癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

インナーチャイルドの癒しセッション

新しくセッションメニューに、
「インナーチャイルドの癒し」
が、増えました。

     ******
inner-child3.jpg

「インナーチャイルドの癒し」セッションとは。

全ての魂は記憶を消されて、ピュアな状態で肉体に入り、この世に生まれてきます。そして生まれてから、怒ったり、泣いたり、苦しんだりした経験を通して、傷ついた今世の子供時代の記憶(インナーチャイルド)が生まれます。

幼い時の辛い経験なんかもう乗り越えて、自分のインナーチャイルドは癒されていると思っていますが、それは経験を積んで理性と知性で、過去を理解できる大人になったからであって、冷静に判断できない子供の自分は、未だに癒されないまま、今この瞬間に存在しています。そして、多くの大人が自分のインナーチャイルドは癒されていると思い込んでいます。

なので理由もなく突然悲しくなったり、体が震えるほど怖くなったり、不安になったりして、みんなは平気なのに自分だけなぜこんな風に感じるんだろう?って不思議に思うこと、それがこの瞬間、あなたの内に存在するインナーチャイルドの感情なんです。このインナーチャイルドの癒しセッションでは、そのあなたの内に存在するインナーチャイルドに会って、友達になって、対話して、理解をする癒しを起こします。そして、このセッションを通して今までにない経験をしたインナーチャイルドは、新しいパラレルワールドに暮らし始めます。

     ******

ポコプンが常々、

「心理面とスピリチュアル面の両面を、
バランス良く成長させてね!」


と、くどくど言っているのを、みなさまご承知かと思いますが、
その一環として、

「インナーチャイルドの癒しのセッションをやって!
もう十分経験積んでるんだから、
自分でスクリプトを書けるでしょ!」


と、前々からポコプンにくどくど言われてて、
スクリプトなんて書けないし・・・と、
ずっとスルーしていたのですが、

さすがにそろそろ始めないとまずい時が来たのか、
みなさんから、癒守結パート3のご要望をいただいてるんですけど・・・と、
ポコプンに言った日には、

「自分でスクリプトを書くのが先!
でないと、癒守結パート3は出せないよ
(; ・`ω・´)キッ!!」


脅され、言われる始末。

その後、クライアントさんから、
インナーチャイルドの癒しセッションへのご要望をいただき、
見かねたノンモさんがスクリプトの骨組みを作って下さって、
ポコプンがシリウスの呪文を加えて下さって、
おふたりのお力とご協力のおかげで、ようやく、
「インナーチャイルドの癒し」セッションが完成しました。

詳しくは、こちら↓のホームページをご覧下さい。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』


絶対に書けないと思って放置していたスクリプトに、
しぶしぶ取り組んでみると、さらさらと筆が進んで、
2~3時間ほどで完成してしまったのには、自分でも驚きでした。

次は「アカシックレコードの書きかえ」
スクリプトを書くようにと、ポコプンに言われています。
こちらは来年からになりそうですが、
ハードルが少しずつ上がっていきますね💦

     ******

「インナーチャイルドの癒し」セッションには、
傷ついた幼い自分と対話して友情を築く、
私の経験も踏まえた現実的なアプローチと、
このセッションを通して、今までにない経験をした、
インナーチャイルドが新しいパラレルワールドに暮らし始める
といった、スピリチュアルなアプローチの両方が入っています。

「インナーチャイルドの癒し」セッションは、
対面セッションでも、遠隔セッションでも承らせていただきます。

年内は10月12日をもって、
遠隔セッションとNYでの対面セッションは終了となり、
2018年は1月15日からの受付開始となります。

東京での対面セッションのご予約をいただいたみなさまに、
会場の住所を連絡差し上げておりますが、
まだメールを受け取っていらっしゃらない方は、
迷惑メールのフォルダをお確かめの上、
eko8ta@gmail.com
まで、ご連絡下さいますか?
9月25日までにご返信を頂けない場合は、
ご予約をキャンセルとさせて頂きますので、ご了承ください。

それでは、みなさまからのご予約をお待ちしております\(^o^)/

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓





Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。