癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

読書感想:翼に乗ったソウルメイト

以前の記事『書籍:かもめのジョナサン』で、

”『翼に乗ったソウルメイト』だけがブックオフで見つからず…。
天は私の運命のお相手のヴィジュアライゼーションには、
感心がないもようで…_| ̄|○ ”

と、ボヤいていたら、なんと、なんと、
読者様から『翼に乗ったソウルメイト』を頂いてしまいました~!

バック

しかも、出たばかりの「かもめのジョナサン(完成版)」まで!
(≧∇≦)キャー♪

本当に本当に、ありがとうございましたm(__)m

「未来のパートナーのヴィジュアライゼーションしなさいね!」
と、天が言わんばかりに届けられた、
『翼に乗ったソウルメイト』を、ようやく読み終えました。

内容は、思っていたものと、ずいぶん違うものでした。
ミラクルで夢と愛に溢れたお話なのかと思っていたんですが、
(ワイス博士の著書『魂の伴侶』のようなイメージ)
かなり現実的で、
しかも、さすが、ソウルメイトのカップルなだけあって、
お互いが真逆の性格で、ぶつかり合いまくるんですよね。

しかも、リチャード・バックが、かなりのろくでなしで、
ソウルメイトに対して、ひどい事を平気でしまくるのですよ~。
(でも、自分が彼女にやった数々のひどい事を、
正直に書くのはえらいと思いましたが。
しかもベストセラーだし。)

意外な内容。でも、とても現実的だからこそ、
ワイス博士の著書『魂の伴侶』よりも共感できます。

特に私の場合、
あぁ、似たようなことを元夫にされたなぁ・・・。
彼女・・・かわいそうに~!!!その辛い気持ち誰よりも分かるよ!
と、過去の記憶を揺さぶられておりました(苦笑)

理想的なカップルのお話なんだと思い込んでいただけに、
この本を読んで、こういうタイプはもうこりごり!という、
未来のお相手への無理リスト項目が追加されることになるとは、
思ってもみませんでした。
これもまた、ヴィジュアライゼーションですね(笑)

でも、本の中でリチャード・バックが、
ソウルメイトと共に山あり谷ありの経験をして、
愛を学んで成長してくんですよね。
ふたりとも、とてもスピリチュアルなので、
一晩中スピリチュアル世界について語り合ったり、
ふたりで神秘体験にチャレンジしてみたり・・・。
これはいいなぁ~羨ましいなと思いました。

(あ、これ、希望リストに追加ですφ(・ω・ )かきかき)

こんなにラブラブだったバック夫妻ですが、
現在は離婚されているんですよね。

本を読み終えて思ったのですが、
バック夫妻は本のタイトル通りソウルメイトだったのだと思いました。
ソウルメイトは学びのお相手なので、
お互いの学びが終了すると、その関係も終了しがちだそうです。
なので、私と元夫も、明らかにソウルメイトだったと思います。

でも、大きな課題を乗り越えて、お互いを慈しみあい、愛し合い、
高めあう次のレベルの学びを選んだソウルメイトは、
関係が続くそうですよ。

ツインソウルの場合は、
天が何らかの使命を遂行させるために、
ツインソウル同士を出会せることが多いそうです。
なので、ツインソウルは同性や年齢の離れた関係が多く、
基本的には天の仕事仲間であって、
恋愛や結婚に結びつくことは、ほとんど皆無のようです。
なので、私とノンモさんはツインソウルなんだと思っています。

ちょうどこの本の終盤に差し掛かったころ、
唐突にポコプンが昨日の記事、
『自分と同じ魂を持つ人物』のメッセージを降ろしてきました。

私、実は、ある人の魂を持つ別人物に会ってみたいんですよね。
なんとなくですが、ポコプンは、それを知っていて、
八多さんが望んで、導きがあれば、その人物に出会えるよって、
教えてくれたように感じたのです。

別の捉え方すれば、
「だから、いい加減、出会いサイトはじめてね!」
というプッシュなんですが(苦笑)

そんなわけで、ついについに、重い腰上げて、
出会いサイトに登録しましたよ~!

登録したものの、正直気が乗らない~です。
『翼に乗ったソウルメイト』の主人公たちのように、
今のひとりの生活が楽しすぎるんですよね・・・。
リレーションシップかぁ・・・めんどくさ・・・。

『かもめのジョナサン(完全版)』は、
現在ノンモさんの手元にあります。
ノンモさんの読書感想と共に、またお伝えしたいと思っておりますので、
どうぞ、気長にお待ちください。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

みぃ says..."ナイス!タイミングですね。"
いい具合に例の本がお手元に(笑)
私も読んでみたいのですが…今のところ一人になる時間もなく。。。
なかなか現実的で深い関係の内容の様子ですね。
そういうの自分に起こると、め…んど…く…さい、思っちゃいけないけど正直、疲れるなぁと(笑)

でも、何かを学ぶに簡単でラクな事はないですもんね。
もし、お導きがあったら素直に受け入れて魂の成長のために努力しようと思います。
八多さんも、出会いのサイトに登録されるなんて大きな一歩ですね。
きっと、もうそこまで相手の方が近づいているんでしょうね♡
キャッ( •ॢᴗ•ॢ⋈)

そういえば合言葉は無意味なんですね。出会えるか出会えないかは天次第です!…ね。

とある番組の決めゼリフのマネでした。
2014.07.29 14:23 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
みぃさん

コメントありがとうございます♪
面倒だったあんなこと、こんなことから解放されて、
やっと慣れてきた一人暮らしを手放して、リレーションシップに切り替えるの、気持ち的に大変です・・。
出会いの有無に限らず、ここまで天がプッシュするという事は、何かあるんだろうなと思ってます。
ひとりで楽してると、魂が向上しないってことかもしれません。
今度は楽しい事のほうが多い、学びになるといいなぁと思っています。

2014.07.30 01:20 | URL | #- [edit]
まるに says..."少し前に思い出したこと…"
旦那さんに出会ってから~そういえばあれがなくなったなぁ、と気が付きましてん(;^_^A

たまに、衝動的に腹の底から聞こえてきた…「わたしはここだよ!ここにいるよ!!」という叫び。
自分のなのか、他の誰かのなのかわからなかったのですが(・_・;)

ほいでほいで。
恵子さんとぴーなちゃんもそうだけど…他の同じと思った人たちも、当人同士は出会っていません(≧▽≦)
それどころか、お互い存在すら知らないです(^皿^)
あっ、恵子さんだけがぴーなちゃんを知ってますね(笑)
2014.07.30 10:23 | URL | #- [edit]
葵 says..."No title"
大きなの一歩ですね

どういった出会いがこれからあるにせよ、
きっと意味があると思います。
めんどくさいけれど、めんどくさいことなんて何一つないので楽しんでいきましょ。

せっかくだから。
誰と出会い、何が起きるかなんて
実際にわからないけれど
せっかくなら
喜怒哀楽を堪能して今をたっぷりと堪能しちゃいましょ。
2014.07.30 11:19 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
まるにさん

コメントありがとうございます♪
ほぉ~!運命の旦那さんに出会ったので、
「ここにいるよ!」って言わなくてもよくなったんですね。
すごいですね~。
私は「会えるんだ!」と思っているかもしれません。
でも忙しすぎて、出会いサイト放置状態ですが(苦笑)

それから自分の魂のお話ですが、当人同士会っていないのなら、
魂が同じかもしれませんよね~。
というころは、私かぴーなちゃんが望まない限り会えないって事ですが、
ぴーなちゃんに会ってみたいです~!
2014.08.01 09:03 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
葵さん

コメントありがとうございます♪
葵さんのおかげで、大きな第一歩を踏み出すことが出来ました。
本当にありがとうございました。m(__)m

現在は相変わらず、めんどくさいな~という感情を味わっておりますが(笑)
なぜか『会えるんだな』とも思っています。
これから、また色んな出会いがありそうですが、
起きる感情を堪能したいと思っています♪
2014.08.01 09:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/151-41fc96fa
該当の記事は見つかりませんでした。