癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

真実の神とは「自然の真球」

「3次元にいる宇宙人神(アヌンナキ)は見えるけど、
(記事→『3次元の神』をご参照下さい)

本当の神様は3次元に姿を現すことができないから、
見ることはできないんだよね・・・と思っていたら、

「ちゃんと見てるじゃない(^^)」

って、ポコプンが言うんです」

と、ノンモさんがポコプンに教えてもらったことには、

自然にできる真球
なんだそうです。

「例えば、宇宙の星や、太陽、月、地球などです」
と、ノンモさん。

神はちゃんと存在しているよ♪
というサイン(証明)として、
自然界の真球を人間に見せているとのこと。

癒守の地球物語『地球の創造』にも書いていますが、

「シリウス星は地球から遠く離れた星に見えますけど、あれは実は星に見せかけてあるだけで、実はものすごく近くに・・・自分のすぐ目の前にあるものだと感じます。そして、全ての星は星ではなくて『神』だと感じます」

と、ノンモさんが呟いていた時には、
なんのこっちゃ?と思っていたんですけど、
全ての星は真球(=神)ということだったんですね!

もちろん、宇宙の星の全てが真球だとは限りませんが。

「日本の日の丸の赤い月も、真球(=神)をシンボルとして現しているし、
神社のご神体の丸い鏡も、真球(=神)をシンボルとして現しているようですね」
と、ノンモさん。

神社の鏡

人工ではなく、自然にできる真球って星以外に何かありましたっけ?
天然の真珠とか・・・?意外に思いつきませんね。

「真球」でググると、「コスタリカの石球」というオーパーツが出てきますが・・・。

コスタリカの石球
(1930年代の初め、コスタリカの密林で発見されたほぼ真球の石の球体である。現在までに200個以上が発見されている。Wikipedia「コスタリカの石球」より)

「瞳やシャボン玉、水滴などもそうかもしれませんよね」

うーん。でも真球にはならないんじゃないでしょうか。
無重力だったら可能なのかな?


あ!
あああああー!真球!

真球と言えば!!!
ノンモさんっ!
これ、これ見て下さいっ!

アマテラス3巻
美内すずえ「アマテラス」3巻より

美内すずえ「アマテラス」3巻に真球のご神体が描かれているんです!
これを見た時に、なんで玉?
ピラミッドじゃないんだな~って思っていたんです。

「美内すずえは、真球が神だと知っていたんですね(笑)」
と、ノンモさん。

「真球について、もっと調べてみてね♪」
と、ポコプン。

なんか・・・最近また、調べ物の課題が増えてませんか?
( ̄ー ̄)

ちなみにアヌンナキの○○社のトレードマークにも、
真球のシンボルが使われているそうです。
こちらはフェイスブック「癒守の地球グループ」にてお伝えしたいと思います!

「癒守の地球グループ(非公開)」への参加方法はコチラから→☆

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

2月28日(日)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい

ご都合のつくみなさまへ、
「Oneness☆Togetherness」へのご参加をお願い致します。


IS(イス)の光ネットワーク・ヒーリング
「Oneness☆Togetherness」

開始日時:
2月28日(日) 

日本時間は、夜23時より
ニューヨーク時間は、朝9時より
5分間の瞑想


(他州や他国にお住まいの方は、お手数をお掛けしますが、
現地のお時間を調べて頂けますか?)


☆光を受ける方のお名前:

浩(ひろし)さん

☆依頼者のYさんより、みなさまへのメッセージ:


父の左の肺に大きな腫瘍が見つかり、胸水がたまっています。また肺全体に小さな腫瘍がちらばっています。腎盂にも、お腹にも腫瘍があります。多発している腫瘍のため、お腹のリンパ節が腫れ、39度近い熱がずっと続いています。白血球の数値が低く、体の中で血液を作ることができず輸血しています。

父の体が検査に耐えうる力がないため検査が進まず、具体的な病名はまだ分かりませんが、画像診断より『癌が全身に転移している』か、あるいは『悪性リンパ腫』の可能性があると言われ、余命2〜3ヶ月と宣告されました。

あたしたち家族はまだ諦めていません。
皆様お願いです。病気と闘う父のために、どうかヒーリングの光を送ってください。お願いいたします。

ひろしさん

☆ 光を送る方法:

一人で、または、同じ祈りを捧げる方とご一緒に、
静かなリラックスできる場所で、
楽な姿勢で座るか寝転び、開始時間に目を閉じます。

光を受ける方のお名前と、上の画像を思い浮かべ、
患部に黒いものを感じる方がいらっしゃったら、
その黒いもののイメージを、黒い小さな点々にして頂いて、
黒い点々を参加者のみなさんと共に暖かい光で包み込み、
光で溶かすイメージを持ちます。

5分経ったら、静かに目を開けます。


 *******

できれば瞑想の直前に、画像を見て下さい。
無理な方は、画像の印象を覚えるようにして下さい。

開始時間に、できれば、
ひとりきり、もしくは、同じ祈りを捧げる方と共に、
静かなリラックスできる場所で目を閉じて下さい。

場所は、お風呂でも、お手洗いでも、ベッドの中でも構いません。
一般的な瞑想とは違いますので、
背筋を伸ばして頂く必要はありません。
5分間リラックスできるなら、どんな姿勢でも大丈夫です。
お香やキャンドルなども必要ありませんが、
ご自身がリラックスできるようなら、お使いください。

「Oneness☆Togetherness」の5分間には、
必ずポコプンも参加します。
参加者さまの中には、瞑想中にポコプンを見る方がいるでしょう。
それは、みなさんの持つポコプンのイメージかもしれませんし、
青い光かもしれません☆

 *******

以前にもお伝えしましたように、IS(イス)の光の効果で、
ご病気や苦しみが癒えるお約束はできません。
どうぞご了承くださいますようお願い致します。

ただ、たとえ治癒できない病の方でも、光を受ける事によって、
心の安らぎと平穏を感じて頂けるようになるそうです。

それでは、みなさま、よろしくお願い致します。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

刺身の気持ち。毛皮の気持ち。

「この間、お刺身と会話したんです。
美味しく食べてね♪って言ってました~ (*´▽`*)」
とノンモさん。

それで殺される魚と、殺されて刺身となった魚は、
別のエネルギーになることに気づいたのだそうです。

「生きている時の牛と魚のエネルギー、そして、
殺される牛や魚の苦しみや恐怖のエネルギーがあって、
それで、殺されてステーキや刺身となったら、
美味しく食べてね♪っていう思いのエネルギーに変わるんです。
殺される時の意識にフォーカスしているから、
ステーキや刺身を見て、かわいそうだと思ってしまうんですけど・・・。
死んでもなお、一部一部が生きていると感じるんです」
と、ノンモさん。

先日の記事『繊維一本の思い』に書いたように、

雄大な大自然で育った木は、
伐採されてトイレットペーパーになり、
何千年もかけて成長した岩は、
削られて人口タイルになって、

「人間がそうしたかったから。
だからそうなった。
(私を)使ってくれて嬉しい」


という物質の思いというか、無条件の愛を感じたのですが、
ノンモさんの感じたのも、それに近いのかもしれません。
その刺身の気持ちが良く理解できます。

これもまた地球語なんでしょうか?

「八多さんが感じる物からの思いは、
地球語を通り越しちゃって、ワンネスに近いですよ。
地球語は動植物が話すものですから」

あぁ、そう言われてみれば、
動植物は、

「おはよ~!(*´▽`*)」
「お日様あったかーい(*´▽`*)」
「ごはんごはん!(*^▽^*)」


って感じの、何も考えていないけど、
とても平和で繊細な愛の世界の言葉を話している印象で、
ともかく圧倒的な「愛」を感じたのですが、

物からは、自己犠牲とも呼べるような献身的な無条件の愛を感じて、
ただもう感謝、感謝、感謝(涙)なんですよね。
似ているけれど、確かにちょっと違うかも・・・。


きつね


「自然の中に生まれ、そして自然に死を迎えることも、
人間に搾取されて人工的に加工されることにも、
物は”役に立つ”という生まれて来た意味を感じて、
喜びを持つんですね。

例えばキツネが自然の中で死を迎えて、
肉体が朽ちて土に戻れば、土やバクテリアの役に立つし、
熊に殺されて食べられたら、熊の役に立ち、
毛皮のために人間に殺されて、毛皮となったら、
毛皮として役に立てることに喜びを感じるんです」
と、ノンモさん。

こういった物や動植物の思いに触れるたび、
ネイティブアメリカンや、昔の日本人を思い出します。
ほんの数百年前までは多くの人間が、
この思いを感じ取っていたんだなぁと思うのです。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Category : 地球語
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

イルカと天のテレパシー会話

イルカは波動で遠く離れた仲間にイメージを送って、
コミュニケーションを取っているのだそうです。

dolphin.jpg

その時に見たイメージをそのまま仲間に送り、
敵のいる場所や餌のある場所を伝えているそうです。

天のコミュニケーション方法も、このイルカと同じで、
超音波、電波、というよりも波動での会話になるそうです。

「自分もこの方法でポコプンと話しています。
イメージだったり、すでに知っていることとして脳に入ってくるんです」
と、ノンモさん。

イメージでのチャネリングは人間にとっては、
比較的新しいもので、
昔は数字でのチャネリングだったそうです。
日月神示のように)

以前の記事『数字は宇宙からやってきた』にも書きましたが、
ノンモさんの場合、チャネリングの情報は数字で降りて来て、
その数字が脳を通過する時に、
イメージや文字に変換されるのだそうです。

「右脳を鍛えると、
この波動によるチャネリングができるようになりますよ」
と、ノンモさん。

このテレパシー会話は、感情での会話とも言えるようです。

例えば・・・私が3日後のミーティングで、
ポコプンにピラミッドの謎について質問しようと思って、
メモを取っているとしましょう。

3日後のミーティングでメモしておいた質問をポコプンにすると、
ポコプンは、私が疑問を感じた3日前まで遡って、
3日前の私の感情を受け取ってから、ようやく答えているそうで、

ポコプン曰く、

「これ、面倒くさいんだよね・・・」
とのこと。

なので、ポコプンに話しかけたり質問する場合は、
話しかけるのではなくて、
その時の感情や五感を送ってほしいんだそうです。

って、ポコプン、それが簡単にできたら苦労しませんよ・・・。
あ、でも私は、理由もなく涙が止まらないとか、
なぜだか気持ちが沈みこむとか、
そういった自分でも理解できず戸惑う感情を持つ時に、
ポコプンからのメッセージを受け取りやすいかもしれません。

イルカもクジラもシリウスの神の使者とも言えますし、
3次元に存在する、天の存在とも言えるそうです。

ただこのテレパシー会話は、「地球語」とはまた違うものだそうです。
地球語は3次元の肉体を持ったもの同士が対面して話せるもので、
高次にいるポコプン達は地球語を話せないそうですが、
イルカは地球語もテレパシー会話も両方できるそうです。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

昨年11月から風邪がなかなか治りません

昨年11月の東京で、
咳が止まらず声が出なくなるタイプのひどい風邪を引いてしまい、
セッションを一部キャンセルさせて頂いて、
ガラガラ声で座談会をさせて頂くといった事態になってしまったのですが、

新年明けての1月、また風邪を引いていました。
東京での風邪とは違ったタイプの風邪で、
今年から会社が新体制になったため、
それに関連した残業の疲れから引いてしまったようです。

これはこれでかなり辛かったんですが、
2月にまた違ったタイプの風邪を引いてしまい・・・。

というわけで、11月から3回風邪を引いていて、
もうさすがに風邪に飽きました。
まぁ治りかけの頃に、調子に乗って呑んでしまうので、
不摂生が原因なのかもしれませんが・・・。
ここまで体調を崩し続けてると、
健康だった時の自分にはもう戻れないんじゃないかと思ってしまいますね。


「最初の2つの風邪は天が関係していたけど、
最後の一つは、
え!?また風邪にかかっちゃったの!?
って思ったけどね」

と、ポコプン。


はぁ?
(▼□▼メ)



ポコプン、私の東京の風邪は、

「ただの風邪」
と当初言っていましたよね?

でも結局、日本でポコプンに完全に無視され、
神に見放されたと思わせる最悪の状況下でセッションさせて、
天を恨まないか、自分自身を疑わないか、
自信喪失せずにお仕事を全うできるか、
などを見るための試練だったということが分かりましたが、

(※この試練は天も関与していますが、
基本的に自分の魂が望んでやっていることだそうです。
そして自分でパスしたと思えばパスになり、
ダメだったと思えばダメになるそうです)

2回目のも
天が関係している風邪だったんですかー!?

今、ノンモさんも、肺が破れそうなほど咳き込むひどい風邪にかかっているので、
ふたりして風邪引いているのにも何か意図があるんですか?


「ノンモのはただの風邪。
八多さんの今の風邪もただの風邪だよ」


って、そう言いながら実は違っていて別に意図があるパターンが多いので、
その言葉の隣にある天の本意を考えてしまいますよ。


「だったら聞かないで!
(; ・`ω・´)キッ!!」


だって東京で引いたのもただの風邪って言ってたのに、
今となっては、2つの風邪は天が関係しているって~!


「天が関係している場合はそういった事を言うけど、
関係していない場合は真実を伝えています」



でも、全部に天が関与してそうじゃないですか。
どうやって見分けるんですか。

「天が関係している最初のふたつの風邪では、
八多さんにとって何か学びがあったんじゃないですか?」
と、ノンモさん。

うーん。確かに。ありましたね。
私は今回の風邪で心が強くなったと思います。

咳き込んでよく眠れず、背中が痛いから熱も出ているようだなぁと、
独りで唸っていながらも、
こんなに辛いけど誰も恨まなくなったなぁと思ったんです。
去年までの私だったら天を恨めしく思い、
自分の人生をみじめに感じていたでしょうけど、

なんとも思わない。
だれも恋しくない。
ただ、風邪だな~。


以上
って感じなんです。

そんな自分が頼もしくて、嬉しくて、
怖いものがどんどん減ってきていますねー。

それに、本当に自分は自由だなぁ~って思います。

今、完全に孤独だからでしょうけど、
失うものは何もなく、嫌なことや辛いことがあっても、
ある意味誰の目も体面も気にせず自分で感情を処理できるし、
気の向くままに、何を選んでもどこに向かっても誰も何も言わない。
病気になって生きるも死ぬも私の自由だと思うのです。
これは、今までに経験したことのない「自由」です。

自分が静まり返っていて、心が揺れないのですが、
去年はそれが人間として生きている実感を感じられず、
辛いと思っていたのに、
いつの間にか慣れてしまっていて、
なんというか色んなものから解放された、
自由である自分に、静かな喜びを感じます。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : ワタシのこと
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

2月24日(水)NYスピリチュアル座談会のお知らせ

気がつけば、2月も終盤になっておりました(汗)
お知らせが遅くなってしまいましたが、
今月もNYで座談会を開催しようと思っていますので、
ご興味のある方はぜひご連絡下さい。

❉❉❉ NYスピリチュアル座談会(『癒守の地球』ブログオフ会)のお知らせ ❉❉❉

座談会では、ブログに書けない裏話もさせて頂いています♪
普段できないスピリチュアル話を、
座談会で思い切り楽しんでください。

日時:2月24日(水)6:30PM~8:30PM

参加費:無料

会場: お集まりいただく人数によって決めたいと思っています。
詳しくはお問い合わせください。


座談会に参加ご希望の方は、2月22日(月)までに、
「お申し込み・お問い合わせ」のメールフォームまたは、
Eメール:alphaboony@gmail.comまで、
下記を簡単にご明記の上、ご連絡下さい。

❉ お名前(ニックネームでもOKです)

❉ あれば、座談会でのご希望のトピックやご質問など。

みなさまのご参加をお待ちしております♪

***あらゆるグループ、思想、宗教、団体とは全く関わりのない個人としての活動です***

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 座談会
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 0 comments  0 trackback

アダムとイブと西之島

『月双ノンモの地球寓話』ブログの、
「輪廻の途中」のお話の中に出てくる、

「ワタシはね、2300年代のアジアよ。太平洋側の海に新しく出来上がった火山島の一つが住める状態になったから、そこでの生活を経験してきたの」

というセリフの、火山島とは、
読者のみなさまにはお馴染みの西之島です\(^o^)/

西の島最新

(西之島のポコプン情報については、
記事『西之島は、まだまだ成長するようです』をご参照下さい。)

2月17日のニュースでは、
「去年11月下旬以降、噴火などは確認されておらず、表面的な活動に低下が認められる」
などとする検討結果が出ているそうですが、

ポコプン曰く、
西之島は一旦面積の増加を停止するそうですが、
その後、また増加(噴火?)するそうです。

そして、完全に西之島の活動が停止したら、
ポコプン達が福岡県の沖の島のように、神の棲む島という噂を立てるなど、
何らかの形で西之島を立ち入り禁止にして、

西之島に動植物の楽園を作るのだそうです。

約1年前に、この西之島は何世代も先の未来の人類が、
何らかの目的で使うためポコプン達はこの西之島を作っているけど、
その目的は教えられないと言っていましたが、
その目的らしい情報が忘れたころに急に出てきましたね。


「木を植えたら、
あっという間に人間が暮らせる島になるんだよ」

と、ポコプン。

「未来の動植物の楽園となった、人間立ち入り禁止の西之島に、
選ばれた男女を住まわせるみたいですね。
この男女は海底都市人のような、神レベルのDNAを持つ人物のようです。
このふたりがアダムとイブになるのかもしれません」
と、ノンモさん。

「そもそも旧約聖書のアダムとイブは楽園に暮らしていましたが、
地球全体がそうだったとは描かれていませんよね。
もしかすると、ものすごく閉鎖された一部の地域だけが、
アダムとイブの暮らす楽園で、それ以外の地域では、
現代を凌ぐ科学都市が広がっていたかもしれない・・・と考えられませんか?」

それは、もしかしたら、アダムとイブは、
神もしくは人間によって作られ、隔離され閉鎖された、
完ぺきな生態系を保つ楽園のモルモット(実験体)かもしれないってことですか?

「その可能性はありますよね。
西の島がその楽園になるのかもしれませんよ。
最初は小さな島から始まった楽園ですが、
それが世界中に広まるようになるみたいです。
そしてこれが、全ては日本からはじまるということになるようですね」
と、ノンモさん。

でもその前に、
『月双ノンモの地球寓話』ブログの、
「輪廻の途中」のお話の中に出てくる、

「へぇ、2300年代か・・・。あの2336~7年の太陽系規模の電磁波エネルギーの大異変を体験したの?」
というセリフの、電磁波エネルギーの大異変があるのかもしれませんが・・・。

こちらの情報はまだ教えてもらっていませんので、
また何か分かりましたらブログでご報告致します♪

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 3 comments  0 trackback

光の地球は幽界よりも波動が高くなるそうです

こちらの記事は、
『あの世の仕組み(3つの世界とあの世での呼び名)』
『あの世の仕組み(3つの世界の特徴)』
『魂の仕組み(魂を包む3つの容器)』
と、あわせてご一読ください。



現在光と闇に分かれている地球ですが、
光の地球は幽界よりも波動が高くなるのだそうです。

臨死体験者が口をそろえて、
「戻ってきたくなかった」と言うほどの、
愛にあふれたユートピアの幽界よりも、
3次元の光の地球の波動が高くなるだなんて、
そんなの可能なんですか!?

「死んだら幽体になって幽界に行くわけですが、
幽体には意識(脳)がないんです。
意識があるということは、エゴがあるということでもあるので、
今まではこのエゴが波動が乱す常識だったんですが、
3次元の光の地球では、
意識がありながら、なおかつ波動が高いといった、
今までになかった状態になるんです。
だから、意識のない幽界よりも波動は高くなります」

おお~!なるほど~。
幽界は願うと叶う世界で・・・、
例えば、リンゴが欲しいと願うと、すぐに目の前に現れるそうですけど、
光の地球でもそうなるんですか?

「光の地球は3次元なので、
願えばすぐに目の前に物質が現れるなんてことは無理ですが、
今よりももっと簡単に手に入れられるようになっていると思いますよ。
例えば新鮮なリンゴを5分後に届けてくれる、
オンラインサービスなんかができているかもしれませんよね。

現在は家を建てたいと思っても、頭金やローンなどと難しい条件が揃っているので、
全ての人が家を建てられるわけではないですが、
光の地球では誰もが家を望む通りに、簡単に建てられるようになっています。
家を建てる方法や選択が、今よりもたくさんあるんですよ」
と、ノンモさん。

「それに、幽界のように願えばすぐに叶ってしまうよりも、
3次元の光の地球で願って、考えて、行動して、
形にする方が、達成感や喜びがありますよね。

光の地球になっても、やはり3次元なので、
相変わらずエゴや苦しい事もありますけど、
たとえば、嫉妬や恨みの感情を持っても、
今ほどの苦しみは感じない意識レベルに達しているので、
とても暮らしやすく、楽しく、そして経験も出来る素晴らしい場となるんです」

そしたら、幽界よりも地球の方が楽しい~!って、
なっちゃいません?

「そうなったら解脱になりますよね」

はい。ごもっともです。

地球が嫌で嫌で、もう2度と生まれ変わりたくない!
と思う人は、また地球に転生します。
地球生活も悪くないよね~。また生まれ変わってもいいな♪
と思える人は解脱するのです。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

ノンモさんの私小説「マイ・ビューティフルホーム」と2月のラッキー☆神式

ついに、チャネラー、ノンモさんの半生を描いた小説
「マイ・ビューティフルホーム」の配布開始です。 (≧∇≦)キャー♪

MBH.jpg
「マイ・ビューティフルホーム」
著者:月双ノンモ
全71ページ


こちら、完全無料配布となります!

「マイ・ビューティフルホーム」のダウンロードはこちらから♪
http://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=337240

 
ダウンロードはとても簡単です。スマホでも読めます。
無料ですので、お支払方法など一切ご記入いただく必要はございません。
 
ダウンロードの詳しい方法はこちらをご覧下さい。
https://www.dlmarket.jp/user_data/kessai.php
 

そして、
ん?2月からラッキー☆神式なくなっちゃったのかな?
と思っていらっしゃるみなさま。
この「マイ・ビューティフルホーム」が2月のラッキー☆神式となります!

今月内に「マイ・ビューティフルホーム」
を読破していただくと、
ポコ点25点獲得となります!

しかも、「マイ・ビューティフルホーム(長いので以下よりMBHに省略)」
にはポコエネが、がっつり注入されています☆

MBHは全部で5つの章+終章という6つの章から成り立っているのですが、
それぞれの章にポコプンが「五感を活性化させる」エネルギーを、
そして最後の終章では「第六感を目覚めさせる」エネルギーを込めております。
 
五感の活性と第六感の覚醒が
『地球語』の基本となるそうで、
楽園(ワンネス)を目指す未来の地球においても、
とても重要になるそうです。

というわけで、このMBHを読むだけで、
五感の活性と第六感の覚醒が促されるという、
ポコエネのオマケ付きです♪
 
そしてなによりも、ポコプンのお達しにより、
姿を表に現せないノンモさんに対するみなさんの、

ノンモさんって本当に存在するの?
ノンモさんって日本人なの?
ノンモさんの性別は?

といった、疑問にお答えできる内容だと思います。
 

いやー。
このMBH配布までに、それはそれは色んなことがありました(遠い目)
ポコプンと社長と、イオフが初登場してまでしてウソつかれ騙され・・・。
私の記念すべきイオフとの初チャネリングが、
天の虚言だったんですよねぇ・・・。
(→詳しくは記事『天は平気で嘘をつきます』をご参照下さい)

この作業を始める前、社長は、
「作業は8割に抑えておくように」
って言ってたので、

「やっぱり社長の言う通りになったじゃない。
作業は8割程度でよかったんじゃないの?」

と、MBHを仕上げたノンモさんがポコプンに言うと、

「あの作業を全力を尽くしてやったからこそ、
その後のいろんな心の葛藤を乗り越えて、
今、エゴの入らないMBHを仕上げることができたんだよ。
だからあの時、実は社長に、
もう!うるさい!ちょっと黙ってて!
って思ってたんだよね」


と、ポコプンが言っていたんですよねと、
教えてくれました。

チャネラーのノンモさんは、真実の情報をストレートに伝えるからこそ、
ポコプンを含む天の存在からつかれた嘘を、
真に受けて信じ込んで一番落胆していたので、

本日、ついにMBHを世に出せたことに、
ノンモさんがとても喜んでいるので、
私にはそれが一番嬉しいです。

そして、昨年から事あるごとにノンモさんへ、

「チョコレート!
チョコレート!」


と、ポコプンが言っていて、
ポコプンは一体何が言いたいんでしょうね?
とふたりで首を傾げてたんですが、
どうやら、今日のバレンタインデーのMBH発表を言いたかったようで(苦笑)

バレンタインデーなのに全く甘くない、
MBHに描かれるあまりにも壮絶なノンモさんの半生は、
100%事実です。
(お話の流れ上、省略してあるそうですが、
実際はもっともっとすごいそうです)
ぜひご一読下さいね。

「マイ・ビューティフルホーム」のダウンロードはこちらから♪
http://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=337240

 
そして、ノンモさんの今後の執筆活動の励みになりますので、
読後の感想コメントをDL Marketの方に書いていただけると幸いです。
Facebookにもコメントを書いていただけるとさらに嬉しいです!
スピリチュアルを嫌厭されている方にも読んで頂ける内容ですので、
シェアと拡散も、何卒よろしくお願いします!m(__)m
 
それでは皆さま、素敵なバレンタインデーをお過ごしくださいね
 
ノンモ&ポコプン、八多より、愛を込めて。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 7 comments  0 trackback

シリウスとエウロパと中島みゆき その2

昨日の記事その1からの続きです。



崖の上のジュピター
水底のシリウス
みんな何処へ行った 見守られることもなく🎶


中島みゆきの『地上の星』の2番目の歌詞の中の、
水底のシリウスですが、

なぜ水!?
なんで水底!?
なんでまた中島みゆきが、
シリウスが水底(海底)って知ってるんでしょう???

そして、シリウスB星人ノンモの棲む木星(ジュピター)の衛星と、
シリウスのこの2つの星をなぜ並べて歌っているのでしょう???

「中島みゆきはちゃんと意図して『水底のシリウス♪』
と歌っているんでしょうね~。

そして、木星はガスの星なので、
あの巨大な木星のことを表現するなら、
ガスの中の~♪という風な歌詞になると思うんです。
崖の上の~♪とはならないはずです」
と、ノンモさん。

中島みゆきも某有名歌手と同様に、
シリウスの水銀の粒を埋めこまれているんでしょうか?
(→記事『アヌンナキのシリコンと、シリウスの水銀の粒』をご参照下さい)

「そうですね。埋められているでしょうね」
と、ノンモさん。

ところで、私が木星だと思ったいた、
うちのアパートから夜11時半ごろに見えていたでっかい星なんですが、
グーグルスカイマップで調べたところ・・・シリウスだったんです。
すいませんでした。ポコプン(笑)

っていうか、
ポコプンはそのでっかい星は最初からシリウスだって分かってたでしょ?
でも私が木星って言ったもんだから、
おっ!今、木星って言ったね!?じゃあ情報教えてあげよう~
ってなったんでしょ~?

「あはは・・・(笑)そうでしょうね。
だって、それ木星だよとはポコプン言わなかったですもんね」
と、ノンモさん。

ちなみに、
シリウスがやたら大きく見えるのは、
私がそのエネルギーを受けやすくなっているためだそうで、

「物理的にシリウスは地球に近づいてないよ」
と、ポコプン。

でも、裸眼(近視&遠視&乱視)で見えるんですよ~。
しかも、ここニューヨークなんですよ。
しかも私の部屋の窓からばっちり見えるんですよ。
怪しいなぁ~。

「星の位置は移動しますから、
今はたまたま、八多さんの部屋の窓から見えているだけだよ
って、ポコプン言ってます」
と、ノンモさん。

はいはい。重ね重ねありがとうございます。
承知しております。でもなんか怪しい感じがぬぐえないんです。

話は中島みゆきの『地上の星』を教えてくれたクライアントさんに戻るんですが、
クライアントさんの受けた、
ピラミッド、渦巻、数式、音階のハーモニー
って、ポコプンからのメッセージだったんですか?

「・・・。
へぇ~、ポコプンが伝えたみたいですよ」
と、驚くノンモさん。

このクライアントさんもですが、
読者さんでも漏えいしたポコプン情報を拾っている方が増えてきてるように思います。

「ポコプンが言うには、

そのメッセージの音階のハーモニーは、
天の世界でのコミュニケーション方法だそうです。

渦巻は天から降りて来ていて、
数式も天から降りて来ているそうです。
極端な話では、この世は、
コンピューターと同じ『1』 と『0』 で成り立つ、
二進法の世界(数字でできた世界)なんだそうです。

ピラミッドは地球の設計図なので、地球を作った計算方法でもあります。
専門家でも解けないレベルの情報のようですが、
ピラミッドの四角錐の比率、
渦巻(フィボナッチ数や対数螺旋など)と、
地球がどのように一致しているのか、

興味があれば調べてね♪

だそうです」

調べてね♪って・・・、
こんな小難しいこと、誰が調べるんですか?

このクライアントさんも、
さすがポコプン情報を受けられるだけあって、
ノンモさんとタイプが似ているんですよ。
何事にもまぁいいか~♡で、
難しいこと、面倒なことは、ヤダー!ってタイプです。

なのでこのメッセージを聞いた、ノンモさん&クライアントさんは、
絶対に絶対に調べ物しないと思うんです。

で、唯一リサーチしそうなのって、私じゃないですか!
っていうか、このわけのわからないメッセージ、
もしかして、私へのメッセージ(課題)なんですか!?

( ノД`)シクシク…

今までにも何度も何度もポコプンは、

「ピラミッドは地球のブループリント」
と言っていて、

クライアントさんが受けたのと同じ内容のメッセージを、
ポコプンからも何度も聞かされていたんですけど、
またここで出てくるとは・・・。
よっぽどリサーチしてほしいってことのようです。

で、ちょっと調べてみたら、
「ピラミッド 地球表現説」
というものがすでに存在するんですね~。
読んでも数式の羅列で全く理解できないですけど。

なんで私ばっかり・・・と思いつつ、
調べ物してしまう自分は、
天の手のひらの上で転がされているんだなぁと思うのでした。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 宇宙と宇宙人
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 10 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。