癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

毎年恒例☆天のお叱り その2

昨日の記事の続きです。

「ポコプンにお叱りメールを書かされてから、
ムカついて、ずっとポコプンと口きいていないんです」
と、ノンモさん。

ノンモさんは、たとえそれが気づきに繋がるとしても、
一時的に誰かの心を苦しませる言葉を伝えるのが大の苦手なのに、
ポコプンにムリヤリ私宛てのお叱りメールを書かされて、
相当むくれていたようです。

ノンモさんはいつも、
もっとストレートに、ハッキリと伝えなさい!と、
天に叱られているそうなので、
これは、きっとノンモさんの人生の課題なんでしょうけども。
そのお役目大変ですね。ノンモさん、お疲れさまです。
言いにくい事伝えて下さって、ありがとうございました。

そして、やはり、例のセッションの原因は、
秘儀から「癒守結」への改名なんだそうです。
名前にはそれだけの影響力があるとの事で、
実は画数なども、大切なんだそうですよ~!

方角とか、画数とか、そういうの私は苦手で、
天が関係しない、くだらない習慣だと思っていただけに、
これには驚きました。

深く考えずにαBooから八多恵子に改名した時には、
何の影響もなかったどころか、良い方向に進んだのも、
それは偶然にも良い画数だったためのようです。
(→記事『新年あけましておめでとうございます』をご参照下さい)

なんでポコプンは、エネルギーが変わるのを知ってて、
秘儀の名前を変えてって言ったんですか?
それに「癒守結」に変えてOK出してくれましたよね?

「癒守結は良い名前なんですよ。
ひらがなよりも、漢字の方が良いそうです。
ただ、癒守結に名前が馴染むまで、少し時間がかかるそうです。
馴染んだ後は秘儀よりも、もっとパワフルになります」

じゃあ、その馴染ませる期間はセッションしないほうがいいですね。

「これに関しては、時間を置けば馴染むというわけではなくて、
セッションをいくつかこなさないと馴染まないそうです」

う~、そうなんですか・・・。
じゃあクライアントさんに事情を話して、
セッションをしていくしかないですね。

まぁ、確かに、自分でも「秘儀」と「癒守結」では、
エネルギーが異なる事が分かります。
癒守結は秘儀よりも、もっと女性的というか、
母性的なイメージがあります。

「それから、天は上手くいっている時にこそ、
あえて突き落とす事をするそうです。
不意打ちに落とす事で、深く落ち込みますが、
その分、浮上した時の意識の飛躍が高くなるからです」

そうでしょうね~。
なんとなく、天にそんな理由があるんじゃないかな~とも感じてたんですよね。
というのも、3月20日の皆既日食が、相当重要みたいなので、
(→『2014年 過越祭(Passover) その2』をご参照下さい)

その日までに私から何かを取り除きたいけど、
でも叱るポイントが見つからないから、
仕方なしに、ムリヤリ落とされたと感じます
だって、心身ともに絶好調で臨んだセッションでしたから、
上手くいかない原因が全然分からないですもん。

「八多さんは天に落とされたと感じているかもしれませんが、
落としたのは天ではなく、実は自分の魂かもしれませんよ。
それにポコプンは、八多さんとではなく、
八多さんの魂といつも会話していて、
魂の望みを最優先にしているそうです」
と、ノンモさん。

あぁ、それも、なんとなく気づいてました。
もしかしたら、癒守結の改名によるエネルギーの変化は、
私の魂が望んだことなのかな?って思ってました。

3月から始める予定の「魂との対話セッション」なんですが、
セッションを受け、自分の魂の本当の願いを知ると、
それがあまりにも過酷で、生きていく力を失う方もいらっしゃるそうなので、
ポコプンからセッション前に、本当に本当に受けたいとお望みかどうか、
くどいほどにお聞きするようにと言われていますよね。

(例えば、生涯孤独で悩んでいてセッションを受けたら、
それが魂の望みであるので、
今後の人生もずっとこのままだと伝えられる事があるそうです。)

それほど、自分と自分の魂の望みは、
かけ離れている可能性があるということですよね。

私の場合、ヒーラーになることも、、
双子ちゃん高齢出産も、この私の意識には全くないことです。
だから、身に起こる事が理解できないかもしれないけど、
それは八多さんの魂が望んでいる事なんだよと、
最近特に、ポコプンに見せられているように感じるので、
近々、私が自分の魂と繋がるとか、
何かの大きな変化が起こるように感じるんですよね。
だって今回のお叱り、あまりにも無理がありますって!

「そうですね。自分たちにとって、天にとって、
もうすぐ大きな変化が起こると思います。
地球上で何かが分かれるとか、
宇宙人が現れるとか、そういった事かもしれませんね。
ほんと、3月20日は怪しいですね~」

ともかく、私はノンモさんみたいに、
ポコプンみたいな天の存在と繋がっていないわけですよ。
だから、今回のようにセッションで妙な結果が出た場合、
ノンモさんに相談するしかないんですよ。
だから、甘えるなとポコプンに言われても困るんですけど・・・。

「それはもちろん、これからも聞いて下さってOKなんですよ。
実はひとつメールに書けなかった事があって・・・。
八多さんは言葉の女神様とつながっているんだから、
女神様と話すようにして!自信持って!
って、ポコプンが言ってたんです」
と、ノンモさん。

(→『言葉の女神様 その1』をご参照下さい)

え!?それ、なんで書けなかったんですか?
それって、あなたには気づいていない才能があるよって事だから、
教えてもらえたら嬉しいですけど。

「でも、みんなが嬉しいって思ってくれるわけでないから・・・。
自分なんて、常にポコプンから、
『頼るな!頼らなくても自分の力でできるでしょ!』
みたいに言われてムカついてますから」

確かにいつもお小言食らうのはしんどいですね。
でもそれも、自分には乗り越えられる力があるよって、
天が教えてくれてるわけで、嬉しい言葉ですよね!

ともかく、去年まではポコプンが何かと、
私たちを手伝ってくれていたそうですが、
今年からは、なるべく自分自身の力でやるようにと伝えられました。

現在の私は、レイキのように天の器となって、
天のエネルギーを受けながらセッションしていますが、
そのうち、言葉の女神様と繋がってセッションするようになるだろうし、
最終的には、天のエネルギーや女神様などを越えて、
何よりもパワフルな、内なる神と繋がってセッションすることになるそうです。

そして「私&女神様」と、「ノンモさん&ポコプン」の4人(?)で、
会話できるようになるそうです。
昨年末の言葉の女神様登場時のような会話なんでしょうね。
それって、楽しそう!

でも、昨年末の作業終了から、
頭の中に女神様がいるのは分かるんですけど、
話しかけても全然答えてくれないんですよ。

あ、でも!感覚で受けてるかも!
今回叱られて悩んでいる時に、意味不明な幸福感に定期的に包まれてました。
ポワーンと幸せになって、また悩んで気分が悪くなったら、
またポワーンと幸せになって・・・というのを繰り返してました。

「今は感覚で受け取っていますが、
それが、もうすでに知っている、
あたかも自分の考えであるかのように、
受け取れるようになるそうですよ」
と、ノンモさん。

可笑しかったのが、このノンモさんとのミーティング後、
ずっと連絡が途絶えていた、過去のクライアントさん達から、
素晴らしいフィードバックのメールが、ドカドカと届くんです。

これって、
八多さん自信無くさないでね!
これからも天のお仕事頑張ってよね!
(≧≦)
という、ポコプンの気遣いなの?と、
笑ってしまいました(笑)

このミーティングの翌日は癒守結セッションだったのですが、
セッションは成功に終わりました。
いつもポコプンを念頭にセッションしているのですが、
ポコプンを頼らないように、言葉の女神様を意識しながら、
セッションしたのが良かったのかもしれません。
そして、セッションが少しパワーアップしたようにも感じます。

と、そんなこんなで、
まだまだ続く事になる、天のお仕事頑張りたいと思います。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 9 comments  0 trackback

9 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.02.26 12:50 | | # [edit]
もちもち says..."こんばんは!"
追記の記事と皆さんのコメント見て意識レベルの測定スッパリやめました、納得しましたv(・∀・*)アリガトウ

上手く行ってる時に落とすとは…、手段選ばないなぁ。

ノンモさんが怒る気持ち良くわかります。

昨日の夜、ポコプンさんはこういうことして辛く無いのかな、て考えてしまいました。

約束だったのかな。

ちなみに八多さんの女神様はピンク色ですか?
2015.02.26 19:56 | URL | #- [edit]
mumi says..."No title"
次のステップへ無理やり進まされた感はありますが、ポコプンがフォローの采配をしている様を思い浮かべると笑ってしまうと同時に八多さんもノンモさん同様にポコプンに愛されているのだなぁと思います。

俗世でも名前はたとえ通称であっても長年使って実態として定着していれば、裁判所での改名理由として認められると言いますし、「癒守結」も使って実態として馴染んでいくのですね。より広く新しいセッションが浸透していくような絵が浮かびます。エネルギーが変わり、進化していき最終形が八多さんの「内なる神」とのセッションのエネルギー、とはなんとなく腑に落ちるんですよね。

3月20日には何があるんでしょう。
2015.02.26 21:00 | URL | #- [edit]
みぃ says..."今回のことは…"
癒守結に関わりのある皆んなが少しでも成長するための天の仕組みだったのですね。
成長にゴールはない…ですかね。

ノンモさん&ポコプンさんのように、ハ多さんは女神様と繋がることになるんですね。
ハ多さん、ほんわか温かい雰囲気でしたから分かる気がします。

癒守結セッション、無事に成功してヨカッタですね(*´︶`*)
ひと安心!
これからも、天のお仕事ガンバってくださいね!
2015.02.26 23:23 | URL | #- [edit]
いわこ says..."3月20日"
TGIF!

3月20日ですが、あるチャネリングサイトによると、3月20日の時点で地球が二元的な対立と攻撃から離れる機会を得て、より調和が取れてくる、とありました。混沌から光への節目がまた来月に来ると思うと、なんだかワクワクしてきます!地球も着々と進化しているのでそんな地球に振り落とされないよう自分も光に向けて意識の上昇をペースアップしなければ、と思いました。
セッションが上手くいったようで良かったですね^^日々精進あるのみ!です。
そして、魂の望み…。
私も今までずーっと怖くて目をそらしていた事かもしれません。私の魂も進化の為に過酷な事を要求してきたら、どう生きていったらいいのだろう、と。でも、この記事を読んで、腹をくくる準備というか、魂意識に向き合って生きる心構えが少しできたような気がします。ありがとうございます。
2015.02.27 20:07 | URL | #- [edit]
めぐ says...""
突然訳も分からないのに、突き落とされるのはカンベンしてほしいですね(泣)
ましてやセッションという形でそれが出されたわけですもんね。。
理解に苦しむのよくわかります。

魂がその難題から答えを導きだして欲しくて無理やり落とした可能性もあるのですね。まさか!と思いましたが、天の道は潔くて厳しい道なんだと納得しました。

自分の心から何かを炙り出す作業はとても苦痛ですが、それを越えた八多さんを、何だか私は頭に描けますよ。
きっとパワーアップの八多さんはもうすぐな気がします。

私も2月に入って青天の霹靂な難題を天からいただきました。
奈落の底に落とされました(泣)

これまでの沢山の学びや気づきの総決算なんだと感じます。魂が今なら答えを導きだせる、と出題したのだと思うんです。

魂の道は残酷なこともある、それを聞いて
やっぱりなぁ。。と思ってしまいました。
今回の私の場合も残酷です。
でもその道を示して欲しいと願ったのも私で、であれば覚悟と責任を持ちなさいと感じていたので、逃げも隠れもできません。

だからここ数年の私らしい考え方・生き方で越えて行こうと覚悟をもちました。
だから今はとても心が楽でワクワクしてきます。

2015年、あなどれませんね~。
でもここを越えた誰もが光を感じて生きれるのかなと思う今日この頃です。

八多さん、言葉の女神様と素晴らしいセッションしてくださいね。
ポコプンも辛いことでしょう。だけど八多さんの魂と共に八多さんをいつも応援しているはずですよね。
私も応援しています!




2015.02.28 14:17 | URL | #hfhOqJ1U [edit]
maimai says..."驚きです!"
お叱りとはあまり関係ない小さな事で申しわけないんですが、びっくりしたので報告させて下さいm(__)m

「深く落ち込みますが、
その分、浮上した時の意識の飛躍が高くなる」
意識が、とまではいかないのですが、私これスピリチュアルを知る前に自分で気づいてました(゜ロ゜)
四年程前、離婚して落ち込んでいた時に、母親からあまり自分の内面を見すぎると辛くなるからやめなさいと言われ、深く沈みきった方が底を強く蹴って水面から出れるんだって反論したんです。
まだエゴの塊だった頃にまさか…
それからもうとことん嫌になって、答えを探していたらシルバーバーチに出会いました。
最近子供の頃の事や、かかった病気の事など思い返すのですが、けっこう昔から知らずに知っていた事があって、あれ?ってなってます。
その知っている事と親の躾に差が出てくると持病を発症していたのかもしれない気もしてきて。免疫系の病気なのですが。

今は思い出すと過去の自分に向かって「がんばれ!大丈夫!」って言ってます(笑)
2015.03.01 15:30 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.03.02 20:54 | | # [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
もちもちさん、mumiさん、みぃさん、いわこさん、めぐさん、maimaiさん、非公開コメントの方、
コメントありがとうございます♪

もちもちさん、
ほんとに!今回のお叱りには無理がありますよ(○`ε´○)プンプン!
女神様の背景がピンク&茶色のアポロチョコの色です。女神様は白い着物を着た古代の日本人女性に見えます。

mumiさん、
もうブログに書いてしまったので、ご存知かと思いますが、3月20日にはポコプン&女神様が登場します♪そして、この日はユダヤ教の新年ですので、新しい何かが始まるのではないかと思っています。

みぃさん、
成長にゴールはない・・・その通りです。毎年ポコプンが厳しくなっていっているように思います。なので、今回のお叱りの後はポコプンに逆切れっぽくなってますよ(苦笑)それでも、セッションを助けてくれるところに天の愛を感じます。

いわこさん、
頂いたコメントを元に、3月20日の件をポコプンから聞きだせました。ありがとうございます♪魂の望みを知ったら、それがどんなものであれ、たぶん心が納得するのではないかと思います。それにどうしても同意できない場合、話し合って変更する事も可能だそうですよ~。

めぐさん、
ほんと、今回のような突き落としは勘弁してほしいです。理由が私の脳ではさっぱり理解できないので、意味を追う事をあきらめてきたかもしれません。これもまた成長なんでしょうね(苦笑)天に対しては、勝手にすれば!って思ってます。私も2月が一番苦しかったです。たぶん20日ごろから楽になるのではないでしょうか。

maimaiさん、
お母さんが知らないことを、maimaiさんが知っていたんですよね。なのでその「知っている自分」に自信を持ってください。そして、周りの知らない人たちに我慢強く愛を持って接してあげてください。磔刑時に鞭を振るった兵士に対してイエスが言った「父よ。この者たちは知らないのです」ですね。
2015.03.11 02:05 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/274-7ddb3517
該当の記事は見つかりませんでした。