癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

秘儀セッション・パート2 体験記(@東京・Jさん)の余談

先日の記事『秘儀セッション・パート2 体験記(@東京・Jさん)』
からの続きになります。

秘儀セッション・パート2で、

”あの言葉を聞きながらとても懐かしい感じました。
今でも忘れがたい何とも言えぬ思いに駆られます”


と、Jさんが感動された、
あの言葉(=ポコプンのメッセージ)には、
ちょっとしたエピソードがあるんです(笑)

秘儀セッションパート1でも、パート2でも、
最後の方で、ポコプンからのメッセージを読み上げるのですが、
パート1の方は、意味の通る美しい詩のようなメッセージなのに、

パート2は、宇宙にしか存在しない音をノンモさんが文字化した、
全く意味の通らないメッセージなんです。
なのに、なぜか聞いていると、懐かしさがこみ上げる、
不思議なメッセージです。

「もっと、スラスラと読めるように、
何度も読んで練習してね!」

「詰まらないようにして!(・`ω´・ ○)キッ」

と、このメッセージの読み上げに関しては、
かなーり手厳しいポコプンだったのですが、

わたくし、Jさんとのセッション中、
このメッセージを読み上げる際、
読み間違えて、何度か噛んでしまいました(汗)

自分で言うのもなんですが、たま~に噛むものの、
ここまで間違えるのは珍しい事だったんですよー。
ある意味Jさんの時だけと言っても良い位です。

そして、秘儀セッション2が終わり、目覚めたJさんが開口一番に、

「八多さん、メッセージ間違えたでしょ!」
って言うんです。

ひえ~!ごめんなさい。その通りです。
でも、な、なんで分かるんですか~!?

「私、このメッセージ、どこかで聞いた事があるんです。
だから、八多さんが読み間違えてる時に、
心の中で、そこ、違う、そうじゃないって、
何度も突っ込んでたんです」

(〃゚д゚;A アセアセ・・・

なので、後日、
・・・って、Jさんおっしゃるので、
Jさんは、どこかでポコプンのメッセージを聞いたことがあったんでしょうか?
と、ポコプンに聞いてみたところ、

「ポコプンが言うには、
Jさんが秘儀2のメッセージを知っているのは凄い事なんだそうですよ。
というのも、このメッセージは地球上には存在しないもので、
シリウスの波動を言葉にしたものだからです、
もしかしからJさんが肉体を持たない時に、
宇宙で聞いたことがあるのかもしれないし、
幼いころにポコプンのような存在と繋がっていて、
子守唄のように聞かされていたのかもしれないですね」
と、ノンモさん。

そして、この、ポコプンのメッセージをお伝えしたJさんから、
下記のメールを頂きました。

********

秘儀2の時のあの言葉
(言波  造語ですがこちらの方があっているように感じます)
を聴いている時、ある感情が湧き上がりました。

それは、今世でこの言葉(言波)を聴く機会を与えられるとは思わなかった。
あまりに懐かしくそして、大切な言葉でした(音の波)

ただただ、嬉しかったのとそして、この言葉は、
本当にただの子守歌だったのだろうか?と思っています。

何故なら、何か大事な事を子孫に残すとき人は、
子守歌に混ぜて遺す手段を用います。

それは、この地球だけでなく
シリウスに住む者たちにとっても同じではなかったのではないか?

そして、この言葉は、
ある封印を解く言葉として、
語り継がれている物であるように感じました。
それほどに、重要である感じを受けました。

私にとってなぜあの言葉(言波)が、
郷愁を感じさせたのかはわかりませんが
ただ、胸が熱くなってありがとうという気持ちでした。

そして、なぜか、あの言葉を覚えたい気持ちにも駆られました。
でも、ハ多さんに見せていただいた言葉を見ても何かを感せず、

(ポコプンのメッセージをお渡しすることは出来ないのですが、
セッション後にお見せすることは出来ます♪)

これは、八多さんが言霊として発することで、
生じるエネルギーが大事であるように感じました。

それぞれの役割があるという事なのだと思います。

*******


今にして思えば、
私はポコプンのメッセージを間違って読まされ、
噛まされたんだと感じます。
え?責任逃れ?のようですが・・・ (〃 ̄ω ̄〃ゞ エヘヘ

だって、間違えなかったら、
Jさんは、ただ「どこかで聞いたことがあるなぁ」って思っただけで、
「知っている」という事に気づかれなかったはずです。

秘儀セッションでは、こういった不思議なエピソードがたくさんあります。
2015年から、英語のセッションをさせて頂いているのですが、
日本人以外の方にセッションをして初めて、
今までは、日本人に共通する偶然だろうと思っていたことが、
実はそうではないと、気づかされています。

秘儀セッションのクライアントさんの反応を通して、
天は私に何かを伝えようとしているんだなと、
強く感じるようになりました。

たぶん、宇宙はひとつ。地球はひとつ。みんなひとつ。
って、事のように思います。

また、この件についても、
近々ブログでご紹介したいと思っています。

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

hitomi says...""
初めてのコメントですが、大阪に戻ってきた際は是非受けてみたいです。今年の私の目標の一つです。
2015.01.15 19:02 | URL | #- [edit]
もちもち says..."こんばんは!"
「何故なら、何か大事な事を子孫に残すとき人は、
子守歌に混ぜて遺す手段を用います。」

ここの部分を読んでいたら何故かカゴメの歌を思い出しました(´・ω・`)カゴメ~

関係ない話してすみません。

記事の感想書きたいのですがカゴメの歌が頭から離れなくてどうしたもんか状態です。

ううーん。すみません。
2015.01.15 19:36 | URL | #- [edit]
みぃ says..."うわぁ…"
何か、すごいデス。
全て仕組まれた…みたいで。
ハ多さんがセリフをカミカミになったのも必然なのですね。
しかも、それを心の中で突っ込むJさん…。何者ですか(笑)

Jさんの仰るとおり、きっと、そのセリフはハ多さんが読み上げる事で心地よい音の波となって体の中に染み込んでくるのでしょうね。
人には役割があるのだと書かれてましたが正に…ですね。
2015.01.15 22:24 | URL | #- [edit]
mumi says..."おー"
もういろんなことが偶然のようですべて必然で、人智を超えるって正にですよね。
音の波動ですか・・そして八多さんが発するからこそなのですね。

目に視えることだけじゃないって思っているのに、いろんなことが本当に不思議です。
「なんか今の時代に生きててよかったな」って思ってます。
2015.01.16 11:24 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.01.16 11:38 | | # [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
hitomiさん、もちもちさん、みぃさん、mumiさん、非公開コメントの方

コメントありがとうございます♪

hitomiさん、
年末(たぶん11月か12月)に大阪で秘儀を行う予定をしておりますので、宜しくお願い致します。

もちもちさん、
おぉー!勘が鋭いというか、天からメッセージが届いたような・・・「かごめかごめ」はその通りです。
重要なメッセージが隠されているんですよ~。このメッセージは天の本に書く予定です♪

みぃさん、mumiさん
はい。秘儀をしていて、仕組まれているなぁ~って思うことも多いですし、
すべては繋がってるんだなぁって思うことばかりでもあります。
これからブログで、この秘儀での不思議ネタを紹介していければな~って思ってます。

本当に今の時代に生きてて良かったな~って思いますし、
今年からもっと楽しい事が起こってくると思います。
ワクワクです~♪
2015.01.21 03:03 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/249-e12cf70a
該当の記事は見つかりませんでした。