癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

悟りのしっぽ ⑤

Oneness☆Togethernessへのご参加ありがとうございました。
なぜか今回の光のイメージは濃い金色で、
その金色でつねおさんが浄化されるイメージを持ちました。
つねおさんの手術のご成功をお祈りしております。

『悟りのしっぽ④』からの続きです。



その夜、
もしかしたら、内なる神と繋がったかもしれません・・・と、
ノンモさんにメールで報告したら、
翌朝、返信が届いていました。

   *****

す、素晴らしいですーっっ☆ すごいですっ!!
つ、ついに、「内なる神」と繋がられたんですね!??
(というか、以前からもう既に繋がってたとは思いますが)

その無条件の愛の存在に、
八多さんご自身の「意識」が気付かれたとのことで・・・、

「これは『悟り』と『ワンネス』への、
大きな大きな大前進ですねー!By ポコプン」


八多さんの存在自体が愛であるということ、
そしてそれに「頭」ではなく「ハート」で理解して感じる・・・

「これは一般では、20~40回以上の転生を繰り返さないと、
気付けない(到達できない)ことですし、
一つの人生において(ブッダのように)悟りを開こうとしたら、
かなりの苦行を積まないと経験できないレベルです。By ポコプン」


それからポコプンが、

「数ヶ月遅れちゃったけど、
頑張ってここまで来てくれて本当にありがとう」


みたいな意味不明なことを
「八多さんに言っといてー」
って言っています!(笑)

   *****

このメールを読んで、
苦行?苦行なんてした覚えないけど・・・???
って思ったのですが、
あぁ・・・やっぱりあの子は、私の内なる神だったんだ・・・と、
確信が持てたのと、
ポコプン&ノンモさんが、こんなに喜んでくれると思わなかったので、
朝からまた感動の涙でした(笑)

昨夜は辛くて悲しくて泣いた上に、内なる神に気づいて、
感謝と感動で5時間くらい泣き通しだったので、
案の定、まぶたも顔もむくれたパンパンの酷い顔が鏡に写っていました。

このまま家にこもって、
さらに丸一日暖かい涙を流し続けたい気分でしたが、
無情にも月末で・・・しかもこんな時に限って決算なので休むことはできないと、
泣き腫らした顔のまま会社に行く準備をしながら、
昨夜のおっとりした心優しい少女のイメージの内なる神を、
とても強く感じたことを思い出していました。

昨夜は久々にイオフの存在も、
強く感じました。

イオフは私の外側にいて
内なる神は、私の内側にいると感じました。
内側というよりも、
もう一人の自分自身といった感じに近いかもしれません。

イオフも内なる神も女性で、
共に底抜けに慈悲深く、無条件の愛を持っていて、
その深い愛のエネルギーをダブルで受けて、
あまりの愛の濃さに眩暈を感じました。

そして、この身体の全てが無条件の愛であることは理解できたのですが、
この身体を越えたもの・・・例えば、
家具や食器、他人も無条件の愛であることは頭では理解できるのですが、
ハートではまだほんのりと感じる程度でした。

この自分を越えたものも、私と同じ無条件の愛だと、
ハートで理解できたその時が、
『悟り』なんだろうな~と思うと、

ポコプンからの、

「今はここまでで十分。
ステップ・バイ・ステップでね」

とのメッセージを感じます。

昨夜は話しかければ、
イオフも内なる神もうるさいくらいに答えてくれていましたが、
時間が経つにつれ、2人との繋がりや、
あの無条件の愛の体感が薄くなっていきました。

それでも、通勤の地下鉄に揺られながら、
昨夜の気づきを思い返して、
また涙をこぼしていました。
涙腺が完全に壊れているようでした。

『乗客は、この私の泣き腫らした顔を見て、
家族に不幸があったの!?とか、
誰かと大喧嘩したの?って、思ってるんだろうなぁ。
内なる神に繋がったから・・・なんて、
分かってもらえないだろうな~ぷぷぷ』
と笑いをこらえ、

グランドセントラル駅の階段を上り地上に出たら、
晴れた日はいつもそうであるように、
42丁目の大通りの東側から朝日が差し込んでいました。

その暖かい日を浴びた瞬間、

ぎええええ~!!!!

愛!
太陽って無条件の愛!
太陽って何も考えてない!


って事が分かり、
ひええええ~!
m(。≧Д≦。)m
と、42丁目で号泣してひれ伏しそうになりました。

そりゃ古代人は、太陽を拝むよ!
あれって、無条件の愛に対して、
(そうじゃない太陽信仰もあるけれど)
ありがたい、ありがたいと拝んでいたんだなぁ~。

やばい!
太陽やばすぎる!


でも、ちょっと待って、これに気づくという事は、
このまま太陽の光を浴びて、この圧倒的な愛の意識に集中し続けたら、
ひょっとしたら『悟り』に到達できるかも・・・。
しばらく家に籠ってひとりで静かに意識を愛に向け続ければ、
悟れそうな勢いじゃない?

私はたぶん、
「悟りのしっぽ」を掴んでいるんだ・・・。

うう・・・・。

『悟り』

か、

『決算』

か・・・。

うう・・・・・。


ううう・・・・・ううう・・・・。


う・・・・うおおおお~!


『決算』


(TT∇TT)

と、太陽から意識をそらして、
急ぎ足で会社に向う私に、

『えええ~!?ちょっと自分!
悟りよりも決算て!?
悟りが人生ゴールの人って、
この場合、絶対悟りを取るよね!』
と、自分でツッコミ入れながらも、

私が抜けると会社のみんなが困るんだよ!

と、心を鬼にしてツッコミ返すと、

天からの
「いいぞいいぞ~!」
との喝采を感じました。

会社のデスクの目の前には、
カレンダーが貼ってあるんですが、
その見慣れたカレンダーの、山と花の写真を見て、
また不意にも涙をこぼしてしまいました。

『なんて無垢で純粋なんだろう。
山はこの花を見て美しいな~って思っているんだろうな。
その山の思いを花は受けていて、
花は山が雄大だな~って思っていて、
山もその思いを受けているんだなぁ・・・。』

という思いにふけっているところに上司がやって来て、
私の泣き腫らした顔を見て、やっぱりギョッとしていました(笑)

写真を見るだけでこんなんだから、
今、実物を見たらえらいことになりそうです。
東京では桜が咲いているそうだけど、

よかった、ニューヨークは、まだ外がこんな状態で…。

枯れ木
(ちなみにこれは、4月10日の朝の写真です)

悟りのしっぽを掴んだ翌日から残業が続いて、
決算のため左脳をフル活動させていましたので、
意識を愛に向け続ける事も、
そのまま『悟り』に近づく事もできませんでした。

プチ悟りの感覚は日増しに薄くなっていますが、
明らかに自分の中の「何か」は変化しています。
そしてハートチャクラで、
内なる神と天のメッセージを受けられるようになっています。

天はまだ、私に悟ってもらっては困るからこその、
このタイミングだったと思います。
しかし、まさか天が決算期を選んでくるとは・・・でした(苦笑)

*****************
癒守結(いしゅい)ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

まるに says..."おぉぉぉぉぉぉぉぉ~!ヾ(≧▽≦)ノ"
その、太陽に対する気付き、解りますっ!
そして、雨もまた同じデスヾ(≧▽≦)ノ
…残念ながら、風に関してはそこまで感じられないワタクシですが(´▽`)
(これは個人的に風が苦手というのが作用していると思われ;苦笑)

太陽が無条件に愛を注いでくれてるってこと~ブログ友達と一気に気付きがやってきましてん(*^.^*)
これも、ある意味Oneness効果ですよね(*^^)v

恵子さんからもたくさんたくさん気付きが繋がっていきますように!!!

決算、お疲れ様でした(^皿^)v
2015.04.13 12:39 | URL | #- [edit]
siroito says..."あぁ~、よかった~(T-T)"
私まで、もらい泣きしてしまいました。
いつもいつも、ありのままの思いを綴っていただき本当にありがとうございます。
悟りのしっぽ...感動しました!
2015.04.13 15:05 | URL | #3/2tU3w2 [edit]
もちもち says..."こんにちは!"
瞑想参加させて頂きました。
つねおさん、凄い輝いていました。

おめでとうございます!

これからどんどん八多さんの様に内なる神と繋がる人が増えていくような、そんな印象を持ちました。

ハートで理解するのがポイントなのかな。

こちらは引っ越し早々、職を失いまして汗 その上頼っていたパソコンも壊れてしまい・・・。

そんな状況なのに絶対大丈夫!いい方向へ進むよ!と何故かワクワクしているんです、心が。ナゼダー

でもパソコンまで壊さなくてもいいじゃないか(涙)と思っていた所、ブログを読んでいて、あぁ頭を使わせない為かなぁ、とピーンと来ました。

愛はあったかいです。私はこれから厳しい愛を体験してきます(笑)
2015.04.13 16:43 | URL | #- [edit]
mumi says..."深遠なる企み"
うーん、天は私のようなパンピーのために、八多さんにもう少し待ってねと、ストップをかけているのですね。
八多さんがとんとんと進んでしまって(本当はすでに進んでいるとしても)、「まだまだ、わかんない」と言っている私のような人に合わせてくれているんでしょう。
そして、なんというか悟りのコツみたいなのを惜しみなく教えてくれている八多さんの愛を感じております。
涼子さんが以前におっしゃっていたように、何のてらいもなくただただ誠実さが伝わってきます。
悟りよりも決算を選んだときにMAX伝わりました!
2015.04.13 17:40 | URL | #- [edit]
なおらん says..."なんだかとっても嬉しい!"
悟りのしっぽのお話、ここまで読ませてもらって、なんだかとてもとてもうれしいです。
八多さんのつかんだものは私にはまだ見えてませんが、八多さんのお気持ちはしっかり伝わってきて嬉しさがこみあげます。
自分の内なる神を感じることができた時に、ほんとにほんとに優しくてただひたすらの愛を感じたのはそういうことなのだなぁ、と思いました。
八多さんが先で灯りをともして、こっちだよ~と言ってくれてるようです。
でも、あんまり先に行ってしまわれると見失いそう(*_*)
ストップかけたポコプン、ナイスです。

それから余談ですが、先日のOneness☆Togetherness、金色で弾けるように光っていて、びっくりしてしまったのですが、冒頭の八多さんのメッセージでも金色だったと知り、ちょっと安心しました。
2015.04.14 01:27 | URL | #EQrK/crw [edit]
みぃ says..."(笑)"
この世界に生きてると…仕事、選んじゃいますね!
他の人に迷惑かけられないって思いますし(笑)
この時期を選んだ天の采配に脱帽ですね。

太陽のありがたみ…確かにって思います。
私は川の側を出勤中に泣きました。
トイレに駆け込みましたよ。
幸せな氣分の涙ですが周りの人はギョッとしますから。

街のど真ん中でハ多さんが、ひれ伏す事なかったようで、ひと安心!
お氣をつけくださいませ( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ )
ここまで来てくれて、ありがとうというポコプンさんの言葉に何かグッときました。
おめでとうございます(*n´ω`n*)
2015.04.14 19:22 | URL | #- [edit]
めぐ says..."No title"
なかなかコメント残せなかったのですが、
いつも楽しく読ませて頂いてます。ありがとうございます!

悟りのしっぽ、私、涙がでました。
疲れた、という八多さんの言葉で私は泣いてしまいました。 
何故なのか、何の涙なのかわかりませんが。。
そして、八多さんの言葉からあふれる温かい光がこちらの胸にも流れてきて、
私の胸が熱くなりました。眩しかったです!

これからも応援しています!
そして『決算』選んだ八多さん最高です☆







2015.04.14 21:07 | URL | #hfhOqJ1U [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
みなさま~!

コメントありがとうございます♪
悟りのしっぽシリーズを読んで頂いてありがとうございましたm(_ _)m
日増しにプチ悟りの感覚が薄まっていくので、言葉で表現するのに苦心しましたが、
どうにかこうにか、要点は伝えられたかなぁと思っています。

要点とは、みなさんに無条件の愛(モビルスーツ)が常に共にある事なんですけど、
(なければ、地球にいられないので)
記事を読んで小さいながらも感動を覚えて頂ける事で、
みなさんの内なる神に触れる事や、気づきに繋がる事になれれば・・・と願っています。

悟りのしっぽは、なんだかよく分からないけど、
ちょっと感動したよ~って思って頂けるだけで嬉しいです。
頭で理解しないで、ハートに全てをお任せして下さい。

今までのパターンからすると、私が何かに気づいたり到達すると、
ほぼ同じ時期に多くの方も同じ気づきを得られてるので、
私の反応は、パンピー的なバロメーターではないかと思います。
ということで、みなさんの気づきもすぐなのではないでしょうか。

毎日、自分の細胞に「ありがとう」
自分の心臓に、呼吸に、ゴハンを作る手に「ありがとう」って言ってると、
この自分とは別のモビルスーツに気づけて、
(ありがとうと言っている自分と、
ありがとうと言われている自分は別なので)
あっという間に悟りのしっぽを掴めるのではないでしょうか。

悟りのしっぽを掴んだからこそ、
ようやく理解できるようになったポコプン&ノンモさん情報を、
これからも書いていきますので、よろしくお願いします。

皆さん一緒に悟っちゃいましょう~♪

そして、もちもちさん、お引越しお疲れさまでした。
新しい環境での生活が輝かしいものになりますようにお祈りしております☆
2015.04.21 04:33 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/308-ebb83c01
該当の記事は見つかりませんでした。