癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

あの世の仕組み(輪廻転生とは)

あの世 2

神の世界に住むポコプンは、
ノンモさんにメッセージを伝えるために、
波動を下げて幽界または3次元まで降りてきているそうです。
波動の繊細な世界から、波動の粗い世界に降りる事は、
かなりの苦しみを伴うそうです。

ポコプンいつもありがとうごさいますm(__)m

神の世界は全ての内側の世界を包み込んでいるので、
ポコプンは、私たちのすぐ目の前に存在していることになります。
しかもポコプンはエネルギー体ですので、
一人という個体ではなく、同時にどこにでも存在できるのです。
でも私たちの波動が粗いために、
目の前にいるポコプンを見ることが出来ないでいます。

2014年からシリウスの時代が始まり、
今後どんどん人間も地球も波動が繊細になっていきます。
そうやって波動が上がっていくうちに、
ポコプンが見えるようになる時が来るかもしれないそうです。
(見えると言っても、人間の目を使ってではないと思います)

話を本題に戻します。

私たちが肉体を脱ぐと、幽体になって幽界に向かいます。
そしてその幽体の波動によって、滞在できる層が違ってきます。
3次元で魂を成長させておけば、観念界に近い層に滞在できますし、
魂の波動が粗い存在は、幽界でも3次元に近い層に滞在します。
波動が粗すぎる存在は、死後眠らされた状態のまま、
3次元に一番近い層の幽界に滞在するらしいです。

幽界は願いが叶う世界なので、それがどんな層であれ、
制限のある辛く苦しい地球生活に比べれば、
天国のように感じるそうです。
そして幽界には、望むならいつまでも永遠に滞在することができます。

しかし、天国のような幽界に長く滞在しているうちに必ず、
もっと魂を磨いて外側の層に行ってみたいと思うようになるそうです。
そして外側の層に向かうために、自分で解消したい課題を決め、
自分の意思で地球へと転生するのだそうです。

これが輪廻転生です。

もっともっと外側の層へ滞在できるようになるため、
魂を磨き上げ、さらに波動を繊細にするために、
私たちは輪廻転生を繰り返しています。

地球⇔幽界だけでなく、
幽界⇔観念界
観念界⇔神の世界
間の輪廻転生もあります。

次回からは魂の仕組みをお伝えします。

ここまで書いて思う事なんですが、
あの世の仕組みと魂の仕組みの天の情報を、
みなさんへお伝えする機会を与えて下さった、天への感謝で胸がいっぱいです。
これ、本当にやりたかったことだったようで、私の魂が大喜びしています。
ポコプン、天のみなさま、いつも本当にありがとうございます。
そしてノンモさん!ノンモさんのサポートがなければとても叶わなかった事です。
本当に感謝しております。ありがとうございます。


*****************
秘儀ヒーリングと座談会に、ご興味がある皆さまからの、
ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


↓拍手&応援のポチも、よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ななの母ちゃん says..."No title"
こんにちは。

私、高位の存在だから、3次元に降りるのはたやすいことなんだと思っていました。
苦しいのですね。知りませんでした。

ポコプンさんに感謝ですと、お伝えしていただけたらうれしいです。
2014.02.20 14:43 | URL | #- [edit]
八多 恵子 says..."コメントありがとうございます♪"
ななの母ちゃんさん

コメントありがとうございます♪
ポコプンにお伝えしたら喜んでいました♡
ありがとうございます。

苦しみを伴うのもありますが、
いつも最新型のPCを使いこなしているのに、
私たちと繋がるときには、タイプライターを使わなければならないという感じで、
大変だとのことでした。

2014.02.22 10:42 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/40-db900d24
該当の記事は見つかりませんでした。