癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

自分を愛すこと

離婚する時に、私は絶対に私を幸せにしようと誓いました。
私を傷つけるばかりの元夫のような男性には二度と近づくまいと誓い、
私の幸せのために、これからもっと素敵な人に出会って、
心穏やかに楽しい時間を過ごして、
節約ばかりじゃなく、自分のために投資もして、
たくさん旅もしようと思っていました。

ニューヨークで暮らしていると、
買ったばかりの野菜を切ったら中が腐っていたり、
コインランドリーにお金を入れても洗濯機が動かなかったり、
真冬にシャワーのお湯が3日間も出ないのに、
アパートの管理会社も市役所も、全く対処してくれなかったりと、
トラブルの数々が日常茶飯事で起こるのですが、
そのたびに、

『早くこの街から出られるようにしてあげるからね』
と、自分に伝えたりしていました。

会社に馴染めなくて、本当に辛い時は、
私を幸せにするためにも、
早くこの会社を辞められるようにしないと!
と、思っていました。

でも、悟りのしっぽを掴んだ時、気づいたのです。
私が幸せにしてあげたい私とは、この私であって、
生まれた時から一緒にいる、
従順に控えめに誰よりも私を愛し支えてくれている、
内なる神と肉体(モビルスーツ)ではなかったのです。

それで、自分を大切にする事、自分を愛する事とは、
今までずっとその存在に気づかず、ぞんざいに扱い無視してきた、
内なる神とモビルスーツを誰よりも大切にする事だと思ったのです。

これからは、内なる神とモビルスーツ(=彼女)に毎日話しかけて、
一緒に行動しよう。
彼女が行きたいところは私も行きたいところで、
彼女が感動する場所に、私もきっと感動する。

今まで無視していた彼女が、どんな風にこの世を見て、
美しい景色に感動するのか、反応するのかが知りたい。
彼女の事をもっともっと知っていきたい。
世界中、色んな所に彼女と一緒に行きたい。
今まで私の好き勝手にさせてくれたので、
これからは、彼女の望むように生きてもらいたいと、
心から思いました。

    *****

少し前のある日、
会社の仕事にも、天の仕事にも、
やる気の出ないノンモさんにも、
住み心地の悪いニューヨークにも、
色んなことに嫌気がさしていた時、
真夜中に目が覚めて、ぼんやりと考え事をしながら彼女に、
あなたを幸せにするためにも、私が頑張って、
必ずこの全てから解放してあげるねと話しかけました。

でも、彼女は予想外の答え(というか視点)を、
私に返してきました。

わざわざ、美しい景色を求めに旅行に出かけなくても、
大自然の中で暮らさなくても、通勤路の1本の街路樹が、
私にとっては十分に美しいから、私はニューヨークでいいよ。
クセがあるけど、職場のみんなも良い人ばかりだし、
やる気のないノンモさんもカワイイじゃない。
そしてまた、あなたの元夫のような男性に出会っても、
私はきっと好きになるよ。

でも、あなたが今の環境を変えたいなら、
あなたが別の道を選びたいなら、
私はいつもあなたと共にいて支え続けると、
彼女に伝えられました。

彼女は「今この瞬間の全て」に満足していました。
彼女には、私の神経を逆なでするもの全てが、
気にならないようでした。

私が、私をぞんざいに扱い傷つける誰かといたとしても、
それを苦しいとか不幸だとか感じるのはこのエゴの私であって、
彼女にとっては、それが幸せでも不幸でもなく、
ただ、私が選択したことを何であれ実行させ支えられていることが、
彼女の幸福であり満足であるようでした。

ポコプンも、スピリチュアル世界でも、聖人も、
みんな口をそろえて、

「自分を愛しなさい」

と、言います。

でも、これは、本当に難しい事です。

以前、ポコプンに、
常に暴言を吐かれ罵られる旦那と一緒に暮らしている女性は、
自分を守り、自分を愛するためにも、
別離を選ぶのは当然だと思いますけどと言った時、

ポコプンは、

「でも、その暴言や罵りが気にならなくなることが一番です」
と、言っていました。

(※命に関わる肉体的な暴力の場合は、逃げて下さいとの事)

その時は、そんなムチャな!と思いましたが、
内なる神とモビルスーツは、
まさにこの、「何も気にならない」状態なんですよね。
内蔵している私にまで無視されて、ぞんざいに扱われ、
一生気づいてもらえないかもしれないのに、
それでも気にせず、40年以上も、そしてこれからも、
私をただひたすら無条件に愛し支え続けてくれるのです。

だから、内なる神とモビルスーツを、
本当の意味で幸せにしてあげたければ、
私が幸せになることだと気づきました。
というよりも彼女のように、3次元の出来事が、
「何も気にならなくなる」
ようになれることが究極のゴールなのでしょう。

これは完全な悟りレベルでの難しさだと思います。
でも、そのお手本は、
今この瞬間、この世の誰もの肉体と共にあるのです。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : ワタシのこと
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 11 comments  0 trackback

11 Comments

まるに says..."おおぉぉぉ~♪"
キタ!来ました!!(≧▽≦)
恵子節~~♪
ありがとうございますっ!!!
やっぱ大好きです♪恵子さんの語り口(*^^)v

買ったばかりの野菜を切って、中が腐っていたらば。
怒る人もいるだろうし、ショックだし、何より、同じ人間としてそういうものを平気で売ってしまうことに悲しくなりますね(/_;)

ただ、本家神式を実行していて。(ラッキーじゃない方です)
以前はカチンときていたレジ打ちの店員さんにも。
同じふるまいをされても、何も思わなくなってる自分が居て、びっくりしたことがありますww

やっぱ神式はすごいですヾ(≧▽≦)ノ
日常を何気なく生きながら~自分を愛すことに、どんどん近付けるのですっ(*^.^*)♪

恵子さんがブログを始めてくださったこと、αboo時代にその存在を教えてくれた友達、もちろんポコプンとノンモさん。
全てに感謝しきりですっヾ(≧▽≦)ノ
ありがとうっ!!!!
2015.06.10 12:18 | URL | #- [edit]
みか says...""
すごいバッチタイミングなブログです。
最近、自分を愛すについてなんだか訳がわからなくなっていたところです!
ググってみたり...それでもしっくりこなかったのですがなんだか答えをいただけた気がします!
ありがとうございます!
2015.06.10 13:26 | URL | #- [edit]
もちもち says..."こんにちは!"
完全に軸が自分にありますね(゜∇゜)

何も気にならなくなるのかぁ。

寄り添う喜び。

私はほんの少しのことでも気になる人間でして、人にこう言われたらどうしよう、こう思われたらどうしようなど無駄な心配ばかりありました。

数年前にそれが頂点に達した時に「秘技・開き直る」を習得してなんとか事なきを得ることができました(^^;

でも今は神式会社の『心の中で冗談にして笑い飛ばしてください。』が楽しくて仕方ないです。

冗談や変なことを言って自分を楽しませています(*´∀`)

何処からかツッコミが飛んで来るときもありますが汗
2015.06.10 15:53 | URL | #- [edit]
mumi says...""
うーん、運動キライな私は今週ジムをサボってるんですが、モビルスーツちゃんはきっと許してくれるんですね。(´・ω・`)
でも、却って申し訳なくて明日は運動しに行きます。
「内なる神」と「モビルスーツ」が私の一番の応援団で、私が私でいることを認めてくれているんですよね。
エゴエゴ満載の私の愛より深いかも・・縛らず押し付けず、受け入れ「何も気にならない」。
「ふむふむ」って納得している自分と「でもさ、感情のアップダウンがなくてつまんなくない?」とチラチラ頭の隅で思っている自分といろいろです。
なかなかこの「感情」というか「情緒」っていうかが手放せないんですよね、私。


2015.06.10 16:48 | URL | #- [edit]
みぃ says..."テヘヘ…"
表面の私は小さな事にプンスカしてばかりですが…
内なる神様と肉体モビルちゃんは何とも思わずに優しく寄り添ってくれていて、いつも表面の私のワガママに付き合ってくれる…心強い味方ですね。
そのことに氣づけた事、このブログのお陰です。
ありがとうございます(*´︶`*)⋆。˚✩

話しかけたり御礼を言ったり大事に大事にしなくては!
2015.06.10 18:53 | URL | #- [edit]
にらいかない says...""
なんだか、心に響いて、
泣けました。
良いお話
ありがとうございます
私も、自分を
大切にしてあげよーと🎵
2015.06.10 19:59 | URL | #- [edit]
めぐ says...""
あぁ・・何だかわかるかも。
以前もしかして悟った?という経験がありそのあとのことですが。
自分の外側の環境には相変わらず、失礼で我が者顔の人達の存在が私をイラつかせているのに。
私は彼らに何も感じなくなっていました。
無視をするとか考えないようにするとかではなく、すっぽりと彼らが抜け落ちたような感覚。
今でも彼らは嫌いです。それは変わらないけど怒りが湧いてこなくなり、「怒りってなんだっけ?」とぶっとびな自分に驚きました・・

最近手放せるものはどんどん手放しているのに、何か心がスッキリしません・・
私は手放しただけで自分を許せていなかったことに気づきました。
「なんて愚かだったんだろう」「もっと言葉を尽くして話していたら」と自分を責めてしまいます。
でも、ダメな自分も許さないと終わらないんだと思いました。
許すことが愛すことの始まり、なのかもしれませんね。
2015.06.10 21:28 | URL | #hfhOqJ1U [edit]
hiroshi says..."これは…。"
これは、なんてタイミングなんでしょうか…。

僕は、とあるコンプレックスの様なものを抱えていてその解決をどうしようかと色々探していた結果、自分への愛情の欠如からくるものではないかと仮説をたて、それの解決へ向けて頑張っていたんです。

ただ、正直どうすればいいのか全く分からなくて、とりあえず受け入れるくらいしか思いつかなかったところへこの記事のですよ!!!

もう八多さん様様です!

しかし、こう具体例を見るとものすごく難しいですね。

モビルスーツや内なる神のおかげでこうして八多さんやポコプンさんかのんもさんの存在を知ることができたし、この世界での経験をすることができた。
そう考えると本当になんだろうこの存在って感じます笑
傷も直してくれるし、急がなきゃいけない時に走ってくれる。
本当に尽くしてくれているんだって思った次第です。

内観することで別人格を感じる
こんなような言葉がありましたが、なんとなくそれがわかります。

長くなりました!
地球に生まれてよかった笑
2015.06.10 23:18 | URL | #a2H6GHBU [edit]
しろくま says..."愛ですね。"
自分自身を見つめる作業だけでも本当に大変なのに、全てを包み込む作業に入られたんですね。
自分を本当に愛せたら、その愛は満たされて更に広がるんだろぅなぁ。

私は最近、自分がいかにわかってないか、自分に正直では無かったかと思う日々です。でも何だかそれも笑えてくるんですよね。

ピンクの愛は必ず広がると信じて、深い深い愛をまずは己自身に私も注いで行きます。

2015.06.10 23:42 | URL | #HhRZqxPY [edit]
littlenight says..."自分を愛すること。"
泣けました(>_<)
どう表現してよいのか、
ただ、涙がとまらず泣けました。
2015.06.13 01:06 | URL | #- [edit]
八多 says..."コメントありがとうございます♪"
みなさま~!
たくさんのコメントありがとうございます♪

実は、最近は「癒守の地球物語」に力が入っているので、ブログネタがなくなっちゃったんですよね。
それで、仕方ないな・・・、前々から書こうと思ってたのを書くかな~って、書いたのがこの記事なんですが、思いがけない反響の良さに驚いています!

以前からポコプンが「八多さんの言葉で文章を書いてください。八多さん自身の事も書いてください」って言われてたのは、
これの事か!?って思いました。で、ポコプンに聞いたら「その通り」と言われました(笑)「八多さんが気づいた事を書いていってね」だそうです。なので、この記事はわざとネタ切れにして、書かされたのだと思っています。

プチ悟りブルーで、色んなことに自信もやる気も失っていたタイミングだったので、みなさんの暖かいコメントの数々が本当に心に響きました。それに記事にシンクロされる方も多くて驚きましたし、だからこそ、気づいた事はちゃんと書かないとと改めて思いました。まるにさんに「恵子節が大好き!」って言って頂けて本当に嬉しかったですし、自分の文章をしばらく書いてなかった事に気づかされました。ありがとうございました。でも、天の情報丸投げ、楽なんですよね~(笑)

この記事には、もっともっと書き込みたいことがあったのですが、「今はここまで!」と、誰かに止められたようにも感じました。だから、私の力で書きましたが、イオフのエネルギーも入っているのかもしれません。

これからも、みなさんの気づきに繋がり、暖かい涙を流して頂ける記事を書いていきたいと思います。
本当にありがとうございました。
2015.06.16 04:00 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/344-fe662ad0
該当の記事は見つかりませんでした。