癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

「肉眼ビュー」と、 「第3の目(内なる神)ビュー」

悟りのしっぽを掴んでから、

「肉眼ビュー」

と、

「第3の目(内なる神)ビュー」


に、切り替えができるようになっています。

私の場合ですが、「第3の目ビュー」は、
胸に意識を持って行くことで、切り替えられるように思います。

例えば、「第3の目ビュー」は、洋服のタグのように、
仕事中や友人に会っている時は忘れているんですけど、
ひとりになった時に、「痒っ!」とタグの存在を思い出すような感じで、
意識を意識的に胸に向けて「第3の目ビュー」に切り替えるんです。

頭ではなくて、胸で感じようとすることで、
肉眼では見えないものが見えるようになる・・・というか、
「見る」のではなくて、「感じる」ことで見えてくるって言えるかな。
うーん。説明が難しいですね。

例えば、咲いている花を見るとして・・・、
「肉眼ビュー」では、
黄色い花だ、チューリップだな、きれいだな~って感じますが、
「第3の目ビュー」に意識を合わせると、
その花の健気な思いみたいなものが胸に入って来て、
感動に心が震えて泣けてくるんですよね。

だから、第3の目ビューを使っている時でも、
肉眼で見てはいるんですけども、
それとは別に、脳を通さず直接ハートで受けている何かがあって、
見る花の輝きが増すって感じでしょうか。
だから、同時に2つのものが見えているとも言えるかもしれません。

「第3の目ビュー」を通すと、
この世の全てが無条件の愛によって出来ていて、
とても繊細で穏やかで優しい世界であることが、
頭ではなくてハートで理解できます。
たぶん、繊細な波動を受けられるからでしょうね。
そして、その愛に潜んでいる天の大いなる采配にも、
うっすらとですが、気づくようになっているかもしれません。

私が今まで肉眼で見てきたこの世界と、
第3の目を通す、内なる神様が見ている世界は全く違っているので、
だから、エックハルト・トールは、
悟った翌日から毎日ベンチに座って、
街行く人をただ眺めていたんだなぁと思います。

私も会社に行かなくてもいいなら、ただぼんやりと、
内なる神のビジョンで、この世界を見ていたいって思いますもん!
色んな所に、内なる神と共に行って、
内なる神である「彼女」が何を感じるのかを知りたいのです。

それから、悟りのしっぽを掴んだとき、
これだったら案外多くの人が、
自覚がないままに悟りを掴んでるんじゃない?って思いました。
多くの人が、第3の目ビューでものを見ているんじゃないかなと思います。

例えば、ひとりで意味なくニコニコしていて気味悪がられる、
知的障がい者とか、ホームレスの人達や、
自然や日々の些細な事に感謝して生きている、
田舎に暮らす人達ですけど、
彼ら全員がそうではないとしても、
第3の目ビューで世の中を見ているんじゃないかなと思うのです。

「知的障がい者は、思考が働きにくいので、
プチ悟りの状態でいられるんですよね」
と、ノンモさん。

「でも、古代の人達よりも、現代人の方が、
田舎暮らしの人達よりも、大都会に暮らしている人達の方が、
ホームレスよりも、俗世にもまれて暮らしている人達の方が、
悟りやすいんですよ」

う~ん。
それはなぜですか?

「例えば、田舎の人が悟ったとしますよね。
でもその人が、ニューヨークで住むことになれば、
心が穏やかなままではいられないでしょう。
それは本当に悟ったとは言えないし、
所詮、その程度の悟りなんです。

田舎に住んでいる八多さんと、
NYに住んでいる八多さんとがいるとして、
NYにいれば後者の八多さんの方が心穏やかでいられるし、
田舎に行っても後者の八多さんの方が、
自然の美しさを強く感じるんです」

と、ノンモさん。

たぶん、多くの方は知らない間やふとした瞬間に、
悟りのしっぽを掴んでいるのかもしれませんが、
その状態をキープするには、何事においても、
「ま、いっか」
と、気にならなくなる精神や、
安定してブレない心理状態が必要になってくるのでしょう。

だから、耳にタコできるほどポコプンが、

「心理面とスピリチュアル面の両面を、
バランス良く成長させてね!」

って言っているんですね。

「心理面での強さ=愛の強さ」
であると思います。

真実の愛は、怒り、悲しみ、苦しみなど、
全てのネガティブな感情から目を背けずに向き合い、
経験し、味わい尽くし、自分の弱さを受け入れて、
手放せた人こそが持てるものだと思っています。

*****************
癒守結(いしゅい)ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

5 Comments

hiroshi says..."まいっか精神"
こんにちは!
八多さんが、どんどん進化されているところを見るとワクワクします!笑

「ま、いっか」精神すごくわかります!
今まで、これはこうだからこう!とか、なんでこれはこうなの?と左脳全開でしたが、つい昨日「ま、いっか」がでてきまして笑
割と素直に物事を考えられたように思います。

そんな今朝、職場の窓から見える太陽に照らされた街路樹の青々とした葉っぱに感動して涙がこぼれそうになりました笑
地球って綺麗ですね!
2015.04.21 12:28 | URL | #- [edit]
mumi says..."No title"
「第3の目ビュー」が出来ているかいないかは別として、八多さんの説明がわかりやすいです。
いつか繋がったときに「あー、これだ」ってすぐにわかる気がしました。
神式を続けながら、自分自身のこと大好きになって自分を尊重できるようになり、ぶれない自分になったらモビルスーツくんにも内なる神さまにも気がつけて、「ありがとう」ってきちんと向き合えるようになれる日も近いか?と期待してます。
2015.04.21 21:58 | URL | #- [edit]
みぃ says..."すごいですね。。。"
切り替えが可能だなんて。
すごいなぁ。

プチ悟り…
悟りを得るために出家するより、家にいながら日々の生活を送る方が確かに鍛えられそうですよね。


2015.04.22 00:02 | URL | #- [edit]
izumi says..."第3の眼"
八田さんこんにちは。

去年、八田さんが日本に一時帰国されていた時あたりに、遠隔セッションの件で問い合わせをさせていただきましたizumi@ニュージーランドです。(すみません、ここでは、ニックネームを使わせていただきますね)。

いつも、八田さんのブログを楽しみに読ませていただいています!!

記事の内容は、シンクロする内容も多く、また、やたらと腑に落ちるというか、自分にも思い当たる節がある事が沢山あり、本当にいろいろと学ばせていただいています。

私も、特別な能力はありませんが、ここ数年に精神世界に興味を持つようになったことで、もしかしたら、これがポコプンや高次の存在、内在神からの声なのかな、と感じる事が多くなりました。

それも、
八田さんのブログと出逢えたお陰でもあると思っています。
この御縁は、私にとって物凄く大きなものです!

凹んだり、考えたりしながらも、ゆっくりと、でも確実に魂磨きをされている八田さんと、その様子をただただ優しく見守る大きな存在の様子をリアルライフ(ブログ)で共有していただける事で、私自身にとって物凄く励みにまりますし、高次の存在は、私までもちゃんと見守ってくれているという愛がひしひしと届いてきます。

これからも、素敵な魂のジャーニーの記録を楽しみにしています☆

あ、第3の眼の事でコメントをさせていただこうと思って、前置きが長くなりましたが、

知的障害者の方達が第3の眼ビューで世の中を見ているのではないか、という部分を読み、先日私の身に起こった事の謎が解けたような気がしました。

何かしらのメッセージなのだろうとは思ったのですが、その時はイマイチピンと来ていなかったので、あれは、第3の眼ビューで物事を見るという学びの体験だったのかな、とわかりました。

お忙しいとは思いますが、
よかったら、以前、その時の様子をブログに書いたので覗いてみてください。
http://ameblo.jp/izumi-483/entry-11994944511.html

(事後報告で申し訳ありませんが、以前、他の記事http://ameblo.jp/izumi-483/entry-12009457137.htmlで、八田さんの記事をリンクさせていただいたことがあります。)

こんな感じで、八田さんのブログには気づきがいっぱいです!愛もいっぱいです!

これからも、八田さんのペースで、周りに光を伝えていって下さいね。

皆さまにもよろしくお伝えください(笑)

PS:私のニックネームもIZが入っていますが、これも、かなり前の八田さんのブログからヒントを得ました☆
2015.04.22 10:18 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
hiroshiさん、 mumiさん、 みぃさん、izumiさん

コメントありがとうございます♪

hiroshiさん、
お名前からしてhiroshiさんは男性だと思ってのコメントですが、男性のほとんどが左脳型ですので「感じる」ことがとても難しいようです。なのに葉っぱに感動して涙がこぼれそうになるとは!右脳を使えてますよね!本当に地球は宇宙一美しい星だと思います。

mumiさん、
分かりやすいと言っていただけれ嬉しいです~!近い将来、あー!八多さんの言ってたのはこれか!って思っていただければいいな~と思って、悟りのしっぽ体験談を書いています。

みぃさん、
はい。出家よりも、出勤や日常生活のほうが苦行だと思いますので、これは苦行なのだと思えば、悟りのしっぽは誰にでもすぐつかめると思います。切り替えもその時にできるように・・・というか、あ!八多さんの言ってたのはこれかって思っていただけるかと(笑)

izumiさん
ニュージーランドからブログのご愛読をありがとうございました。izumiさんのブログを拝読させていただきました。私のブログを紹介してくださってありがとうございます!やる気の落ちている時に頂いたコメントだったので、元気づけていただきました。これからも宜しくお願いします。いつかニュージーランドにも行きたいです!
2015.05.02 02:09 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/312-63ec8d14
該当の記事は見つかりませんでした。