FC2ブログ

癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

アメリカの自作自演だとしたら・・・。

アメリカで、一連の無差別銃撃事件が続いています。
最新の事件では、カリフォルニア州サンバーナディーノにある障害者の施設が銃撃されました。
この事件でおよそ30人が死傷しました。
数日前にも、西部コロラドスプリングズの妊娠中絶の医療施設が攻撃され、数名が死亡しました。

障害者施設での事件に関しては、今も犯人の動機が明らかになっていません。
こうした中、一部のアメリカのメディアはこの事件がテロである可能性を示唆しています。
(イランラジオより抜粋)



「天はかなり怒っています」
と、ノンモさん。

9・11や、パリの同時多発テロなど、
これまでのテロや無差別銃撃事件が
アメリカの自作自演だとしたら・・・ですが、
天はかなりアメリカにお怒りだそうです。

ノンモさんは、天の怒ったエネルギーというのを初めて感じたそうで、

「かなり厳しいというか、怖いです・・・」
とのこと。

みなさまご存知の通り、天は怒らないのだそうですが、
人が激怒した時に感じる、煮えたぎるような強いエネルギーのようなものを、
天の怒りのエネルギーとしてノンモさんは感じているそうです。

神の世界の存在が、波動の粗い3次元で、
制裁を加えるといったことはできないし、
しないそうですが、

「自業自得とでも言うんでしょうね。
これまでアメリカがやったことが、
アメリカに返ってくる可能性があるそうです」
と、ノンモさん。

自作自演している者たちは、
経済的に自分たちの損になる場所は攻撃しないそうですが、
契約先のテロ集団が独自の力を持ち始め、
自作自演している者をターゲットに、
テロを起こすなどといった、
『自分のまいた種を自分で刈り取る』
惨事が起こるかもしれないそうです。

この惨事は2016年に起こる可能性が高いとのこと。

この惨事に一般人が巻き込まれてしまう可能性があるので、
ポコプンたちはそうならないように頑張っているとのことです。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




スポンサーサイト



Category : アヌンナキ
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。