癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

正しく話す

旧ブログ記事
『まずはできる事から』や、
『エゴの声と天の声の聞き分け方』
にも少し触れたのですが、

上江洲さんが日常で実践して下さいと言われている、
『身・口・意(しん・くう・い)』
を、私は毎日心がけています。

私は今生、どのセミナーを学んだこともありません。宗教、宗派に学んだこともありません。何をしたのか・・・ただ、『身口意』を徹底して正し生きることに努力しました。私の想うことで、語る言葉で、表現で、誰も不愉快な想いをさせることはないか、、傷つけることはないか、、誰も苦しめることはないか、、それを徹底して私は修行してまいりました。
(上江洲義秀さんの言葉より)


ブッダの『八正道』を、
上江洲さんが3つにまとめたものが、
この『身・口・意(しん・くう・い)』だそうで、

身は、正しい行動、生活
口は、正しく話す
意は、正しく思う

になるそうです。(私個人の解釈ですが)

私が上江洲さんのセミナーに通っていた時は、
怒りの課題が手放せないでいて、あがいていた時で、
藁をもすがる思いで、ともかくこの悪循環から抜けられるなら、
この3つをやってみようじゃないかと思ったのでした。

で、この3つの中では、『意』が不可能レベルに難しいのでパスして、
一番簡単そうな『口』から、実践する事にしました。

私は関西人で、しかもドロ臭い大和弁だったのと、
思った事は何でも口にしてしまう性格だったのもあって、
ともかく言葉使いが汚かったのです。

なんにでも、とりあえず「クソ」つけてましたからね~(苦笑)

自分の口から出る言葉の一言一言、全てに注意を払って、
同じことを伝えるにも、できるだけ耳触りの良い言葉を探して、
話すように心がけて、約3年経ちました。

NYでは、いつも標準語の丁寧語になっていて、
八多さん、もっとカジュアルに話せばいいのに~と言われるのですが、
これが関西人の私には難しいのです(苦笑)
カジュアルに話すと、ついつい気が抜けすぎて、
汚い関西弁が出てしまうのですよ…。
なので、綺麗で穏やかな関西弁を話す方に憧れています。

「言葉使いに注意を払うのはとても大切な事です。
特に日本語は特別で、言葉にエネルギーを含んでいるからです。
美しい言葉を使う事で、エネルギーの道が開けて、
前にスムーズに進みやすくなります。
逆に汚い言葉使っていると、エネルギーの道が滞ります」
と、ノンモさん。

言葉使いが丁寧になると、
良い影響を受けるからか、不可能だと思っていた『意』のほうも、
自然にポジティブに変化していきます。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

あい says..."No title"
言葉使いやはり大切なんですね~
私は標準語しか話せませんが、標準語だからといって耳に心地よい話し方というわけではないですもんね;
私も精進します><;
2014.10.01 12:28 | URL | #- [edit]
mumi says..."お得かも"
日本語は言葉にエネルギーを含んでいるんですか?
なんと、もっと早く知りたかったです。
母がとてもきれいな言葉を遣う人で、若い頃はひどく反発してとにかく反対に反対にと来てしまって。
今朝もイライラして子どもに対して美しくなかったかも。同じ単語でも、イライラするとわざわざ効果的に傷つける単語を選んでいたりするんですよねぇ。
これは「口」だけじゃなく、「意」もいけないってことですね。
と言うことは、反対に「身」「口」「意」の中の一つを心掛けると他の二つにも良い影響がもれなくついてくるお得な修行ですね。
2014.10.01 14:11 | URL | #- [edit]
みぃ says..."あぁぁぁ…"
方言…手強いですよね。。。
うっかり、どギツイ話し方してしまいます。
私、小さい時は、あまり方言を使わなかったんですよ。
ただ大人になるにつれ出会う人達の種類が増えまして。
同じ県でも広範囲になると方言の強い人達が多くて…伝染しました。
面白がって真似してたら(笑)
やるんじゃなかった(๑¯ω¯๑)

3年くらい前から大和言葉の世界観という講座を2ヶ月毎に受講しています。
いやぁ…日本語は、すごいですよ。
目からウロコです。
日本語の1音1音にも、きちんと意味があるんですよ。
言霊が宿りますしね( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ )

やっぱり気をつけなくちゃ(笑)


話が変わるのですが…
ウチの母…歯茎に腫れ物ができて、ずっと痛かったみたいなんです。
歯医者が嫌いで行きたくなくて我慢してたようで…。
でも昨夜、痛みに耐えられず明日、歯医者に行こうと思いながら眠りについたところ…
夢の中で、おじいちゃん歯科医先生に治療され…
朝起きると、歯茎の腫れ物がなくなって痛みも消えていた…
ということでした。

ウチの母、やりました!
報告まで(笑)
2014.10.01 18:02 | URL | #- [edit]
もちもち says..."こんばんは!"
引っ越しや周りの環境が変わってしまったのでてんてこまいです(>_<)ウゥ
48音なのも何かしら意味があるのかなぁと思いました。
私もみぃさんと似たような話で1音1音に神様が宿っていると聞いたことがあります!
確かあわのうたを調べていて知りました。
48個の変な文字のやつのです。
2014.10.03 18:15 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
あいさん

コメントありがとうございます♪
言葉使いを正すようになって初めて、
言葉使いの大切さが分かるようになっています。
悪い言葉使いは、他人へよりも、
自分への精神的ダメージのほうが強大なんですよね~。
2014.10.05 02:07 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
mumiさん

コメントありがとうございます♪
日本語をきれいに使用するだけで、
良いエネルギーが流れるので、本当にお得だと思います。
特に自分への癒し効果がすごいと思います。
おっしゃる通り、「身」「口」「意」の中の一つだけでも始める事で、
ほかの2つも出来るようになると思います。

私も子供の時は、敬語や謙譲語など、
まどろっこしい、形式ばった日本語に反発していましたけど、
大人になると、余裕が出てくるのか、言葉遊びのように、
日本語を組み合わせる事が楽しくなってきています。
2014.10.05 02:12 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
みぃさん

コメントありがとうございます♪
大和言葉の世界観という講座、面白そうですね。

そして、お母さん、す、す、す、すごーーーーい!!!
∑o(*'o'*)o ウオオォォォォ!!
本当に夢で治してもらえるんですね!いいな~いいな~。
来週親知らずを抜くのですが、そのおじいちゃん歯科医先生、
私の夢の中で抜いてくれないでしょうか・・・。
2014.10.05 02:28 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
もちもちさん

コメントありがとうございます♪
引っ越し大変お疲れさまでした。そして新環境での生活のスタートおめでとうごさいます!
コメントに書かれていた「あわのうた」って何だろうと、
ちょこっとググってみたら、「やまと言葉」の基本で「ヲシテ文字」なんですねぇ~。
そして、いきなり渦巻入っていますね。
2014.10.05 02:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/195-4d5f6650
該当の記事は見つかりませんでした。