癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

雲形UFO

2月8日(日)のOneness☆Togethernessに、
ご参加ありがとうございました。

Ceenaさん、ご依頼ありがとうございました。
みなさんの癒しの光が届きますように。

今回のOneness☆Togethernessは、
いしゅい(癒守結)セッション前のクライアントさんと一緒に、
オフィスで瞑想をしました。

瞑想が終わって、
「やっぱり一緒に瞑想すると違いますね!
とっても入りやすかったです」
と、クライアントさんがおっしゃっていたのですが、
私もその違いを感じました。

以前、月に一度、瞑想会に参加していた事があって、
そこで10名ほどの方たちと一緒に瞑想していたのですが、
ひとりでするのとでは、瞑想の深さが明らかに違うんですよね。
集中力が高まりやすくなるからでしょうか。
特に瞑想を始めたばかりの時に、そう感じました。

今日は何年ぶりかの誰かと一緒の瞑想で、
ストンとすぐに瞑想に入れて、サードアイに光を感じられたので、
あ~やっぱり、誰かと一緒の瞑想はいいな~って思いました。

あ、もちろん、Oneness☆Togethernessにご参加下さった、
たくさんのみなさんと同時刻の瞑想も十分パワフルなんですよ!
でも、それを誰かと共にする事で、
場のエネルギーをもっと感じ取りやすくなるのかもしれません。

   *****

話は変わりまして・・・。

昨日の記事「クラゲの大量発生」のコメント欄で、
もちもちさんが、今日書こうと思っていた記事について先取りされていたので、
おお!シンクロ!と、驚きました(笑)

・・・ということは、この記事、
絶対に書いた方がいいってことですね。

もちもちさんのおっしゃっている富士山の変な雲って、
ここまで完璧なまでに怪しい雲には、
そう簡単にお目にかかれないかもしれませんが、
いわゆる、こんなの↓ですよね?
富士山2

雲形UFOの話題のきっかけは、1月28日の座談会でした。
参加者のおひとり、Sakuraさんの、
昨年11月のアリゾナ州旅行記ブログに、
雲形UFOが写っていたんです。

サンフランシスコ・ピークと呼ばれる山の上に出ている、
三角形の雲がそれです。

Sakuraさん UFO雲
こちらの写真はSakuraさんのブログ
「マンハッタンを眺めながら」からお借りしました。



話は少しさかのぼって、
Sakuraさんと同じく昨年11月に、
ノンモさんが旅行先のアリゾナ州(だったかな?)から、

「雲のふりをしたUFOです!」

と、メールして下さったのが、こちらの2枚の写真です。
1415640339447_resized.jpg

UFO雲

このノンモさんの写真を見ていたので、
サンフランシスコ・ピークの上の三角形の雲が、
雲形UFOに違いないと思ったのですが、
ノンモさん、これもUFOですか?

「UFOと言うと、宇宙人の乗り物というイメージが強いですが、
探査機とか人工衛星のように何も乗っていなくて、
ただコントロールされているUFOも多いんです。
Sakuraさんの写真の雲形UFOは探査機タイプのUFOです」

でも、ノンモさんの写真の雲形UFOには、
宇宙人が乗っているんですよね?

「宇宙人ではなくて、エネルギー体が乗っています。
3次元ではない者・・・JINN(ジン)のような存在の乗り物です」

(JINNについては、旧ブログ記事『次元とJinn(ジン)について』をご参照下さい)

ん~。ノンモさんはどうやって、
Sakuraさんの雲形UFOは何も乗っていなくて、
でもノンモさんのには乗っているって分かるんですか?

「ポコプンが教えてくれますから♪」

あ、そういう事なんですね。
じゃあ、その見分け方って分からないんですね。

「そうですね。形では見分けられないですね」

そして、ノンモさんが言うには、
雲形UFOが増えてきているそうです。

雲は水蒸気を含む空気が上昇し、冷やされることによってできます。
雲の周りは空気が冷たいのですが、
UFOが入ると温度やエネルギーが変わるので、
不思議な雲の形になるのだそうです。

青空にもたくさんUFOは飛んでいるそうです。

じっと目を凝らして青空を見ていて、
空間の歪みのような、陽炎のようなものが見えたら、
それがUFOだそうです。
でも、雲があるからこそ、
そんな目で捉える事が難しいUFOを見ることが出来るそうです。

雲形UFO、ぜひ見てみたいです!
それに、これなら、いつか見れそうですよね。

それよりも、なぜか昨年の11月から年末にかけて、
ノンモさんもSakuraさんも、
もうひとりのクライアントさんAさんも、
アリゾナ州方面に旅行されている事が気になります。

何かに呼ばれていたんでしょうか・・・。
(私は日本でしたが♪)

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 宇宙と宇宙人
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

mumi says..."No title"
思わず富士山の雲の形を検索してしまいました。
作ったんじゃないの?等と怪しみながら・・。富士山にあんなに色々な形の雲がかかっていたなんて・・。これもUFOなのですねぇ。
私もカーテンを閉めるときにこの4年「UFOやーい」と心の中で叫んでいるのですが、見てるのに見えてない状況だったのでしょうか?(年末のUFO特番ももちろん観てました!)
このままだと、雲が全部UFOに見えてしまうかもしれませんが、楽しんで観察したいと思います。

瞑想についてですが、見よう見まねでなかなか上手くいかないんですが、コツというかポイントというかありますか?
毎週のOneness☆Togethernessでも上手くいってるのか、自分では???です。
2015.02.09 14:52 | URL | #- [edit]
みぃ says..."たまに・・・"
不思議な形の雲が浮かんでる時ありますねぇ。
もしかして・・・と思ったりしますが私には分からないので眺めるだけです。
人間のおバカちゃんっぷりを観察してるんですかねぇ(笑)

2015.02.09 17:39 | URL | #- [edit]
もちもち says..."こんばんは!"
おお!シンクロしてましたか、凄いですね。
そうです、こんなのです!
あの雲可笑しいな、違和感あるな、宇宙船じゃないかな(ノ´∀`*)キャッキャッ と見つけては遊んでたのですが、本当にUFOだったとは( Д ) ゚ ゚
2015.02.09 19:44 | URL | #- [edit]
涼子 says..."No title"
わたしも、夏にアメリカ横断をしようとおもっておるのですが、
ぜひアリゾナによっていきたいとおもいました☆
2015.02.10 09:24 | URL | #8Y4d93Uo [edit]
Sakura says..."No title"
うわ~っ。私の見た雲は探査機タイプのUFOだったんですね~。まさか自分の見た雲がUFOだったとは。

以前シャスタで、UFOは雲のふりをして出てくることもある、って言われたので、あの雲を見たときはちょっとあやしいとは思っていたのですが、ノンモさんの鑑定でそうだと言われると嬉しいです♪

で、星も同じで、星のふりをしたUFOがいて、探査機のUFOだと星のように動かず(地球の自転・公転にあわせて動くらしい)、でもよ~く見るとヘンな光り方をしたり、微妙に動くのがいる、とシャスタに行ったときに教えてもらいました。それらしき星を最近見るんですが、自分では半信半疑です。

いづれにしても八多さんがブログに書かれていたように、UFOのコンタクトがもうはじまっているんでしょうね。

2015.02.11 03:08 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
mumiさん、みぃさん、もちもちさん、涼子さん、Sakuraさん

コメントありがとうございます♪

mumiさん、
明らかに怪しい形の雲は、UFOだと思っていいのでしょうね~。
Oneness☆Togethernessは上手くいっているどころじゃないですよ!
ポコプンがOneness☆Togethernessは、ひとりひとりにセッションをするどころではない、
魂の成長がみなさんにあるんだよ!って言っていました。
なので今まで通り「光で包んであげたい」とだけ思っていてください。

みぃさん、
不思議な形の雲が浮かんでいる時があるんですか?私には平凡な雲しか見えません。
雲に失礼な事言ってるかもしれませんね(笑)

もちもちさん、
シンクロありがとうございます♪
いいですね~。不思議な形の雲を見たことがあるなんて~!私も見たいですよ~!

涼子さん、
夏にアメリカ大陸横断ですか!?おおー!すごーい。これ、一度はやってみたいんですよね。
アメリカに住んでるなら、大陸横断やらないとですよね。

Sakuraさん
そう、やっぱりUFOでしたね!動く星の事もポコプンに聞いたら、星のふりしてるUFOなんだと言ってましたよ。
動く星は私も見たことがあるんですよね~。嬉しい~!
UFOの明らかなコンタクトが近づいているので、
ポコプンも宇宙人情報を降ろしてきてるんじゃないかと思っています。

2015.02.16 10:18 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/265-6957948b
該当の記事は見つかりませんでした。