癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

プチ悟りブルー

アリゾナ州旅行から帰って来たものの、
相変わらずパッとしない気分が続いています。
なんというか、常にブルーな気分なんです。

アリゾナ州での雄大な景色を見ても、
以前のように、強い感動と共に、
キャッホー!って叫びたくなる衝動や、
ついに憧れの地に来れた喜びや、
ワクワク感などが湧き起らず、
そんな自分に悲しくなってしまう始末でした。

この心情は明らかに悟りのしっぽを掴んで以降からのもので、
マリッジブルーならぬ、
プチ悟りブルーって感じです。

心が中道付近をウロウロしているので、
大きな喜びや感動もなければ、
強い悲しみや苦しみもなく、
心が乱れないから楽ではあるのですが、
激しくアップダウンする感情の動きを体験するために、
せっかく3次元に生まれて来たというのに・・・って、
なぜか思ってしまいます。
元々激情型だったせいもありますが、
こんな無感動な状態が続くのは結構辛いです。
と、ノンモさんに話していると、

「激しくアップダウンする感情が苦しいので、
八多さんは頑張って中道に到達したんですけど、
中道になってみて、ようやく、
あの激しい感情が悪いものではなかったと気づいたわけですよね」

あー、ほんとですね!確かにそうですね!
失って初めて知ったのでしょうね。
でも、ほんと、今のこの状態しんどいんです~。
苦しみはないけれど、
ものすごく嬉しい事や感動する事も、
もう人生に起こらないのかもしれないと心配になります。

「八多さんも自分も、3月20日に脱皮したんですけど、
その状況によって、すぐ羽ばたける人とそうでない人が出てくるんです。
雨の中で脱皮した人と、乾いた木の上で脱皮した人では、
それぞれ状況が違いますから。

それに八多さんの場合、3月30日にプチ悟りとほぼ同時に、
IS(イス)の意識の目覚めもあって、
内部では、ものすごく大きな変化が巻き起こっているので、
今の沈んだ気持ちを味わっているんです。

この世の悟りを開いた賢者や聖者たちも、
八多さんと同じような、
この沈んだ気分を味わっていますよ」

そうなんですか?
でも、悟りを開いた人が書いた書物を読むと、
悟りを開いたら、エクスタシーに近い昂揚感や、
幸福感に満ちた状態が続くって書いてあるんですけど・・・。

「そんな風に、一気に悟りに達する人は、
人それぞれの中にある当たりくじのような”何か”を掴んだ時で、
ほとんどの人は、八多さんのように一気には悟りません。
それに、一気に悟ったと言っている人のほとんどが、
実際には悟っていないと、ポコプンが言っています。
完全に悟り切るまでに、60年以上かかる人もいますし、
悟り切れないまま死を迎える人もいて、
それまで、ずっと八多さんみたいな鬱状態って方もいますよ」

( ▽|||)サー

「魂が本格的な悟りに向えば向かうほど、
それについて行けない人間の、
せっかく手放したエゴがまた、表に出始めるんです。
あんなに苦しんで手放した、中道に入る前の激しい感情を、
また味わいたくなったりするんですね」

比べるのはおこがましいですが、
ブッダもイエスも、悪魔の誘惑と呼ばれる、
強烈なエゴのテストをパスしていますもんね。
なので、本格的になればなるほど、
エゴもえげつなくなってくるんでしょうね。

それに、悟りのしっぽを掴んでから、
地に足ついてないって感じなんです。
自分がどこにいるのか分からないって言うか・・・。
例えば、会社で仕事していても、
自分の一部は違うところにいるような感じで、
最近は眠りから目が覚めると、
しばらく自分がどこにいるのか分からないって事が多いですと言うと、

「この世で悟りを開いた人のほとんどがそうですが、
完全に悟る前には、八多さんのように、
3次元に地に足がついていないような不安定感や、
誰とも分かりあえない孤独感を感じるようになるので、
こんな時は、スピリチュアルから少し離れて、
3次元のアクティビティーに、
自分から思い切って飛び込むと良いそうです。

以前から興味があったお料理教室や、
スポーツジムのクラスに参加してみるとか、
すでに3次元に存在している、
何かのグループに参加するのが良いそうです。

そしてそのアクティビティーに馴染んできたら、
また以前のような、
大きな喜びや楽しさを感じるようになるそうです。

そして、その状態になったら、
神式会社シリーズを1からやり直してください。
そうすることで、初心に戻ることができます。
でも、八多さんは最初のスタート地点からではなくて、
プチ悟りの状態からの再スタートになるそうです」

なるほど~。
ここにきてまた、神式会社シリーズなんですね。
初心は本当に本当に大切なキーだってことですね。

「本格的な悟りに向かうほど、
初心を忘れない事が大事になってきます。
神式会社シリーズ、本当に使えますよね(笑)

あ、それから、
自分の魂の望みに3次元の脳がついて行けず、
あがき苦しんでいる八多さんの現状を、
ブログに書いていったほうが良いそうですよ。

この世の賢者も本当に悟りきるまでに、
同じような苦しさや、はがゆさを感じていますが、
それを隠したり、語りたがらないので、
悟りを勘違いされてしまっているんですよね」

あー、たぶん、その方たちは悟り切ってしまって、
苦しかった事を忘れてしまってるんだと思いますよ。

私は悟りのしっぽを掴んだ最中に、
ワードに体験談を打ち込んで記録を残しましたし、
翌日から会社の四半期決算でしたから(苦笑)
あの体験を覚えていられますけど、
多くの人は、その体験に浸りきったまま、
数日間を過ごすでしょうから、
前後の心情の違いが分からなくなるんじゃないでしょうか。

以前、プチ悟りしたばかりの人でも、
何かを掴んで、一気に悟りきってしまえる事もあるので、
悟りには段階がないってノンモさん言ってましたけど、
私の魂は、悟りへの到達にわざわざ段階つけているような気がします。

ちょっと、ナニ様発言かもしれませんが、
私のアップダウンする体験を通して、
誰でもできる現実的な悟りの方法って言うんですか?
静かな人里離れた山に籠って、ひとりで瞑想して悟りに到達するばかりではなくて、
会社勤めや、子育てをしながらの、人間としての努力があっての到達のほうが、
底力のある本当の悟りであることを、ブログに書きたいんだと思います。

でも、考えれば、ノンモさんがいないと、
私はただの鬱状態なんだって思ってただけでしょうから、
こうやって今の状態を教えて頂けるのは本当にありがたいです。
だからこそ、些細な変化も、
ちゃんとブログに書いていかないと!って思います。

あと、それで、ちょっと心配だったのが、
新しいISの意識って、穏やかな愛ですよね?
穏かな愛が人々の中で芽生えていく内に、
私のように相反する激しい感情を求める人が出てこないでしょうか?

「ISの意識は、その大きな感情の動きも包み込みますから、
大丈夫ですよ」

と、私の現状をノンモさんに教えて頂いたおかげで、
不安感が減ったのか、
ブルーな気持ちから少し抜け出せたました。

後日、まずは参加できる何かのアクティビティーを探さないとな~。
山に登りたいので、ハイキング・グループにでも参加しようかな~って思いながら、
久々に神式会社シリーズを読み直していて、
衝撃を受けました。

私は、
完全に初心を忘れていたのです。

ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン.

読み直しながら、
『ポコプン、ごめんなさい~!。・゚((T◇T゚)゚・。』
と、ポコプンに平謝りです。
神式の言葉がひとつひとつ胸に刺さって涙が止まりませんでした。

初心って、こんなに簡単に忘れてしまうものなんですね。
定期的に、自分の初心を振り返る時間を作らないとなぁって大反省しました。
と、同時に忘れていた事を思い出せたからでしょうね、気力復活です!

それにしても、神式シリーズ本当に素晴らしいです。
これまでにも落ち込んで抜け出せない時に、何度も救われました。
自分のブログを読んで涙するって?・・・と思いますが、
やはりこれはポコプンの天の言葉なので、
言葉の持つエネルギーが違います。

私のように、どうも不調だとか、落ち込みから抜け出せない方、
ぜひ、神式会社シリーズを読んで実践してみて下さいね。

→『神式会社への入社方法 1~3 まとめ』

私も明日から再々実践がんばります!

*****************
癒守結(いしゅい)ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 8 comments  0 trackback

8 Comments

もちもち says..."こんにちは!"
悟りの状態には個人差があるんですね( ・∇・)

私も悟ったらヒャッハァー状態になるのだとばかり思ってました。

ノンモさん詳しいなぁ、一瞬お医者さんの説明を受けている感覚に陥りました(о´∀`о)名医か!

八多さんが書き残して下さったお陰でいろいろと勉強になってありがたいです、文章も安心感があるのでついついブログに寄りたくなります~。




2015.05.28 16:15 | URL | #- [edit]
mumi says..."育悟"
やっぱり愛があるんですね、ポコプンもノンモさんも。
八多さんへのケアに愛情があふれています。

育児と一緒で「悟り」も育てていかなくてはいけないようですね。

ラッキー☆神式が神式会社の具体的実践かなと思っていたので、本体の神式会社の方をおさぼりしていました。m(。≧Д≦。)mスマーン!!
言っていただいてよかったです。
2015.05.28 17:54 | URL | #- [edit]
しろくま says..."悟り"
悟りについての体験談をポコプンが書いてって言うのありがたいです。
間違った悟り本が出回るよりよっぽど伝わります。
色んな段階を経て魂は向上されるんだなぁと思いました。
体験したことの無い世界だからこそ、伝えてくれる人がいるのは大きな役割ですね。

神式やラッキー神式のポコプンが意図することがなんとなく理解できて、その深さに脱帽中です(笑)私は実践していくとエゴあぶり出し作業の連続です…恐るべしポコプン(;^_^Aそして向き合うことは本当に大変です。

もちもちさんへ。
神ポコ(笑)
ポコプンはやはり神ポコでした(笑)
2015.05.29 09:21 | URL | #HhRZqxPY [edit]
みぃ says..."あぁ…"
そういえば…ブッダもキリストも憂いを含んだ表情か静かな微笑みのイメージしかないんですよね。
悟るとか目覚めるというと穏やかになるというのは分かるのですが…
キャッハー的なキャピる事がなくなるのは、ちょっぴり淋しいものですね(´•̥﹏•̥`)

悟りや目覚めまでの道のりは誰も教えてはくれないし…
ブッダやキリストはスゴイですが身近な存在ではないし…
だからハ多さんは私達のお手本…として経験をブログに書くようにしむけられているのですかね。
ハ多さんは鬱ではないですが、、、
コレは私の勝手な思い込みかもしれませんが…
鬱を患った中で、今まで氣づかなかった事に氣づける…という人が割と多いのではないかなと。
私や私の周りの人にも結構います。
外ばかり見てきた人が、内に向かえるキッカケの時間になるのかな〜。

2015.05.29 13:23 | URL | #- [edit]
八多 says..."コメントありがとうございます♪"
もちもちさん、mumiさん、しろくまさん、みぃさん、

コメントありがとうございます♪

もちもちさん、
いつもブログにお寄り下さってありがとうございます!どうやら完全に悟ったらヒャッハァー状態(笑)のようですよ~。ノンモさんは悟りを知っているそうなので本当に詳しいです。でもノンモさんの日常は、悟りとかけ離れているので不思議です(苦笑)

mumiさん、
本体の神式、ちょっとおさぼりするとえらいことになると今回思いました。逆に思い出すと一気に気持ちが上昇するので、もう手放せないです。本当にスピリチュアルは育児の世界だと思います。

しろくまさん、
私の場合、プチ悟り+ISの意識の目覚め+脱皮が重なったので、強烈にしんどい目にあっていると思います。その上、私も絶縁ワールドに入ったので、もんどりうってました(苦笑)とまぁ、色々ありますが、ポコプンは神ポコだと思います。

みぃさん、
神式で復活した時、キャッハー的なキャピ感(笑)よりも良い感じの幸福感を感じたんですよね。おお!これなら悪くないって思ったのですが、その幸福感も今は去ってしまいました・・・。みなさんも近々私と同じ経験をされるので、先行して経験させられているのだと思います。プチ悟りの後に鬱になっている方の気づきにもつながるといいなと思います。
2015.06.02 02:02 | URL | #CfmXB8WU [edit]
hiroshi says...""
こんにちは!

このプチ鬱の感情は、天の周期・調整とは別の新しい感情による鬱なんでしょうか?

かさねて氣になることがあって、この記事が上がった同じくらいに、僕のフェイスブックでは、最近瞑想による鬱の発症が取り上げられています。
これと、八多さんの鬱とは別なんですかねー。

僕は、毎晩ポコプンさんの透明になるとか、いい状態の自分を感じるとか、理想の地球を想像することをして知らぬ間に寝ているので別の意味で心配になっちゃいます笑
2015.06.02 10:05 | URL | #- [edit]
八多 says..."コメントありがとうございます♪"
hiroshiさん、

コメントありがとうございます♪
私のプチ鬱は「プチ悟り+ISの意識の目覚め+脱皮」の3つが重なったので、こんな目にあっていると思います。でも、瞑想で鬱になるんですか?自分の嫌な部分と向き合うからなんでしょうか?瞑想はhiroshiさんのされている方法が理想的だと思います。これならプチ鬱にならないですよね。
2015.06.03 01:32 | URL | #CfmXB8WU [edit]
hiroshi says..."14人に1人"
これがその記事です。

---以下引用---
事実、瞑想がブームとなっている米国で行われた調査では、6割の人がそのせいでパニックになったり、うつになったり、精神錯乱などの症状を訴えたそうだ。 同博士によると、経験の豊富さ関係なく、14人に1人が深刻な悪影響を受けているとも。
---引用終わり---
http://irorio.jp/sousuke/20150526/232000/

ここの読者さん達なら問題ないような気がしますが、こういうことになっちゃったら元も子もないので…。
2015.06.03 06:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/335-9ca099ef
該当の記事は見つかりませんでした。