癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

天の存在とは?魂の休憩所の存在とは?

このブログや癒守結セッションに登場する数々の存在、

「ポコプンやイオフなどの天の存在」

「魂の休憩所の存在」

「魂」

「ハイヤーマインド」

「内なる神さま」


そしてこの存在たちは、これからもさらに増えていきそうなのですが、
現時点で頭がこんがらがってきたので、
おさらいも兼ねて、ポコプンに詳しくこの存在たちについて教えてもらいました。

まずは、

「ポコプンやイオフなどの天の存在」

「魂の休憩所の存在」

についてです。

こちらの記事を読む前に、
ブログのカテゴリ『あの世と魂の仕組み』を読んでおいて頂けると、
理解して頂きやすいと思います。



あの世は「幽界」「観念界」「神の世界」の、
3つの層になっています。
(※それぞれの世界の呼び名は、
パラマハンサ・ヨガナンダ著「あるヨギの自叙伝」からのものです)

あの世では3つの世界は、

「幽界」=メソノ
「観念界」=クノ
「神の世界」=ホノ・ヒシノ


と呼ぶのだとポコプンが教えてくれました。

私達の住む、「物質界(3次元)」には、
あの世での呼び名は、これといってないそうですが、
ポコプンはいつも「3次元」と呼んでいます。
でも、次元は数字で表せないものだそうですが・・・。
(ややこしいですね)

あの世 2
「ポコプンやイオフなどの天の存在」
は、神の世界の住人です。

神の世界は、一番外側の世界にあり、
その内側の3つの世界(観念界。幽界・3次元)の、
全てを包み込んでいるので、
ポコプンやイオフ、天の存在は、
全ての世界に存在しています。

死後、みなさんは3次元と幽界の狭間にある、
魂の休憩所に向います。

一つの魂につき、その休憩所は一つ用意されていますので、
完全にプライベートな空間です。
魂は輪廻転生のたびに、同じ休憩所に戻ってくるので、
休憩所には魂の記憶の貯蔵庫があります。

癒守結パート2では、幽体離脱をして、
この魂の休憩所に向かい、魂の記憶の貯蔵庫にアクセスして、
転生の記憶を思い出すことができます。

そして、その魂の休憩所には、
魂が生まれた時から全てを知る、名のない高次の存在が降りてきます。
この高次の存在が、
「魂の休憩所の存在」
なのですが、観念界または神の世界から休憩所まで降りて来てくださるのだそうです。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

もちもち says..."こんにちは!"
ポコプンさん達は何処にでも現れるなぁ、何でそんな事が出来るのだろうってずっと考えてました。

全てを包み込んでいるからなんですね。それにしても広い目をお持ちだ。

ということは私が昨日家族のお菓子を勝手に食べてしまったのもバレていますね(´-ω-`;)お詫びの品を購入して謝罪してきます。

魂の休憩所に帰ったら心休まりそうです~。 自分の貯蔵庫には何があるのかも気になります。

ちょいちょい悪いこともするのでいっぱい記録されてそうです。。。良いことも。。。はい!これからたくさんやっていきます(`;ω;´)
2015.06.03 14:09 | URL | #- [edit]
みぃ says..."すっかり…"
忘れてましたが以前にも記事にされてましたよね。。。
一人に一つの魂の休憩場所…
どんなのか氣になるけど、いまだに少しビビっている私がいます。
何か思い出したくない事があるのかなぁ…なんて感じる今日このごろでございます(´•̥﹏•̥`)
2015.06.03 20:27 | URL | #- [edit]
mumi says...""
プチ復習をして本記事読みました。
「魂の記憶」って「私」の記憶ではないんですよね。
今の「思考」「嗜好」「志向」ではないとすると(もちろんお借りしている肉体も違いますが)3次元レベルで考えると「私」ですらないですもんね。
でもこの経験を「魂の休憩所」に持ち帰ってみたら、「やばい、また前回と同じことしちゃった!」となったりして・・・・。
ちょっと神式会社の目指す方向がわかったようなわからないような。
でも、天やポコプンがどこにでも存在という意味がわかります。
以前とは全然捕らえ方が違います。不思議ですねぇ。

2015.06.04 09:03 | URL | #- [edit]
八多 says..."コメントありがとうございます♪"
もちもちさん、みぃさん、mumiさん

コメントありがとうございます♪

もちもちさん、
お菓子のこともですけど(笑)これまでの人生の数々の悪事も、恥ずかしくて見てもらっては困るものも、
ぜーんぶ天は知っているので、だからこそ、隠し事するのは無意味なんですよね。
こんな事神さまに言ったら怒られるかも・・・ってことも、思った瞬間に知られていますから(笑)
そんな人間の全てを知った上で、それでも人間を愛してくれているのだと思います。

みぃさん、
私は早く魂の休憩所に行って500年ほど爆睡したいですけどねぇ。今、私のエゴと魂が葛藤中で、しんどい思いをしているんですけど、休憩所に行けばあっという間に思い出して、な~んだ、そうだったかって拍子抜けするのだろうなと思ってます。

mumiさん
「魂の記憶」って「この私(エゴ)」の記憶じゃないので、魂が急に目覚めだすと(私のように)エゴとの葛藤が起こってしんどい思いをするようです。以前にもお知らせしたのと同じ内容ですが、時間が経つとなぜか分かるようになっているのが不思議ですよね。
2015.06.09 02:12 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/301-8ce99d29
該当の記事は見つかりませんでした。