癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

雷が落ちるような衝撃を感じるのは、全くつながりのないの他人の魂が出会った時

「日本に帰るだとか、
このままシングルで良いだとか、
そういうオプション無しで、
結婚相手を見つけて結婚するぞ!
ニューヨークで暮らすぞ!
と腹をくくって婚活に集中!
(; ・`ω・´)キッ!! 」


と、2014年からポコプンに猛プッシュされ続けている婚活&妊活も、
4年目に突入しました・・・。

やってはみるものの、全くピン!と感じる人に出会えなくて、
どんどん疲れてきて、このままシングルでいたほうが楽だと、
心の底から思っていたところ、

最近、ようやくピン!とくる方に会えるようになってきたんです。

「八多さんがピンとくる人とは、魂同士がつながっている人ですね。
でもピンとくるポイントは、人それぞれで、
魂のつながりよりも、容姿や、学歴や、収入などの生活保障などの条件に、
ピンとくる人も多いですよね」
と、ノンモさん。

けれど、魂のつながりでピンとくるのも、諸条件でピンとくることも、
どちらも良いわけでも悪いわけでもないそうです。

「すべては経験ですから。
要は、人生を終えた時に、魂が後悔するかしないかです」

たとえば魂同士がつながった人と大恋愛の末に結婚したけれど、
生活が苦しすぎた場合、人生を終えた時に魂が、

『あそこまで生活が苦しいのは、さすがにちょっと・・・。
もう少しだけでいいから、楽な生活を経験したかったなぁ』


と思ったなら、また同じ人生をやり直して、
今度は魂とのつながりよりも、生活条件に重点を置くようになるそうです。

(人生のやり直しについては→記事『私は7回目、ノンモさんは4.5回目の人生のやり直し』をご参照ください)

また、私がピンとくる魂のつながりがある、
同じ魂グループの人ばかりと関係を築くことが、
新たな魂からの学びが得られないというわけでもないそうで、

「すべては、ただの経験です。
何度も言いますが、
天にはロマンティックな関係などありませんので
と、ノンモさん。

私の人生で出会った人の中で、一番大きなご縁を感じたノンモさんもそうですが、
元夫も、最近出会ったピンときた人も、
「知っている」とか「会ったことある」安堵感がすごくあるんですよね。
でも、よく耳にする、稲妻が落ちたかのような衝撃を受ける出会いって、
経験したことないですねぇ・・・。

「あの世でもこの世でも、まったくつながりのないの他人の魂が、
磁石のように引きつけられあって出会い、
お互いの歯車が完全に一致した時に、
全身に雷が落ちたかのような衝撃を受けます。
これが一番すごい出会いですよ」
と、ノンモさん。

ピンとくるお相手に出会えるようになったのは、
ポコプンに言われた通り、的を絞ったことで功を奏したのかもしれませんが、
(→記事『Every breath you take』をご参照ください)

ただ、一回り以上も年下で、妻子もある、
完全にプラトニックお友達なんですよね・・・。
話しているだけで、ものすごく楽しいんですけど、
肝心のパートナシップからは、遠のいてますよ・・・。

「今はそれで良いそうです。
はじけるくらい楽しい時間を過ごして!
ってポコプンが言ってます。
そうして楽しいエネルギーを出していると、
誰かが引き寄せられてくるそうです。
未来の八多さんは、何も心配しなくても良かったと思っていますよ」

え?そうなんですか?
じゃあ、今を十分に楽しむことにします。
(*゚∀゚)=3

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。