癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

感覚は治せないそうです

約3週間前に、最後の1本の親知らずを抜歯したんですね。
でも、相変わらず唇の左下半分と顎が麻痺していて、
感覚が戻らないままなんです。
それで、食べるのも大変なんですけど、何よりも話すのが大変で・・・。

見た目には全く分からないんですけど、
本人にとっては、口に物を挟んだまま話しているように思えて、
口端からよだれが垂れるんですよぉ~。

もうすぐ日本での、秘儀と座談会で、
話しまくらないといけないというのに、
ポコプン、いつまで私のこの麻痺は続くのでしょうか?

「傷は治せるけど、感覚は治せないそうですね~」
と、ノンモさん。

私の唇の麻痺は、例えば腕が痺れるので病院に行って、
精密検査を受けた結果、何の要因も見つからず、
原因不明と言われるようなものだそうです。
傷や腫瘍などの原因のないものを、本人が感じ続ける事に関しては、
天はどうにもできないという事で、

「傷は必ず治るけど、
麻痺が続くなら、もう一度歯医者に会って、
相談したほうが良いそうですよ・・・」

と、ノンモさんに言われたので、歯医者に再検査してもらいましたが、
レントゲンを撮っても、何の問題もなかったようで、
絶対に感覚は戻るから!
まだ抜歯してから1か月経ってないんだからね!
と、ドクターに言われました。

しかし、傷は治せるけど、麻痺は治せないって、どうしてですか?
なんていうか、天には不可能がないと思っていましたよ~。
ポコプンだったら傷でも麻痺でも同じように、
ちょちょいのちょいで治せると思ってたんですけど・・・。

「傷はどうにか治してあげられるけど、
本当は傷も、天が治してはいけないのだそうです。
ただ、傷が完全に癒えた後に残る口の麻痺は、
八多さん自身の感覚なので、
人が感じているものに、天は手を出してはならないそうです。
だから感覚(麻痺)は、天は治してあげられないそうですよ」
と、ノンモさん。

私の麻痺は、3次元でこそ感じることのできる、
痛い、暖かい、冷たい、暑いなどの感覚や、
辛い、悲しい、苦しい、楽しい、嬉しい、幸せなどの、
感情と同じ扱いになるようです。

そして、この感覚や感情を人から奪う事を、
決して天がしてはならないそうです。

その天のタブーは理解できますけども、
私の場合、天のお仕事の秘儀と座談会を控えていて、
こんなに話し辛くては、仕事にならないんですよ~。
なのでここは、どうにか異例扱いで、
ひとつお願いできませんでしょうかねぇ?

「まぁ、八多さんの麻痺は急速に良くなっていって、
日本帰国時には、ほぼ治っているよ」

と、ポコプン。

ありがたい事に、ポコプンにそう言われてから、
日増しに麻痺が無くなりつつあります。
みなさんにお会いする頃、この麻痺は完全に取れてないかもしれませんが、
お話ししながら、よだれを垂らす事にはならないで済みそうです(苦笑)

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Category : ワタシのこと
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

もちもち says..."こんにちは!"
八多さん大丈夫でしょうか?(´;ω;`)
読んでいて凄く心配になりました。
でもポコプンさんが良くなるって教えてくれたから安心です。
八多さんが健康になりますように!お大事にしてください。
2014.11.09 13:32 | URL | #- [edit]
まるに says..."それは麻酔のせいでは(・・?"
わたしも会社の保険があるうちに親知らずを抜いてしまおう!と。
某大衆ケーキ屋さんを辞める1年前から…計画的に通院しました(^皿^)

そこで初めて抜いた足で…同期とのクリスマスパーティに行きまして(;^_^A
やはり、楽しい中にも、常によだれの危機があり(・_・;)

次からは「麻酔なしでお願いします(`・ω・´)ゞ」
と申したつわものです(爆)←自分で言うな

うんうん、そういうポコプンの優しさ、やっぱ惚れポイントですよねっ!ヾ(≧▽≦)ノ
わたしからもありがとうございますー!と、声を大にして伝えたいですっ♪
もうすぐ~つか、もう来週にはお会いできるのですねっ(*^.^*)
楽しみです~~~(*^.^*)
2014.11.09 15:17 | URL | #- [edit]
mumi says..."だめなんですか"
それは、大変でしたね。
痺れが続いたりしたら、神経に傷でもついたのかと心配になってしまいますよね。何はともあれ、回復傾向にあるとのことで、何よりです。
原因がなくても痛みや麻痺があったりするのは、切断後無いはずの手足が痛くなる幻肢痛のような脳が思い込んでいる感覚かもしれませんね。

人間の感覚や感情には天は手を出してはいけないのですか・・・。
恵子さんには申し訳ないですが、ちょっとホッとしました。
きっとこの感情や感覚こそが私たちを成長させるんでしょうし、天は個を尊重し、画一化したロボット人間を求めているわけではないってことですものね。
といっても、痛いのや痺れたり不快感は嫌ですけどね。

座談会ではリハビリ兼ねてしゃべりまくってください。

早いご回復をお祈りしています。
どうぞ、お大事になさってくださいね。


2014.11.09 15:45 | URL | #- [edit]
みぃ says..."驚きました。"
天は人が3次元の世界で感じる事に手出ししてはいけないんですか…
その感覚が魂の学びになるからでしょうかね。
傷は治せるのに…
何か面白いですねぇ。

でも、感覚を覚えていることは大切かも…。
火は熱いから直接、触れないように気をつけるという事ができるのも、お陰さまですね(笑)
でも、ヨダレは勘弁してほしいですよね。
よくなるみたいで本当にヨカッタ。
お土産に箱ティッシュを持参すべきかと思っちゃいました(笑)
2014.11.09 23:58 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
もちもちさん

コメントありがとうございます♪
もちもちさん、いつもお優しいので癒されます~。
私としては、よだれさえ垂れなければOKとしようと思っていますが、
今朝のトーストに塗ったジャムが、
口の麻痺部分にべっとりついている事に、鏡を見るまで気づきませんでした(笑)
「麻痺してる間は、鏡をまめに見る事」に気づかされた今日でした(笑)
2014.11.10 08:51 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
まるにさん

コメントありがとうございます♪

「麻酔なしでお願いします(`・ω・´)ゞ」 なんて、
ありえないです!本当に本当ですか!?
ぎゃ~!!!想像するだけで無理です!
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ ...

どうも、私は麻酔の効きが弱い(または遅い?)ようで、
いつも「まだ効いてないの!?」とか、
「もうこれ以上は打てないからね!」
と、言われて、麻酔されていますので、
たぶん、強烈な麻酔の影響もあると思います。
ちなみに、ノンモさんも麻酔の効きが遅いそうです。

もうすぐお会いできることを楽しみにしています♪
よだれ垂らさずに、お会いできそうです(笑)
2014.11.10 08:59 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
mumiさん

コメントありがとうございます♪
お祈りありがとうございますm(__)m

そうなんです。一番恐れているのは、神経に傷がついている事なんです。
あ、でも、傷だったら、どうにか治してもらえるんでしたね。

たぶん、麻痺部分の細胞が、いまだに麻酔かかってると思い込んでいるのかもしれないので、
その部分に「もう終わったよ~」と、毎日話しかけるようにはしているんですけど・・・。

私もポコプンが「天は人の感覚や感情に手出しできない」と言ってくれて、なんだか嬉しかったです。
あーよかった、私のボス(?)の目指す方向はマトモだわ~♪と、安心しましたので、
張り切って日本での秘儀と座談会を頑張りたいと思っています。
2014.11.10 09:06 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
みぃさん

コメントありがとうございます♪
どうにか、ティッシュを使わずにお会いできそうなほど回復しております(笑)
確かに、火に触ると火傷するというのも、感覚あっての学びですもんね!
私の麻痺からも、なにか学べるとすれば・・・、
「抜歯はもっと早めに計画的に」でしょうか(笑)
でも、1か月あれば、余裕で治ると思ってたんですよね~。
あ、この考えが甘いって事を学ばないとですね(笑)
2014.11.10 09:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/218-2f5818ac
該当の記事は見つかりませんでした。