の姿があった。それは人間のようなもので、それぞれ四つの顔を持ち、四つの翼をおびていた。…その顔は“人間の顔のようであり、右に獅子の顔、左に牛の顔、後ろに鷲の顔”を持っていた。…生き物のかたわらには車輪があって、それは車輪の中にもうひとつの車輪があるかのようで、それによってこの生き物はどの方向にも速やかに移動することができた。…ケルビムの“全身、すなわち背中、両手、翼と車輪には、一面に目がつけられていた”(知の象徴)…ケルビムの一対の翼は大空にまっすぐ伸びて互いにふれ合い、他の一対の翼が体をおおっていた(体をもっていないから隠しているという)…またケルビムにはその翼の下に、人間の手の手の形がみえていた(神の手だという)」
(Wikipedia『智天使』より)

このケルビム(智天使)は、
宇宙船に乗った宇宙人のことを、
飛行機も知らない古代の人間が描写したものだそうです。

この真実を知る核をアクティベートするのは、
なにも「癒守の地球物語」に限らないそうで、
他の真実が書かれている書物を読むことでも、
同じくアクティベートされるそうです。

例えば、
私のバイブル『神との対話』や、
『魂の法則』や、
『全ては宇宙の采配』などは、
真実が書かれている書物でしょうね。
(他にも、ブログのカテゴリ『おススメの読み物→☆旧ブログ →☆新ブログ』をご参照下さい)

個々人の真実を知る核がアクティベートされると、
埋もれてしまっている真実がアクティベートされるそうです。

この宇宙人については、
真実を伝える時が来たから書くようにと、
ポコプンからプッシュされてるもので、
またブログに書きますね~。でも、気が乗らない話題です・・・。

どうも結局のところ、最終的に現在の地球で行われているのは、
「神」 vs 「宇宙人」の戦い
かもしれませんと、ノンモさんが言っています。

それじゃまるで、神軍vs魔軍のハルマゲドンじゃないですか・・・。
(ちなみに以前、ポコプンは、
ヨハネの黙示録は神の言葉ではないと言っていましたが・・・)
*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 宇宙と宇宙人
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 7 comments  0 trackback

癒守の地球物語1・関係図と目次

出ました!またまた天のお叱りです。
今週の癒守の地球物語の情報が降りてこなくて、
ハラハラするノンモさんと、イライラする私に、

「天の情報はエゴの理由では降ろせない」
「情報をエゴで降ろそうとしないように」


と、ポコプンと、ポコプン以外のエネルギー体から、
言われたんです・・・と、ノンモさんから知らされて、

3次元の事情を分かってくれない天に、一瞬カチンときたものの、
もっと早くに叱られてストップかけられると思ってたのに、
ここまで毎週続けられたことが、奇跡的だったのだし、
それに、地球物語の情報がこれ以上出なくても、
私が困るわけじゃないんだし・・・

(ΦωΦ)フフフ…

と、本当は、今週掲載予定だった、
卑弥呼と神武天皇の双子の子供情報を出してから作ろうと思っていた、
「癒守の地球物語」の関係図と目次を作ってみました♪
癒守の地球物語・関係図 Jul15
*****「癒守の地球物語1」 目次******
(タイトルをクリックすると、記事に飛びます)

1.「はじめに」

2.「地球の創造」

3.「創造神の願い(神はなぜ人間を誕生させようとしたのか)」

4.「アダムとイブ」

5.「第一の地球から第三の地球まで」

6.「第四の地球」


7.「ノアの方舟」

8.「沖ノ島」

9.「竜宮城」

10.「卑弥呼の国」

11.「天岩戸」

12.「神武東征」



     ******

えぇっ!?12話!?
(~Д~ノ)ノひぇぇぇ

目次を作って、初めて気づいたのですが、
12話になっていたなんて!?
こ、こ、こわー!!!

「だから、ここで一旦ストップするってことだよ」
って、ポコプンのドヤ顔のイメージが・・・。

12というのは癒守結をする上で、天が決めた私の周期で、
12で一旦リセットとなり、13から次のステージに入り、
24でまたリセットという風に繰り返されるもののようで、
私の場合は12ですが、この数字は人によって違うのだそうです。

そして、この12は「12星座」と関わってくるとのこと。
(→『12について(大阪秘儀セッションの12名さま)』をご参照下さい)

「それに、これからの地球物語には、
海底都市と地上の時空の差も関わってくるので、
今までみたいに簡単に情報は降りてこないと思います」
と、ノンモさん。

ともかく、天は、

「焦らないこと」
「3次元の時間で考えないこと」


と、言いたいようです。

それに今週は、珍しくセッション予約を立て続けに頂いて大忙しなので、
書き上げるのに1日が潰れる「癒守の地球物語」がスキップしてくれて、
ちょっとだけホッとしています。

そんなわけで、頂いているコメントやメールのお返事や、
ブログの更新が、少し遅れると思います。
ごめんなさい。m(_ _)m

そして、今後は今までのように毎週ではなく、
天の時間で「癒守の地球物語」を掲載していくことになると思いますが、
今後とも引き続きのご愛読をよろしくお願いします。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 9 comments  0 trackback

知っているが故の不幸

7月21、22、23日は、ラッキー☆神式の、
「怒らない3日間(ラッキーポイント2~4点)」
この3日間だけは、何があっても怒らないことを心がけると吉~大吉。
でしたが、

6月末にウン年ぶりに上司にブチ切れ、
→『立ち上がりハッキリと意思を伝える』をご参照下さい

実はまた7月の2週目にも、頭に血が上るほど同僚に腹を立てることがあって、
こんなに怒る事ってここしばらくなかったもので、
7月21、22、23日の怒らない3日間は、
天は(魂は?)きっとここぞとばかりに、エゴをあぶり出すため、
私の怒りを強力に揺さぶってくるんだろうから、
どこからでもかかってこ~い!と、身構えていたんですけど、
これといって何もなく…拍子抜けしています。

あまりにも何もなさ過ぎて、平穏すぎて、
逆に天の意図が見えなくて不気味です(苦笑)

7月の第2週目に頭に血が上るほど怒ったのは、
アメリカ人の新人ちゃんに、あなたは一体どこの王女様ですか!?
と思うほどの高慢チキ発言をされたからなのですが、

アメリカ人というよりも、ニューヨーカーって、
本当にビッチとアスホールばっかりだ!!!
(○`Д′○)
ムキー!

と、心の中でブリブリ怒っていると、なぜか、

『そうか、ニューヨーカーの元夫も、
こういう人たちに囲まれて育ったんだなぁ』

と思いついて、

だから、こういう発言をすると、人を傷つけるという自覚がないんだ。
周りのみんながそうするように何も考えずただ、
自分もそうしているだけなんだ。

きっと両親にもこんな調子で育てられたんだろうな・・・。
両親の気まぐれで、心をえぐるような事を言われて、
死にたいと思うほど傷ついても、翌日には、

「I am sorry. I Love You Honey」

と言われ、それで、その発言はなかった事になるんだよね。
というか、毎日がこの調子なので、
いちいち気にしてたら生きていけないんだろうな。

お、そういえば、
今朝の電車の中の男性ふたり!
彼らは天のメッセンジャーだったのかも?

男性がふたり電車に乗って来て、
目的地の最寄り駅が分からないらしくて、
乗客に、俺たちは○○に行きたいんだけど、
どこで降りたらいいか知ってるやつはいないか!?
と怒鳴ったけど、誰も知らないもんだから、

その男性が、連れの男性に、
バカ!おまえが最寄り駅を調べてこなかったから、
どこで降りたらいいかわからないじゃないか!!!
ってわめき散らしているのを見て、

っていうか、自分で調べろ!だよ。まったく。
あーでも、こういうこと、元夫にされてたなぁ・・・(涙)
(TwT。)
何でもかんでも私のせいだったよと、苦い思い出がよみがえり、

でも彼らは目的地に着いたとたんホッとしてハッピーになって、
電車の中ではあんな事言って悪かったな!なんて笑いながら、
口論したことは忘れるんだよね~。
でも、目的地でまた何かの問題を発見して口論をはじめるのよね~(苦笑)

私が元夫にこういうことをされた時、
目的地に着いても、問題が解決しても、謝られても、
電車の中の数々の暴言を覚えていて怒っていると、
怒り続けるおまえに問題があるんだと、
火に油発言されてたなぁ~(苦笑)

だから、今までは、
日本人は繊細で心が狭くて弱く、「許し」の観念がないのだと思ってたけど、
そうじゃなくて、
日本人は覚えていられるんだよ!
理解しているんだよ!


P1000572A.jpg

日本人は、相手が自分に放った言葉の持つ意味とか、
その相手の心情などが、瞬時に分かってしまうんだよ!
そして相手も、こういう事を言ったら傷つくだろうから言ってやる!
と、自覚していたりするんだよ!

だから、意地悪という自覚を持ってやったり、
されたりしている日本人の方が、
マトモじゃないの?って思いついたんです。

と、ノンモさんに語っていると、

「その通りですね。日本人は意識が高いので、
嫌な事をしているとか、されているという事を気づけるから、
世界で一番不幸せな人種なんですよ」
と、ノンモさん。

「アメリカ人だけではないですが、
日本人以外の人種には、そういった意識が少ないからこそ、
誰かを傷つけているという自覚もなくて、
自己表現という形で瞬時に発言して発散するので、
個人レベルでは幸せな人種だったりするんですよね」

やっぱりそうなんですねぇ・・・。
何で今まで気づかなかったんだろう?

例えれば、以前どこかで読んだことのある記事の
癌治療の名医のように、名医が癌にかかり、
自分の症状からステージが理解できるものだから、
周りがどんなに良くなると勇気づけても、
どんどん気落ちして亡くなってしまった、
知っているが故の不幸と言いましょうか…。

でもまぁ、こんな私も、アメリカ人は根に持たず、
何を言っても翌日には忘れてくれてるので、
助かっているところもたくさんあるんですけどね~。
逆に日本人は忘れてくれないから怖いです(苦笑)

日本人とアメリカ人の両方の良い部分を、
使い分けられたらいいんでしょうね。

「使い分けは難しいでしょうから、
相手によってきちんと向き合うべき人と、
適当にあしらってよい人を見極めて、
付き合うようにしたらいいんじゃないですか?」
と、ノンモさん。

もちろん、全てのアメリカ人や他人種が、
このケースに当てはまるとは思いませんし、
日本人を上回るほどに、
人の心の動きを理解されている方もたくさんいると思います。

なのでこれは、私個人の見解なんですが、
ニューヨークで暮らしていると、日本人の特殊さを痛感します。

世界に通用しない部分もあって(特に私の苦手な社交術)
もっと他国から学ぶべきこともありますが、
それでも日本人は、他国人が逆立ちしても持てない、
とてもスペシャルな何かを持っていると感じます。


P1000611A.jpg


そしてニューヨークは、日本人の心の繊細さが活かされる場所だと思います。
会社でも日本人の真面目さ、勤勉さ、仕事の細やかさなどを、
とても高く評価されていると感じます。
日本人ばかりの会社では当たり前のことが、
アメリカ人ばかりの会社では、ものすごい事になったりします(笑)

例えば、ほぼ毎日時間通りに出社するとか、
支払いの期日を守るとか、
一度教えてもらった仕事は、だいたい覚えていられるとか・・・。

だから、日本人である事は、海外では得だなぁ~って思いますし、
日本人である事を、とても誇りに思っています。

日本にいると周りが全員スペシャルなので、
自分がどれだけスペシャルなのかに、気づけないんですよね。
もちろん個人差はありますが、
それでも日本人にはスペシャルな人が多いと感じます。

そして以前の私は激怒すると、
どうやって相手をぎゃふんと言わせるかで頭がいっぱいだったのに、
6月末と今回の怒りでは、今までの人生になかった「気づき」が起きたので、
変化を感じます。

負の感情を発したら波動が粗くなるから、
天からのメッセージは受け取れなくなると思ってたのに、
頭から湯気が出るほど怒っているのに、
天からのメッセージがドカドカ降りてくるのが不思議です。

そして、今までなら腹が立つと、
心の中で、身近な人にやつ当たりしてたんですけど、
それをしなくなってる自分の成長っぷりに感動しています。

怒り、悲しみがあるからこそ、喜び、幸せがあるように、
怒りも悪いものではなく、ちゃんと見つめてあげるものなんでしょうね。

と、ここまで書いて、今回の2度の「激怒」は、
どうやら大きな気づきであった事に気づきました。
相変わらず鈍いです・・・(苦笑)
右肩辺りで、ようやく気づいた!と笑っているポコプンのイメージがあるので、
ムッとします(笑)

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : ワタシのこと
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 8 comments  0 trackback

本物の海底人はコレだ!

ノンモさんがテレビを見ていた時のこと。

デンマークの学者たちがグリーンランド近海の深海2000フィートにて、
(小さな)潜水艦の中で撮られたビデオが流れていて、
突然人のような姿をした生物が潜水艦の窓ガラスをバンッ!と叩いて、
泳ぎ去ってく場面に、

「あ、写っちゃった」
と、ポコプン。

約半年前の記事『オーパーツが立証され始める?』で、

ポコプンが、海の中に人の形をした生物が住んでいて、
ずっと隠れていたけど、近々姿を現すよ。
でも、見た目がかなり、

「(ΦωΦ)フフフ 怖いよ~ 」
と、言っていたのが、この生物のことで、

この生物は、
「神の使者ではない一般海底人」
なのだそうです。

こちらがノンモさんの見た番組の動画です↓



海底人が登場するまでに、イルカやクジラのような声が聞こえますが、

ポコプン曰く、
「これ、海底人語」

なんだそうで、
何て言ってるですか?と聞いても教えてもらえませんでした。

「すっごく怖いでしょ~?
ポコプンがこんな姿して現れたら逃げますよ!」
とノンモさん。

そうですか?私の海底人のイメージって、
ウルトラ怪獣ラゴンだったので、
宇宙人みたいで不気味だなとは思いますけど、怖くはないですね。
でも、ポコプンがラゴンの姿で現れたら、走って逃げますね(笑)

lagon01.jpg
(ウルトラ怪獣ラゴン)

この一般海底人は、人間よりも意識が高く、
神の使者が暮らしている海底都市とはまた別の場所に暮らしているのだそうですが、
神と神の使者の存在と海底都市を理解していて、
古代のように、神と密接な暮らしをしているそうです。

ところでこの動画の海底人、かなりイラッとしてません?
たとえば村で一番短気なおやじが、
俺が一言言ってやる!って表に出て来て、
潜水艦をバン!と叩いたみたいですよね~、
と、笑っていたら、まんざら間違っていないようです。

この動画の海底人の出現には、
ポコプンや天は関係していないそうです。

ちなみに海底人の全身図はこんな感じだそうです。
海底人スケッチ

動画の海底人は尾が蛇タイプですが、
尾がイルカのようにひれのあるタイプもいるそうです。
頭が細いモヒカンのように盛り上がっているのが特徴だとのこと。
ちゃんと5本指があって、水かきがついてますよね~。

人魚

ネット上に、たくさんの偽物の海底人や人魚の写真があふれていますが、
こちらも、本物を捉えた写真だそうです。
海底人の特徴である、頭が細いモヒカン状に盛り上がってますね。

Real+Mermaid+caught+on+Tape+.jpg

ノンモさんが見た動画は2013年のものですが、
これからこの一般海底人が、表に出てくる事が増えるそうです。
魚の乱獲や海の汚染などで生態系が狂って、
海の魚が減っている食糧難などが理由だそうですが、
攻撃や侵略目的ではないとのこと。

意識が高いので、話し合いに来るのかもしれませんが、
果たして、この姿が人間に受け入れられるのでしょうか?

海底都市に暮らすシリウスの神や使者も、
この海底人に似た容姿をしているのですが、
人間の前に出る時は人間に変身できるそうです。
でも、満月の夜には元の姿に戻ってしまうとのこと。

なので『癒守の地球物語「竜宮城」』のトヨタマヒメは、
満月に出産したので、山幸彦に逃げられたんですよね。
まぁ、この海底人の姿での出産シーンでは、
分からなくもないですが(苦笑)

ポコプンの預言ってなんちゃってばかりで、
形にならないから、どうなってんの?と思ってたら、
ビデオに写ってたりして、ほんとに出てきてたんですね~!
この調子だと、海底人が近々表に出てくるのも、
まんざら嘘じゃないかもって期待しちゃいますね!

「ポコプンのもうすぐは、3年後だったりしますけどね」
とノンモさん。

はい。いつも忘れたころに叶うので、
私も最近ようやくそれに気づきました。
ポコプンは、たぶん、海底都市時間基準なんでしょうね。

最後にもう一つ、こちらも本物の一般海底人を捉えた動画だそうですよ♪



*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 海底都市
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 8 comments  0 trackback

17日(金)ラッキー☆神式で、私が受けたメッセージのご報告です♪

みなさま~!
「7月17日(金)天からのメッセージを身近から受ける日」の、
たくさんのご報告ありがとうございました!
m(_ _)m

ブログをはじめて、約2年半ですが、
今までの最高コメント数にビックリしました。
嬉しいです~!本当にありがとうございました!

コメントを読ませて頂きましたが、
みなさん、ちゃんと天のメッセージを受けていらっしゃいますよね。
そして意識しすぎじゃない?って見逃してしまう方もいらっしゃって、
そのお気持ち、よく分かります。

私は日常から天のメッセージを、
主にTV、ネット、広告から受け取ることが多いです。
しかも、嫌でも目に入ってくるデカさや派手さで、
メッセージが降りてきます。

7月17日(金)のメッセージも、
いつも通りの大変分かりやすいものでした。

     *****

朝起きて、いつものように天気予報をチェックするため、
テレビをつけると、いきなり、

Best Summer Ever!

このウォーターパークのコマーシャルが流れていました。
早速、ラッキー☆神式の天のメッセージとして、
メモに書こうとペンを手に取ったのですが、

『いやいや・・・テレビつけたばかりだし、
しかも、私は会社にブチ切れてから毎日ストレス溜めてるし、
なんだか7月から、物事がスムーズに進んでないって感じてるから、
私にはBest Summer Ever!(今までで最高の夏!)じゃないし。
ラッキー☆神式を意識しすぎよね』


と、思い直して、書かずにいたら、
1分後にまた同じコマーシャルが、流れるではないですか。
同じCM枠に、同じCMが2度流れるって珍しい事なので、
これは、

「だから、これは天のメッセージだってば!」

という、ポコプンのメッセージだわ(笑)
と理解して、メモ。〆(・ω・。)カキカキ

じゃぁ、やっぱり、これ!?って感じたら、
何でもいいからメモ取っていってね!
ってことなんだろうな~と思って、
この日1日中、目に入るものを躊躇せず片っ端からメモしたり、
写真撮ったりすることにしました。

それで、出勤途中に撮った写真なんですが、

ラッキー☆神式1

ほぉ~。Wise Coachesね。
Σp[【◎】]ω・´) パシャッ!

直訳すると「賢いバス」ですが、
「賢いコーチたち」にかけてると思われるので、
ポコプンの自己主張かな~と(笑)

ラッキー☆神式2

これは、以前にも気になってた広告で、
BLUE(青)と、BEAUTIFUL(美)を掛け合わせた造語なので、
シリウスっぽいな~って思ってたんです。
私の意訳は、

「ハロー! シリウスの美しい人」

で、この広告の写真を撮ってから、
道路の向こう側に停車中のバスを見たら、

ラッキー☆神式3

行先の電光表示にSMILE(スマイル)!!!

わ、わ、分かりやす~!そのまんま~(笑)
すいません、会社に行きたくなくてむっつりしてました。

この日の夜は、恒例のノンモさん&ポコプンとのミーティングだったので、
撮った写真を見てもらって、

私が今日受けた、天からのメッセージは、

Best Summer Ever!(今までで最高の夏だよ)
Wise Coaches(ポコプンたちが見守ってるから)
Hello Bluetiful(シリウスの美しい人よ)
Smile(笑って!)


で、
まぁ、八多さん、色々と悩んで心配してるだろうけど、
大丈夫だよ、良い夏になるよって事だと思うのですが、
合っていますか?

「そうですね。これが天のメッセージですね」
と、ノンモさん。

それでですね、『癒守の地球物語』で、
スサノオと出雲の神話に、やたら出てくる「八」を調べてって、
ポコプンに言われたから調べてるんですが、
全然これだ!って情報にたどり着けないので、
「八」のヒントを下さい~!ってお願いしたら、

ラッキー☆神式6


この「64」が目に入ったんです。
8X8ですから、「八」の秘密に関係していますか?

「関係してないと思いますよ。
というか、天のメッセージは個人に向けたものなので、
こういった天の情報のようなものは降りてこないですよ。
特に、この日のラッキー☆神式は、
八多さんが受けた、心配しないで笑って!のような、
天からみなさん個人へのメッセージですから、」

え~、64には何かあると思ったんですけどねぇ。

(。・ε・。)ムー

あ、それから、
今夜18時15分にPresident(オバマ大統領)がニューヨーク市に来るって
ニュースも珍しいな~って思ってメモしてたんですが。
もしかしたら社長(President)が18時15分に現れるよって事だったりして?
なーんて思ってたんですけど。

「関係ないです」
と、ノンモさん。

(。・ε・。)ムー


6月に、映画「かみさまとのやくそく」上映会のお手伝いをしてから、
何かにつけて婚活&妊活について、リマインダーが届くので、
この私に自覚は無いけど、死んでから後悔するのかなぁ?
だったら嫌だなぁ・・・って思ってたら、

もちもちさんから、

あともう1点、全く関係ない話になるのですが、
八多さんは結婚した方がもっともっと楽しいことが増えるだろうなって最近何故か考えてしまうんです。
どうですか!?もういっそ結婚なんて考えないで恋人を作って楽しい時間を過ごされるのは( ☆∀☆)キラーン


との、コメントを『癒守の地球物語「天岩戸」』に頂きました。
ほんと、天岩戸にはぜんぜん関係ないコメントなだけに、
タイミングもばっちりで、天のメッセージ性を強く感じました。
もちもちさん、リマインダーありがとうございます(笑)

そんなこんなで、心の中でポコプンに、
天のお仕事楽しくて忙しいし、
出会いサイトしてデートする時間もやる気もない心構えなんだけど・・・。
と、つぶやいていたら、

ラッキー☆神式4

Now you can get it before you've even made space for it.
(今ならそのためにスペースを空けなくても得る事ができる)

とのメッセージが目に飛び込んできました。

いや~。でもねぇ。探すとしても、
もう、どういう男性が好みなのかも、
忘れてきちゃいましたよ。
なんかほんと、よくかわかんないですよ。
と、つぶやくと、

ラッキー☆神式5

写真では切れてしまってますが、
左隣にLOOK(見る)という文字があって、
How I Feel(自分はどう感じるか)

「自分はどう感じるか見てごらん」

というメッセージを受けとりました。
う~む。
天が伝えてきそうなメッセージです。

と、大変長くなってしまいましたが、
私の日常での天のメッセージの受け取り方は、
いつも、こんな感じです♪
こんな調子で毎日、ポコプンとの会話を楽しんでいます。

天のメッセージって、こんな風にとってもカジュアルなうえに、
嫌でも目に付く巨大フォントで現れてくれます。
みなさんが、もっと気楽に天との会話を楽しむための、
ご参考になればいいな~と願っております。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 9 comments  0 trackback

7月29日(水)NYスピリチュアル座談会のお知らせ

❉❉❉ NYスピリチュアル座談会(『癒守の地球』ブログオフ会)のお知らせ ❉❉❉

座談会では、ブログに書けない裏話もさせて頂いています♪
特に「癒守の地球物語」の裏ネタ満載です!
普段できないスピリチュアル話を、
座談会で思い切り楽しんでください。

日時:7月29日(水)6:30PM~8:30PM

会場: お集まりいただく人数によって決めたいと思っています。
詳しくはお問い合わせください。


座談会に参加ご希望の方は、7月26日(日)までに、
「お申し込み・お問い合わせ」のメールフォームまたは、
Eメール:alphaboony@gmail.comまで、
下記を簡単にご明記の上、ご連絡下さい。

❉ お名前(ニックネームでもOKです)

❉ あれば、座談会でのご希望のトピックやご質問など。

みなさまのご参加をお待ちしております♪

ご参加者がお一人でもあれば、毎月開催しておりますので、
ご都合がつく時に、どうぞ気楽に遊びにお越し下さい。

***あらゆるグループ、思想、宗教、団体とは全く関わりのない個人としての活動です***

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Category : 座談会
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 0 comments  0 trackback

癒守の地球物語「神武東征」

一見雲のように見える乗り物に乗り、卑弥呼の国を後にしたスサノオは、島根県にたどり着きました。


スサノオが海岸沿いのある村を通りかかると、海から空を貫く巨大な竜巻が8つも起きるほどの凄まじい嵐を鎮めるため、村長の娘が生贄として捧げられようとしているのを目にします。スサノオは持っていたムー大陸の3つの神器の刀で電磁波を操り、竜巻をなぎ倒し娘を救い出します。そして、この村長の娘の稲田姫(イナタヒメ)と結ばれ、島根県に居を構えます。しばらくしてからスサノオは、数十名の仲間を引き連れて、刀を返上するために沖ノ島にいる姉の卑弥呼を訪れます。そしてまた、島根県に戻った後、この地で自身の新たな勢力を築きはじめます。


その頃、卑弥呼の夫の磐余彦(いわれひこ)は、敵を欺き、卑弥呼と双子の子供たちを守るため、卑弥呼の国を、宮崎県から遠く離れたどこかに移そうと考えていました。そんな磐余彦にヤタガラスは、女王である卑弥呼を守る為にも、男である磐余彦が日本の王となるべきである事を伝えます。そして奈良には何億光年も離れた宇宙を行き来できる、強力な磁場で時空が歪むスターゲートのような場所(空間)があり、その奈良を掌握する事は、日本の全てを手に入れる事にもなるため、国を奈良に移すよう磐余彦に勧めます。


地球上には磁場の弱い小規模なものまで含めると、たくさんのスターゲートが存在します。しかしこの内、強力な磁場を持つメインのゲートとなるのは世界にたった3つだけで、それは、


① 奈良県(地面にあり、古墳が関係している可能性があります)

② エジプトのクフ王のピラミッド(もともとあったスターゲートの場所に意図的に、このピラミッドは作られました)

③ 南米(上空に、このスターゲートはありました)



に、あります。


特にこの中でも、中心となるのは奈良のもので、古代はこのゲートを通り、たくさんの宇宙人が奈良に入ってきていました。そして一時期は一般人が住めなくなるほど宇宙人しかいない地域となったほどでした。この当時の記録は一切残っていませんが、明日香村の石造物や巨大古墳などにその印が残されています。宇宙人たちも、この奈良の強力なスターゲートを手に入れたがっていました。

NintokuTomb.jpg
大仙陵古墳(伝仁徳天皇陵)

益田岩船(ますだのいわふね)
益田岩船(ますだのいわふね)

猿石
猿石


卑弥呼の国のカムフラージュとして、奈良に国を移すヤタガラスの勧めを受け磐余彦は、その決意を固めます。


卑弥呼の国は大国となっていたため、この計画は安易なものではありませんでしたが、 海人族、宗像族、ヤタガラスとシリウスの使者が、その計画を支えました。磐余彦は、奈良に新たな卑弥呼の国を建国するためには、実質的な政治を担っていた月読と、影武者の卑弥呼である妹の吾平津姫の助けが必要であると、ふたりに一緒に東を目指して旅をする事を請い願い、月読と吾平津姫は磐余彦の願いに応えます。


近隣国から卑弥呼に贈られた数々の宝物は沖ノ島へ隠され、卑弥呼の国の主要部分は、シリウスの使者が海底都市へと移しました。このため、卑弥呼の国の周辺にあった村の痕跡は発見されても、卑弥呼の国の痕跡は現在も発見されないのです。


沖ノ島に身を潜める卑弥呼は、夫の磐余彦と共に奈良を目指して東へ旅立つ弟の月読に、鏡、勾玉、刀のムー大陸の3つの神器の入った箱を託します。そして、卑弥呼と磐余彦の子供の双子の兄は、父の磐余彦と共に奈良を目指すことになり、妹は母の卑弥呼と共に沖ノ島に残る事になりました。

※『癒守の地球物語』の内容や文中のIS(イス)は、イスラム国や、その他の国家、政治、宗教、団体、個人とは一切関係ありません。
☆ こちらの『癒守の地球物語』は、あらすじになります。本として出版される際に、さらなる詳細が降りてくるとの事です。
*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

7月17日(金)天からのメッセージを身近から受ける日

7月17日(金)のラッキー☆神式は、
「天からのメッセージを身近から受ける日(超ラッキーポイント5点)」
ですが、みなさんメッセージは受けられましたか?

天からのメッセージを、チャネリングや瞑想といった手段からではなく、
身近なもの(ふと目にした新聞や雑誌、広告やチラシ、
またテレビや友人との会話など)から受け取ると大大吉。

この日一日、意識的でも無意識にでも、
気になった言葉や目に入った(ハッとした)語句を10個~15個メモして、
最後に全部読み返すことで天が、
あなたにどんなメッセージを伝えようとしているのかを聞いて(気付いて)みる。
また、その気付きやメッセージをブログのコメント欄でシェアするのも良い。


という事なので、ぜひぜひコメント欄で、
これはもしかして?と思われる、
天から受けたメッセージをシェアして下さい。

普段から私は、広告、TV、ネットから天のメッセージを受ける事が多いので、
このラッキー☆神式の実践はすごく楽しみです♪

天のメッセージ・・・
で、思い出す逸話があります。

     *****

ある信仰心の深い牧師がいました。

ある時、大雨で牧師の住む町の川が氾濫し、
近所の人が車で牧師の家にやってきて、
避難するので車に乗るようにと言いました。

しかし、その牧師は、
「神様がきっと助けてくれるから、必要ありません」
と、断りました。

どんどん水かさは増していき、
牧師は屋根の上に避難しました。

しばらくすると、ボートに乗った救助隊が現れ、
屋根の上にいる牧師に、
今すぐ船に乗るようにと言いますが、

その牧師は、
「神様がきっと助けてくれるから、放っておいてください。」
と言って、救助隊に耳を貸しません。

さらに水かさは増していき、
家ごと屋根もろとも流されそうになりました。

すると、そこに救助ヘリコプターがやって来て、
牧師のそばに縄梯子を降ろして、
危険が迫っているので、今すぐにその縄梯子に足を掛けるように言いますが、

「神様が助けてくれるから、必要ありません」
と言って救助を断ったとたん、牧師の家は流され、
とうとう、牧師は溺れ死んでしまいました。

天国で、神に会った牧師は文句を言いました。

「私はずっとあなたを信仰し、敬虔な生活を送ってきたのです。
なのになぜ、あなたは肝心な時に私を助けず、見捨てたのですか?」

すると、神様は言いました。

「私が、三度も救助隊を派遣したのに、なぜ、それに乗らなかったのかな」

     *****

ここまで極端ではないでしょうが、
この世に溢れる天や神からのメッセージや導きを、
こんな風に無視しているのかもしれないな~と、
この逸話を思い出すたびに思います。

ニューヨークは明日が17日(金)なので、
天からの小さなメッセージを見逃さないように、
朝からメモを持って1日中目を光らせようと思っています。
そして、受けたメッセージをブログでご報告しますね!

みなさまからのご報告も、楽しみにしておりま~す\(^o^)/

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 24 comments  0 trackback

7月18日(土)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい※今回は土曜日です

ご都合のつくみなさまへ、
「Oneness☆Togetherness」へのご参加をお願い致します。


一刻も早く光を届けて下さいとのご依頼を頂きました。
ただ、日本にお住まいの方も、ニューヨークや海外にお住まいの方も、
多くの方に集中して瞑想し、祈って頂きやすい時間帯を考えると、
やはり平日よりも週末のほうが良いと思いまして、
ご依頼者さんと相談した上で、
今回のOneness☆Togethernessは、
いつもの日曜日から土曜日へと早めさせて頂きました。

今回は日曜日ではなく、土曜日になりますので、
お間違えのありませんよう、よろしくお願いします。


IS(イス)の光ネットワーク・ヒーリング
「Oneness☆Togetherness」

開始日時:
7月18日(土) 

日本時間は、夜23時より
ニューヨーク時間は、朝10時より
5分間の瞑想


(他州や他国にお住まいの方は、お手数をお掛けしますが、
現地のお時間を調べて頂けますか?)


☆光を受ける方のお名前:

スタンさん

☆依頼者の雅(みやび)さんより、みなさまへのメッセージ:


私の大切な愛する彼です。
去年大腸癌を摘出し転移もなく大丈夫で、
予防でキモ(化学療法)をやっていたのですが、
半年後の今、肺に癌が広がって医者にはなにもできないと言われ、
余命5年の宣告をされました。

今、セカンドオピニオンや治療法を探しています。
彼はまだ40代です。

身体を癒すのは、心(魂)
心と身体は繋がっています。
彼の心に光が当たり、心からの癒しが起ればと願います。
彼が自分と向き合い、
真の癒しを見つけられるように皆様のお力をどうかお貸しください。

よろしくお願いします。

Miyabi.jpg


☆ 光を送る方法:

一人で、または、同じ祈りを捧げる方とご一緒に、
静かなリラックスできる場所で、
楽な姿勢で座るか寝転び、開始時間に目を閉じます。

光を受ける方のお名前と、上の画像を思い浮かべ、
患部に黒いものを感じる方がいらっしゃったら、
その黒いもののイメージを、黒い小さな点々にして頂いて、
黒い点々を参加者のみなさんと共に暖かい光で包み込み、
光で溶かすイメージを持ちます。

5分経ったら、静かに目を開けます。


 *******

できれば瞑想の直前に、画像を見て下さい。
無理な方は、画像の印象を覚えるようにして下さい。

開始時間に、できれば、
ひとりきり、もしくは、同じ祈りを捧げる方と共に、
静かなリラックスできる場所で目を閉じて下さい。

場所は、お風呂でも、お手洗いでも、ベッドの中でも構いません。
一般的な瞑想とは違いますので、
背筋を伸ばして頂く必要はありません。
5分間リラックスできるなら、どんな姿勢でも大丈夫です。
お香やキャンドルなども必要ありませんが、
ご自身がリラックスできるようなら、お使いください。

「Oneness☆Togetherness」の5分間には、
必ずポコプンも参加します。
参加者さまの中には、瞑想中にポコプンを見る方がいるでしょう。
それは、みなさんの持つポコプンのイメージかもしれませんし、
青い光かもしれません☆

 *******

以前にもお伝えしましたように、IS(イス)の光の効果で、
ご病気や苦しみが癒えるお約束はできません。
どうぞご了承くださいますようお願い致します。

ただ、たとえ治癒できない病の方でも、光を受ける事によって、
心の安らぎと平穏を感じて頂けるようになるそうです。

それでは、みなさま、よろしくお願い致します。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 9 comments  0 trackback

7月26日(日)内なる神&天との対話サミットのお知らせ

❉❉❉ 「内なる神&天との対話サミット」のお知らせです ❉❉❉

Candles 2

「内なる神&天との対話サミット」とは・・・

八多の誘導により個々の内なる神と天と繋がって頂き、質問に対して受けたメッセージを参加者のみなさんで話し合います。面識のない参加者の内なる神と天からのメッセージの共通性から、目に見えない人類のエネルギーの繋がりや、ワンネスとは何か、テレパシー会話とは何かをご理解頂けます。

また、参加者の多様な内なる神と天のメッセージの受け取り方を知る事ができます。癒守結セッション1をすでにご体験済みで、セッション後に薄まってきた内なる神と天との繋がりを強化されたい方のトレーニング・セッションとしてもご利用下さい。ご希望の方はサミット中に、お亡くなりになったお知り合いの方との対話や、ハイヤーマインドからメッセージを受け取ることもできます。

サミットで灯すキャンドルにはポコプンが宿り、ポコプンがサミットを誘導します。
ポコプンがみなさんを通して、メッセージを届けてくれる事もあります。
(詳しくはホームページをご参照下さい→☆)



「内なる神&天との対話サミット」
参加費用:おひとり$20
サミットの所要時間:約2時間~約3時間


日時:7月26日(日) 午後から、
場所:クイーンズ区の自宅サロンにて
定員:2名様~6名様(あと、4名様の空席があります)
※癒守結セッション1を受けて頂いた方にご参加頂けます。


参加ご希望の方は、7月22日(水)までに、
「お申し込み・お問い合わせ」のメールフォームまたは、
Eメール:alphaboony@gmail.comまで、ご連絡下さい。

今後も催行最低人数の2名様にご参加いただける限り、
隔月に1回、こちらのサミットをホームオフィスにて開催していきますので、
みなさまのご参加をお待ちしております♪

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。