癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

夢の中で目覚めるための訓練

相変わらず、夢の中で目覚めるぞ!
と、思って眠りにつくのですが、
夢の中で目覚める事が出来ません…。

バシャールが、夢の世界で”目覚める”事が出来る訓練方法を紹介しているんですけど、
その方法とは、
ワクワクを象徴する”物”で数週間瞑想をして、
その後、不快を象徴する”物”を使った瞑想をするそうなんですが、
(→the PLANET from NEBULA『バシャール:明晰夢を見る方法』より)

ポコプンとしてはこの訓練方法、どう思います?

「・・・・。 ポコプンは、そんな方法聞いた事ないそうです」
と、ノンモさん。

えー!バシャールは、シリウスの弟みたいな存在だそうですよ。
お兄ちゃんが教えたんじゃないんですか?

「それに、その訓練方法、難しすぎてできませんよね。
ポコプンにも夢の中で目覚める訓練方法があるみたいですけど・・・。
あ、これも難しいかも・・・」

と、言いながら、ノンモさんが教えて下さった方法とは、

ベッドに入って、すぐに眠れる人の場合ですが、
1時間ごとに目覚ましをかけて、そのたびに起きて、
『夢の中で目覚めるぞ』と、思って、
また眠るという事を繰り返すのだそうです。

すぐに眠れる人の場合ですが、
ちょうど眠ってから1時間後位が、
浅すぎず深すぎない眠りの状態で、
『夢の中で目覚める』という、
自己暗示が入りやすいのだそうです。

ただ、眠りにつくまで1時間ほどかかる人の場合は、
2時間後に目覚ましをかけるなど、
人それぞれ、暗示のかかりやすい時間帯が違うのが、
この訓練の難点だそうです。

う~ん。効果ありそうだとは思うんですけど、
なんか辛そうな訓練ですよね。
私は目覚ましで起こされるのは、
出勤1時間前だけで十分かも・・・。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 夢の仕組み
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 14 comments  0 trackback

14 Comments

大好き。 says...""
こんにちは!
だから、朝 家に帰ってから小一時間ほど寝たときに いつも面白い夢を見るんですね\(^^)/

リアルで普通な日常なのに、一緒にいる相手が遠くの人だったり、飛んでたり、不思議な景色だったり。

最近では、パールホワイトのキレイで大きな魚と一緒に泳いでました(*´∀`)♪
...キレイでした~。
2014.10.14 12:41 | URL | #- [edit]
美智子 says...""
私は授乳期間が長いせいか、意識したらすぐに夢を意識して、夢の中で掌を見たり、夢の中ものを集中したりできましたよー!
やっぱりちょこちょこ起きるのが良かったんですね!私は慣れてるから良いけど、慣れない人はどうなんでしょーねー!(笑)
2014.10.14 14:33 | URL | #9YneJOeg [edit]
みぃ says..."1時間おき…"
(´•̥﹏•̥`)それって…ツライ。
多分、目覚ましの跡形なく破壊しそうだ。。。
あっ、今はケータイで目覚ましかけてるのでケータイ壊しちゃ…
ダメダメ(*°o°*)
危ないよぉ。。。

たまに夢見ながら意識ある時があって、ツッコミ入れてますが。
この夢を…という指定が難しいですよねぇ。
やっぱり私は、ぐっすり眠るのが一番でございます(*´︶`*)
2014.10.14 16:59 | URL | #- [edit]
mumi says..."No title"
1時間ごとの目覚まし・・これはちょっと辛過ぎるかも・・・。
目覚ましもいつもスヌーズ機能のお世話になってます。

でも、とりあえず夫が出張のときに試して見ます。
夜更かしテレビも止めます。
ちなみに、「夢の中で目覚める」って、まずは夢の中で「お、これは夢だよね。」って気がつけばいいんでしょうか?
2014.10.14 17:20 | URL | #- [edit]
もちもち says..."こんばんは!"
夢の中で目覚めるのは難しいです(´-ω-`)ウウーン
私は二度寝したときかろうじて見たい夢見れる程度です。意識あるかないかの浅い眠りに考えながら寝てます、見れないこともあります。むっ難しい。
根気よくやっていこうと思います。
まずは自分は何でもできる!という暗示から(笑)
2014.10.14 17:33 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
大好きさん

コメントありがとうございます♪
うとうと、まどろむ頃が、一番自己暗示が入るそうです。
その時に見る夢が、脳が邪魔しない、あちらの世界の夢なんでしょうね。
2014.10.16 01:45 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
みちこさん

コメントありがとうございます♪
おお~!そうですね!授乳中にはこの訓練バッチリできそうですよね!
しかも、みちこさん、もう体得してらっしゃいますよね。
さすが、お母さん!
私も双子ちゃんを産んだ暁には・・・(って、どんだけ先なんでしょう。笑)
2014.10.16 01:47 | URL | #- [edit]
ぴかみえ says..."1時間毎・・・"
・・・ではないのですが、私は半年ほど前から『細切れ寝』状態(大体2時間半に一回起床、汗)になっていまして、あるリーディングを受けた時に「サードアイ・チャクラのアセンションが起こっている」と言われました。それはともかく、細切れ寝でも理由?がある場合はそれほど疲労はしないです。無理矢理起きるとシンドイと思うのですが・・・で、夢ですが、私の場合は最初の回では深く眠るので夢どころではなく、大体2回目以降で夢モードになります。大抵はどっぷり夢参加(苦笑)で起きたらすーっと忘れてしまいますが、たまにハッキリと覚えていて夢の中でも登場人物+観察者という2視点を持つこともあります。

昨晩2回目に起床して(ホントの起床時刻より1時間以上前です、汗)また眠る前に暗示(アファメーション)をかけて寝てみたら、夢をハッキリ覚えていて、しかも夢に参加しながら夢であることも理解していました☆暗示は有効かも~
2014.10.16 01:48 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
みぃさん

コメントありがとうございます♪
私も1時間ごとに起きるなんて無理です。目覚まし代わりのケイタイを破壊しそうです(苦笑)
眠るの大好きなので、これは私には苦行です・・・。
たま~に、真夜中に目が覚めると『夢の中で目覚める』って思って寝なおすのですけど、
やっぱり効果がないですねぇ(涙)
2014.10.16 01:53 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
mumiさん

コメントありがとうございます♪
私の目覚ましもスヌーズ機能が大活躍です。
この訓練やってると、起きなければいけないときに寝過ごしそうだな~と思ったり・・・。

私は全くチャレンジする気がないのですが、mumiさんこの訓練やってみるんですね!?
はい。夢の中で「お、これは夢だよね。」と、気づくのが最初の第1歩だと思います。
頑張ってくださ~い!
2014.10.16 01:58 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
もちもちさん

コメントありがとうございます♪
もちもちさんのケース、多くの方がそうみたいですよ~。
毎晩夢を見ていても、覚えていないそうなんです。
なので、どこかの聖人が言ってたのですが、
まずは起きたらすぐに起き上がらずに、布団の中で夢の断片を思い出して、
夢日記をつけると良いそうです。
夢で目覚める事も大切でしょうけど、夢を覚えておく事も大切だそうです。
2014.10.16 02:02 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
ぴかみえさん

コメントありがとうございます♪
ほぉ~『細切れ寝』されているとは。
これがご自身のペースになっているなら、この訓練がすぐに始められそうで、うらやましいです。
しかも、暗示が有効なんですね!
私は天関連の夢の場合、午前2時に一度起こされるので、
その時に『夢の中で目覚める!』と思って寝なおしますが、
暗示が全然効きません・・・(涙)
2014.10.16 02:07 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.10.22 20:42 | | # [edit]
八多 恵子 says..."非公開コメントの方へ"
コメントありがとうございます♪
おお~!その意識と夢の隙間、なかなか良いポイントです!
また夢について(というか、最近のポコプンは夢の情報ばかりです)ブログに書きますので、
ぜひぜひ読んでくださいね♪
興味深いリンクもありがとうございました。
2014.10.23 10:30 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/202-f7127698
該当の記事は見つかりませんでした。