癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

11月神社参拝リポート(伊勢神宮 月讀宮)

「八多さん、よくブログを続けて書けますね~」
と、感心される事が多いのですが、
それは、ノンモさん&ポコプンから教えてもらった事を、
ちょっとリサーチして、意味が通じるように書き直すだけだからで、
私の頭をひねって考えるブログネタではないからです。

たま~に、ポコプン情報の入らないネタを書く事がありますが、
(例えば座談会の報告など)
書き上げるのに、いつもの3倍くらい時間がかかるんです。
という理由から、昨年11月の神社参拝リポートが滞っております・・・。

もう書かないでおこうかなとも思ったのですが、
少ないながらも、ポコプン情報があるので、
やっぱり書く事にしました。
写真をいっぱいつけて、ちゃんと旅行先の情報や、
感想まで添えて、記事を書かれるブロガーさんを尊敬します。

こんな時、ポコプンからの情報を伝えて下さるノンモさんのおかげで成り立っている、
「ISの地球」ブログなんだと、改めて気づかされます。
ポコプン情報が降りてこなくなったら、ブログ続ける自信ありません(苦笑)

さてさて、本題の神社リポートです。
長くなると思いますが、どうぞお付き合いください。

昨年11月の帰省時で一番行きたかったところは、
伊勢神宮・内宮の別宮「伊雑宮」でした。

というのも、
「今年じゃなくてもいいけど、
八多さんは、一度は必ず伊雑宮を訪れて下さい」

との、ポコプンにしては珍しい発言があったからです。

いつもなら、
「行きたければどうぞ~」
と、言われるところなんですが(笑)

調べてみると、伊雑宮って伊勢神宮の内宮から、
車で約30分も離れた、
電車では単線を乗り継いでしか行けない辺鄙な所にあるんです。
伊雑宮に行かれた方の旅行記を読んでいても、
タクシーなどを利用するか、車で行った方が良いって書いてあります。

私の周りで伊勢神宮まで車を出してくれそうな人物は、父のみ。
実家から伊雑宮までは、車で片道約3時間半の距離です。

数年前父に、実家から車で約2時間弱の天河神社に連れて行ってほしいと言った時に、
「あんな何にもないところ」
と、却下された事があったので、
天河神社よりも何もなさそうな伊雑宮は、
確実に却下されるだろうなと思いつつ、
ダメもとで、父にお願いメールをしてみました。

やはり、いつもならすぐに届く返信が、
数日たっても返ってきません。

仕方ない、ひとりで単線を乗り継いででも行くか…。
と、思っていた時、父からこのような返信が届きました。

「件名:来ています。
朝から、行ってみよかと、ゆうことで、伊雑宮にきてしまいました。
詳しいことは、今度きたとき、実感してくださいませ。
父より」

(゚Д゚)

どうやら、同じく神社には全く興味のない母と一緒に、
遠く離れた伊雑宮へ下見に行き、
伊雑宮から返信を送ってくれたようなんです。

(゚Д゚)

明らかに、天が父を動かしています。

(そしてなぜか現在、両親に神社ブームが到来。
訪れた各神社から、行ってきたで!報告メールが送られてきます。
一体どーしたん!?!?)

伊勢神宮参拝の日は、父の運転する車で、
母と3人で早朝から伊勢方面に向かって出発。
私が遷宮直前の2012年に内宮を参拝済みなので、
この日の予定は、外宮を参拝して、
その後にメインの伊雑宮に行く事になっていました。

車中で、
外宮から近かったら、月讀宮にも行きたいんだけど・・・と、
これもダメもとで言ってみたところ、
「そこなら以前、前を通った事があるから行ってみよう!」
と、ノリノリでOKが出ました。

Σ(- -ノ)ノ

そんなわけで、天に操作されまくっている父に、
連れて行ってもらいました!

まずは「月讀宮」です!

月読宮1

11月なのに小春日和の、素晴らしいお天気の日でした。

月読宮3

月読宮は、最高神天照大神の弟神の月讀尊が祭神であることから、
内宮別宮としては天照大神の魂を祭神とする荒祭宮(あらまつりのみや)に次ぐ順位で、
内宮宮域外の別宮としては最高位の別宮であるそうです。
(Wikipedia『月讀宮』より)

祭神は、

①月讀宮:月讀尊(つきよみのみこと)
②月讀荒御魂宮:月讀尊荒御魂(つきよみのみことのあらみたま)
③伊佐奈岐宮:伊弉諾尊(いざなぎのみこと)
④伊佐奈弥宮:伊弉冉尊(いざなみのみこと)

お宮は右から②①③④の順に並んでいますが、
お参りは①→④の順にするようです。

月読宮2

こちらは、
①月讀宮:月讀尊(つきよみのみこと)です。

天の本に関わる月読のお宮に参拝できて感動です。

月読宮4

そして「月讀宮」でのノンモさんへのお土産は、
こちらのお札♪
(※画像はサイトからお借りしました)

このお札を手にしたノンモさんが、異様に反応されました。

「なんだろう?すごく懐かしいと感じます。
『月讀宮』は、封印されている。
でも、もうすぐ開く。
そして心臓だと感じます」

と、ノンモさんが、
謎めいたコメントをして下さいました。

たくさんあるお土産の、神社グッズの中でも、
このお札に一番、ノンモさんが反応してました。
きっと、月読とご縁があるのでしょうね。

伊勢神宮神社リポート、まだまだ続きます♪

*****************
癒守結(いしゅい)ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 7 comments  0 trackback

7 Comments

双子のリオ says...""
八多さん ノンモさん
ポコプンさんこんにちは

久方ぶりにコメントをばします。

私も伊勢神宮には参拝した事が無いので一度は訪れて見たい場所です

神様が住まうお社 荘厳なる
空間を感じてみたいです



そして,またまた質問しても良いでしょうか?


ポコプンさんへ


以前からよく
動く星と遭遇するのですが

明らかにUFOとは違う存在

自分でも調べてみたら一番近いのが

東方三賢者を導いた ベツレヘムの星。

因みに、この星は
地上400メートルから
600メートル前後を飛んでます

山をちょいと越えた高さぐらいです



いったい あの存在は

如何なる者でしょう

あきらかに知的な存在だと…



教えて下さい。
ポコプンさん (>_<)
2015.02.13 13:28 | URL | #- [edit]
みぃ says..."懐かしいです。"
私もお詣りさせていただきましたよ
…月讀宮。

それにしてもハ多さんのご両親の行動力の凄さに驚きですね。
見えない大きな力を感じます。
やっぱり呼ばれたんですね(*´︶`*)

封印が解けたら、どうなるのでしょうか…
ワクワクしますね。
早く封印が解けるといいですね。

2015.02.13 22:00 | URL | #- [edit]
もちもち says..."おはようございます!"
神社参拝リポートいつも楽しみにしていますv(・∀・*)ワクワク
八多さんのお父様の変わり具合が面白いです。何か見えない意図が見え隠れしていますねワクワク
月読宮広いなぁ、写真綺麗だなぁ、行ってみたくなりました。
ノンモさんお優しい方ですからご縁があるということは神様もお優しいんでしょうなぁ。

話しが変わりますが、昨日八多さんのブログの夢を見ました。お子さん二人いてその事をブログに書いていて幸せそうでした。パラレルワールドっぽい感じでこの世界の八多さんは結婚してお子さん居るんだなぁって感じでした。夢の中の私は別の世界から来たのだけど八多さんわかってくれるかな?ポコプンさん居るから大丈夫か!って言っていました。不思議な夢でした。
朝起きたらこれポコプンさんに見させられたんだなぁって感じがしました。今書いて今書いて!言われてたのですが朝忙しくて後にしてたらこの事書くのめんどくさくなってしまってて…だからさっき今書いてって言ってたんだと痛感しました。
ううーん、最近ポコプンさんとの繋がりを強く感じます。
2015.02.14 09:00 | URL | #- [edit]
mumi says..."No title"
ノンモさんのその反応は、いよいよ核心に近づいているのでしょうか?

それにしても天がパパさんを動かしてくださっているとは、どんだけ八多さんにお参りして欲しかったんじゃいって感じですね。その上、ご両親に神社ブームが到来するであろうことも天は織り込み済みってことですよね。
そのうち、何か大きなことに繋がるかもしれませんよ?


2015.02.14 09:49 | URL | #- [edit]
まるに says..."待ってましたっ(≧▽≦)"
月讀さまだ~(*^.^*)♪
昨年の神社巡りは、まさに月讀神社から始まった…といっても過言でなかったわたしです(`・ω・´)ゞ
一緒に座談会に行った、のはらさんも昨年の5月頃に、「これからは月讀さまが出てくるよ!」って言うておりました。

おかげで、最近の記事はすっかり神社だらけになりました(´▽`)
拙ブログ
http://mikaduki-an.blog.so-net.ne.jp/2015-02-13#favorite

それも、とりあえずは一息入れようか、というところです(;^_^A
立春からの2015年は~家の中に向けようかな、と(^w^)

なのでこたつの中から「ISの地球」で神社を巡れるのは~願ったり叶ったりです♪
ありがとうございます(*^。^*)
そして、頑張ってください(^皿^)v
2015.02.14 10:09 | URL | #- [edit]
葵 says..."No title"
月讀宮の記事を拝読しました。

懐かしいとノンモさんがおっしゃった気持ちが何となくわかる気がします。

私もあの場所が近づいてきたとき流れてくるエネルギーに反応してしまいました。

自分と同じエネルギーを感じて
あの今もすぐそばに感じられる、思い出すことができる。

もし、いつか、またここには訪れたいと思う場所です。

月讀は、あまり文献にも記載がのっていなくて、もっぱら
伊勢の天照大神はスサノオがスポットされていたので
自分が、どこの場所よりもこの場所に惹かれてしまう
気持ちが強くてその意が知りたかったのもあります。

まだ、封印されていたのが
そしてもうすぐ解放されるんですね。

きっと、すさまじいエネルギーが出てきそうですが
きっと連動して何かがおきるタイミングが用意されていそうですね。

そして
あの場所は、ハートの場所という事は、私が感じたのは、絶え間ない愛の温かさだったのかも。

解放された時、もし自分がそれを感じることができれば、もし導かれることがあればまた、あの場所へ行きたいと思います。

大変な思いで、ブログを書いてくださってありがとうございます。.


2015.02.14 21:58 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
双子のリオさん、みぃさん、もちもちさん、mumiさん、まるにさん、葵さん、

コメントありがとうございます♪

双子のリオさん、

動く星については、ポコプンに聞いたんですよ~。そしたら、星のふりしたUFOなんだそうです。
記事「雲型UFO」の、Sakuraさんコメント、
”星のふりをしたUFOがいて、探査機のUFOだと星のように動かず(地球の自転・公転にあわせて動くらしい)、でもよ~く見るとヘンな光り方をしたり、微妙に動くのがいる”
この通りのようです。
ちなみに、ベツレヘムの星は象徴であって、実際には現れてないとの事です。

みぃさん、mumiさん、
天の本が封印を解くことに関わっているそうなんですが・・・私も待ち遠しいです。

もちもちさん、
すいません、お忙しいのにポコプンからのメッセージを伝えてくださって、ありがとうございます。
はいはい、もー!わかりましたってば!ってポコプン!子作り以外のメッセージはないのか!?って思いますね(笑)
でも未来の私が幸せそうで良かったです。子供が出来たら確実に溺れると思います。

まるにさん、
今年は月讀さまが出てくるようなんですけどねぇ・・・。神社、すごい数を巡られていますね!
そして、ちゃんと記事にされてるのがすごいです~!私はこれ以上自分ネタ書くのは大変すぎてしんどいです(笑)

葵さん、
ノンモさんと同じように、月讀宮のエネルギーを感じられていたんですね。
シリウスにご縁のある方は、月讀宮では何かを感じ取りやすいのかもしれませんね。
ノンモさんは懐かしい、Homeという印象なんだそうです。
2015.02.20 03:07 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/268-457f7f11
該当の記事は見つかりませんでした。