癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

悟りのしっぽ ③

『悟りのしっぽ②』からの続きです。



3月30日(月)、仕事を終えて家に帰ったとたん、
涙が止まらなくなりました。

ベッドに横たわったまま、
涙が次から次へとあふれ出します。

けれど、なんで自分が泣いているのか、
さっぱり理由が分からないのです。
あえて言葉にするなら、
「LOST」といった見失った感に、
寂しさ、そして、なにもかもに疲れた・・・という気分でした。

スピリチュアル癖から、
とめどなく流れ出る涙の理由を見つけようと、
浮かび上がる感情をひとつひとつ見つめながら、
考え付く限りの質問を自分にしてみました。

『どうなれば私は幸せを感じられるの?
天の仕事が進めば幸せ?
チャネリング出来るようになったら幸せ?
ノンモさんが天の本の執筆を本気ではじめてくれたら幸せ?
どうやったら寂しくなくなるの?
パートナーがいれば寂しくなくなる?』

けれど、どれもピンとくる答えが見つかりません。

辛くて泣いているのは確かなんですが、
その理由がここまで分からないのは、
生まれて初めての事かもしれません。

言えるのはやはり、
ただ、疲れた・・・それだけです。

エゴはどっちだろう?
泣いてる私?それとも、
なんで泣いてるの?って思ってる私?

どちらの私が真実の私なんだろう?
泣いてる私?
なんで泣いてるの?って思ってる私?

そもそも「どちらの私」などいないの?

だめだ・・・全然わからない・・・。
ほんと全然分からないよ~!と、この世にたった独りで、
誰からも愛で包んでもらえないといった悲しさに、
意味も分からずに泣き続けていると、

なぜか、ふと、ある野良犬の事を思い出しました。

幼い頃、実家で飼っていた犬のハナコが、
野良犬との間の子犬を産みました。
ハナコは産後の肥立ちが悪く、
どんどん生気を失っていき、死を迎えていました。

野良犬は遠くからハナコを見守っていたんですが、
「おまえのせいでハナコが死んでしまうんだ!
あっちへ行け!」
と、幼い私に怒鳴られては、その場から逃げ去り、
しばらくすると、またハナコのそばに戻って来て、
遠くからずっとハナコを見つめる・・・
というのを繰り返していました。

あの切ない野良犬の目のを、
なぜかこの時、思い出したのです。

きっと意味があるから思い出したのでしょうけど、
その意味もさっぱり分かりません。

それからさらに1時間くらい泣き続けたと思います。
泣きながら考えて考えて、でもその理由にことごとくピンとこなくて、
こんな時、天と話せたら理由が分かるのに…。
ノンモさんだったら、ポコプンから理由を教えてもらえるのに・・・。
神様、私を天とつなげて下さい!
チャネリングできるようにして下さい!
この詰りを取って下さいと真剣に祈ってもみました。

でも、何の変化も起こらないし、
メッセージも降りてきません。

こんなに泣いたところで、
ポコプンもイオフもなぐさめてくれるわけじゃないし・・・、
と思ったら、

「そんな!
こうやって、ちゃんと愛で包んでるのに!」

という、ポコプンの怒鳴り声を感じましたが、

天が包んでくれていようとも、
3次元にいる私はなーんにも感じないんだよ!
と、逆切れし、

『そう。LOSTでも、孤独でも、疲れていても、悲しくても、
やらないといけない事はあるんだよ・・・。
泣こうが落ち込もうが、
明日から決算で会社を休むわけにはいかないんだよ!
ともかくまずは、ゴハン食べないと・・・』

と涙を拭い、ベッドから起き上がり
ぐったりしながらキッチンで、
明日のお弁当の親子丼と、夜食のうどんを作っている時に、
ふと気付いたんです。

『この・・・ゴハン作ってくれている私は誰だろう・・・?』
って。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 10 comments  0 trackback

10 Comments

みぃ says..."あぁぁぁ…"
分かります、この感覚。
ものすごく孤独で辛くて、「もうヤダ…」って力が入らない。でも、いまいちコレっていう理由はない。なのに涙が出てきて泣けちゃう。。。
最近は無いですが、数年前はありました。
泣くとスーッとして、よく分からないまま日常に戻るというか…。
だから勝手にストレス発散してるのかな、私…と思ってました(笑)

ハ多さんも書かれている通りツラくても悲しくても、日々の出来事は続くわけで…よく分からないけど泣く行為は視点を変えるキッカケになってたような氣がします。

私は1人で孤独で…と思いがちですが皆んな目に見えない沢山の存在に愛されて守られていると信じましょう!
信じる者は救われるニャ(*´︶`*)
2015.04.08 16:06 | URL | #- [edit]
mumi says..."No title"
沈んで沈んで底まで行ってる感が半端無いです。
八多さんでもなのですね。
私はここまで沈み込むまで自分を追い詰める勇気がなく、すぐ周囲に助けを求めてしまうのですが。
でも、いつも考えても考えてもわからないこと答えがでないことをいま八多さんの思考を追いかけてさらに「深く沈むんだよ」って言われている感じです。
2015.04.08 17:01 | URL | #- [edit]
あまちゃん says...""
それでそれで!?

…と。
その辺に売ってる本よりもすごく面白いです!!(大変そうなのにすいません…


こんな調子なら天の本もあっという間に出来て
あっという間に読んでしまいそう…( ´Д`)
2015.04.08 21:45 | URL | #- [edit]
しろくま says..."No title"
ブログが更新されない何日間か、八多さんのエネルギーが塞がった感覚がなんとなくありました。忙しくて塞がって居るのかはわかりませんでしたが、滅入っていたんですね。
落ち着くまで待ちます。天の本もかなりのプレッシャーですよね。
しばらく休むとか…だめなんですかね。

八多さんもノンモさんも1人の人間ですから。
無理しすぎないようにして下さい。
そして、自分が楽しいと思えることや人と過ごして下さいね。
また時間や関わりの中で、八多さん、ノンモさんが癒されます様に。
2015.04.09 13:54 | URL | #HhRZqxPY [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.04.10 00:03 | | # [edit]
ほろろん says..."私も"
私も年末から3月中旬くらいまで落ちていました。
特に仕事に関して、自分のできなさにうちのめされ、そのせいか孤独感でいっぱいになりました。
ローズのカバー曲(「思い出ぽろぽろ」の主題歌です)を呟きながら、夜によく泣きながら眠りについていました。
今はなんとなく、なんとかなっている感じです。

八多さんは、どん底の気分から何か気づきを得られたのですね
続きを楽しみにしてます
2015.04.10 00:25 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.04.10 10:44 | | # [edit]
akko says..."No title"
こうしたいな~と本当は思っていても、させてくれない自分がいました。でも最近少しずつ、ささいなことからですが、できるようになってきました。
ペンケースを新しく買ったり、ドーナツを食べたり、きれいな写真がたくさん載った雑誌を買ったりしました。
今までは、必要ない、体によくない、意味がない、としなかったことです。
させてくれた!と心から喜ぶ自分がいます。
させてくれたと感じるのが不思議でした。
続きが楽しみです(^^)
2015.04.10 11:21 | URL | #- [edit]
ぐりあ~な says..."野良犬の子の深い愛に涙です・・。"
ハナコちゃんには野良犬の子と幸せなひとときがあったのですね・・(T_T)結果は残念なことでしたが
もしハナコちゃんが鎖につながれてなかったら?いや、野良犬の子がお庭に入ってこれなかったら?ハナコちゃんは
子どもを産んできっとしあわせなひとときを過ごしたのでは?保健所に連れていかれるかもしれないのを覚悟でハナコちゃんに
会いにきていた野良犬の子を思うと涙です・・・(T_T)八多さんはそれでもポコプン氏とノンモさんという素敵なパートナーがいるのにブレてる場合じゃないですよ!頼むぜ!天はいつだって愛しか降ろしてない。野良犬の子はハナコちゃんが大好きだったんだね・・ハナコちゃんを私は知らないけれど、ハナコちゃんっていう犬の女の子の別の顔を見た気がしました・・。犬・・だいすき。
2015.04.11 16:50 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
みなさま~!

コメントありがとうございます。

どこまでもどこまでも沈み込んでいった感が、ちゃんと伝わったようで嬉しいです\(^o^)/
左脳使うのが大好きなので、沈み込むことで左脳の限界を体験させられたようにも思います。

なんでポコプンが
「ボーッとする時間作ってね!左脳使わないで!考えないで!理由なんてないよ!」
っていつも言っているのか、ようやく分かりました。
確かに考えて分かる事じゃないでした。

「考える限界」に気づく事から、今まで感じられなかったものを感じられるようになるんですね。
「考える=数%しか使えない人間の脳」なので、
考えられない事で残りの95%以上のものが見えてくるのかもしれません。
言葉で説明するのが難しいんですけど、これからもなるべく分かりやすくプチ悟り体験を書いていけたら・・・
と思っていますので、よろしくお願いします。
2015.04.13 01:44 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/305-12813f16
該当の記事は見つかりませんでした。