癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

「煩悩」と「エゴ」は違うものです

「煩悩を手放すことが、解脱となりますが、
煩悩とエゴは違うそうなんです。
人間は生まれながらに煩悩を持っていますが、
エゴはアヌンナキではない、意識の低い宇宙人が芽生えさせた病気です。
この病気のため、煩悩は現在の地球では消せないそうです」

と、ノンモさんが記事『新しい3次元へ』で話していましたが、

人間が生まれ持つ「煩悩」と、
宇宙人による伝染病の「エゴ」
との違いは一体なんですか?

「煩悩は自分に関することになります。
さぼりたい、起きたくない、ずっと遊んでいたいなどの、
いわゆる怠け心のようなものです。

エゴは自分の外との比較にあります。
他人と自分と比べて、お金や愛が足りない、
もっと良い暮らしがしたい、誰よりも美しくなりたい、
一目置かれたい、ちやほやされたいなどですね。

他人から『~と思われたい』は、全てエゴ
です」

なるほど~!

「この説明がかなり近いみたいで、ポコプンが、
『いいよ♪いいよ♪』
って言ってます。笑」
と、ノンモさん。

除夜の鐘をつく回数は108回で、これは煩悩の数だとされていますが、

「実際の煩悩の数は108ではありませんが、
分かりやすく108ということにしておくとして、
今世で頑張って108つの煩悩を、1つ減らして107つにしたとしましょう。
けれどまた、転生する時には108の煩悩を持って生まれます。
108の煩悩を全て手放せたのが、この世ではブッダのみです」

以前、たとえ今世で悟りを開いても、
転生する時はリセットされ、
一から(悟りを開いていない状態から)やり直しって言ってましたよね。
(→記事『悟りについて』をご参照下さい)

なので、煩悩の全てを手放して解脱しない限り、
煩悩からの解放はないと言えますよね。

「108の煩悩全てを手放せなくても、
煩悩を10手放すたびに、ある種の悟りになりますよ
八多さんのプチ悟り状態がそれに近いですね」

悟りとは大学の講義を一講義ずつクリアするような感じで、
解脱は大学の卒業にあたるって、
ノンモさん言ってましたよね?

例えば、卒業に10単位必要だとして、
私はプチ悟りを2回したので、2単位取得しているとしたら、
あと8回プチ悟りをすれば解脱になるんですか?

「いえ。2単位だけでも”気づき”があれば、
一気に卒業に到達するのが悟りです。
この気づきは人それぞれ違います。
ブッダの場合は特別な悟りで、一気に全ての講義をクリアしたんです。
たぶん、宇宙の仕組みを理解したんだと思います」

宇宙の仕組み~!
生きている間に、絶対に知りたいです~!

ヾ(≧皿≦)ノ

悟りはとっても簡単なこと。
ただ気づけば良いだけで、それに気づけさえすれば、
ある時誰でも突然に悟るって言われてますが、
本当なんですねぇ。

「たとえば、八多さんが今世で2単位取得して亡くなったとしましょう。
それで転生する時には、リセットされてゼロ単位からのやり直しとなりますが、
前世では科学で単位を取得したけど、今世は数学にチャレンジしたいとか、
もう一度科学を取ってみたいと思って、生まれてくる場合もあるんですよ」
と、ノンモさん。

ポコプンが5月からオブラートに包まない情報を出すようになってから、
それまでの記事に書いた、「エゴ」と「煩悩」とは、
情報が異なってきています。(>_<)

いつか、ちゃんと書き直して、まとめたいなぁと思っているのですが・・・。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

古代では重力を弱めて、なんでも浮かせることができたそうです

南米のスターゲートがあったとポコプンが言う、
プマプンク遺跡のお話が途中になっていましたけど、
この遺跡からシュメール文字が彫られた土器が出土しているんですよ。
(→『南米のスターゲートは、ボリビアにあったそうです』をご参照下さい)

これが、その土器で、
プマプンク9

画像の上がプマプンク遺跡の土器の文字で、
下がシュメール文字です。

プマプンク8

「なんだろう・・・?
(・・;)
このシュメール文字に見憶えあります。
へたすると、読めてしまうかもしれないです

えっ!(☆▽☆)

ノンモさん、ぜひ読んで下さいよ!
なんて意味なんですか?

「これは、地球上に存在しないエネルギーの化学式を、
文字にしたものなんです。
自分も天から降りてくる情報を、
このシュメール文字のような感じのエネルギーで受けています」

へぇぇぇ~!(・・・よく分からない)

でも、イラク地方のシュメール文字が、
南米の高地のボリビアから出てくるのって、
不思議じゃないですか?

「古代では重力をコントロールできましたからね。
無重力状態で長距離を移動するなんて、たやすいことだったんですよ。
UFOのように瞬時に飛び去ったりできるのも、
重力コントロールのテクノロジーがあるからです。
光速移動などでも、乗員の体が静止していられるような構造の乗り物だったんです」
と、ノンモさん。

あ!乗り物と言えば、メトロポリタン美術館!
ノンモさんが、メソポタミア文明の、
この黒い石を持っていたことがあったって言ってましたよね!?
これ↓で、UFOの操縦もできたとか!?

P1000177.jpg
(→記事『『八多と行くメトロポリタン美術館ツアー』のご報告② 重力コントロールグッズ』をご参照下さい)

「古代では、重力コントロールのテクノロジーで、
地球の重力をとても軽くできたんです。
重力を弱めれば、なんでも浮かせることができました。
水(海水)も、大陸でさえも簡単に移動させることができたんです。
古代は今よりも重力が軽かったですから、
古代人は巨人でしたし、恐竜も地上に存在できたんです」
と、ノンモさん。

恐竜があそこまで大きくなれたのは、
当時は今より地球の重力が小さかったからかもしれないと言われてますよね。

「神は、ノアの方舟の大洪水のアセンション以降に、
重力を現在の重さにして、テクノロジーを封印してしまったそうです。
その鍵は今でも神が持っていて、
遠い未来のある時に、星の位置がある並びになれば鍵が開くので、
その時にまた、神が重力をコントロールするそうですよ。
これが起こるのは・・・自分達が死んだ後ですね」

え~。そうなんですか。
生きている間に体験したかったです~。

「(`д´;)八多さん…。
急に重力が軽くなれば、現在の地上にいる生きとし生けるものは壊滅するんですよ。
自分たちの体は、現在の重力にフィットしていますから、
急激な重力の変化には耐えられず、体が潰れますよ」

そ、そ、そうなんですね・・・💦

「科学者は、現在の重い重力があることを基本に考えているので、
ピラミッド建築などの古代文明の謎を理解できないでいるんです」
と、ノンモさん。

シュメール文字で描かれた、
地球上に存在しないエネルギーの科学式を解明されると、
悪用する者が出てきて、地球は大変なことになるそうです。

やたらと、ポコプンが重力コントロールの話を出してくるので、
気になります…。
近々、何か出土するのかな?

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

因果応報はありません

「自分の過ちが、ブーメランのように自分に戻ってくる、
いわゆる因果応報なんて、この世にありませんよ」
と、ノンモさん。

う~ん。薄々そうなのかな?って思ってたんですよね…。
だって、私達はやりたいことを、思い存分経験するために生まれてきているわけでしょう?
そのやりたいことが人によっては、いじめっ子になることだったりするわけですよね?

旧ブログの記事『10コの神式会社への入社方法 2コ目』にも書きましたが、

みんなそれぞれ、役割と課題が違うだけなので、
役割と課題には、上も下もありませんし、

神との対話 フォトブック 『小さな魂と太陽』
ニール・ドナルド・ウォルシュ著 に書かれている、

” とても仲良しなふたつの魂が、
地球に生まれる前に、地球での役割について話しています。

ひとつの魂が
「キミの学びを助けるために、悪人を引き受けるよ。
ボクはきっとキミをひどく傷つけるだろうけど、
その時はどうか、ボクの事を思い出してね」
と約束するのです”


ですが、
この世の人類全てに、このふたつの魂のような約束があるとすれば、
因果応報は矛盾してしまいますよね。

「因果応報もですが、
悪いことがあったら、良いこともあって、
人生は結局、プラス、マイナスゼロという法則になっているんだよということも、
人間に希望を与えるための情報で、
残念ながら、この世はそんな風にはなっていません」

私も少し前までは、人生はプラマイゼロだと思っていたんですけどね。
けれど、ポコプンに色々と教えてもらって、
気づきが増えてくると、この世の人間関係は、
エネルギーの流れに乗るって感じだなぁと思うんです。

怒りのエネルギーをブワ~ッと発している人が前にいたら、
その分、スーッと身を引いて、
その人の怒りが収まったら、また近づくといった風に、
この世は、押したり引いたりするエネルギーの世界なんじゃないかと感じます。

けれど実際、自分が人に対してやったことが、
今の人生で何度も自分に返ってきていると思うんですけど・・・。

例えば、結婚していた時、
30代後半のシングルの友人に、
良かれと思って婚活のアドバイスをしていたんですけど、
それが今、ポコプン&ノンモさんを通して自分に返ってきていますからね(苦笑)
(記事『魂は一秒も欠かさずに転生し、全ての時代を経験するそうです』をご参照下さい)

おかげで、なんで友人が婚活について話すのを嫌がっていたのか、
そして、どれほど傷つけたのか、
今は、痛いほどよ~く分かりますもん。
○○ちゃん、ごめんよ~。
(T_T)

「それは、八多さんがお友達にした行為が、
戻ってきたのではなくて、
単に八多さんがそれに気づいただけなんですよ」
と、ノンモさん。

じゃあ、今世では因果応報がないとしても、
死んで人生を振り返った時に、人をいじめたことを後悔して、
来世では、いじめられることを経験したいと思い、
その人生を選ぶことで、因果応報となるんですか?
これって、いわゆるカルマみたいですけど。

「まぁ、たまには、それを望む魂も存在するかもしれませんが、
ほとんどの魂は、そういった経験を選びませんね」

あぁ~それで思い出しました。
以前ポコプンが、

「カルマなんてないよ!」
みたいなこと言ってましたよね?なんだったっけ?

あぁ、記事『手放せなくても絶望しないでください』ですね。
(記事を読み返して)
う~。さすが神、言ってることがブレないですよね~。
というか2年前の記事が、この記事に繋がるとは!

じゃあ、悪いことをしても全く反省しないで、
来世でも悪事を経験したいと思う魂もいるわけですね?

「いますよ。
ただ、数々の転生で更生する機会があったのにもかかわらず、
気づきもなく悪事を続けるような魂は、
来世での人生の選択肢を少なくするという風に、
神様が手を出すようですね」

またまた、この記事を書いていて思い出したことなんですが、
ラッキー☆神式『6月22日(水)感動のおすそ分け』で、
上記の『小さな魂と太陽』をフェイスブック癒守の地球グループで、
おすそ分けするのを忘れておりました。

こちら、動画もありますので、
よかったら、小さなお子さんと一緒に見て下さいね♪



*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 3 comments  0 trackback

お肉を美味しくいただいて下さい

月双ノンモの地球寓話の、
『隅っこのシーチキン』と内容が重なりますが、

牛肉や豚肉、鶏肉などのお肉は食べた方が良いと、
ポコプンは言います。

「もしもお肉を食べてはならないなら、
神はそういった存在を、この世に作りません」

とのこと。

自然の動植物で、食べ物でないものには、
トゲや毒や悪臭があったり、
まずくて食べられない肉として存在するのだそうです。

牛や豚の魂は、食べられることを経験するために生まれます。
食べられることを経験したい牛や豚が屠殺され、
スーパーマーケットに並ぶのです。

牛や豚が屠殺される時には、恐怖や苦しみを感じます。
涙を流すものさえいます。

「生きている時の牛と魚のエネルギー、そして、
殺される牛や魚の苦しみや恐怖のエネルギーがあって、
それで、殺されてステーキや刺身となったら、
美味しく食べてね♪っていう思いのエネルギーに変わるんです。
殺される時の意識にフォーカスしているから、
ステーキや刺身を見て、かわいそうだと思ってしまうんですけど・・・。
死んでもなお、一部一部が生きていると感じるんです」

と、以前の記事『刺身の気持ち。毛皮の気持ち』で、
ノンモさんが言っていたように、

ロースやフィレやタンなどに切り分けられた、
肉塊の一切れ一切れがそれぞれ、
食べられることを経験をしたいと思っているのだそうです。

「肉を食べることを避けるように伝えているスピリチュアルの人達は、
魂の本当の目的を知らない」

と、ポコプンは言います。

そして、食べられる経験が終わった、
肉塊の一切れ一切れの魂は、
また、ひとつの魂に戻るのです。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 地球・地球語
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

6月29日(水)NYスピリチュアル座談会のお知らせ

❉❉❉ NYスピリチュアル座談会(『癒守の地球』ブログオフ会)のお知らせ ❉❉❉

座談会では、ブログに書けない裏話もさせて頂いています♪
普段できないスピリチュアル話を、
座談会で思い切り楽しんでください。

日時:6月29日(水)6:30PM~8:30PM

参加費:無料

会場: お集まりいただく人数によって決めたいと思っています。
詳しくはお問い合わせください。


座談会に参加ご希望の方は、6月26日(日)までに、
「お申し込み・お問い合わせ」のメールフォームまたは、
Eメール:alphaboony@gmail.comまで、
下記を簡単にご明記の上、ご連絡下さい。

❉ お名前(ニックネームでもOKです)

❉ あれば、座談会でのご希望のトピックやご質問など。

みなさまのご参加をお待ちしております♪

***あらゆるグループ、思想、宗教、団体とは全く関わりのない個人としての活動です***

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 座談会
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 0 comments  0 trackback

ただ今、ノンモさんは天の調整中です。

ただ今、ノンモさんは天の調整中のようです。

というわけで、5月から、

「これからは、オブラートに包まない真実を出していくよ!」
と、調子に乗って 張り切っていたポコプンでしたが、
あんなに出ていた濃い情報はパッタリと出なくなっております。

まぁこれは、次のステップに向かう時のいつものパターンの、
その準備ができているかどうか試されて、
未熟であれば打ち止めされるというやつですね。

ブログにも書いていますが、
もうこれを数えきれないほどされているので、慣れてしまって、
急に情報が止まり、天のお仕事が暇になると今は、

「なにしてあそぼっかなー!?
(*´▽`*)」


と、ウキウキするようになりました(笑)
つい昨年まではこういう時、
ハラハラ・ドキドキ心配していたんですけどね。

ただ、いつもなら、ノンモさんと二人そろって凹まされたり怒らされたりして、
天の調整を受けるところですが、
今回はどうやら、ノンモさんだけみたいなんですよね。

調整に入って、色々と心をかき乱されることが起こっているらしい、
ノンモさんがやはり気にかかるので、
大丈夫かなぁと意識を向けると、

「やめなさい。
放っておきなさい」


と、久々の社長登場で、
わっ!社長!ご無沙汰してます~!
と脳内挨拶してしまいました(笑)

(社長についてはコチラをご参照下さい→☆)

で、そこから社長がデーンと立ちはだかって、
ノンモさんとの意識の繋がりを絶ち切っているような1週間でした。
(これは全て、私の脳内のイメージです)
さらに、会社で提出書類のリクエストがわんさか届いて、
目の前の3次元の仕事に追われて、
あれこれ考える心の余裕を奪われていました。

「例えば、先週フロリダ州で起こった、
ゲイクラブでの発砲事件や、
他にも身の周りに起こったことで、
心にダメージを受けていたようで、
珍しくこの数日、考え込んでしまいました~。

でもポコプンは、
『目を背けずにちゃんと見ること。
それが学びになり、将来の糧になるよ』

って言うんです」
と、ノンモさん。

どうやらノンモさんは、ブログも書こうとしているらしいんですが、
心が落ち着かず書けないでいると、ポコプンに、

「今はまだ書かなくていいよ。
今はスピリチュアルよりも、3次元ときちんと向き合うように」

と言われるのだそうです。

「八多さんはもう”そこ”にいるので、
これから7月28日までに繋がるようになるそうですよ」

そこ?
底にいるんですか?

「あ、いえ(笑)底じゃないですから。
There(そこ)です」

今週は突然あの社長が出てきて、3次元的にも忙しくさせられて、
仕事に精を出すように!ともかく、なにも考えるな!
って感じだったんですよね。

社長の主張を強く感じるので、
繋がるって、社長でしょうか?
あ・・・、ところでイオフはどこに行っちゃったんでしょうね。
ぜんぜん繋がらないままですよ。

「イオフは九州の人工地震の被害を抑えるために、
ものすごく頑張っていたんですよ。
ようやく落ち着いたと思ったら、今度は北海道ですからね。
同時にに九州にもまた地震がありましたよね。
なので、イオフもポコプンも気が抜けないので大変そうですよ。

八多さんはイオフとも繋がるんですけど、
それよりも高い存在とも繋がりますよ。
それが社長かどうかは、八多さん自身が感じることでしょうね」

”そこ”にいると言われて・・・・。

以前の私だったら、頭の中が???だったのですが、
今は正直、そうかもなぁ。いるかもしれないなとなぜか思うんですよね。

恐怖だった孤独が、至福に変わって、
本当の意味でのひとりを経験したら、
本当の意味での自由が何なのかが分かりました。

それに、何もかもが本気でどうでもよくなってます。
もちろん、イラッとすることや、腹が立つこともあるんですよ。
けど、それを考え続ける筋力がなくなってしまったような感じで、
花がキレイだったり、風が心地良いだけで、
気持ちが切り替わってしまうんです。

去年までの私だったら、教えていただいた7月28日を、
指折り数えていたでしょうけど、
今の私は、その日を忘れそうです(苦笑)

そして、べつに繋がらんでもええわ。
繋がらんでもできること、やりたいことは山のようにあるもん。
と思ってしまうんですよね。

このままポコプン情報が出なくなって、
ブログが書けなくなっても、
癒守結セッションは死ぬまで続けていくと思いますが、

老後の夢「飯炊きスピばあちゃん」
へ向けて、早く動けるようになってラッキー♡って思ってしまいます。

家庭の事情のある子供たちが、何時でもアクセスできる、
寺子屋のような憩いの場を作りたいんですよね。
食べられない子供たちが、あそこに行けばカレーが食べられる!
って思って来てくれるような場です。
で、そこに集まった子供たちに、さりげなくスピリチュアル教育を・・・。
(ΦωΦ)フフフ…

と、前々から妄想していたところ、
30年にわたり200人以上の少年に無償で手料理をふるまい続けた、
広島のマザーテレサと呼ばれる、
「ばっちゃん」こと中本忠子(ちかこ)さんのことを知りました。

(中本忠子(ちかこ)さんについてはコチラをご覧下さい→☆)

女性一人で非行少年を相手にされて、素晴らしい勇気です。
大変な思いもご苦労も絶えなかったと思います。
このまま天の仕事が前に進まないんだったら、
「ばっちゃん」の弟子入り願いしたいと思います!

あ、今気づきましたが、私にとって中本忠子(ちかこ)さんは、
ラッキー☆神式 6月22日(水)感動のおすそ分け(ポコ点:3)
でもあります。

みなさんの感動はなんですか?
ぜひ、フェイスブック『癒守の地球グループ』
でシェアして下さいね♪

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 1 comments  0 trackback

”脱皮”できた人だけが、 あの世から見守りたい人を見守ることができるそうです

「八多さんのそばに、たまにおばあさんがいますよね」
と、ノンモさん。

あ、やっぱり。おばあちゃんがいるんですね?
夢にはよく出てくるんですよね~。

以前、亡くなった人の強い念はこの世に残って、
殺されたり自殺した場合は「地縛霊」に、
後悔の強い場合は「浮遊霊」となるとおっしゃっていましたよね。

「守護霊」も、一般的にはご先祖さまや、
亡くなった家族だと思われていますが、
生きている家族やきょうだいなどの念(想い)だったり、
地球上のすべての人、ひとりに一体、ご先祖様や家族ではない、
エネルギー体のようなものがついて、守っているって言っていましたよね。

「そうです。
なので、おばあさんは八多さんを守護しているというよりも、
見守っているという感じですね」

夢の中で、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」みたいな電車に、
おばあちゃんと乗っていて、満天の星を眺めながら、
なんだかんだと話をしているんですけど、
いつも、

「恵子の好きなようにしたらええねん」
って笑って言うんです。

銀河鉄道

天のお仕事に煮詰まっている時にも、
おばあちゃんはよく夢に出てきてましたねぇ。

「そうですね。そんな感じで八多さんを『見守る』
おばあさんを、たまに見かけますよ
亡くなった人でも”脱皮”できた人だけが、
あの世から見守りたい人を見守ることができるんです」
と、ノンモさん。

(”脱皮”はノンモさんから伝えられた言葉そのままを、
お伝えしています。
たぶん、ある程度の意識レベルに達するということだと思います)

そうなんですね~。でも、意外です。
死ぬ直前まで意識をしっかり持って自立していた、
おじいちゃんのほうが出てくると思っていたのに、
夢にもほとんど登場しないんですよね。
おばあちゃんは、頼りなく依存型の人だったので・・・。

「ひとつの人生だけでは判断できないですから。
おばあさんが、何度も何度も、
転生した上で意識が高まって”脱皮”されたんでしょうね」

そっか・・・よくよく考えてみれば、
おじいちゃんは孫の私を可愛がってくれたけれど、

前夜にアイロンをかけていない自分悪いと母に罵られている中、
制服にアイロンをかけてくれたり、
母に外に追い出された私を迎えにきてくれたり、
ゴキブリを退治するために、
足が悪いのに2階の部屋まであがって来てくれたり、
残業で遅くなった私が帰宅するまで、
眠っているふりをして起きていてくれたり、

そういった地味で目立たないサポートは、
すべておばあちゃんでした。
単調な日々に愚痴もこぼさず、常に微笑んで、
淡々と毎日を過ごしていたことが、
あの世での脱皮に繋がったのかもしれません。
でも、最後はボケでしまいましたけど・・・。
ボケたくないって、本人は言ってたんですけどね。

「おばあさんと、白にシマ模様のある大きな猫と、
何か関係していますか?」

猫ですか?
実家は犬派で猫嫌いだったので、
一度も猫は飼ったことはないので・・・。
分からないですね。なんでしょうね?

ただ、おばあちゃんがボケてしまった時、
一日中何をすることもなく、ひとりでソファに座っているだけなので、
家族の相談なしに、おばあちゃんが退屈しないように猫を買って、
押し付けようかと思っていたことがありました。

その仮想の猫を抱いているのかな?

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 1 comments  0 trackback

6月19日(日)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい

ご都合のつくみなさまへ、
「Oneness☆Togetherness」へのご参加をお願い致します。


IS(イス)の光ネットワーク・ヒーリング
「Oneness☆Togetherness」

開始日時:
6月19日(日) 

日本時間は、夜23時より
ニューヨーク時間は、朝10時より
5分間の瞑想


(他州や他国にお住まいの方は、お手数をお掛けしますが、
現地のお時間を調べて頂けますか?)


☆光を受ける方のお名前:

エミさん

☆依頼者のTさんより、みなさまへのメッセージ:


母が伴侶を亡くして3年半になるのですが、
寂しさが消えることなくずっと気分が落ち込んでいます。
薬を飲んではいますが、眠れずお酒も飲んでしまいます。
そして、夜中にトイレに起きたときなどに転んだりして心配しています。

毎日のように様子を見には寄るのですが、事情もあり一緒に住んではいません。
このままではいずれ施設などのお世話になるのではと思いますが、
本人も仕方ないとあきらめもあるようです。

趣味などもなく生きていく意味が見いだせないような感じです。
なんとかみなさまの力をお借りして、
少しでも穏やかに余生を過ごしていければと思います。
よろしくお願いします。

エミさん


☆ 光を送る方法:

一人で、または、同じ祈りを捧げる方とご一緒に、
静かなリラックスできる場所で、
楽な姿勢で座るか寝転び、開始時間に目を閉じます。

上の画像を思い浮かべ、
身体に、ぽっかりと穴が開いているイメージを持ってください。
そして、その穴を淡いピンク色の愛の光で、
参加者のみなさんと共に埋めるイメージを持ってください。

5分経ったら、静かに目を開けます。


 *******

できれば瞑想の直前に、画像を見て下さい。
無理な方は、画像の印象を覚えるようにして下さい。

開始時間に、できれば、
ひとりきり、もしくは、同じ祈りを捧げる方と共に、
静かなリラックスできる場所で目を閉じて下さい。

場所は、お風呂でも、お手洗いでも、ベッドの中でも構いません。
一般的な瞑想とは違いますので、
背筋を伸ばして頂く必要はありません。
5分間リラックスできるなら、どんな姿勢でも大丈夫です。
お香やキャンドルなども必要ありませんが、
ご自身がリラックスできるようなら、お使いください。

「Oneness☆Togetherness」の5分間には、
必ずポコプンも参加します。
参加者さまの中には、瞑想中にポコプンを見る方がいるでしょう。
それは、みなさんの持つポコプンのイメージかもしれませんし、
青い光かもしれません☆

 *******

以前にもお伝えしましたように、IS(イス)の光の効果で、
ご病気や苦しみが癒えるお約束はできません。
どうぞご了承くださいますようお願い致します。

ただ、たとえ治癒できない病の方でも、光を受ける事によって、
心の安らぎと平穏を感じて頂けるようになるそうです。

それでは、みなさま、よろしくお願い致します。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 3 comments  0 trackback

神を名乗る3次元(低次元)の宇宙人と、真実の神の見分け方

案の定、更新されなくなって、
幻の『月双ノンモの地球寓話』となりそうですが、
ノンモさんにしては、続いた方じゃないかと思うんですよ(笑)

それはともかく、『月双ノンモの地球寓話』の、
「『ノンモの部屋』 ―ノンモとポコプンの脳内対談― 1」と、
内容が重なりますが、
「神」を名乗る、アヌンナキのような3次元(低次元)の宇宙人と、
ポコプンたちを含む、真実の神の特徴についてまとめてみました。

文中では分かりやすく、
神を名乗る、アヌンナキのような3次元(低次元)の宇宙人を「宇宙人神」、
ポコプンたちを含む、真実の神を「神」と書いております。



宇宙人神は、
イエス、マリア、大天使、天照大神など、
多くの人間が知っている神々しい名で語りかけてくる。
または、美しい響きの名を名乗る。

神は名前を名乗らない。というか、名前がないので名乗れない。
けれど「ポコプン」のような、いい歳した大人が呼ぶには恥ずかしい、
ふざけたニックネームを使うケースあり(苦笑)

宇宙人神はいかにも神といった言葉遣いで話しかけてくる。
話している内容が難しく、理解できないことも多い。

神は、誰にでも理解できるように、
やさしい例え話を使って話す。

宇宙人神は基本的に「~しなさい」の命令形で話す。

神は命令しない。常に人間に選択させる。
(人間の自由意志を尊重するため)


宇宙人神は人間を甘やかす。
神は人間を甘やかさない。



宇宙人神は人間を依存させる。
神は決して人間を依存させない。

神は人間に自立を超えた、相互依存を促す。
(心理の「相互依存」については、こちらをご覧下さい→☆)

宇宙人神は、
欲しい言葉をくれるし、恋愛成就、金運、仕事運、商売繁盛など、
即物的にお願いを叶えてくれる。

神は、人間の魂の望みを最優先とする。
望みが、魂にとって最良である場合のみ叶えてくれる。
なので、ほとんどの場合は放置。

宇宙人神は、自分たちの望み通りになるように嘘をつく。
神は、魂の望みを叶えるために嘘をつく。

宇宙人神は、
お願いすれば願いを叶えてくれる。
十分に願いを叶えてから、突然取り上げる。
そして、また叶えて欲しければ、
祈りを捧げなさい、崇め奉りなさいと言う。

素敵なパートナーを望めば、
宇宙人神は望み通りのお相手に出会わせてくれる。
けれど、実はあなたとその人の相性は最悪で、
5年後にとても不幸になるけれど、それもまた宇宙人神の思いどおり。
不幸になったら、また人間は、
「苦しみから救って下さい」と、藁をも掴む思いですがりつき、
祈り、依存心が高まることを、宇宙人神は知っているから。


神は、魂の望み通りのパートナーに出会えるように、あなたを導く。
なので、そのお相手は、あなたが望んでいる相手とは違う人かもしれない。
そして、あなたは、神は望みを叶えてくれなかった、
この世に神なんていないんだと怒り罵るかもしれない。

けれど、神はそれでもかまわないと思っている。
神には将来のあなたの幸せな姿が見えているのだから。



例えば昨年11月、ポコプンに、

「日本から帰ってきたら3か月出会いサイトに集中して!
そして5人に会って!
その5人の中にいるよ!」


と言われ、お達し通りに5人に会ったのに、
現れなかった私の場合。

「宇宙人神なら、
八多さんの理想通りの男性に会わせてくれるでしょうね。
けれど、5人の中にいなかったのは、
八多さんが将来的に幸せになることを、
ポコプンが見ているからだそうですよ」
と、ノンモさん。

八多さんが5人に会ったことで、
5つの鍵を開けたというイメージなんです。
それぞれの鍵に気づきがあって、鍵が開いたドアを、
パートナーが開けてくれるようですよとか言われましたけど、
(→記事『ただ今、暗黒ウィークの真っただ中です』をご参照ください)

あれ以来、ポコプンにムカついて、出会いサイトをやめたんですよ。
そしたら現在、幸せすぎるんです。
あんなに孤独を恐れていたというのに・・・。
完全に独りになったら、本当の意味での自由がやってきたんです。
なのでポコプン、出会いサイトで5人に会って!と言ってたのは、
私がこの本当の自由を経験するためだったんでしょう?

「・・・・。
それはゴールの中間地点の気づきだそうですよ。
ニヤ(・∀・)ニヤ 」

ノンモさん、そのニヤニヤはなんなんですか?
まぁ、またこの独りの幸せを十分に経験したら、
変化が訪れるのでしょうけどね。

そんなこともあって、3月のメキシコ旅行前に、

「2016年のポコエネお守りキーホルダーを持って行けば、
ジカ熱にはかからないよ」


と、ポコプンに言われた時、
またそう言って~!ジカ熱にかかるんじゃないの私?
って思ってたんですよね。

「それは絶対にかからないよ!
個人的なお願いに関しては天は平気で嘘をつくけれど、
天のエネルギーが入ったものに嘘はありません!
(; ・`ω・´)キッ!!」


それって、いばって言うことなんですか?(苦笑)
神の嘘の観点が分かるような、分からないような・・・。

ともかく、メキシコ旅行では、虫よけスプレーを使わなかったのに、
蚊に全く刺されずに済んだのは、
ポコエネお守りキーホルダーのおかげです。
本当にありがとうございました。
m(_ _)m

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓





Category : 宇宙と宇宙人
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

激安商品ばかり買ってると、 安いものしか回ってこなくなるよ

ノンモさんが99セントストア(日本のダイソーのような100均のお店)で、
買い物をしていたら、

「安いからって買うんじゃなくて、
ほんのちょっとだけお金を出して、
品質の良いものや、
本当に好きなものを買った方がいいよ」

と、ポコプンに言われたんだそうです。

全ての商品がそうだとは言いきれないかもしれないけど、
激安商品よりも、ほんの少し値段が張る商品のほうが、
手間暇がかかっているので、
商品にはそのエネルギーが込められるそうです。

「それで、 
『安いものばっかり買ってると、
安いものしか回ってこなくなるよ。』


って、ポコプンが言うんです。
あ、でも、これはみなさんへではなく、
自分あてへのメッセージかもしれませんけどね」
と、ノンモさん。

「大好きな香りの石鹸や、お気に入りブランドのシャンプーが、
少しくらい高くても、1、2ヶ月はもつでしょ。
パンや、チーズ、お米でも、ほんのちょっとだけ価格が高いだけで、
品質も味も違ってくるでしょ。
トイレットペーパーも激安のゴワゴワした紙質のものを買うよりも、
肌に優しい柔らかいトイレットペーパーを買ったら?
って、ポコプンが言うんですけど、
消耗品はムリ~!!!

私は財布やカバンやなんかを、持ち変えることをしませんし、
気がついたら10年以上同じものを使ってたりするので、
耐久面重視で、ちょっとお高めのものを買うようにはなりましたけどね。
数千円のものやビニール製だと、3年ほどしかもたないものが多いので、
コストパフォーマンスが悪いという現実的な理由からですが。

けれど、
柔らかくても3日間でなくなってしまうトイレットペーパーなんて!ムリムリ!
ポコプン、消耗品(特にトイレットペーパー)は却下です!!!

と、ポコプン&ノンモさんと話していたんですよ~と、
クライアントさんに言うと、
コストコブランドのトイレットペーパーが、
柔らかくて、お値段も安く、品質最高だと教えていただきました。

ノンモさん、トイレットペーパーはぜひコストコへ♪(笑)

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 2 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。