癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

5月1日(日)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい

ご都合のつくみなさまへ、
「Oneness☆Togetherness」へのご参加をお願い致します。


IS(イス)の光ネットワーク・ヒーリング
「Oneness☆Togetherness」

開始日時:
5月1日(日) 

日本時間は、夜23時より
ニューヨーク時間は、朝10時より
5分間の瞑想


(他州や他国にお住まいの方は、お手数をお掛けしますが、
現地のお時間を調べて頂けますか?)


☆光を受ける方のお名前:

Masaeさん

☆依頼者のRanさんより、みなさまへのメッセージ:


私の母です。
数年前から第四腰椎すべり症による脊椎間狭窄症を患い、
最近は痛みと脚の痺れで歩行困難な状況です。

今までにも手術を勧められることはありましたが、
なんとか手術せずに治したいと、鍼やカイロ、整体などに通い、
自分でも毎日トレーニングしたりと本当に日々努力を重ねていましたが、
症状がどんどん酷くなってきており、
最寄りの駅まで行くのも難しくなってきてしまいました。

本人もついに手術を決意したところですが、
病院の初診予約が1ヶ月先という状況です。

手術のことに加え、病院選びも迷っており、精神的に不安になっているようです。
今までほとんど病気もなく、元々走ることが大好きな母なので、
歩くことすら困難という状況が耐え難く、精神面にも影響が出てしまっています。

こうなると色々な事が気になり、不安がどんどん膨らんでしまうようです。
メンタル系の病院にもかかり、抗不安薬を処方されましたが、
特に午前中が辛く、食欲も無く身体も動かず、何もできないようで、
かなり弱気になってしまっています。

診療・手術までの期間、なんとか母が痛みや痺れ、
不安から解放され、心穏やかに過ごせるよう、
どうか皆様のお力を貸していただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。

CIMG3554-10.jpg

☆ 光を送る方法:

一人で、または、同じ祈りを捧げる方とご一緒に、
静かなリラックスできる場所で、
楽な姿勢で座るか寝転び、開始時間に目を閉じます。

光を受ける方のお名前と、上の画像を思い浮かべ、
患部に黒いものを感じる方がいらっしゃったら、
その黒いものと画像を、参加者のみなさんと共に暖かい光で包み込み、
光で溶かすイメージを持ちます。

5分経ったら、静かに目を開けます。


 *******

できれば瞑想の直前に、画像を見て下さい。
無理な方は、画像の印象を覚えるようにして下さい。

開始時間に、できれば、
ひとりきり、もしくは、同じ祈りを捧げる方と共に、
静かなリラックスできる場所で目を閉じて下さい。

場所は、お風呂でも、お手洗いでも、ベッドの中でも構いません。
一般的な瞑想とは違いますので、
背筋を伸ばして頂く必要はありません。
5分間リラックスできるなら、どんな姿勢でも大丈夫です。
お香やキャンドルなども必要ありませんが、
ご自身がリラックスできるようなら、お使いください。

「Oneness☆Togetherness」の5分間には、
必ずポコプンも参加します。
参加者さまの中には、瞑想中にポコプンを見る方がいるでしょう。
それは、みなさんの持つポコプンのイメージかもしれませんし、
青い光かもしれません☆

 *******

以前にもお伝えしましたように、IS(イス)の光の効果で、
ご病気や苦しみが癒えるお約束はできません。
どうぞご了承くださいますようお願い致します。

ただ、たとえ治癒できない病の方でも、光を受ける事によって、
心の安らぎと平穏を感じて頂けるようになるそうです。

それでは、みなさま、よろしくお願い致します。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

水を汚してしまう魚と、 水を汚さない魚

大きな水槽に魚が住んでいました。

最初はたった数匹だけだったのですが、
どんどん数が増えて水が濁りはじめ、
水が汚れて手のつけようがなくなると、

水槽の汚れた水を魚ごと全て流し、
水槽に新鮮な水と数匹の魚を入れ、最初から飼い直していたのが、
これまでのアセンションだったそうですが、

「今回は全てを流してしまわない代わりに、
水を汚してしまう魚と、
水を汚さない魚とに水槽を分けることにしたそうです」
と、ノンモさん。

これが現在別れている、
光の地球と闇の地球なのだそうです。

(※魚はあくまでも比喩です。
水を汚してしまう魚とは、
自己の利益のためだけに、環境汚染や非人道な行為をしても、
少しも心が痛まない人たちのことです)

アヌンナキたちは、自分たちが作り上げてきた常識や、
科学や宗教が全てなくなってしまうため、
私たち人間の視覚をコントロールして、
その辺にうようよいる宇宙人やUFOを見ることができないようにしていますが、
(記事→『上空にはUFOが飛び交っていて、宇宙人もその辺にうようよいるそうです』をご参照下さい)

汚れた水の水槽の中からは外の世界が見えないけれど、
綺麗な水の水槽の中からは外の世界が見えるように、

汚れた水槽

光の地球になれば、私たちの周りにいる宇宙人が見えるようになるかもしれないそうです。

天の上層部のアセンションは2089年です。

この私たちの暮らす5番目の地球のアセンションが、
「神 VS アヌンナキ」の、
宇宙戦争となる可能性が高いそうですが、
実際に神とアヌンナキが剣や銃を手にした戦いではなく、
別次元での戦いになるようです。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 宇宙と宇宙人
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 7 comments  0 trackback

否定形を使うと、その状況が続くそうです

九州方面にお住いの「頑張るもん♪」さんより、

取り急ぎで申し訳ありませんが、
この状況時の具体的な祈りかたを教えて頂けないでしょうか。
まだまだ危険な状況が続き、身体的に辛い状況です! 
やってはいけない祈りなどありそうなので、宜しければお願いしますm(__)m


とのご連絡をいただきまして、
4月24日(日)のOneness☆Togethernessで、
ポコプンから教えてもらった、
ほっこりとした暖かい気持ちを届けるグループ瞑想をさせて頂きました。

そして、やってはいけない祈りも、
ポコプンから教えてもらいました。

神への祈りというよりも、この世のエネルギー的な仕組みが、
そうなっているらしいのですが、

「これ以上ひどくしないで」
「地震を起こさないでください」


といった風な、否定形での祈りが、
避けた方が良い祈りだそうです。

「ない」「しない」「ダメ」などの、
「Do Not」の否定形を使うと、
その状況が続いてしまうのだそうです。

なので、同じ内容の祈りでも否定形を使わない、
「状況を良くして下さい」
「地震を止めて良くして下さい」

であれば、OKなんだそうです。

この世のエネルギーの動きと同じく、
人間の脳は否定形を理解できません。

子育てにもこの方法が有効になります。

「こぼしちゃダメ!」
「バタバタ走らない!」


の否定文で伝えると、
脳は否定形を理解できないので、「Do Not」以外の、
「こぼす」
「バタバタ走る」

だけを理解するので、何度言ってもやめない!直らない!になるそうです。

けれど、同じメッセージを、

「きれいに食べようね」
「静かに歩こうね」


と否定文なしで伝えると、子供の脳はちゃんと理解できるので、
やらなくなるそうです。

そしてこれは、私の経験上ですが、
この方法は、エゴのコントロールにも役立つと思います。

心理的に人間は、禁止されることをやってしまうのです。
禁止されればされるほど、やりたくなってしまう、
この現象のことを心理学では「カリギュラ効果」と呼びます。

『怒っちゃダメ!』
『しっかりしないと!』
『またやっちゃった。私って本当にダメだなぁ』


と、思えば思うほど、それをやってしまい、
また自分を責める・・・ということを繰り返して苦しいので、

『まぁ、そりゃ怒って当然だよ~』
『しっかり者もいいけど、しんどくならないようにしようよね』
『この際、何度でもやりたいだけやってみよう~!』


と許可すると、あら不思議、なんだかやりたくなくなったり、
その思いの裏にあった、
本当にやりたいことが見えてきたりしたのでした。

もちろん、時には否定文も必要でしょうけれど、
なるべく「Do Not」を使わない言葉を選ぶことで、
人も地球も穏やかに変化していくのかもしれません。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 3 comments  0 trackback

癒守の地球物語2 「ホルスとイエス」

シリウスの使者イシス(ISIS)は、シリウスのエネルギー体であるトート神のエネルギーを受けて処女懐妊し、エジプト神ホルスが産まれました。エジプト神話で知られる、イシスやホルスなどの神の名は意識体の名であり、イシスはメリー(Meri)という名の女性に入った意識体でありました。


ホルスは太陽暦の12月25日ではありませんが、太陰暦の冬至の頃に生まれました。冬至の夜空には大きなシリウス星が輝いていたので、救世主であるホルスの誕生を知らせる東方の星としてシリウス星を、そのそばに輝くオリオンの3つ星を、救世主誕生の祝いに駆け付けた3人の王として比喩され伝えられました。月の歴(太陰暦)を使用していた古代エジプト時代、占星術はとても重要な天文学のひとつでした。


シリウスの使者を母に、シリウスのエネルギー体を父に持つホルスは、その優れた才能を若くから発揮し、12歳にして教育者となり、30歳で洗礼を受け聖職活動をはじめます。この古代エジプトで行われていた洗礼こそが真実の洗礼であり、シリウス星から持ち込まれた特殊な水を使い、宇宙意識と繋がるために第8のチャクラを開く儀式であったのです。


ホルスは12人の使徒と共に旅をしますが、この12という数字は、12星座からのものです。旅先でホルスは病を癒したり、水の上を歩くなどの奇跡を行います。そして、裏切りにあい、盗賊と共に十字架に磔になり埋葬され、その3日後に復活します。


この偉大なホルスの人生は神話として世界中に伝わっています。



紀元前1200年、古代ギリシアのアッティス
処女懐妊。12月25日生まれ。磔で死亡し、3日後に復活。


紀元前1200年、ペルシアのミスラ
処女懐妊。12月25日生まれ。12人の弟子を持ち、奇跡を起こす。死後3日後に復活し「真理」や「光」などと呼ばれる。ミスラの礼拝日は日曜日とされる。


紀元前900年、インドのクリシュナ
処女懐妊。誕生を知らせる東方の星が現れる。弟子たちと数々の奇跡を起こす。死後復活。


紀元前500年、ギリシアのディオニューソス
処女懐妊。12月25日生まれ。旅をする教師であり、水をワインに変えるなどの奇跡を起こす。「王の中の王」、「神のひとり子」、「アルファでありオメガ」などと呼ばれる、死後復活。


(映画『ツァイトガイスト(Zeitgeist, the Movie)』より)



この偉大な神や聖人は全て架空であり、この神や聖人に近い地位にいた人物の偉大さを後世に伝えるために、ホルスの神話と混ぜ合わされたのでした。


シリウスの最高神は、アヌンナキが、このエジプト神ホルスの人生を演出する計画がある事をイエスに伝えました。ホルスに値する人物として、アヌンナキのDNAを掛け合わせたイエスを産み出し、マリアに処女懐妊を信じ込ませ、冬至の夜空に輝くベツレヘムの星に(アヌンナキのUFO)、救世主の誕生を祝う東方の三人の博士たち、聡明な12歳のイエスを神童と呼ぶ聖職者たち(どちらもアヌンナキの広告塔)、30歳で洗礼を受けさせ布教活動を開始させるなど、イエスの人生をホルスの人生そのもののように、アヌンナキが演出するというものでした。水をワインに変えたり、人々の病を治したり、水上を歩くなどのイエスが起こしたとされる数々の奇跡も、ホルスの奇跡を現実化させるために、全てアヌンナキが演出したものだったのでした。


なので、アヌンナキにとってのイエスとは、自分たちの計画通りに行動さえしてくれればよいだけの、ただの操り人形であったのでした。

ホルスとイエス

ISIS HORUS MARY JESUS

ホルスを抱くメリー(イシス)と、イエスを抱くマリア

Sirius and Three Kings

冬至の東の空に大きく輝くシリウスと、オリオンの3つ星。(映画『ツァイトガイスト(Zeitgeist, the Movie)』より)

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 3 comments  0 trackback

4月24日(日)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい

ご都合のつくみなさまへ、
「Oneness☆Togetherness」へのご参加をお願い致します。


IS(イス)の光ネットワーク・ヒーリング
「Oneness☆Togetherness」

開始日時:
4月24日(日) 

日本時間は、夜23時より
ニューヨーク時間は、朝10時より
5分間の瞑想


(他州や他国にお住まいの方は、お手数をお掛けしますが、
現地のお時間を調べて頂けますか?)


☆ご依頼者のお名前:

頑張るもん♪さん

☆依頼者の頑張るもん♪さんより、みなさまへのメッセージ:


皆さんご存知の様に熊本の震災により、多くの方が避難生活を送られています。
一週間経過した今も毎日震度3以上の地震があり、心身共に疲労がピークを迎えつつあります。
多くの方々の心が安定し、不安と恐怖から逃れられる様に皆さんの光を宜しくお願いします。

☆ 光を送る方法:

一人で、または、同じ祈りを捧げる方とご一緒に、
静かなリラックスできる場所で、
楽な姿勢で座ります。

開始時間の5分くらい前に、本でもネットの画像でも良いので、
かわいい子犬や子猫などの、つい微笑んでしまう写真や、
ほっこりとした暖かい気持ちになれる写真などを見て、
その気持ちと共に目を閉じます。
瞑想で、その気持ちや思いをそのまま送ります。
5分経ったら、静かに目を開けます。


 *******

これは、私がつい微笑んでしまう写真ですが、
みなさんそれぞれに、そんな風に感じてしまう写真をご用意くださいね。

癒しの画像


「Oneness☆Togetherness」の5分間には、
必ずポコプンも参加します。
参加者さまの中には、瞑想中にポコプンを見る方がいるでしょう。
それは、みなさんの持つポコプンのイメージかもしれませんし、
青い光かもしれません☆

 *******

以前にもお伝えしましたように、IS(イス)の光の効果で、
ご病気や苦しみが癒えるお約束はできません。
どうぞご了承くださいますようお願い致します。

ただ、たとえ治癒できない病の方でも、光を受ける事によって、
心の安らぎと平穏を感じて頂けるようになるそうです。

それでは、みなさま、よろしくお願い致します。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 3 comments  0 trackback

4月27日(水)NYスピリチュアル座談会のお知らせ

❉❉❉ NYスピリチュアル座談会(『癒守の地球』ブログオフ会)のお知らせ ❉❉❉

座談会では、ブログに書けない裏話もさせて頂いています♪
普段できないスピリチュアル話を、
座談会で思い切り楽しんでください。

日時:4月27日(水)6:30PM~8:30PM

参加費:無料

会場: お集まりいただく人数によって決めたいと思っています。
詳しくはお問い合わせください。


座談会に参加ご希望の方は、4月24日(日)までに、
「お申し込み・お問い合わせ」のメールフォームまたは、
Eメール:alphaboony@gmail.comまで、
下記を簡単にご明記の上、ご連絡下さい。

❉ お名前(ニックネームでもOKです)

❉ あれば、座談会でのご希望のトピックやご質問など。

みなさまのご参加をお待ちしております♪

***あらゆるグループ、思想、宗教、団体とは全く関わりのない個人としての活動です***

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 0 comments  0 trackback

私に感じる権利も意見を持つ権利もあるように、他人にも同じ権利がある

「ラッキー☆神式のポコ点50点越えました。
自分に対する自信、というのが一番欠落しているのかなと思うので、
『自分に自信を持ちたい』でお願いします。
自分でなんとかできればいいのですが、もう数年カウンセリングに通って、
少しずつ前進していますがなかなか・・
いや、かなり変わったと思います!
でも、まだなにか足りない気がしています」


と、いうポコエネのご依頼を頂いたSさんより、
100ポコ点のポコエネご依頼と共に、
嬉しいご報告を頂いたので紹介させて下さい。
(Sさんに承諾を頂いて掲載させていただいております)

     *****

実は2月に50点で送って頂いた
ポコエネがすごかったです。
当日は確かに良く分からなかったのですが・・

以前、あるオーラセッションで、
自分にはお役目があると思い込んでしまったのです。
「人と人をつなげる」というものでしたが、おそらくそれは私の「特性」であって、
お役目ではなかったのだと今は分かりますが、当時は誤解してしまっていました。

それで「こうでなくてはいけない」と思い込み、
それが色々な自分に対する他の縛りと同化して、
がんじがらめになってしまっていたようです。

その後、まったく別の場所で知ったプチセッションモニターを受けました。

プチセッションモニターで「Sさんのハイヤーセルフは、
『そういうではなくて、とにかく「なんでも体験してほしい。経験するために生まれてきている」』と言っています。」
と言われ、ハッとしました。
そういえば、もっと前にリーディングでそういうことを言われたなと。

そこから驚くほどどんどん気付きがやってきました。

「何がどうあっても、どうなってもいいのだ」と。
「私の好きなようにしていいんだ」と。

「こんなに自由でいいんだ」
と思うのと同時に、

「こうでなくてはいけないという事なんて無いんだ」
と気づきました。

今までになかったほど気持ちが楽になり、

「人に対しても『どうあってもいいんだ』と思えるように」
なりました。

そうしたら
「人も自由、みんな思ったこと、したいことをする。
それでいい。
その分、私には感じる権利も自分の意見を持つ権利もある。
どう感じてもいいんだ」

と思うことができました。

これが「ほのかだけど消えない自信の小さな炎」として心にともりました。

そういう感覚って2~3日続いても消えてしまったりするものですが、
消えずに胸に灯っています。これはすごいことです。

今までも、頭では分かっていました。
そして心でも分かっているのに、
どうしても自分を「そうであるようにすること」はできなかったのですが、
突然そのバランスになりました。
少し強くなって、とても楽になりました。
バランスってこういうことだったんだ!とようやく「知り」ました。

この変化はものすごいです。
自信が持てたら色んな事が変わると思っていましたが、
あらゆる変化に繋がって行っています。

もちろん現時点で180度の変化ではありませんが、
今まで20年近くどうにもならなかったことから考えたらものすごい変化です。
そして日々、変化していっています。
ポコプン、本当にすごいです(涙)

以前は持てなかった「自信」。
自分の中に小さいけれど消えない「自信」があるのを感じますし、

「過去に虐められていたことが原因で
『自信が持てない・自分を卑下してしまう』『人にどう思われるか怖い』
『嫌われたくない』という気持ちがどうしても消えない」

ということを常に感じていたのですが、そういうことがほとんどなくなりました。
皆も自由なように、私も私のままでいいんだと。

カウンセリングでは
「こういう気持ちはなかなか消えず、多くの人がずっと戦っているから、
焦らず取り組むしかない」と言われていましたが、
1ヶ月でこんな風に変われることに驚きます。

人からはとても自由に見えるようで、
虐められていたと言ってもなかなか信じてもらえませんが、
こんなにも自分を縛ってしまっていたのだなと思います。
自分による「縛り」は何よりも厳しい拘束だというのは以前から思っていましたが、
こんなにもだったとは。

今は、自分らしくいることに前のような恐怖はほぼありません。
どう思われても、それでいいのだと思えるので^^
みんな、思うことは自由で。私も自由。
そのことを、私は経験したいのだ、
そして、自分がどうするかを体験したいのだ、そう思えるので。


     *****

Sさん、素晴らしいご体験記をシェアして下さって、ありがとうございました♡
ポコプン、良かったね~!(笑)

自分は自由だけど、
周りには自由であってもらっては困るというのは、
フェアではないですよね。

自分が自由であって良い権利があるように、
他人も自由であって良い権利がある。
自分が他人の権利を侵さないように、
他人もまた自分の権利を侵すことはできない。
これは、ワンネスに近い感覚であると思います。

多くの方がワンネスはみんな同じになり、
全ての個性がなくなると勘違いされてますが、
本当はそれぞれの持つ豊かな個性を、
そのまま受け入れることなんですよね。

みんな同じで良いのなら、創造神は数々の経験をするために、
ビッグバンを起こさなかったでしょうし・・・。

個々の魂が、それぞれにユニークな視点を持ち経験をし、
その全ての経験が、ワンネスという形でひとつになれば・・・、
言い換えれば、みんなの経験を一人の人間が全部持てるとしたら、
何があっても怖いものなしですよね!

でも、みんなが好き勝手にしたら、この世に犯罪が増えるんじゃないの?
とも思われているようですが、

これは極端な例ですが、
夢の世界一周旅行に出たいから、子育て放棄しても良いし、
殴られたら、殴り返して良いし、
新しいIPhoneも、盗んじゃって良いし、
嘘だって、裏切りだって、なんだってやりたいようにやって良いのが、
この3次元なんだと思います。

心から経験したいことを、思い存分すれば良いんです。
だって、そのために私達はこの地球に生まれてきているんですから。
だから、なんでもやりたい放題好きにやっていいんだよ~!
って、自分に言ってみて下さい。

そしたら、
『でも・・・、本当に?
本当に、私はそれをやりたいの?』

って、心細く問いかけてくる自分が出てきます。

本当にやりたいことは、子育てよりも世界旅行なの?
ムカつくあいつに復讐することが、本当に私のやりたい事なの?

子育てって、世界旅行では経験できない愛がたくさんあるのに!

それに、ムカつく事を言われても、
ストレスがたまってイライラする事があっても、
新しいIPhoneが買えなくても、

「ま、いいか♪」
って、気にならなくなりたい。

そして、さらに、できるなら・・・、
ムカつくことがあっても、
ウソつかれて騙されて裏切られても、
ストレスがたまっていても、
誰にでも優しく接することができる心の強い人間になりたい。

こんな風に自分から湧き出る思いが人間の神性であり、
内なる神の声だと思います。

100人の村の99人が、
その村の宗教に入っていないと死後地獄に落ちると信じていても、
残るたったひとりのあなたが、
「それ、おかしくない?自分はそうは思わない」
と、感じるのが、内なる神の声です。

でもそう言ったら、99人の村人に一生怪訝な目で見られるようになるでしょう。
なので自分の内なる神の声は、世間では理解されないことかもしれません。

でも、自分がそう経験するように、
99人の村人もまた、違う経験をしているのです。
そして、どちらが正しくてどちらが間違っているかなど、死んでみないとわからないわけで…。
3次元の誰にも判断できないのです。

自分が自由に感じて経験して良いように、
みんな全てが自由に感じて経験して良いと思えるようになると、
自分の間違いも、相手の間違いも、ただの経験として許せるようになり、
ただの経験なので、善悪の判断ができなくなって、
最終的には神様にお任せするしかなくなって・・・、
どんどん謙虚になっていくのだと思っています。

そして着飾らない、真実の自分が表に出てくるようになるのだと思います。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

緊急の呼びかけです:4月16日(土)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい

ご都合のつくみなさまへ、
緊急の呼びかけです。
「Oneness☆Togetherness」へのご参加をお願い致します。
今週末は16日(土)と17日(日)の両日に、
シリウスエネルギー配信後の瞑想になります。


IS(イス)の光ネットワーク・ヒーリング
「Oneness☆Togetherness」

開始日時:
4月16日(土) 

日本時間は、夜23時10分より
ニューヨーク時間は、朝10時10分より
5分間の瞑想


※この日はラッキー☆神式のシリウスエネルギー配信時間が23時~23時05分ですので、
その後のOneness☆Togetherness瞑想になります。


(他州や他国にお住まいの方は、お手数をお掛けしますが、
現地のお時間を調べて頂けますか?)


☆光を受ける方のお名前:

雅さん

☆依頼者の雅さんより、みなさまへのメッセージ:


みなさま、こんにちは。
去年、2回に渡りスタンへの肺ガンへのonenessをお願いした雅です。
その際は、どうもありがとうございました。
おかげさまで、彼の肺の腫瘍はすぐに小さくなり(消えたものもあり)、
現在そのままの状態を維持できているため、
抗ガン剤治療も1月から中止して元気に過ごしております。
皆様からの光と愛が届いたのだと思います。心から感謝です。

(スタンさんへのOneness☆Togethernessは、こちらをご覧下さい→☆)

今回は、私自身への依頼をお願いさせていただきたいと思います。

昨年10月に、HPV検査に引っかかり子宮頸部手術をしました。
ガンになる一歩手前だったようで、良かったのですが、
先日の術後半年検診で引っかかりまた来週、再検査にいかないといけなくなりました。
なんでもないといいのですが、ちょっとショックです。
来週の検査でなんともなければいいのですが。。。

それ以外にも子宮内膜症や卵巣筋腫があって、
毎月月経痛になやまされてます。

私の子宮や卵巣含めて、婦人科系への光をお願いできないでしょうか?

どうかよろしくお願い致します。

Miyabiさん

☆ 光を送る方法:

一人で、または、同じ祈りを捧げる方とご一緒に、
静かなリラックスできる場所で、
楽な姿勢で座るか寝転び、開始時間に目を閉じます。

光を受ける方のお名前と、上の画像を思い浮かべ、
患部に黒いものを感じる方がいらっしゃったら、
その黒いもののイメージを、黒い小さな点々にして頂いて、
黒い点々を参加者のみなさんと共に暖かい光で包み込み、
光で溶かすイメージを持ちます。

5分経ったら、静かに目を開けます。


 *******

できれば瞑想の直前に、画像を見て下さい。
無理な方は、画像の印象を覚えるようにして下さい。

開始時間に、できれば、
ひとりきり、もしくは、同じ祈りを捧げる方と共に、
静かなリラックスできる場所で目を閉じて下さい。

場所は、お風呂でも、お手洗いでも、ベッドの中でも構いません。
一般的な瞑想とは違いますので、
背筋を伸ばして頂く必要はありません。
5分間リラックスできるなら、どんな姿勢でも大丈夫です。
お香やキャンドルなども必要ありませんが、
ご自身がリラックスできるようなら、お使いください。

「Oneness☆Togetherness」の5分間には、
必ずポコプンも参加します。
参加者さまの中には、瞑想中にポコプンを見る方がいるでしょう。
それは、みなさんの持つポコプンのイメージかもしれませんし、
青い光かもしれません☆

 *******

以前にもお伝えしましたように、IS(イス)の光の効果で、
ご病気や苦しみが癒えるお約束はできません。
どうぞご了承くださいますようお願い致します。

ただ、たとえ治癒できない病の方でも、光を受ける事によって、
心の安らぎと平穏を感じて頂けるようになるそうです。

それでは、みなさま、よろしくお願い致します。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

4月17日(日)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい

ご都合のつくみなさまへ、
「Oneness☆Togetherness」へのご参加をお願い致します。


IS(イス)の光ネットワーク・ヒーリング
「Oneness☆Togetherness」

開始日時:
4月17日(日) 

日本時間は、夜23時10分より
ニューヨーク時間は、朝10時10分より
5分間の瞑想


※この日はラッキー☆神式のシリウスエネルギー配信時間が23時~23時05分ですので、
その後のOneness☆Togetherness瞑想になります。


(他州や他国にお住まいの方は、お手数をお掛けしますが、
現地のお時間を調べて頂けますか?)


☆光を受ける方のお名前:

クナパパさん

☆依頼者のクナパパさんより、みなさまへのメッセージ:


右手の痺れ、右肩の不調(亜脱臼?)があります。

腕の痺れは気功すると治るのですが、
仕事をすると元に戻り、その後痺れた状態が残ります。

肩の違和感・不調はもう長いのですが、
先日良くなった反動で、
逆にちょっとした動きで痛みが出るようになりました。

痺れは元々無かったものなので消えることを、
そして右肩関節は、左肩関節と比べて可動域が小さいので、
左右のバランスが整うことを希望します。

私も人助けを仕事にしていますので、
私自身の不調は、仕事の質に影響してしまいます。

皆さま、どうかご協力お願いします<(_ _)>

クナパパさん


☆ 光を送る方法:

一人で、または、同じ祈りを捧げる方とご一緒に、
静かなリラックスできる場所で、
楽な姿勢で座るか寝転び、開始時間に目を閉じます。

光を受ける方のお名前と、上の画像を思い浮かべ、
患部に黒いものを感じる方がいらっしゃったら、
その黒いものと画像を、参加者のみなさんと共に暖かい光で包み込み、
光で溶かすイメージを持ちます。

5分経ったら、静かに目を開けます。


 *******

できれば瞑想の直前に、画像を見て下さい。
無理な方は、画像の印象を覚えるようにして下さい。

開始時間に、できれば、
ひとりきり、もしくは、同じ祈りを捧げる方と共に、
静かなリラックスできる場所で目を閉じて下さい。

場所は、お風呂でも、お手洗いでも、ベッドの中でも構いません。
一般的な瞑想とは違いますので、
背筋を伸ばして頂く必要はありません。
5分間リラックスできるなら、どんな姿勢でも大丈夫です。
お香やキャンドルなども必要ありませんが、
ご自身がリラックスできるようなら、お使いください。

「Oneness☆Togetherness」の5分間には、
必ずポコプンも参加します。
参加者さまの中には、瞑想中にポコプンを見る方がいるでしょう。
それは、みなさんの持つポコプンのイメージかもしれませんし、
青い光かもしれません☆

 *******

以前にもお伝えしましたように、IS(イス)の光の効果で、
ご病気や苦しみが癒えるお約束はできません。
どうぞご了承くださいますようお願い致します。

ただ、たとえ治癒できない病の方でも、光を受ける事によって、
心の安らぎと平穏を感じて頂けるようになるそうです。

それでは、みなさま、よろしくお願い致します。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

3次元のホログラムの不具合で起こること

この間、不思議なことがあったんですよ。
メキシコ旅行から帰った日、冷蔵庫が空っぽなので、
スーパーに立ち寄ったんです。

メキシコでは水や生ものを避けるために、生野菜が思いっきり食べられなかったので、
サラダが食べたい~!と思ったら、
ちょうど食べたい種類のサラダが値引き対象になってて、
喜んだのもつかの間で、品切れだったんです。

Salad Bag
(先日の月双ノンモの地球寓話『隅っこのシーチキン』の写真に似ていますが・・・笑)

でもすっごく食べたかったので、
どこかに紛れ込んでいるかもと、
サラダの陳列棚を隅々まで探したんですけど、
やっぱりなくて、あぁ残念と諦めたら、
なぜか目の前に、そのサラダが1袋だけあるんです。

あんなに探してなかったのに!
まるで、ポンッ!と急に現れたかのように・・・。

その後、同じお店で同じことがヨーグルトとパンにも起こったんです。
値引き対象のもので、食べたい種類のものがなくて、
探しまくって諦めたら、また1つだけポンと目の前に現れるんですよ。

そして、それから数日後、
バーで飲んだ美味しいワインが近所の酒屋で売っているのを思い出して、
買いに行ったら、いくら探してもないんです。
そこで念のために、酒屋の店員さんにバーで写したワインの写真を見せて、
「数週間前に並べてあったこのワイン、まさか売り切れてしまったの?」
と、尋ねると、

「本当にうちの店で売っているのを見たの?
このワイン、うちに置いたことないわよ」

と、ものすごーく怪訝な顔をされて、
トワイライトゾーンにいるような気分になりました。
(世にも奇妙な物語でもいいですが)

だって、たった数週間前にその酒屋にそのワインが陳列してあったことも、
値段を確かめたことも、赤だけじゃなくて白もあると、
思ったことも、全部明確に記憶に残っているんです。
しかも、私が行く酒屋といえば、ここ以外にないのです。

スーパーでは食べたかったものが出てきてくれたのに、
酒屋では一度も売っていないことになってて・・・。
これって、もうお酒やめなさいって天のメッセージなんじゃないかと思いましたが、

「本当にそうかもしれませんよ」

(と言う、ノンモさんのコメントは無視して、)

これって、例のパラレルワールドなんですか?
ほら、今年から2年間ほど、パラレルワールドの壁が薄くなるって言ってましたよね?
(→記事『2016年から約2年ほど、パラレルワールドの壁が薄くなるそうです』をご参照下さい)
と、言うと、

「それはパラレルワールドではないですね。
この世の全ては数字でできているって言いましたよね?
目の前の机や椅子、カップやスプーンなども、
全部数字でできているんです。
映画スターウォーズに出てくるホログラムに似た、
もっともっと高度なテクノロジーでこの3次元はできていると思って下さい」

↓ホログラムはこれです。
ホログラム
(映画スターウォーズより)

「八多さんに起こった、
売っていたはずのワインが消えて、なかったはずの商品が現れたことは、
パラレルワールドではなくて、
この世が成り立っている、スーパーコンピューターの不具合からです。
誰にでも、あったものがフッと消えたり、逆に現れたりした経験はあるはずです。
それはホログラムの不具合からなんですよね」
と、ノンモさん。

「パラレルワールドの壁は薄くなっていますが、
パラレルワールドの場合は、そんなものじゃないほどビックリする事が起きますよ。
例えば、飼っていないはずの犬が突然現れたり、
日本にいるはずのご両親が突然家に現れたりといった感じです」
とのこと。

そのホログラムですが、一般に販売されるみたいですね~。
詳しくはこちらを→☆

「1999年にスマホやタブレットの高度技術が、
アヌンナキによってもたらされて、
テクノロジーが急成長しましたが、
また近々このテクノロジーの急成長の波がやってくるって、
ポコプンが言ってます」

へぇ~。
でも、ホログラムみたいなものだったら、なんかもう成長しなくていいです・・・。
クリーンエネルギーとか、
フリーエネルギーが急成長してくれたらいいのに・・・。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。