癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

オーパーツが立証され始める?

「海の中に人の形をした生物が住んでいるそうなんですけど、
ずっと隠れていたけど、近々姿を現すよ~って、
ポコプンが言ってます」
と、ノンモさん。

それって、海底都市の海底人なんですか?
(記事→『海底都市』をご参照下さい)

「いえ。海底都市とは関係ないんですけど、
海の奥底にずっと暮らしている、
人型の生物がいるんだそうです。
その海域に住みづらくなったか、
もしくは死体があがってくるのかもしれないそうですね。
場所は…アフリカ方面の海みたいです」

「(ΦωΦ)フフフ 怖いよ~ 」
と、ポコプン。

え?怖い・・・?
んですか?

「怖いのは、その姿みたいです。
いわゆる半魚人のような姿をしているみたいですね。
海からあがってきて陸を征服しようなどとはしないですし、
その生物自体は人類の脅威ではないそうですので、
そういう意味での怖さではないそうです」

あの~。海から半魚人の賢者が、
人間に知恵を与えたり、助けたりする伝説が、
世界中に残っていますが、それがその半魚人ですか?

220px-Merman.jpg
ちなみに、こちらは、ビショップ・フィッシュ(海の司教)またはシー・モンク(海の修道士)
中世ヨーロッパの民話に登場する伝説の海洋生物(Wikipedia『半魚人』より)


「いえ。そっちは、
海底都市の海底人ですね」

う~ん。
海の中にも色々な生物がいるんですねぇ。

個人的には、『古事記』での、大国主の国造りの際、
波の彼方より天乃羅摩船(アメノカガミノフネ)に乗って来訪した
スクナビコナは、明らかに海底人だと思うんですよね。

天乃羅摩船(アメノカガミノフネ)は、絶対に、
うつろ舟の事だと思うし・・・。
(記事→『うつろ舟』をご参照下さい)

「それから、巨人についても騒がれているけれど、
明らかな証拠が近々発見されるよ」

と、ポコプン。

∑ヾ( ̄0 ̄; )ノ

その巨人って、
巨人 

こういうのとか、

巨人2

こういう・・・、
いわゆるオーパーツと呼ばれているものですね。

奈良県明日香村で、
昨年、ピラミッド型の「都塚古墳」が発見された時に、
ポコプンが、
「これから、どんどん日本から色んなものが出てくるから、
世界中の注目を浴びるようになって、日本が騒がしくなるよ~♪」

って言ってて、

(記事→『奈良のピラミッド(都塚古墳)』をご参照下さい)

数日前に、同じ明日香村から、
未知の巨大古墳(?)「小山田古墳」が発見されましたよね♪

オーパーツが立証されたり、
日本から未知のものが発見されたり、
そんな楽しい時代が始まるのかもしれませんね☆

*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

5 Comments

mumi says..."何でもあり!"
深海に住む人型生物って半漁人チックなんですか?
機能的にもいろいろ意味があっての姿でしょうから、興味深いですよね。
最近深海に生息しているはずのダイオウイカも頻繁に海面付近で捕獲されたりしているから、海底ではなにか地殻変動とかで水温が上がったりしているのかと思ってたんですが・・何らかの環境変化が起きているんですね、やっぱり。

本当に時を待っていたように、いろいろ発見され始めましたね。
なんかワクワクです。
今まで持っていた私たちの知識や常識なんてたかが知れてますね。
進化論も実は世界の一部にしか通用しないのかもと考え始めました。
アメリカでは進化論を信じている人は40%程度って聞いたことがあり、「エー本気?」と思っていましたが、実は創造論と進化論は共存してきたのかもしれませんね。
2015.01.21 13:57 | URL | #- [edit]
もちもち says..."わくわく"
凄くわくわくします(*´∀`)♪
見た目怖くて最初びっくりしそうですが、慣れれば大丈夫だと思います。人間同士でもありますよね、そういうの。。。
種族は違うけど仲良くなれたら嬉しいなって思います。
私たちは人種差別等の問題がありますが、前向きに取り組んで、そして相手を受け入れる器や愛を培っていきたいと思います!

2015.01.21 17:21 | URL | #- [edit]
みぃ says..."うわ!"
めちゃくちゃ楽しみですね(*´︶`*)
半魚人…かぁ。
海底人とは違うんですねぇ。
人魚は…どっちの人ですか?

いったい、どのくらいの種類の生き物が存在してるのでしょうかね。
不思議〜( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ )

巨人と聞くとハリポタのハグリッドを思い出します。
あっ…もっと大きいのかな(笑)
古事記の中の古代の神さまは大きかったみたいですよね。
今、居ないからといって、ずっと存在しないことにはなりませんからね。
色んな事が明らかになってくるのは本当に楽しみです!


毎年、年末に、ビートたけしさんの超常現象の番組があります。
一昨年、昨年とUFOを呼び、現れました。
手を空にかざし、ゆんゆんゆん…と唱えながら(笑)

「笑えるスピリチュアル」というブログの主催で18日に「ゆんゆんプロジェクト」があり、かなりの方がUFOを見れたそうです。
残念ながら(?)日中は仕事だったので参加はしていませんが(笑)

ゆんゆん…すると来るかも?
2015.01.21 18:32 | URL | #- [edit]
あい says..."No title"
人魚の姿が怖いなんてリアルそうで・・・見たいような見たくないような・・・いや、やっぱり知りたいですね!
巨人もずっと気になっている話題なので、今年はなんだか楽しそうv
2015.01.21 18:35 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
mumiさん、もちもちさん、みぃさん、あいさん

コメントありがとうございます♪

MU(ムー)の3月号で、
『不都合な真実は封印される!!スミソニアン博物館の「巨人の骨」』が、
取り上げられると、クライアントさんからタイムリーですね!と教えて頂いたのですが
ポコプン、MUを先読みしているんでしょうか(笑)

個人的には、同じくMU3月号の、
『新発見の資料で判明したイエスの家族、キリストには子供がいた!!』
が、気になります。

深海に住む人型生物って半魚人のようで、見かけはかなりグロいんだそうです。

私アメリカ人元夫はクリスチャンなんですけど、進化論を信じてなかったです。
クリスチャンの人はほとんど信じていないのかもしれません。

ちなみにポコプンは、猿が人に進化したのではないと言っています。
見かけは猿のようだったかもしれないけど、人だったとの事。
元夫も同じことを言ってたなぁ・・・。
2015.01.26 01:15 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/253-45ca872f
該当の記事は見つかりませんでした。