癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

悟りのしっぽ ①

今年1月から始まった「ラッキー☆神式」を実践して、
約4か月後の3月30日に、
自力で内なる神と繋がる事が出来ました!
そして悟りのしっぽも掴むことが出来ました!!!

この世が無条件の愛に包まれた優しい世界である事を、
頭ではなくハートで理解できるようになりました ( ;∀;)

1月~3月までの「ラッキー☆神式」を実践していて、
自分が日頃から食べたかったものとか、欲しかったものとか、
なにも知らない事に軽く衝撃を受けていました。
私は自分の事を全て理解できていると思っていたのに、
あまりにも知らない事が多すぎました。
そしてあまりにも自分に感心がなかった事に気づきました。

なので、お気楽で楽しい「ラッキー☆神式」に、
プレッシャーを感じている自分がいました。
神式シリーズでは、こんなプレッシャーを感じなかったのに・・・。

それでも「ラッキー☆神式」を実践しているうちに、
これはどうやら、
「今まで無関心だった自分自身にもっと関心を持ってごらん」
って、天のメッセージが含まれているようだなと思うようになりました。

それで、内なる神の存在と繋がり、
プチ悟りを経験した上で分かった事は、

「ラッキー☆神式」は、
日常から自分に興味が持てるようになって、
自然に自分との友情を築き、愛せるようになり、
そして、内なる神に気づけるように作られているようだという事!

誰にでも気軽に実践できるのに、
こ~んなにも深い天の意図が込められていたとは!

さすが、ポコプン!
(^≧ω≦)クー
やってくれます!


癒守結セッションを受けられない方、
ぜひ「ラッキー☆神式」を楽しみながら実践して下さい。
ふとしたきっかけから自力で内なる神に気づけると思います!

(ラッキー☆神式はこちらをご覧下さい→☆)


内なる神に気づいて繋がり、
ついでに悟りのしっぽを掴んだプチ悟り体験を、
ブログに書ける日が来るなんて!
ほんと夢のようです~。

・゚・(ノД`;)・゚・

癒守結セッションや魂との対話セッションで、
クライアントさん達が、内なる神や魂と繋がり、
プチ悟り体験までされているのを見て、
いいなぁ~、いつか私も体験したいなぁ~。
って指をくわえていたというのに!

まさに、

"求めよ、さらば与えられん。
探せよ、さらば見つからん。
叩けよ、さらば開かれん。"

(出典「新約聖書」-マタイによる福音書(マタイ伝)26章64節)

ですねぇ~(泣)

大きな気づきに至るたびに、
願い行動し続ければ、必ず叶うという、
このマタイの言葉を痛感します。

今回の私の体験談は、一本の記事として書かずに、
数回に分けて書くようにと、ポコプンに言われています。
なので、長い記事になりますが、
みなさま、どうぞお付き合い下さい。

そして、私のこの体験が、
どなたかの気づきのお役に立ちますように・・・。

   *****

今、振り返れば、そもそものきっかけはやはり、
3月20日でした。

「八多さんは聞いたり見たりするのは苦手だけど、
誰よりも感じ取ってはいますから、
今回は必ず何かを感じますよ!」
と、ノンモさんに豪語されていた3月20日。

3月20日(金) は、春分で、皆既日食があり、
ユダヤ宗教歴の大晦日でもあり、
地球が二つに分かれ「後戻りできない日」である、
ポコプンとイオフがみなさんの前に30分間登場する日と、
たくさんの事が重なった意味ありげな日で、
期待に胸を膨らませていたのですが、
(→『3月20日(金)ポコプンとイオフが登場します\(^o^)/』をご参照ください)

「ポコプンとイオフなんですが、
地球をふたつに分ける作業中、
思っていた以上に闇の勢力の抵抗に手こずって、
登場がとても薄くなってしまったそうです。

例えば5人の子供のうち、
1人が癇癪を起して泣きわめいていたら、
お母さんが、他の4人に気が回らないように、
意識が薄くなってしまったそうです。

20日は特別な日だったので選んだのですが、
こんな結果になってごめんなさい。
ちゃんと皆さんの前に現れてはいたんだけど、
とても薄く感じた人も多かったと思いますと、
ポコプンが言っています」

という結果に終わりました。

ふたりの登場時間に何も感じられなかった私は、
ちゃんとその薄さを受けていた事になるんですが、
正直なんだか・・・がっかり・・・で、
期待していただろう読者さんにも、
申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

20日の夜はポコプン&ノンモさんとのミーティングだったのですが、
この日を境に、ノンモさんと私のエネルギー的なものが変化するよと、
ポコプンに言われてたんですが、
でも、それが何なのかは教えてもらえませんでした。
逆に、起こってほしくないことが起こりそうで、
ノンモさんの気持ちとやる気が、MAXに落ちていました。

私もノンモさんも、
昨年の12月末から低迷期が続いていて抜けられず、
疲れ切っていました。
3月20日が、低迷期から抜けられる大きな変化のきっかけになる事を、
ふたりして密かに期待していただけに、本当に気持ちが沈みこみました。

「天の仕事、やる気なくなりましたよ・・・。
今までなんだったんだろう?
利用されてただけなのかなって思います」
と、つぶやくノンモさんに、

私も天のお仕事にやる気が出なくて…。
ブログの方向性もよく分からなくなってきてます。
例えば、ブログに書いてあるポコプンの予言、
巨人の証拠とか日本から何か出土するとか、
全然形にならないですしね。
それに「IS」は荒れ狂ってるし…。
なんかもう、宇宙人とかどうでもいいですよと、愚痴る私。

「自分も宇宙人なんかどうでもいいし、もともと興味がないので、
ポコプンの教えてくれる宇宙情報もスルーしてるんです。
(私の心の声→「おいおい!」)
本当にやりたいのは『悟り』なんです!」
と言い出すノンモさんに、

え?あれ?ノンモさん、
以前は悟りたくないって言ってましたよね?
ブログにもそう書いたんですよと、驚く私に、
きょとんとした表情のノンモさん。

(いつものように言った事をすっかり忘れているな…と思って、
今、ブログの記事を読み返したら、
悟りではなく、ノンモさんは解脱したくないと言っていました。
記事→『ノンモさんは解脱したくないそうです』をご参照ください)

まぁいいや!
私も癒守結や魂との対話セッションやサミットを通して、
みなさんを悟りとワンネスに導きたいんですよ!
(*゚∀゚)=3

そうそう!やっぱ宇宙人よりも
「悟り」と「ワンネス」ですよね!
と、この夜はふたりで熱く語りあったのですが、
今振り返れば、この話題は天とポコプンの思惑通りだったと思います。

相変わらず、私もノンモさんも、
天の大きな手のひらの上で、
コロコロと転がされているのでした~。

こちらの記事、続きます。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 7 comments  0 trackback

7 Comments

まるに says..."…( ̄ー ̄ふっふっふ"
そしてそれらの体験は、もう“soon”に出会うであろう恵子さんの旦那さんに繋がる…大きな出来事だったように思います(^w^)

天の計らい、相変わらずお見事ですっヾ(≧▽≦)ノ

続き、楽しみにしてまっせ~~(*^.^*)♪
2015.04.05 10:48 | URL | #- [edit]
mumi says..."(*^◇^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^◇^*)"
おめでとうございます!
ラッキー☆神式とは深いものだったのですね。
ポコプンは軽い企画でやっていたんじゃなかったんだ。

そして、八多さんはやはりみんなを導くためのモデルなのだと実感しました。
大多数の般ピーと同じ状態からスタートしコツコツ、リアルタイムで目覚めていかされているんですね、きっと。
だって、特別な人じゃなくても出来るかもって思うじゃないですか!

表面の自分じゃなくて、自分自身のこともっとよく考えてあげなきゃいけないんですね。
いろんな角度から自分をみつめる機会にしたいです。
目指せ、ハートで理解なので。
2015.04.05 11:18 | URL | #- [edit]
もちもち says..."こんにちは!"
おめでとうございます!

ラッキー☆神式はそういう意味だったんですね~。

意味もなく楽しんでいました汗 でもそれはそれでとても楽しいです。

いろいろな情報を目にしてきましたが、八多さんのブログを見るようになって

外に向いてた目が、自分の内側に向くようになってきた感覚がありました。

私はそれが嬉しくて嬉しくて仕方なかったのを覚えています。

八多さん、ノンモさん。

大変かと思いますが、諦めないで頑張って下さい。

この感謝は忘れません。

引っ越しやらなんやらでバタバタしててコメント出来るか怪しいですが、続きの記事楽しみにしてます!
2015.04.05 11:59 | URL | #- [edit]
みぃ says..."確かに…"
自分のこと、分かっているようで実は知らないことが多いですね。
公私において、自分の思いより周りの目とか考えを優先したりしています。
寝る前の少しの時間、自分のためにボーッとするくらいで、あっという間に1日が終わって…。

自分のことを考えたり甘やかしたりするのは大切…
内観と同じですね。
ラッキー☆神式は深い!
2015.04.05 12:29 | URL | #- [edit]
ほろろん says...""
プチ悟り、おめでとうございます~♪
この先も楽しみにしてます


さて、今回のエントリを読んで、私もラッキー神式について思うところがありまして

今まで、とてもとても気軽に実践してました。
そして、3月21日の「許す日」のことです。
なにを「許す」んだろう?と疑問に思いながらも、意識して1日を過ごしてみたらまぁ、なんと

ランチのときの店員さんのちょっとした惜しい接客に心の中でツッコミをいれたり、前を走る車がウィンカーを出すのが遅くてイラッとしたり

私は、なんてたくさんのプチ不満を持ちながら日々を送っていたのだろうと自覚し、衝撃を受けました。
比較的おおらかな性格だと自負していたのに…

そしてさらに、そんな自分を許して受け入れる、ということにも思い到りました。
許しって、周りの言動を受け入れたうえで、惑わされないというけとなのかなぁ?それって愛みたいだなぁ…?などと思ったり。
なんだか色々感慨深い1日になりました。

ラッキー神式…あなどれない子…!
2015.04.05 23:36 | URL | #- [edit]
涼子 says..."面白いです!"
八多さんの文章を読んで、とても参考になっているひとりです。
私的には、八多さんは【普通の人】ではないので、(笑)
八多さんが悟ることはとても自然で当たり前のように私は感じます。
八多さんと時間を過ごしている時によく思いますが、執着がないし、
本当に素直で表裏がないし(あ、これ前も書いたなあ!なつかしいw)
本当に、すきま風のように、川の流れのように、流れていきます。
滞ることがない。そして、そこに、なんかこう安定してあるものがあって、それがとても強力で、動じない。(根の部分)
だから一緒に話していると、本当にびっくりさせられたりよくしていますよ。笑
わお!すげー。なんか卓越している。
みたいな。
だから、、、
やっぱり八多さんは悟って当たり前ですよ。普通の人が自然に出来ちゃう感じとか、そこに到達するまでに何か必要とかよりも、もうずっと八多さんは、悟りを持っていた。今までもずっと持っていた。わたしは、自然にそういつも感じていましたよ。

そして、これからも、なんだかもっと楽しみですね〜〜〜☆
2015.04.06 11:51 | URL | #8Y4d93Uo [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
まるにさん、mumiさん、もちもちさん、みぃさん、ほろろんさん、涼子さん

コメントありがとうございます♪

まるにさん、
実は双子ちゃん産みませんし、出会いサイトももうしません!宣言をポコプンにしてしまいました(笑)
その後に「悟りのしっぽ」を掴んだので、今となってはこの宣言も必要要素だったのかな~って思ってます。

mumiさん、
特別な人じゃなくても出来るかもって、思ってもらえると本当に本当に嬉しいです(≧∇≦)ゞ
このブログのメインがそこなので!なので今回もしっぽまででストップかけられたようです。
悟ってしまうと、ブログの内容が意味の通じない神言葉になってしまうらしいです。

もちもちさん、
お引越しは落ち着かれましたか?お疲れさまでした。
ブログを読んで外に向いてた目が、自分の内側に向くようになってきた感覚になってきたとは!
素晴らしい~!嬉しいです♪それが「覚醒」です。

みぃさん、
ラッキー☆神式、本当に奥が深いです。いつも一緒にいるのに、今まで意識していなかった、
内なる神に気づくように作られているように思います。
今回の経験から、一人きりの時間と内観の大切さを強く感じました。

ほろろんさん、
(笑)ラッキー神式…あなどれない子…!ですよね(笑)
おお~!「許し」について、いろんな気づきがあったのですね!すごいっ!「許し」はハードル高いですよ!
許しには色々と深い意味が含まれていますが、全てにおいて「ま、いいか」って気にならなくなる事がゴールのようです。

涼子さん
なんだか、たくさんお褒めいただいちゃって、ありがとうございますw (///∇//)
私にまだ会った事のないみなさま、私はめっちゃ「普通の人」ですので~(笑)
そしてまだ悟ってませんよ~!しっぽ掴んだだけで~す。でも、ここまできたら、絶対に悟りたいですね!
たぶん、これからブログに「悟り」ネタが増えてくると思います。
2015.04.13 01:04 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/303-cc23d67f
該当の記事は見つかりませんでした。