FC2ブログ

癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

アヌンナキがキリストの再臨の演出を計画しているらしいです

「もう十分に資産を持っている富裕層が、
まだ足りないとばかりにお金をかき集めていますが、
それはどうやら、アヌンナキたちが企んでいる、
キリストの再臨演出のための、資金集めのようなんです」
と、ノンモさん。

アヌンナキたちは、目覚めはじめた人類が増加し、
人々の内なる神の存在や、真実の神に気づきはじめているのを察知して、
例えば、薬やワクチンを通して病原菌を人体に植え付けたり、
○○社の電波を通してマインドコントロールできるようにといった、
前工作をしているそうです。

そして、ある時が来たら、
アヌンナキたちは、その人類に植え付けていたものをアクティベートし、
伝染病を流行らせ、人類のほとんどが病に伏せる状態にするか、
マインドコントロールにより、
経済破綻や戦争を引き起こすなどする可能性があるそうです。

そして、病に脅かされ、戦火を逃れ怯えた暮らしをし、
食べ物が買えずに飢えている人類の前に、
アヌンナキが、いかにも神といった演出で姿を現して、

病人に特効薬を差し出し、戦争をやめさせ、
岩を食料に変えてみせて差し出すなどの、
キリストの再臨を演出する計画があるようです。

↓こんな感じでしょうかね?

イエスキリスト再来3

この演出のため、
アヌンナキたちは大金を必要としているそうなんです。

まぁ、病気で生死を彷徨っている我が子が、
イエス風イケメンから差し出された特効薬を飲んで回復したら、
救世主が降りてきた!ってなりますよね。

「本当にその通りで、目覚めかけている多くの人が、
イエス風イケメンによって、意識を再び閉じられる事になるそうです。
新たな聖書を作ろうともしているそうです」
と、ノンモさん。

天のビッグデー9月28日の数日前に、
ローマ法王がニューヨークを訪問していたのですが、
目覚めかけている人々の意識を引き戻す目的もあったとのこと。

「姿がない、神の世界の住人のポコプンたちは、
人類に可視可能な肉体や物体を持って地球に降り来れないんですよね。
だから自分や八多さん、それに読者さんたちが、
光を広めるお手伝いをして下さっていることに、
ポコプンは心から感謝しているそうです」

姿のない神の世界の住人が、仮に地上に降りてくるとすれば、
エネルギーを人間に入れるなどするしかないそうなんですが、
その場合は確実に人間離れした容姿になるのだそうです。

「ポコプンが降りてきたら、その異様な姿に、
悪魔が降りてきた!って思われて、
みんな逃げ惑うでしょうね。笑」

確かに(笑)
いきなり私のアパートにラゴンみたいなのがやって来て、
ポコプンを名乗ったとしても、とりあえず逃げますもん(笑)

lagon01.jpg
(ウルトラ怪獣ラゴン)

人(?)は容姿じゃなくて、中身重視なんでしょうが、
でも見た目ラゴンですしね~。
(と勝手に、ポコプンはラゴンになると決めつけている私)

それはともかく、現在ポコプンたちは、
このアヌンナキのイエス再臨計画を実行させないための、
対処に追われているとのこと。

「でも、ポコプンたちは一枚上手なんだと思うんですよね。
例えば、ポコプンたちが、
遺伝子組み換えのモンサント社を放っておいているのは、
人々が、このままでは地球はまずいのでは?と感じて、
自発的に不買行動などに出るのを待っているからみたいです。
実際、そういった人々は年々増えて来ていますよね。
そうやって、ポコプン達はアヌンナキの計画を利用しているんだと思います」
と、ノンモさん。

私たちが生きている間に、イエスの再臨がなければ、
ポコプン達のアヌンナキ差し止めに成功したということになるようです。

でもねー。以前の記事でも触れていますけど、
いつか真実の神が降りてくるようですから。
生きているうちに見れたらいいな~って願っていますが・・・。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



スポンサーサイト



Category : アヌンナキ
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 10 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。