癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

癒守の地球物語 「はじめに」

2013年3月、社長はノンモさんの夢に突然現れ、これまでポコプンが教えてくれた天の情報をまとめて本として出版すること、そして、その事を私のブログで伝えるようにと伝えられました。

それで社長から言われたとおりに、ブログで本を出版する予定である事をお伝えしたのですが、読者のみなさんもご承知のように、本の下書きを書き進めては「そんなにエゴが多くては書かせられない」と、ポコプンに何度も作業を中断させられたり、作業していて、気楽なブログとは全然違う『物語』を書くことに苦痛を感じていたら、実はノンモさんが秘かにプロの小説家を目指していた事が発覚して、私ではなくノンモさんが天の本の執筆担当になったものの、マイペースなノンモさんは、なかなか筆を取ろうとしないなど、山あり谷あり、谷あり谷あり・・・それはもう色々ありまして・・・。 

結局、痺れを切らした私が、こちらのブログで天の本の情報を公開していく事にしました。

情報公開に当たって、歴史的事実の一部を発表していいものかどうかと戸惑っているポコプンに、私が、まぁまぁ、そんなに深刻にならなくても、世間ではまたニューエイジ系の変わった本が出たな~程度にしか評価されないでしょうから、何書いても大丈夫ですってば!と言っていたら、急に社長が現れて、

「出版される本には、真実を公開します。なので、それがどんなに馬鹿げた内容でも、人はちゃんと心の奥底で、これが真実であると理解するのです。そして、闇を強く刺激する事になるので、君たちに危害が及ばないようにと考えているのですよ」

と、伝えられました。

それで、この情報をノンフィクションとして受け取られないように、タイトルには『物語』をつけたほうが良いし、文章も物語風に書いた方がいいでしょうねとのノンモさんのアドバイスから、タイトルは『癒守の地球物語』となっていますが、私には物語など書けませんし、今まで通りのブログの文章となりますので、それで十分フィクションだと理解して頂けることと思っております。そして、これまでの情報をポコプンと再確認しながら、OKが出たものだけを公開していく形になりますので、持っている情報をどこまで出し切れるか分かりません。でも、出せるだけ出していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。そして、一度公開した情報の追記や削除が、天の事情により起こることをご了承ください。

。*゚+.*.。 ゚+..。*゚+ .。゚+..。゚+. .。゚+..。゚+ ゜*。 。*°

この『癒守の地球物語』は、シリウスB星の物語でもあります。


「2012年の終りから3.5年の間に、IS(イス)という意識が目覚めるよ」と、ポコプンから伝えられました。人類が何千年もの間祈り続け、待ち望んでいる救世主は、古代からイエスキリストの再来のような人物ではないかと考えられているようですが、その救世主とは人物ではなく、ISという、これまでの人類に存在しなかった「意識」なのです。ISとは、人々の意識が一段階高く変容する瞬間であり、新しい意識の目覚めでもあります。そして、人々の内に、ニュートラルで穏やかな新しい感情を芽生えさせ、今まで3次元に向いていた意識を神に気づかせるものなのです。

2089年のアセンションまでには、シリウスBの頂点に立つ高次の意識体が地上に降臨します。この高次の意識体は、エネルギー体として地上に降り立ちますが、人々の混乱や紛争を避けるため、意識体が降り立つタイミングは天が慎重に見計らっています。ですので、意識体が地上に降り立つ日はまだ決定していません。この意識体はみなさんの前に現れますが、「覚醒」した人だけが、その姿を見ることができるそうです。

この「覚醒」とは、自分の内側に神がいるという事に気づいて、今まで外側だけに向いていた意識が、内側に向き始めた状態のことです。

これからお伝えする『癒守の地球物語』の内容は、
「宇宙が本当に伝えようとしている事のたったの3%でしかないという事をお忘れなく」 
と、ポコプンが申しております。

※『癒守の地球物語』の内容や文中のIS(イス)は、イスラム国や、その他の国家、政治、宗教、団体、個人とは一切関係ありません。

癒守の地球物語の登場人物(社長など)がお分かりにならない方は、
旧ブログ『αBooニューヨーク』をご一読ください。

*****************
癒守結(いしゅい)ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

あまちゃん says...""
おおおっ!!ついに始まりましたねっ!\(//∇//)\ワクワクッ
楽しみでしょうがないです〜
2015.05.01 14:15 | URL | #- [edit]
もちもち says..."こんにちは!"
シリウスBにもいろいろな存在がいるんですね( ・∇・)頂点かぁ

ブログを通じて内側に意識向けて行くことが出来たので本当にありがたいです。

最近小さな気付きがあって、こういうことだったんだ!と実感することがありました。

だいぶ前の記事でしたが、八多さんが書かれてなかったら絶対にスルーするところでした。

嬉しかったです(о´∀`о)
2015.05.01 14:32 | URL | #- [edit]
みぃ says..."いよいよ…"
始まるのですね、癒守の地球物語。
色々な制限があるのは仕方ないですよね。
宇宙の降ろしたい内容の、わずか3%でも知れるのは嬉しいです!

それでも身の危険にだけは氣をつけて下さいね。
2015.05.01 19:00 | URL | #- [edit]
涼子 says..."新感覚の渦の中にいます。。"
八多さん。こちらでも、シェアさせてください。。。

***


八多さんのブログを今読んでいて、一気にこの大きなもどかしい新感覚がなんなのかなんとかく共鳴しました

ぜんぜんことばにできない感覚をここ数週間感じています

はたさんとも共鳴をかんじるような(ブログを読んだり会ったりしている時に強くかんじました)
すごく深くてごごごごおーーーという渦をかんじます
爆発中です
爆発寸前という感覚もあります
爆発しているけど、まだ抑えているという感じです
抑え方がわからず止めることも出来ないです


で、じぶんではそれがとても負のようにかんじるしゅんかんも おおくありました
それがあまりにもごごごごおおーーと爆発しそうだからです
また今までにまったくない感覚で、ひとをびっくりさせている気がして、自分でも恐れおののいていて(ひとをびっくりさせないか、ひとをきずつけないか、危害を加えないか)
すごくびびって抑えている訳です

でも、同時に、この大きなうごめく何かがなにかがはじまっている感覚とも在りました


とにかく新感覚で、だから、うまくシャンシャンにも伝えることが出来ません
伝わるとも想っていませんいまは。ひとに説明する気も起きないし、たぶん自分じゃ表現しきれないと思ってますし、受け入れてもらえない、面倒くさい、とも、また自分を素直に表現することを恐れているのもあるかもです


でも、とにかく自身はあまりにも落ちついていて(冷徹なくらいとてつもない大きなエネルギーをかんじる)
でもそのエネルギーは、excitingとかpleasureとかblessとかの癒しのエネルギーとか、明るい太陽のエネルギーとは全然違うんです。(それでこわいんです。でかすぎて。つよすぎて。)

シャンシャンもびびっちゃうとおもう。(わたしのかんぜんなる おもいちがいかなあ。。。そこらへんがわからなくって、いまこれをシェアさせていただいています。。。そぼくにかんじたことばがちょっとほしいです。)


いじょう、新感覚の中に在ること、それがすごく嬉しいこと、そして、それへの戸惑いがあることも、
シェアしたくてしたくてたまらなくなりました。

ことばにしたのがこれがはじめてで、ごっちゃごちゃですが、、、このままシェアさせてくださいませ。。。><

すみません。。
ありがとうございます。。
2015.05.02 12:17 | URL | #8Y4d93Uo [edit]
mumi says..."ワクワクしてます"
あーそうだったなぁと思い出しながら読んでました。
前にも書いたかもしれませんが、ブログが八多さんの物語だ思っています。
ノンモさんも触発されてそのうち執筆を開始されるかもしれませんし、何よりこの八多さんの「癒守の地球物語」が出版社の方の目にとまる等のきっかけになるのかもしれません。
天が途中経過を気にしないなら、実は・・の事態なのかも。
なにはともあれ、ブログの「癒守の地球物語」楽しみです。

2015.05.02 20:21 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
あまちゃんさん、もちもちさん、みぃさん、涼子さん、mumiさん

コメントありがとうございます♪

あまちゃんさん、
ありがとうございます♪これからもご愛読を宜しくお願いします。

もちもちさん、
いつもご愛読&コメントありがとうございます。きっとこれからもっと小さな気づきが増えていくと思いますよ!

みぃさん、
いつもご愛読&コメントありがとうございます。宇宙は3%以上の情報を降ろせるのですが、私たちの脳が理解できないそうです。(私もきっと書けないでしょうね) ご心配ありがとうございます。

涼子さん、
魂との対話セッションを受けられたので、魂が目覚めてきているのだと思います。私もまさに涼子さんと同じように身体の内側で大きな何かがうごめいてると感じます。でも、抑えないようにして、できるだけボーっと休息する時間を作るようにして下さい。

mumiさん
いつもご愛読&コメントありがとうございます。やる気が落ちた時も、「癒守の地球物語」の追加情報を教えてもらっている時おと、書いている時は本当にワクワクしていました。このブログの情報や私の体験が、なにかのお役に立てるといいなと願っております。
2015.05.09 01:44 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/318-0f44e4d5
該当の記事は見つかりませんでした。