癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

チャネリングの周波数の合わせ方

気圧の変化で起こるのとはちょっと違うタイプの、
耳鳴りが聞こえるんですよね~、
これ何なんでしょうかね~?と、
かなり以前に、ノンモさんに聞いたことがあるのですが、

「それは八多さんが、天からのメッセージをキャッチしているんですが、
その周波数に合わせていないから、
耳鳴りの音のようにしか聞こえないんですよ
テレビやラジオも、周波数が合っていないと、
雑音しか聞こえないですよね?
それと同じで、八多さんが周波数を合わせたら、
ちゃんとメッセージが受け取れるようになりますよ」

と、ノンモさんに言われて、

そりゃ、ノンモさんには簡単なことかもしれないけど、
私には何のことやら・・・と思って、
それ以降、耳鳴りがしても、

『なにか私に伝えたいんだろうけど、
周波数合ってないから、分からないんですよ~!』

と、心の中でぼやいていたんですが、

私と同じように、不思議な耳鳴りが聞こえるというクライアントさんに、
この周波数の話をしたところ、

「その周波数の合わせ方を、ノンモさんに聞いてください!
トレーニング方法などもあれば、ぜひ!」


と、言われて、
そうか、それをノンモさんに聞くのを忘れてたよ!
とようやく気づいて、先日質問してみました。

耳鳴り


「天の周波数に合わせてのメッセージの受け取りよりも、
手っ取り早い方法は、イメージでの受け取りですね。
不思議な耳鳴りがしたら、すぐに目を閉じて、
音からどんなイメージを受けるか、集中してみてください。
自分の脳が作り上げるイメージが見え始めると、
音が消えて、イメージでメッセージを受け取れるようになります。
これに慣れると、目を開けたままでも、
イメージが見えるようになりますよ」
と、ノンモさん。

目を開けたままでも、
「昨夜の晩御飯は何を食べましたか?」
と質問されたら、昨夜のお鍋の野菜の色や、
食卓に並ぶおかずのイメージを思い出せますよね?
匂いや味や温度まで思い出せる人もいるかもしれません。

そんな風に、天からのメッセージを、
イメージで受け取れるようになるそうです。
これと同じように、癒守結セッションでも多くのクライアントさんが、
イメージを見られてます。

でも全ての耳鳴りが、天からのメッセージではありません。
多くの耳鳴りは大音量で音を聞いた時や、
気圧の変化などから生じるものですし、
何かの疾患の可能性もありますので、ご注意下さいね。

================
ポコプンから伝授された、人類が忘れてしまった、
超意識とのつながりを取り戻す、癒守結(いしゅい)セッションを、
ぜひ一度ご体験下さい。
スカイプによる遠隔セッションもはじめました。


ホームページ『癒守結(Isyui/いしゅい)』

=================

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。