癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

『愛の地球更生プログラム』

今ではかなり薄まってしまいましたが、
悟りのしっぽを掴んだ時、とてつもなく深い、
内なる神とイオフの、無条件の愛を感じて、

『こ・・・こ、これが、
神の愛の波動!?』


と、驚愕しました。

今までは、神の愛とは、
私を無条件に愛してくれた祖父母のような愛なのだと思っていたのですが、
人の愛の平均値が30で、私の祖父母の愛が100だとしたら、
神の愛は100兆以上とも呼べる、
計り知れない単位なんですね。

こんなの、人間がどんなに頑張っても、
神の愛の数値には到達できないんじゃないかと感じましたし、
今さらながらですが、この数値に到達したポコプンって、
ほんと凄いんだなぁ~って(笑)

そして、私達が着ているモビルスーツ(肉体)も、
神と同じレベルの愛を持っていると感じますし、
ベイマックス
(※私の感じるモビルスーツのイメージに近い、ベイマックスです)

地球の全ても、
神と同じレベルの愛を持っていると感じます。
本当にこの世は、
繊細でとてもとても優しいエネルギーに満ちた世界なんです。

それで・・・、
この世では、人間の魂だけが穢れているんです。
地球が宇宙で下から2番目のレベルだと言われるのが、
本当に良く分かります。
私達の魂は囚人レベルで穢れているんだと感じます。

それで・・・、
これはあくまでも、私の感じたことを伝えるための例え話なんですが、
神は私たちの穢れた魂を、愛の力で更生させるために、
『愛の地球更生プログラム』なんてものを作って、
無条件の愛に満ち溢れた美しい地球へと、
私たちを送り込むことにしたんです。

魂は、地球生活には欠かせない肉体である、
無条件の愛のモビルスーツに入り込むのですけど、
私たちの波動が粗すぎて、
控えめで繊細な波動を持つ、
モビルスーツの存在に気づけないんです。

なので、まるで自分自身の肉体であるかのように、
モビルスーツに思いやりも持たず、
自由気ままに好き勝手に無茶して肉体を動かして、
地球で様々な経験をしているんです。
そしてその経験から、気づきや学びが起こり、
エゴを浄化させられているように感じるんです。

・・・とまぁ、この、私が実際体験して感じたことって、
今まで私が読んだ一般的に知られている、
「悟り」と違っているんですよ・・・なので、自信がありません。
ま、私はしょせんしっぽを掴んだだけですしね・・・。

「一般的に知られている悟りって、
どんなものなんですか?」
と、ノンモさん。

う~ん。例えば・・・、
3次元に存在するものは波動が荒いので、
穢れていると言われていたような・・・。
だから私たちの肉体は穢れていて、
重い足枷のように魂を縛り付けているものだとか・・・。
でも、私が感じたのは、
肉体はとってもピュアできれいで無垢なものなんです。

「八多さんの感じたとおり、肉体は穢れていません。
植物のように無条件の愛をたたえたモビルスーツなんです。
その純真なモビルスーツに、魂を宿らせて頂いているんです。
そして、地球で経験させて頂いているんです。

エゴや魂の波動が荒いから、
3次元の地上にいられるのではなくて、
繊細な波動を持つモビルスーツのおかげなんです。

あ、でも、エゴも悪いものではないんですけどね。
魂は、もともとダイヤモンドの原石のようなものです。
ダイヤモンドの原石を磨くと、
磨いて輝きを増しますよね?
エゴはその削り取る原石みたいなものですね。」
と、ノンモさん。

ノンモさん…。
私はてっきり、八多さん、それは「悟り」じゃないですよ!とか、
へぇ~、そうなんですか、あ、ちなみにポコプンはこう言ってますよ、
とかって言われるんだと思ってたんですけど・・・。
なんで私の言っている事がわかるんですか?

「悟りについては知っているんです」

Σ(- -ノ)ノ

「あ!でも、悟ってないんですよ!
それに、八多さんのように感じているわけではないんです。
でも、知ってるんです」

それ、子供のころから知ってたんですか?

「う~ん。
子供の時は知らなかったですねぇ」

ノンモさん…。
絶対に絶対に忘れてるだけで、
それ、プチ悟り経験済なんですよ!

「ん~、もしかしたら・・・、5年前くらいかな、
バーモント州へ山登りに行ったんですよ。
それで、友人よりも先に山頂に登りついたら誰もいなくて、
あるのは、空と山と新鮮な空気と暖かい太陽の光で、
そこで何かが理解できたと感じたんですよね~。

頭上に大きな神のような存在を感じて、
山も風も空も全て自分の一部なんだって気づいて・・・、
神に包まれているあの瞬間、ほんと死んでもいいと思ったんですよね。
その時に、全てをを手放せたとも思います」

それ・・・、
明らかにプチ悟りですよね!?

「えー?あれがそうなのかなぁ・・・。
だったら、みんなそれぞれ、
どこで、この気づきに繋がるか分かりませんよね~」

ほんとですよね。
ノンモさんはバーモント州の山頂での、非日常的な気づきですけど、
私は月曜日の夜のうどんと親子丼なので(笑)
超日常的なだけに、
悟りは、誰にでも、どこでも到達できるポイントだと思って頂けると嬉しいな~って思っています。

あ、でも、一瞬でも、
独りきりだった事は重要ポイントだったと思います。
それに、自分の感情を無感情に見つめる内観を、
日常的な癖みたいにしていた事で、

「見られる自分」

と、

「見る自分」

が分かれていたからこそ、

「うどんと親子丼を作る自分(モビルスーツ&内なる神)」

と、

「うどんと親子丼を作ってもらっている自分(魂)」

に、気づけたんだと思います。

ちなみにノンモさん、
ただのプチ悟り以上のものを知っています。
今さらかもしれませんが、ノンモさん只者じゃないです。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

まるに says..."カーペンターズを思い出しましたw"
「Rainy Days And Mondays」
…恵子さん、そんな月曜日にっヾ(≧▽≦)ノよりによって月曜だったのね!!~と。
思わず吹き出してしまいました(^w^)

ふむふむφ(..)…
世間で言われてるところと、真逆の仕組みですね。
興味深いです(*^.^*)
確かに。
「あなたはとても尊いよ」とチャネリングとかで言われたことを聞いてても。
”地球にある大自然や陽射し、ぬるい風の優しさの方が~遥かに素晴らしいし美しい!“と。
漠然と感じていたことと被ります。

おもしろいですね(^w^)


真実を知りたい気持ちはあるけれど~
どちら側の見方も(ここでは)真実なんだろうな、と。
恵子さんから教えてもらった「魂の法則」めいたことを思い浮かべて、本日のコメントといたします(´▽`)

そうそう、そのノンモさんのプチ悟り以上のこと~続きで聞けるのかな?
楽しみです^^
2015.04.23 15:25 | URL | #- [edit]
mumi says..."No title"
私から見たらノンモさんも八多さんも只者ではないのですが・・・。
私の荒すぎるエゴで魂をツルツルにできる日は来るのか?

日常でも非日常でもいざという時感じ取れるように、鍛えなくては。
モビルスーツくん大事にしなくては・・・。

ちなみに今朝のNHKの情報番組で観たのですが、いま「神さま」がブームなんだそうです。
パワースポットとかじゃなくて、とにかく感謝を捧げたいということだそうです。
漠然と感謝を捧げるのは難しいので、洋式の部屋にも合う掛けるタイプの神棚があるそうで、そこに神社のお札をお納めして日々の感謝をするそうです。
ちょっと明るいというか良いニュースというか世の中いい方向に行くのでは?と思った朝でした。
2015.04.23 19:19 | URL | #- [edit]
みぃ says..."んんんん〜"
ノンモさん…さらっと経験していたのですね(ㆁ௰ㆁ)❗️
そして流すところがクールです(笑)
さすが…ッス。

ハ多さんが書かれてるように、どんな人も色んな瞬間に氣づかない間にプチ悟りをしているのかもしれないですね。その瞬間に、その事にハッとできるかどうかは本人のレベル次第なのかもしれない。
メッセージは溢れていて掴むのは、その人のグッドタイミングなんですかね〜。
2015.04.23 22:45 | URL | #- [edit]
BabylonMoons says..."No title"
私のなかのお方は、この世に穢れてるものなんてひとつもないっておっしゃいます。ひとつひとつがユニークな個であり、不完全であることで完全なんだと。穢れがあるとしたら、否定しないでそれごと包んであげて欲しい。とても愛おしいです。
2015.04.25 13:43 | URL | #- [edit]
はなこ says..."自我"
モビルスーツはやはり自我ではないでしょうか。
肉体を持つから自我が産まれるわけで、そのモビルスーツもやっている事は結局自分が一番で自分のためだけに動いているように感じます。
内なる神は3次元的に自分にとってツラい方向に動くこともあります。
大きな宇宙の視点からみればバランスに基づいて起こる事なのですが…。
確かに自我が自分のためにしてくれる事にも愛を感じますが、内なる神とは違うのではないでしょうか。
2015.04.27 17:21 | URL | #QMnOeBKU [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
まるにさん、mumiさん、みぃさん、BabylonMoons さん、はなこさん

コメントありがとうございます♪

まるにさん、
そーなんですよ!月曜日の夜だったのです。しかも月末で翌日から決算の月曜日!
余韻にひたっている時間も休憩する時間もなかったので、今ちょっと燃えつきかけてるかもしれません(苦笑)
これはあくまでも私の体験なので、みなさんそれぞれ感じることは違うだろうなって思っています。

mumiさん、
へええ~!そのNHKの番組に驚きです。感性の高い日本人だからなのでしょうか?
教会やお寺じゃなくて、「神さま」に拝みたいって思うのですね。すごい変化を感じます。

みぃさん、
みなさん、ノンモさんのように特別な経験だととらえていなくて、誰かに話して驚かれてはじめて、
プチ悟りだったって気づくのかもしれません。ノンモさんは私が質問するまで完全に忘れてましたよ(笑)

BabylonMoons さん、
私の感じる穢れって、なんなんだろう?って思っています。モビルスーツも内なる神も魂もピュアなんですけどね。
もしかしたら今までのアセンションの理由である、人間の堕落した精神の部分に穢れを感じるのかもしれません。
それも気づく事によって、浄化されるんじゃないかと思います。

はなこさん
モビルスーツはあくまでも乗り物だと感じました。自我はこの「私」だと思ってる「私」なんだと感じます。
そして、この「私」がモビルスーツを操作しているんですよねー。内なる神については、またブログに詳しく書きますが、
人間を神へ導く存在なのだそうです。私の悟りのしっぽ体験からも、確かにそう感じます。
2015.05.05 01:59 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/313-7064db00
該当の記事は見つかりませんでした。