癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

新年!お正月(お年玉&癒守の地球・宝くじ)ラッキー☆神式です

ノンモさんから、なんとみなさんへの、
サプライズ・ラッキー☆神式が届きました~♪

((∩^Д^∩))

    *****

ラッキー☆神式は「ポコ点」ポイント制になっています♪
詳しくは→『ラッキー☆神式のポイント制について』をご参照ください。

eto_tori_fukubukuro.png


新年のお年玉&癒守の地球・宝くじラッキー神式☆です♪

新年!お正月(お年玉&癒守の地球・宝くじ)ラッキー☆神式 
(お年玉ポコ点:20)


フェイスブック『癒守の地球グループ』に、
ノンモが新年のご挨拶を元日までに書いておきますので、
そのコメント欄に、メンバーの皆さまへ向けた簡単な年賀状代わりのご挨拶と、
2017年の抱負を(三が日の間に)書いてください。
そうすると、お年玉としてポコ点が20点入ります。

また、フェイスブック『癒守の地球グループ』の新年のご挨拶の欄に、
ノンモが『癒守の地球・宝くじ』として、三桁の数字を書いておきますので
この宝くじにご興味のある方は、数字を1つだけ選んで、
ご挨拶文と一緒にコメント欄にご記入ください。
選んだ数字は他の方とダブってしまっても結構ですが、
数字を1つ以上選ぶと無効となります。

当選の数字はポコプンが予め選んでいます。
当選された方の中から5名様を選ばせていただいて、
フェイスブックのメッセージにて、ご連絡差し上げます。

宝くじのプレゼントは、
ノンモがお正月の小旅行で購入したお土産と、
ポコエネ入りのお守り(小石など)になります。

※プレゼントはポコプンのおごりで、郵送させていただきます。

     *****

八多のまとめです。

1月1日から1月3日までの現地時間に、
フェイスブック『癒守の地球グループ』に投稿される、
ノンモさんの新年のご挨拶のコメント欄へ、

● 癒守の地球グループのメンバーの皆さまへ向けた、
簡単な年賀状代わりの新年のご挨拶文

● 2017年の抱負


を、書いていただくと、
お年玉として20ポコ点獲得できます。

さらに、今回は『癒守の地球・宝くじ』が付いています♪
ノンモさんの新年のご挨拶の欄に書かれている数字をひとつ選んで、
同じコメント欄に書き加えて下さい。
(数字はおひとりにつき、一つだけ選んでくださいね)

当選された方の中から5名様に、
ノンモさん&ポコプンからのプレゼントが当たります♡

それでは、みなさまからのコメントを楽しみにしております♪

    *****

今年もブログのご愛読を頂き、
本当にありがとうございました。
良い新年をお迎えくださいね。


     *****

<フェイスブック『癒守の地球グループ』(非公開)を見るには・・・>

フェイスブック『癒守の地球』グループの配信画像を見るには、
グループへ、ご参加頂く必要があります。

参加費用は一切発生しませんし、
参加した後に何かを強要することなどは決してありませんので、
ご安心ください。
詳しくはこちらをご覧下さい→☆

『癒守の地球』グループに参加ご希望の方は、
フェイスブックのアカウントを作成して頂いて、
八多 恵子(eko Hata)に、友達申請をして下さい。

フェイスブック 八多 恵子(eko Hata)ページ
https://www.facebook.com/eko8ta


友人として承認されたら、
『癒守の地球』グループページの
写真の赤丸のボタンを押して頂けると、
『癒守の地球』グループへご参加頂けます。

フェイスブック『癒守の地球』グループのページ
https://www.facebook.com/groups/527673727382026


写真では”参加済み”となっていますが、
みなさんの画面では”参加する”になっていると思います。
上手く参加できない方は私から参加申請させて頂きますので、ご連絡下さい。

※『癒守の地球』グループへご参加頂かないと、
グループ内での情報は見れませんのでご注意下さい。


癒守の地球グループ

こちらもよろしくお願いします↓
ツイッター
https://twitter.com/eko8ta


*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 1 comments  0 trackback

「あの世」と「次元」は違うもの

以前からポコプンは、

あの世(幽界、観念界、神の世界)
と、
次元(1次元、2次元、3次元、4次元・・・)

は、まったく違うものだと言っていました。

あの世の仕組みについては、こちらを →☆
次元については、こちらを →☆
ご参照ください。

0次元 =点
1次元 =線
2次元 点+線=平面
3次元 平面+空間
4次元 平面+空間+時間


この、0次元から4次元以降の高次元の中で、
愛と心が学べるのは、この3次元だけ
なんだそうです。

肉体を持った人間だけが、心と愛を高めるための修行ができ、
輪廻転生や解脱できるのも3次元からのみだそうです。

「なので、あの世の仕組みの図の中心は、
この3次元なんです。
神の世界にアクセスできるのも3次元からのみです」
と、ノンモさん。


< あの世の仕組み >

あの世 2
愛のレベルが高く繊細な波動を持つものが、
愛のレベルが低く波動が粗いものを包み込み、
繊細な波動からは、粗い波動が見えるけれど、
粗い波動からは、繊細な波動を見ることができないという、
「愛」のエネルギーで成り立っているのが、あの世の仕組みですが、

次元とは、ただ単にそういった働きをする場であって、
高次元から低次元がコントロールできても、
低次元は高次元をコントロールできないということも、
ただそういった仕組みであるだけで、
次元には「愛」のエネルギーは関係しません。


あの世 = 愛の波動によって成り立つ世界
次元 = 愛の波動は関係しない



「アヌンナキの住んでいた二ビル星は、地球の4次元にあります。
二ビル星人は肉体を持っていますし、愛もあるんですが、
3次元に比べれば、とても薄い愛のようですね。

二ビル星人にとっての死とは、
肉体が朽ちる前に、別の肉体にのり移るというものであって、
エネルギーは永遠に生き続けるため、
死は存在しないとも言えますね」
と、ノンモさん。

なので、4次元以上の高次元には輪廻転生はないと言えるそうで、
5次元以上にもなれば、たぶん肉体はなく、
エネルギー体のようになっていて、
望むものが簡単に目の前に現れる世界になるため、
解脱をしたいとさえ思わなくなるそうです。

なので、4次元以上の高次元から、
苦しい3次元にわざわざ転生したいと望む魂は、
とても数少ないとのこと。

けれど、神の世界にアクセスできるのが、
この3次元だけであることを知る魂は、
痛みと苦しみを伴うと知りながらも、
心と愛を高めるために、3次元に転生してくるのだそうです。

現在、地球はA(光)とB(闇)に分かれる過程にありますが、
こちらも次元ではなく、あの世の仕組みの中の世界で分かれています。

光の地球と闇の地球については、こちらをご参照ください →☆

「神が何かを創ると、同時に多次元も一緒に発生するんです。
けれど、その多次元が何を意味するのか、
なんのために存在するのかはわかりません」
と、ノンモさん。

久々にあの世の仕組みが出てきました。
当時はチンプンカンプンだった次元との違いを、
完璧ではないものの、私なりに理解できたのですが、
みなさんは、いかがですか?

やはり「愛」なんだなぁ~って、
なんだか嬉しくてニマニマしている私です

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 3 comments  0 trackback

緊急の依頼です。12月28日(水)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい

ご都合のつくみなさまへ、
「Oneness☆Togetherness」へのご参加をお願い致します。


IS(イス)の光ネットワーク・ヒーリング
「Oneness☆Togetherness」

開始日時:
12月28日(水) 

日本時間は、夜23時より
ニューヨーク時間は、朝9時より
5分間の瞑想

コールイン(※)の場合は、上記の時間までに瞑想をしてください。

(他州や他国にお住まいの方は、お手数をお掛けしますが、
現地のお時間を調べて頂けますか?)


☆光を受ける方のお名前:

ノンモさんと、ノンモさんのお姉さん

☆依頼者のJanさんより、みなさまへのメッセージ:


28日はノンモさんのお母様の命日です。
みなさんでノンモさんに光を送り、少しでも心が楽になれればと思うのです。
  
ポコプン「本当はあと一日で母親の命日というのが、彼にとっては怖いし、悲しいし、辛いのだということをボクは知っているから。あんな旅立ち(亡くなり)方をして、このクリスマスからお正月にかけての時期がどれ程ノンモにとってはトラウマであり、言葉に出来ないくらいに不安なのかもボクには分かっている・・・。」(月双ノンモさんのブログより)
  
ノンモさんにみなさんと一緒に光を送れたら幸いです。  
みなさま、どうぞよろしくお願いします✨

ノンモさん Oneness
(ノンモさんの石上神宮のお守りです)


☆依頼者のノンモさんより、みなさまへのメッセージ:

依頼者のJanさんを初めとする
皆さまの優しさと暖かいお気持ちに心から感謝しております。

今回、母の命日ということで皆さまに光を送って頂くにあたり、
ノンモからも同時に、皆さまにお願い(依頼)があります。

それは、今回ノンモの「姉」にも
出来ましたら一緒に光を送って頂けたらということです。

ノンモよりも姉の方が(母の死の時)何十倍も辛い思いをして、
今でも何十倍も苦しく辛い思いを引きずっています。
ですので、図々しいとは思うのですが、出来れば皆さまに、
同時に光を姉にも送ってあげて頂けたら本当に嬉しく思います。
どうぞ、よろしくお願いします・

ノンモさんのお姉さん
(ノンモさんのお姉さん)

☆ 光を送る方法:

一人で、または、同じ祈りを捧げる方とご一緒に、
静かなリラックスできる場所で、
楽な姿勢で座るか寝転び、開始時間に目を閉じます。

写真から感じるエネルギーの色をイメージして下さい。
そして、そのエネルギーを、優しく抱きしめてあげて下さい。
(みなさんそれぞれに、抱きしめてあげて下さい)
そして、ご自分が発するOneness☆Togethernessの白い光で包み込んで、
エネルギーが癒されて溶けていくのをイメージして下さい。

5分経ったら、静かに目を開けます。


 *******

できれば瞑想の直前に、画像を見て下さい。
無理な方は、画像の印象を覚えるようにして下さい。

開始時間に、できれば、
ひとりきり、もしくは、同じ祈りを捧げる方と共に、
静かなリラックスできる場所で目を閉じて下さい。

場所は、お風呂でも、お手洗いでも、ベッドの中でも構いません。
一般的な瞑想とは違いますので、
背筋を伸ばして頂く必要はありません。
5分間リラックスできるなら、どんな姿勢でも大丈夫です。
お香やキャンドルなども必要ありませんが、
ご自身がリラックスできるようなら、お使いください。

「Oneness☆Togetherness」の5分間には、
必ずポコプンも参加します。
参加者さまの中には、瞑想中にポコプンを見る方がいるでしょう。
それは、みなさんの持つポコプンのイメージかもしれませんし、
青い光かもしれません☆

 *******

(※)Oneness☆Togethernessのコールインについて。
 
コールインとはコール・イン・メソッドCall-in-method)の略で、あらかじめ送り手がエネルギーの受取日時などを設定し、受け手はその設定日時・期間内であれば、いつでも好きな時にエネルギーを受け取れる方法のことです。
 
時間と空間の制限を受けないので、遠方に住んでいたり、海外で時差がある方、仕事が忙しくて厳密な時間設定が難しい方などには特にコールインは有効だそうです。
 
Oneness☆Togethernessのコールインの場合、グループ瞑想時間の日本時間は午後23時(ニューヨークは午前9時)に、受取人が、みなさまからの光を受け取ることにします。
 
この時間に瞑想ができない方は、日本時間の午後23時(ニューヨークは午前9時)に、光が届くようにイメージして、この時間までにお祈りをしてください。お祈りは何度していただいてもかまいません。
 
瞑想時間を過ぎてからのお祈りでも、もちろん光は届くのですが、コールインとしての効果は薄まるそうですので、できるだけ時間の前までにお祈りを済ませて下さいね。
 
 *******

以前にもお伝えしましたように、IS(イス)の光の効果で、
ご病気や苦しみが癒えるお約束はできません。
どうぞご了承くださいますようお願い致します。

ただ、たとえ治癒できない病の方でも、光を受ける事によって、
心の安らぎと平穏を感じて頂けるようになるそうです。

それでは、みなさま、よろしくお願い致します。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 3 comments  0 trackback

魂は人生に深く関わる人達に転生しています

「魂は、家族や親友など、
自分の人生に深く関わる人達に転生しているようです。
深く関わっている誰もに転生するわけではなくて、
魂が興味をそそられる人物を選んで転生するらしいです。
たとえば、自分だったらパートナーや姉や八多さんに転生したり・・・
などですが」
と、ノンモさん。

へぇ~!
過去ブログ記事『神式会社 本編その2 2コ目(複雑編)』の、
いわゆる、魂のグループ内での転生なんですね。
だから親友や恋人には初めて会ったとは思えない、
なんて思うんでしょうかね。

じゃあ、たとえば私の魂が望んだなら、妹に転生して、妹の旦那に転生して、
妹の旦那の母に転生して、妹の旦那の母の父に転生して…
ということですね?
となると、どこまでも永遠にその関係は広がってつながりますよね?

「いえ。それには限界があるので、
今の自分が接する深い人間関係内に限られます。
なので八多さんの例なら、転生できるのは妹の旦那さんまでです」

でも、私が妹の旦那に転生したら、
旦那の魂にとっては、母親が重要人物になりますよね?
なのに転生できないんですか?

「はい。できません。
では、八多さんの魂が茶色だとして、
妹さんの魂が緑色だとしましょう。

八多さんが転生できるのは、茶色の魂が接することのできる範囲内に限ります。
茶色の魂にとっては、八多さんの妹さんの旦那さんまでは、
近い関係にあるかもしれませんが、
旦那さんのお母さんとは、そこまでのご縁はないですよね?」

はい。結婚式以来お会いしていないので、ないですね。

「八多さんが、妹さんに転生すれば、
茶色の魂が緑色に変色するのではなく、
妹さんの緑色の魂と、八多さんの茶色の魂のふたつが、
妹さんの体に存在することになるんですね。

緑色の魂から見れば、旦那さんも、旦那さんのお母さんも、
近い関係で重要人物になるので、
ふたりに転生したいと思うかもしれませんが、
妹さんの中にいる茶色の八多さんにとっての、
旦那さんのお母さんは、重要人物とはいえないんですよね。
だから、お母さんに転生しようとしません。
まぁ、例外もあるでしょうけれど」

なんとなく、分かったかも・・・。
今の私の心が強く惹かれる人物だけに転生するということですね。
たとえば、会社の同僚などにも、転生する可能性はありますか?

「はい。八多さんの魂がその人物に強く惹かれるなら、
転生することもありますね」

では、ノンモさんが八多の人生に興味があったので、
今世で八多に転生しているとすれば、
この私は、「私」と話していることになりますよね?

「そうなりますね」

そっか・・・。じゃあ、これが、
『私はあなたで、あなたは私』
『他人は自分の鏡』

などにつながるんでしょうね。

鏡に映る自分


頑固な魂や、大らかな魂など、
それぞれの魂には個性がありますよね?

「はい。ちゃんと個性はありますよ」

私とノンモさんの性格って真逆なので、
社交的なノンモさんの魂が、
八多に転生したら内気な性格になるんですか?
それとも、八多も社交的になるんでしょうか?

「自分の魂が八多さんに転生したいということは、
八多さんの個性も含めた、
人生そのものを経験したいということになるので、
今のままの八多さんとして転生しますから、性格は変わりません。
けれど先の、緑色の魂と茶色の魂が同居するような場合は、
多少の影響は受けるでしょうから、人生も変わってしまうでしょうね」

この私がオリジナルの茶色だとは限りませんよね?
もしかしたら、私の魂はオレンジ色で、
そこに別の茶色の魂が入っているとも考えられますよね?

「そうですね。
けれど、どれがオリジナルなのかは、
神でない限りわからないですね。
自分が八多さんになったり、姉になってみたりと、
気が遠くなるほどの時間と、
たくさんの人生を送っているように思えるでしょうけれど、
時間のないあの世では同時に起きていることなんですよ。
転生の順番にも時間は関係しませんしね」
と、ノンモさん。

・・・と、考えてみると、
この世のオリジナルの魂って、
ものすごく数少ないのでは?って思ってしまいますね。

う~ん、追究すればまだまだ質問は出てきそうなんですけど・・・。

「まぁ、これをブログに書いて説明するのって、
すごく難しいと思いますよ(笑)」

はい。
どんどん、情報が難しくなってきていますよね・・・((+_+))

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 2 comments  0 trackback

インナーチャイルドの癒しの実践方法(私の場合)

12月のスーパーラッキー☆神式
インナーチャイルドの癒し 実践編(ポコ点:50!) 
体験文提出締め切り12月31日(土)

が、出たとき、
私はストレスMAXで、久々に夜もろくに眠れない状態でした。

というのも、11月の日本帰省から戻ったとたん、
それまであやふやにされていた、
新社長によるドロドロした人事改革で、
アグレッシブでやり手な上司を新たに雇うことに決まったと知らされ、
しばらく私の仕事は減らず、これ以上お給料も上がらないというポジションに、
来年から降格することに決まり、

どうやらポコプンが3年前に言っていた、

「(仕事は)辞めざるをえない時がくるよ」
の、”その時”がついについにやって来た~!
ようです。

新社長としては、目立たず地味に黙々と仕事をしている、
私のスタイルが疎ましくなったようで・・・、
(というか事務や経理って、こういうものなんだけど・・・)
暗に自主退職を勧められているようなものなので、

「ひどすぎる!」
「まんまとはめられた!」
「今まで一生懸命仕事した結果これかよ!」


と、あまりの理不尽さに頭は怒りで沸騰しているのですが、

2012年前に大きな怒りの手放しが済んで、
怒りに使うエネルギーの無駄さや、
怒りのメカニズムを知ってしまい、
毎日の生活を通した瞑想と、
「中道」状態が体に染みついてきているせいもあって、
どうしても、冷静に観察する自分が常にいて、
以前のように素直に怒りを爆発できないんですよね~。

けれど、体は正直で、
真っ先にリンパ腺が腫れ、それがひどい肩こりとなり、
めったなことではならない頭痛を抱えて眠れず、
なにをするのもだるいという状態になっていました。

今年の3月に、
3か月も経つのに、風邪が治らないのはなぜだろう?
もしかして、風邪じゃなかったりして・・・と心配になっていた、
記事『「中道」のメリットとデメリット』のように、
妙に気持ちが安定しているものなので、
それを元気であると勘違いして、病気の時の第一優先事項の、
「安静」を怠り、動きまくっていたからだと分かった、
あの状態に近いんです。

で、冷静な自分には、
なんで体がここまで反応するのかが分からないんです。
まぁ、うまくはぐらかされ、陥れられたわけですから、
はらわたが煮えくり返るほど腹が立つのは分かるとしても、

ニューヨーク(というかアメリカ)の企業ではよくあることだし、
3年前から会社は辞めたかったんだし、
なんでそんなに反応する!?って思って、
自分の内側に問いかけたりしてみたんですけど、
原因がさっぱり分からないんですよね~。

で、そんな時、ちょうど12月のスーパーラッキー☆神式
『インナーチャイルドの癒し 実践編
』が出たので、
もしかして、なにかのヒントかもしれないと思って、
幼いころの自分を思い出してみるのですが、
どうもピンとこないんですよねぇ。

「八多さんの子供時代にあったことって、
ちゃんと聞いたことないですよね?」
と、ノンモさん。

(゚Д゚)ハァ?

え?そうでしたっけ?
(心の声:何度も言ったと思うけど・・・)

ブログには包み隠さず書いているのですけども。
(心の声:ほんとにブログ読んでないんだね・・・)

と、
以前の記事『カルマと私の子供時代』や、
記事『母と許し』に書いた内容をノンモさんに話すと、

「八多さんは子供のころ、
絵を描いたり本を読むことが好きだったのに、
お母さんから、子供は外に行って泥んこになるまで遊ぶものだからと、
アクティブになることを強いられたのが嫌だったんじゃないですか?
で、それと同じことを会社から強要されているので、
体が反応しているのかもしれませんね」

なるほど~。

「落ち込んでいる幼い自分のところに、
誰かが来てくれるとしたら、誰が良いですか?」

う~ん。誰だろう・・・。

そうですね・・・、未来の私のことを良く知る人かな。
例えば、この今の私でもいいんです。

いじめられていた幼い私は、いじめを、
突然敵が攻めてきて、なんだかよくわからないけど、
ともかく安全のために息をひそめて生活していようと、
いったふうにしか思っていなくて、
腹を立てるとか、反撃するとか、そこから抜け出そうとか、
そういった考えや知恵が一切なかったんですよね。

だから幼い私は誰かに慰めてほしいというよりは、
未来の自分は逞しくなっていて、
楽しいことがいっぱい待っているよって、教えてほしいというか、
一緒にいじめからの脱出作戦を練ってほしいかも。

12歳で意識が芽生えて、人格が180度変わって、
即反抗期スタートになるまでは、
ともかく、ハッキリした意志というものがない、
ボーッとした子供でしたからねぇ。

「12歳で八多さんの意識が芽生えた時は、
それまでずっと抱えていたストレスや恐怖から、
怒りが芽生えた瞬間でもあるかもしれないので、
もしかしたら、それこそが八多さんのインナーチャイルドの芽生えかもしれませんけどね」

ふ~む。

「それから、幼い八多さんが求めている、
未来の自分を良く知る誰かですが、
心の中で幼い自分と、作戦会議を練ってみるとか、
そういった会話すると良いかもしれませんよ。

ま、ともかく、12月のスーパーラッキー☆神式
『インナーチャイルドの癒し 実践編』

がんばってやってみてくださいね♪」
と、ノンモさん。

(・ω・)ノハーイ

で、実践してみました結果~!というよりは、
ノンモさんとの会話から、

自分にとっての「理」にかなっていることは、
それが何であれ抵抗はないけれど、
会社の理不尽な新方針や、母のストレス発散対象の当てつけのように、
自分の「理」にかなっていないことは、
意地でもやりたくないと思っているんだなぁ、
といった、頑固な自分を再発見しました。

って、それ、ただの子供やん!
と思うのですが・・・(苦笑)

日本からニューヨークに戻った翌日に出社した私は、
まだ人事の話は出ていなかったというのに、
今までにないほど仕事に違和感を覚えたんですね。

『こんな仕事をしている場合じゃない』

と、やたら感じるけれど、
かといって、何をしたいと思っているのか定かでないので、
今の自分の恐れの原因の「保障」「安定」を手放さない限り、
本当に自分がやりたいことが見えてこないから、
ともかく仕事は辞めようと思いつき、
やめてからのあれこれは、その時になったら考えよう♪
と、思っていた矢先の新・人事発表だったのでした。

これだけ嫌な思いをして退職するのなら、
2度と会社生活には戻らず、
子供のようにやりたいことだけをやって、
残りの人生過ごしてみようと思っています。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓





Category : ワタシのこと
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

神々の近親婚

以前の記事『思うだけでは子供はできません』で、

「神の世界なら、違った経験をするために、
自分の分身が欲しいと思えば、すぐに分身(=子供)が出来ますけど、
物質世界の3次元では、思うだけでは子供は絶対に出来ません。
性行為がなかったとしても、体外受精などのように、
卵子と精子との結合が必要になります」

と、ノンモさんが言っていましたが、
神の世界で子供を作る方法については、教えてもらえていませんでした。

神の世界って、

聖書の、アダムとイブ
古代エジプト神話の、イシスとオシリス
古事記の、イザナミとイザナギ


のような兄弟姉妹婚に、
引いてしまうんですけど・・・。
なんで神の世界では、こんなに近親婚が多いのでしょう?

「神の世界で子供を作る方法は、
3次元の常識とはまったく違うんです。
神の世界では性行為は必要ありません。
ふたりの神の同意で、子供ができます

と、ノンモさん。

「で、神の出産ですけど・・・、
体の妙な部分から子供が生まれるイメージが見えます」

妙な部分?
ブッダは脇の下から生まれたそうなので、
脇の下なんですか?

ブッダ 脇の下

「う~ん。脇の下かどうかは・・・(苦笑)
4次元でさえ空間がコントロールきますから、
神の世界では、時間(妊娠期間)や、
空間をいじって出産する体の部分をコントロールするなんて、
簡単なことだと思いますよ。
出産はもちろん無痛で、好きな時に赤ん坊を、
肉体から引き出せるのかもしれません」

(→記事『次元をわかりやすく説明してみました』をご参照ください)

へぇ~!
それは、旧約聖書に書かれている、
禁断の果実を食べたイブに神が言われたとおりですね!



つぎに女に言われた、「わたしはあなたの産みの苦しみを大いに増す。あなたは苦しんで子を産む。それでもなお、あなたは夫を慕い、彼はあなたを治めるであろう」
(旧約聖書:創世記:3章: 16節)




痛みと苦しみを伴う出産は、
3次元ならではのものなんですね~。

でも、近親婚は血が濃くなりすぎて、
病気にならないんですか?

「3次元での近親婚から生まれた子供は、
先天性の病気や障害が起きますが、
神のDNAが入っている場合は、病気にならないそうです。
これは神と人間の間にできた、半人半神の子供のきょうだい間の
近親婚でも同じだそうで、
神のDNAが入っているから、血が濃くならないそうです」
と、ノンモさん。

「たとえば、小型犬と大型犬のハイブリッドを作る時、
必ずメスのほうが大型犬でなければならないように、
神と人間のハイブリッドの場合も、
人間が男性で、神は女性神でなければならないんです」

え?なんでですか?

「神は体が大きいんだそうです。
小型犬が大型犬の子供を妊娠したら、
体が破裂してしまうでしょ?
それと同じで、人間の女性が神の子供を宿しても、
体がもたないらしいです」

だから、山幸彦と豊玉姫(浦島太郎と乙姫)の神話のように、
女性神と人間の男性である必要があったので、
癒守の地球物語で必ず女神であるのはそのためなんだそう。

でも、大神神社の神話では、
大物主は男性神ですが、活玉依比売(イクタマヨリビメ)は人間だったはず・・・。
また詳しく聞いておきますね~。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

ジョーセフ・キャンベル著「神話の力」

「かなり前にポコプンに買って!と言われて買わされた本なんです。

この本にはすごい情報がたくさん書かれているんだよ!
読んで!読んで!読んで!


と、毎日のように言われてたんですけど、
自分が全然読もうとしないので、あきれ果てたポコプンが、
読まないんだったら、八多さんに読んでもらって!って・・・」

と、ノンモさんに手渡された貸していただいた、

ポコプン超お勧めのジョーセフ・キャンベル著「神話の力」

神話の力
ジョーセフ・キャンベル著「神話の力

って、この方、ポコプンの7人の弟子のひとりなんですか?
と、聞いてみたら、

(→記事『ポコプンと7人の弟子』をご参照ください)

「見終えるか、読み終えないと教えない」

とポコプンに言われてしまい、
答えが知りたいため、手っ取り早く、
「神話の力」をYoutubeで見たのですが、



理路整然と、けれど決して押しつけがましくなく、
誰にでも分かる優しい言葉で、
地球語の説明や、キリスト教徒(アヌンナキ)の目的や、
内なる神のこと、人類が向かうべき方向などを語られているんです。

Vol.6まであるようですので、ぜひ全編ご覧になって下さいね。
(YoutubeではVol1が見つからないのでVol2からになりますが)

ジョージ・ルーカスが映画『スター・ウォーズ』に採り入れ、
『マトリックス』や、『ロード・オブ・ザ・リング』などの多くの映画も、
彼の著書に影響を受けているといわれるだけあって、
素晴らしい~(T_T)

私は一部のキリスト教徒の持つ、
説明のつけがたい不思議な神性みたいなものに惹かれるのですが、
まさに、ジョーセフ・キャンベルさんのような、
目覚めたキリスト教徒は最強だと思いますし、
こういう人、大好きです。

というわけでポコプン、
ジョーセフ・キャンベルさんは7人の弟子のひとりですか?

「もう死んじゃったけどね」
と、ポコプン。

「けれど、今も世界のどこかにいらっしゃるそうですよ」
と、ノンモさん。

ええ~!お会いしたいです!

というか、ジョーセフ・キャンベルさんレベルが、
ポコプンの弟子なら、
私なんて絶対、無理ですねぇ~!
( ´∀`)ハハハハ・・・

ポコプンのまえに、
まずはジョーセフ・キャンベルさんの生徒にならないと。

でも、ポコプンって、ジョーセフ・キャンベルさんのような、
世界的に影響を与える人物を弟子に持ちつつ、
こんな規模の小さいブログの運営も手伝ってくれているんですね。
(-人-)アリガタヤ・・

「まぁ、人それぞれ役割が違いますし、
自分たちはジョーセフ・キャンベルさんを知らない人や、
彼の情報が届かない人たちに、
ポコプン情報を届ける役割を担っているんですよ。
でも、自分たちも、ジョーセフ・キャンベルさんのように、
いいかげん本を出したいですよね~!

あぁ、まぁ、そうですけど・・・。
2013年の社長の出版予告は一体何だったんでしょうねぇ?
(→記事『本を出すことになりそうです♪』をご参照ください)

「2017年には、八多さんは本を2冊出さないといけないそうですよ」

は?急になんですかそれ?
ポコプンが言っているんですか?

「はい。2冊のうち1冊はブログの内容をまとめたものになるそうです」

って、簡単におっしゃって下さいますが、
自費出版じゃない限り、本の出版って難しいんですよ!
これまでも数社の出版社からカジュアルなお話はきましたけど、
必ず企画書の提出を求められるんです。
またこの企画書が、それはそれは大変な作業なので、
書きあげられないまま止まっています。

私の本は、ポコプンたち、天の本でもありますから、
神のエネルギーの入ったものは、
『喜びから人生を生きる! ―臨死体験が教えてくれたこと』
の著者アニータ・ムアジャーニ さんのように、
企画書に四苦八苦する前に、いろんなオファーがやってきて、
無理のない自然な流れの出版となると思うんですよ。
木内鶴彦さんも、臨死体験後に人生が一転して、
著書をたくさん出されてますしね。

「そういう体験をしたいの?
それとも企画書を書く?」


(( ;゚Д゚))

そ、そ、そ、それは・・・。

「彼らは末期癌で臓器の機能停止による臨死体験など、
それだけの苦しい経験をしたから、天が助けたんだそうですよ。
だから、その経験をしたくなければ、
自分の力で頑張らないといけないそうです」
と、ノンモさん。

企画書書いているうちに、しんどすぎて、
臨死体験できるかもしれませんけどね。
あ、幽体離脱か・・・。

( ´∀`)フハハハハ・・・


*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 7 comments  0 trackback

今年最後の12月の☆ラッキー神式☆です♪

ノンモさんから、2016年最後のラッキー☆神式が届きました。
11月をスキップした分、ポコ点が多めになっているので、
スーパーラッキー☆神式だそうです(笑)

そして、これが最後のラッキー☆神式となりそうです。

ラッキー☆神式の時間帯やポコ村に対して、
一部の読者様より不満の声があがったためなんですが、
そういったことを考慮した上で、2017年より心機一転した、
ラッキー☆神式のような「何か」を始めたいと思っています。

ちなみに、今まで獲得されたポコ点は、
2017年からはじめる「何か」にも使っていただけますので、
12月のポコ点もぜひゲットしてくださいね♪

    *****

ラッキー☆神式は「ポコ点」ポイント制になっています♪
詳しくは→『ラッキー☆神式のポイント制について』をご参照ください。


12月の☆スーパーラッキー神式☆です♪

インナーチャイルドの癒し 実践編(ポコ点:50!) 
体験文提出締め切り12月31日(土)


『月双ノンモのなんでも愛ランド』ブログの3つの記事、

「キンバリーのカルマ」
「ノーマンの微笑」
「サエちゃん人形」


を例に、ご自分のインナーチャイルドを癒してみましょう。


課題:インナーチャイルドの癒しの実践と、体験文の提出

実践期間: 現地時間の12月17日から12月31日まで

締め切り: 現地時間の12月31日(土)

提出先: ノンモと八多の両者のメール


ノンモ: n.tsukisou@gmail.com
八多: alphaboony@gmail.com



インナーチャイルドとの接し方、会いに行く方法、癒しの手法などはいろいろありますが、プロの手に委ねなくてもご自分の瞑想などによって幾らでも行うことができます。今回は、そんな傷ついた(または寂しがっている、イジケている、怒っている、恐怖を感じている等の)幼少時の自分に会いに行ってその傷を癒してあげたり、恐怖の記憶の場面から救い出してあげます。もちろんノンモのブログの診療記を例にしても結構ですし、ご自分なりのやり方で行っても構いません。

また仮に傷付いた記憶などがなく、自分にはインナーチャイルドがいないと思う場合は、逆に過去の幸せだった子供の頃を思い出し、当時の自分を再体験することで、いつしか大人になって忘れてしまった子供の時の純粋な心や家族の愛情を思い出してみるのもいいでしょう。

実践期間は12月17日から12月31日まで。行うのは1回だけでも結構ですし、複数回行っても構いません。また時間や手法も自由ですので、ご自身で満足いくまで行ってみてください。行う回数や期間の長さはポコ点に影響しません。

実践されましたら、その体験記や気付きの体験文(実践談)を12月31日(土)までに、ノンモと八多までメールにてお送りください。出来れば実践の内容(どのようなインナーチャイルドがいて、どのように癒したか)も書いて頂けると嬉しく思います。また、他の読者さんとお話をシェアしても差支えない方は是非お知らせください。プライベートな内容が多いと思いますので、ご本人の了承なしにシェアすることは絶対に致しませんのでご安心ください。

それでは皆さまのインナーチャイルドの癒しのお話を楽しみにしています!


12月29日(木)~12月31日(土)人生の垢落とし!(ポコ点:25)

これまでの長い長い人生で溜まりに溜まった心や感情、またエネルギーの『垢』を2017年の新年を迎える前に一気に綺麗さっぱり落としてしまいましょう!!

ご用意いただくもの:

 白紙1枚(大きさ自由)
● シャンプー、洗顔石鹸、からだ洗い用石鹸(ボディソープも可)

  (シャンプーや石鹸は今まで使っていた物でも、新たに買った物でも結構です)

* 配信画像を見るためには、フェイスブック『癒守の地球グループ(非公開)』へご参加いただく必要があります。
* 配信画像が20分以上見れるようにPCやスマホ、タブレットの設定を変えておいてください。

まずは、下記の中からご都合の良い時間を1つ選んでいただきます。

・12月29日(木)23:00~23:05の5分間(夜)
・12月30日(金)10:00~10:05の5分間(朝)
・12月30日(金)23:00~23:05の5分間(夜)
・12月31日(土)10:00~10:05の5分間(朝)
・12月31日(土)23:00~23:05の5分間(夜)


*全て現地時間となります。出来れば落ち着いてコンピューター(又は携帯やタブレット)に向かえる時間をお選びください。 

そうしましたら、ノンモが29日(木)の午前中までにフェイスブック『癒守の地球グループ』のタイムライン上に「エネルギー配信用画像」を2枚載せておきますので、まず1枚目を開いて頂きます。

そして、ご選択いただいた5分間、簡単な瞑想状態に入って頂きますが、今回は瞑想中にご用意して頂いた白紙の紙を手で額にくっつけた状態で行ってもらいます。配信画像から出るポコプンのエネルギーが皆さまの体を通って人生の垢を一気に洗い流し、白紙の中に封じ込めていきます。また瞑想中は頭の中で自分の身体や心、今までの人生の経験などに「ありがとう、ありがとう」と感謝を伝えてみてください。

そして5分の瞑想が終わりましたら、次に配信画像の2枚目を開いて頂き、用意しておいたシャンプー、洗顔石鹸、からだ洗い用石鹸を画像から30センチ以内の場所に設置して10~15分ほど放置しておいてください。その間、コンピュータや携帯のスクリーンがスリープ状態になりそうになったら、画面に触れたりマウスを動かすなどして、なるべく画像を消さないように注意してください。

全て終わりましたら、画面は閉じてしまって結構です。そして人生の垢が詰まりに詰まった白紙の写真を撮影して、配信用画像のコメント欄に載せてください。ここは重要ポイントですので間違えないでくださいね。白紙を写した写真を載せるのはフェイスブック『癒守の地球グループ』配信用画像のコメント欄です。その送って頂いた写真を通じてポコプンが皆さまの人生の垢を抹消していきます。

また、シャンプーや石鹸は新年が明けて最初にお風呂に入るときに使うと一番効果的ですが、その機会を逃しても7日までに使い始めれば垢落とし効果は得られます。

質問が来ると思うので予めお伝えしておきますが、1回の配信ではワンセット分のシャンプー、洗顔石鹸、からだ洗い用石鹸しかエネルギーが注入できません。なので、もし「もっと作って家族にも分けてあげたい!」ということであれば、上記の日時から別の時間を選んでエクストラで作って頂いても結構です。その際は、白紙を使っての瞑想は再度する必要はございませんので、1枚目の画像は省き、最初から2枚目の画像を開いて10~15分間、シャンプー、洗顔石鹸、からだ洗い用石鹸を画面近くに配置しておいてください。

シャンプー&石鹸の垢落としは、一番最初に使った時に最大の効果を得られますが、それ以降も心や感情、エネルギーの乱れを整えてくれる効果を与えてくれます。

     *****

<フェイスブック『癒守の地球グループ』(非公開)を見るには・・・>

フェイスブック『癒守の地球』グループの配信画像を見るには、
グループへ、ご参加頂く必要があります。

参加費用は一切発生しませんし、
参加した後に何かを強要することなどは決してありませんので、
ご安心ください。
詳しくはこちらをご覧下さい→☆

『癒守の地球』グループに参加ご希望の方は、
フェイスブックのアカウントを作成して頂いて、
八多 恵子(eko Hata)に、友達申請をして下さい。

フェイスブック 八多 恵子(eko Hata)ページ
https://www.facebook.com/eko8ta


友人として承認されたら、
『癒守の地球』グループページの
写真の赤丸のボタンを押して頂けると、
『癒守の地球』グループへご参加頂けます。

フェイスブック『癒守の地球』グループのページ
https://www.facebook.com/groups/527673727382026


写真では”参加済み”となっていますが、
みなさんの画面では”参加する”になっていると思います。
上手く参加できない方は私から参加申請させて頂きますので、ご連絡下さい。

※『癒守の地球』グループへご参加頂かないと、
グループ内での情報は見れませんのでご注意下さい。


癒守の地球グループ

こちらもよろしくお願いします↓
ツイッター
https://twitter.com/eko8ta


*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 1 comments  0 trackback

12月21日(水)NYスピリチュアル座談会のお知らせと、11月東京・大阪座談会のご報告

❉❉❉ NYスピリチュアル座談会(『癒守の地球』ブログオフ会)のお知らせ ❉❉❉

2016年最後の座談会です♡
座談会では、ブログに書けない裏話もさせて頂いています♪
普段できないスピリチュアル話を、
座談会で思い切り楽しんでください。

日時:12月21日(水)6:30PM~8:30PM

参加費:無料

会場: お集まりいただく人数によって決めたいと思っています。
詳しくはお問い合わせください。


座談会に参加ご希望の方は、12月18日(日)までに、
「お申し込み・お問い合わせ」のメールフォームまたは、
Eメール:alphaboony@gmail.comまで、
下記を簡単にご明記の上、ご連絡下さい。

❉ お名前(ニックネームでもOKです)

❉ あれば、座談会でのご希望のトピックやご質問など。

みなさまのご参加をお待ちしております♪

     ******

そして、先月は大阪と東京で座談会を開催しました♪

2016年 座談会 大阪
大阪座談会 14名様にご参加いただきました。ありがとうございました♪

2016年 座談会 東京1
東京座談会① 15名様にご参加いただきました。ありがとうございました♪

2016年 座談会 東京2-1

東京座談会② 15名様にご参加いただきました。ありがとうございました♪

みなさま、ご参加ありがとうございましたm(_ _)m
今回はポコプンのお達しに従って、
多人数ではなく15名様の少人数での座談会を、
大阪で1日、東京で2日開催しました。
少人数のほうが、親密感が増してお話が盛り上がりますよね!

今回の座談会でのトピックはなく、みなさまからのご質問に、
ポコプンからの情報を元にお答えさせていただいたり、
みなさんのご体験をお話いただいたり、情報交換していただく場となりました。

フェイスブック上でお話していた方がほとんどなので、
初対面のようには感じられず、
リラックスして、とっても楽しい時間が過ごせました。
遠方からわざわざご足労くださった方、
お菓子などの差し入れをくださった方、
本当にありがとうございます。

また来年もお会いできることを楽しみにしています。

***あらゆるグループ、思想、宗教、団体とは全く関わりのない個人としての活動です***

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************




スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 座談会
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 1 comments  0 trackback

12月14日(水)、2番目の審判のスーパームーン 

日本時間は 12月14日(水)9:06AM
ニューヨークは12月13日(火)7:05PM


に迎えるスーパームーンは、2番目の審判の月となります。
(10月16日の1番目の審判の月についてはこちらをご参照ください→☆)

この10月と12月の2度の審判のスーパームーンは、
シリウスにとって、今までの満月の中で一番重要だと、
ポコプンは言っています。

10月16日審判の月(1)
10月16日の1番目の審判の月

残念ながら雨雲に覆われて見ることができなかった、
11月14日のメガ・スーパームーンほど、
12月14日の月は地球に大接近しないのですが、

それでも見頃となるふたご座流星群が、
月明りで見えにくくなるほどの、
明るく大きなスーパームーンとなるそうです。

2番目の審判の内容は、
1番目の10月16日の満月と同じで、

神によってではなく、自分で自分自身を審判し
自分がどこまで、地球Aに適しているのか、
神がいなくても、ひとりでもどれだけ光に貢献できるのか、
自分の心と神に向かって、無意識下で申告する日となります。

日本は太陽が上がった時間帯で、この満月を見ることはできませんが、

実は個人の意見なのに、神やチャネリングのメッセージだと偽って伝えたり、
愛と光を広めましょうと口では言っておきながら、
実際には裏腹な行動をしているなど、
日ごろのそういった自分の言動を、
自分の魂が、無意識下で包み隠さず天に報告するそうですし、

「昼間や曇り空で月が見れなくても、
みなさんちゃんと月のエネルギーは受けているそうですので
安心してくださいね」
と、ノンモさんが言っていましたので、

月を見ることは、あまり関係しないかもしれません。

「2番目の月が最終審判となります。
この結果で、地球Aでのグループ分けがされます。
たぶんみなさんは、似たような意識レベルで、
波長の合う者同士のグループ分けだと思っているかもしれませんが、
そんな人間関係は何の学びになりませんので、
苦手な人などもいる、様々なタイプの者同士がグループになります」
と、ノンモさん。

「10月16日のスーパームーンの写真を撮ると、
その月の写真に少しその時のエネルギーが残りますよ」
と、ノンモさんが言っていましたが、
12月14日のスーパームーンの写真については、
現在、ノンモさんに問い合わせ中です。

答えが間に合わない可能性も大なので、
写真が撮れる方は、とりあえず撮っておくと良いと思います。

現在は飛躍の年、2017年に向けての変化の時でもあるので、
心境や環境の大きな変化に対峙されてる方も多いと思いますが、
私もそのひとりのようで、キラキラとした嬉しい変化ではなく、
ドロドロした社内の人事改革に巻き込まれてしまって、
しばらくストレス満載の日々となりそうです。

llllll(-ω-;)llllll

12月14日のスーパームーンを目前にした、
自分の魂が自分を試しているのかもしれないと思うほどの、
かなりきつい変化なので、
辛くても、ムカついても、ともかく平静で笑顔キープで、
愛を振りまくことを心がけようと思っています。

昔から自分はS気質だと思ってたけど、
もしかしたらM気質だったのかしら・・・。

12月12日ノンモさんより追記です:

日本時間12月14日のスーパームーンを撮影すると、
写真に月のエネルギーが残ります。
ご自分で撮影した写真でなくても結構なのですが、
ご自身のエネルギーが乱れた時(怒ったり、落ち込んだり、迷ったりなど)
12月14日のスーパームーンの写真を1分程度見つめると、
自分の中の乱れたエネルギーが落ち着く効果が得られます。


*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。