癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

映画「かみさまとのやくそく」

かみさまとのやくそく

ドキュメンタリー映画「かみさまとのやくそく」の、
英語字幕版"The Promise: Prenatal Memories of Children"が、
6月20日(土) ニューヨーク市のエドガーケイシーセンターにて上映されました。
その上映会に、私はボランティアスタッフとして参加させて頂きました。

昨年5月、ポコプンからの、
天で待機中の双子ちゃん超高齢出産予告を受けたのとほぼ同時期に、
ニューヨークで日本語の「かみさまとのやくそく」が上映されてたんですが、
なんか迷って(というか、天の意図みえみえなのがイヤで)
見過ごしてしまったんですね。

それ以降、何かにつけて、この映画の広告や記事や噂は目にしていて、
天が私に観てほしいからプッシュしているんだろうな~って思ってたら、
ついには、今年、スピリチュアルに全く興味のない母までが、
観に行ったと言うではないですか(なぜ!?)。

興味深い内容で面白そうだし、天の意図も気になるし、
今年の年末の帰省時に絶対DVDを借りて観ようと思ってたところ、
急に英語字幕版上映会のボランティアスタッフしませんか?
とのお話が舞い込んできたのでした。

そこで、初めて知ったのですが、
映画「かみさまとのやくそく」は、DVD化されていなくて、
自主上映のみでしか観る事ができないんだそうですね!
((^┰^))ゞ テヘ

なので、天は、

いや、だから年末にDVDは観れないし!
帰省時に都合の良い場所で上映されているとは限らないし!
ε-(ーдー)ハァ


と、呆れて、私にボランティアスタッフの話を、
差し出してきたんじゃないかと思っています。

そこまでして天に、ともかく観なさい!
と言われたかのようなこの映画は、
本当に素晴らしかったです。

胎内記憶を持つ子供たちの話だけで終わってしまうのかと思っていたら、
それ以外のエピソードもたくさん含まれていて、
予想外のエンディングに泣かされました。
どうやら、この映画の監督さんは、
映画を通して、映画を観る、主に大人の心が癒されるように、
制作されたんじゃないかなと思ったほどでした。

この映画は、お父さん、お母さん方には必ず観て頂きたいと思いましたけど、
子供たちの未来を支える、全ての大人たちにも観てほしいって思いました。

この映画、まだ観ていない方、ぜひご覧になって下さいね~!
(ちなみに、こちらが現在上映中の地域別情報です→☆)

ニューヨークでは、
8月末あたりにもう一度上映を予定されているそうですので、
ぜひこの機会をお見逃しなく~!

    *****

さて、ここから下はちょっと映画のネタバレになってしまいますので、
これから「かみさまとのやくそく」を観に行かれる予定の方は、
観終わってから読んで下さいね~。

映画の中で子供たちが不思議な証言をしていて、
いくつか気になったので、ポコプンに質問してみました。

まずは子供たちの「大仏」のイメージ。



子供たちは口をそろえて、
生まれてくる前には大仏に会って、
その手の平に包まれ、テレビのスクリーンのようなものを見ながら、
お母さんを選んだと言うのですけど、
本当に大仏はいるんですか?
イエスや天使じゃないところが面白いんですがと、
ノンモさんに話すと、

「大仏はいませんね。
大仏というより、そういうエネルギーです。
なので、そのエネルギーに近いものを子供の脳が処理すると、
大仏のイメージになるんでしょうね」
と、ノンモさん。

ノンモさんが見るイメージは、
生まれてくる前には”じょうご”のような先の細い所を、
魂がひとつひとつ通過するそうなんですが、
その手前に、この大仏のようなエネルギーがあって、
そこで約束をしたり、お母さんを選んだりするそうです。

じょうご

約束を終えて、お母さんを選んだ魂は、
”じょうご”の細い所を通過した後、
誕生するまでの間しばらく待機するそうですが、
そこで、同じお母さんを選んだ魂に出会って、

わぁ!僕たち兄弟になるんだね!
じゃあ、ボク、先に行ってキミのお兄さんになるね!
などと言いながら生まれてくるそうです。

映画の中でも、兄弟喧嘩中、
普段とても穏やかで優しいお兄ちゃんが、
「俺はお前を弟として選んだのに!」と、
弟へ怒鳴っていたと言ってましたね。

それに、最近お話したクライアントさんのお子さんの、
4人きょうだいの末っ子が、まだ2、3歳の頃に、
「みんなでお父さんとお母さんの結婚式を見たよね!」
って言い出したそうで、
兄と姉になにいってんの?とからかわれたら、
本気で、なんでみんな忘れてるの!?見たじゃない!
って怒ったそうなんですよ。

「それは”じょうご”を通過した後に、
同じお母さんを選んだ4人が集まって、
ご両親の結婚式を見たのでしょうね」

そして、この”じょうご”ですが、
もしかしたら、「癒守の地球物語」に登場する、
シリウス神やオリオン神や、
ベガ神ごとに分かれているのかもしれないとのことでした。

この”じょうご”を作ったのも、きっとこの3神でしょうからね~。

それから、青い光に包まれて生まれてきたと、
子供たちが証言しているのですが、

「それは、シリウスだからですね」
と、ノンモさん。

では、オリオンやベガなどの魂は、
また別のエネルギーの色に包まれているんでしょうか?

「そうでしょうね。
近年になって、シリウスの子供たちが増えてきていますから、
青い光に包まれて生まれる魂も多くなっているでしょうけど、
以前は青い光ではなかったはずです」

子供たちのこういう証言を記録したり、
映画に残すようになったのって、近年からですし、
特に日本人はシリウス系ですからね。

それに2014年から、シリウスの時代になり、
赤ちゃんは100%シリウスですから、
これからはみんな、
この青い光に包まれて生まれてくるんでしょうね。

「かみさまとのやくそく」のポコプンへの質問、
次に続きます♪
*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 出産と子育て
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 10 comments  0 trackback

10 Comments

もちもち says..."こんにちは!"
天のアピールが凄いですね(゜ロ゜;ノ)ノ

それほど大切な映画だったのですね、かみさまとのやくそくかぁ。

生まれてくる前に約束していたのですね。

以前怖いのであまりこういうことはやりたくなかったのですが、胎内記憶を思い出す方法を試したことがありまして、お腹に居た頃まで遡れました。。

すっごくわくわくしていて産まれるのが楽しみな感情でいっぱいで泣いてしまいました。

自分と向き合うため過去のトラウマを乗り越えるためにというのもあってやってみました。小心者なのでガイド(見えないしお話しできない)に何かあったら助けてね(´;ω;`)プルプルと勝手に念を押して。

日本はシリウス系なのですかΣ(゜Д゜)

ということは日本人はシリウス出身の方が多いのでしょうか。フーム
2015.07.04 15:43 | URL | #- [edit]
みぃ says..."昨年…"
観ました(*´︶`*)
素晴らしい映画ですよね。
涙が止まりませんでしたよぉ。

私は未婚で子供無しですが…
結婚されてる方や子供さんがいらっしゃる方には是非とも観ていただきたいと切に思いました。

残念ながら私自身、生まれる前の事を何も覚えていませんが…
きっと、この子供たちのように色んな事を自ら決めて生まれてきたんだなぁ…と思いを巡らせました。

この世に生まれてきた全ての人が尊い存在なんだなぁと改めて感じました。
2015.07.04 20:05 | URL | #- [edit]
mumi says..."泣かされるんです"
もっともっと早く観たかった映画です。
子育てタイムを取り戻したいです、マジに。
本当に赤ちゃんは「お母さんを幸せにするために」生まれてくるんですね。
この映画を皆が観ていれば虐待死なんてなくなるかもしれないのに・・・。

ネタばれになってしまうといけないのですが、個人的には反省部屋(だったかな?)が「へぇー」でした。

それよりも、大仏さまはそのエネルギーを知っているものに変換すると大仏さまになるとは・・・覚えている子どももすごいけど、知っているノンモさんもすごい!
2015.07.04 21:56 | URL | #- [edit]
yuriko says..."わくわく"
現在上映中の場所をみてみたら、近くでやっていたので、今夏に観に行ってこようと思います。

わたしは、インナーチャイルドのセッション時の退行催眠で、宇宙から地球を見ていている時に、「あそこに行きなさい」と大きく響く声で言われたことを思い出しました。

母親を自分で見つけないこともあるのでしょうか?
それとも多少決めていてからの、最後の後押しの言葉だったんでしょうかね…


わたしも、もちもちさん同様に生まれる前は、ものすごくわくわくしてました。

セラピストの方にもそのわくわくを忘れないようにしなさい…と言われました。
(言われたことを書きながら思い出しました(^_^;))

いつもいつも素敵なお話しをありがとうございます☆ミ




2015.07.05 17:24 | URL | #- [edit]
しろくま says..."見てきました。"
中々時間が取れなくて観に行けないかなぁと諦めていました。
ーが、本当に弾丸で観に行ってきました。娘が急に居なくなる母親に涙目になってしまったので、後で沢山ハグしようかと…

本当に素晴らしい映画でした。
かなりのスピリチャル具合にびっくりしました。
上映後に監督とお話しする時間もあり、映画館内はかなりなスピリチャル内容の話題でした。
監督は誰かに刺激されたと言うのではなく、最初は前世記憶の映画を漠然と撮りたいと思ったそうです。そして体内記憶を研究されている方と知り合い、今回の映画になったようです。映画を撮りながら、自分のインナーチャイルドにも初めて気がついたそうです。
館内は年齢、性別様々な方達ばかりでした。本当にスピリチャルな話しばかりで、驚きの連続ではありました。
DVD化出来ないのは、子供の顔が出て居て、いじめに繋がるので、子供を保護する為にDVD化は出来ないそうです。
また、監督のHP?!だったかな?
新しい動画を配信し始めたので、見て欲しいと言っていました。

私自身も沢山感じる事がありました。また、この映画を知れた事、製作してくれた方達に感謝です。
2015.07.05 23:25 | URL | #HhRZqxPY [edit]
八多 says..."コメントありがとうございます♪"
もちもちさん、みぃさん、mumiさん、 yurikoさん、しろくまさん、

コメントありがとうございます♪

もちもちさん、
わぁ、胎内記憶を思い出されたとは!?す、すごい。今ではすっかり忘れていますが、そんなにワクワクしていたんですね。私は子供の頃、大人になったら全部忘れてしまうから覚えておかないと!と思っていて、この小学生までのワクワクしていた気持ち覚えています。

みぃさん、
観られたんですね!そうですよね!?泣けましたよね~。私はバツイチで子なしですが、子供のあるなしに関わらず、独身の方でも子供に関わる全ての大人に見て欲しいって思いました。

mumiさん、
やっぱり反省部屋ですよね!映画観ていて、これはポコプンから聞いたことのない情報だ~と思って、ポコプンに質問しましたよ!その答えは近日ブログに掲載します♪

yurikoさん、
ぜひぜひご覧になって下さいね。もちもちさんと同じワクワク感を思い出されたんですね~神秘的です。そしてこのコメントを書いていただいている時に、天からのリマインダーまで届いたのですね。私ももっと子供の頃のワクワクに沿って生きようと思います。

しろくまさん、
おおっ!娘さんもビックリの弾丸鑑賞!でも映画の後、娘さんへの思いがますます愛おしくなられたのではないでしょうか。NYの会場ではそういったスピリチュアルな話題になりませんでしたが、しろくまさんの会場の盛り上がりが羨ましい~。監督のお話だけでも楽しそうですね。そして、DVD化できない理由に納得です。これがいじめのきっかけにならない世の中に早くなってほしいですよね。
2015.07.06 07:35 | URL | #CfmXB8WU [edit]
あい says..."観てきました~"
あ、やっぱり八多さんの読者さんいらっしゃたのですね。
私も昨日の阿佐ヶ谷の上映行きました。だって、検索したらすごくタイムリーに近場での上映で監督さんとお話しタイムありみたいな特別な感じだったもので。笑。
小さな映画館だったので満席だったら困るなと思って朝映画館に電話で問い合わせた時には席は余裕ありますよって話だったのに行ってみたら、満員御礼でした。
上映後に監督が作品に関して色々伝えて下さったメッセージが良かったです。
本当に男女ともに色々な世代の方がいらっしゃってたのが面白かったです。
反応も、前世とか胎児の記憶とか何かわかる方法ってあるんですか?ってかんじの方から作品に涙し感情高ぶりすぎてか深呼吸されてる方まで本当にさまざまでした。
監督が、「観てもらって初めて完成する映画なんです、観に来てくださって本当に有難うございます!」とおっしゃられていました。本当に観た人それぞれの物語が完成するんだなぁと思いました。
いい映画をご紹介いただきありがとうございました!
2015.07.06 21:32 | URL | #- [edit]
しろくま says..."あいさんへ"
同じ会場にいらっしゃったのですね。
それだけで嬉しいです。行った甲斐がありました!
監督、会場のお話も楽しかったですね。

こんな風に色んな機会を与えて貰い自分の世界が広がったように感じてます。
ポコプンがお勧めしてくれて感謝だし、その広がり方が手に取るように実感できてシリウス素敵~♪って思いながら帰ってきました。

監督の最新作は有料で「ひかりの国のおはなし」でした。
監督さん、八多さんのツイッターをリツイートしててびっくりしました!!!
凄い。色んな所で繋がってるなぁ~(笑)

度々失礼致しました。
2015.07.06 23:34 | URL | #HhRZqxPY [edit]
あい says...">しろくまさん"
そうですか、監督が八多さんのツイッターリツイートされてるんですね、てことは上映会場ですくなくとも3人は八多さんでつながっていたってことですね~^▽^*ウフフ
2015.07.10 10:25 | URL | #- [edit]
八多 says..."コメントありがとうございます♪"
あいさん、しろくまさん、

コメントありがとうございます♪
「かみさまとのやくそく」で同じ会場にいらっしゃったんですね!?
いろんな繋がりが出来ているようで嬉しいです♪
私も会場で知り合った方と、繋がりが生まれたりしています。
監督さんがリツイートして下さったのに驚きましたし(なんせ、こんなブログなんで)嬉しかったですよ~。
次作が「ひかりの国のおはなし」というのもすごいスピですよね。
ぜひこちらも観てみたいです。
2015.07.13 03:43 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/356-4d06bc85
該当の記事は見つかりませんでした。