癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

ラッキー☆神式 ポコプンエネルギーのご報告(Mさんより)

地球が確実に光と闇に分かれた9月28日から、
どうやらポコプンたちは、お正月休みモードのようで、
天の情報がほとんど降りてきませんでした。

そして、10月2日の記事
『アヌンナキがキリストの再臨の演出を計画しているらしいです』
以降、こちらのブログの下にある、
フェイスブックの”いいね”ボタンを押しても、
なぜかカウントされないという事態が発生しておりまして、
FC2へ問い合わせしているのですが、らちがあかないので、
自力で何とかしようと試みていますが、
これがすんごい面倒な作業で・・・頭が痛いです。

ただでさえ忙しくて目が回っているのに!もー、勘弁して~!
まさか、これ、アヌンナキの呪いだったりしないでしょうね!?
と、”いいね”ボタンの設定に関して調べているうちに、
今まで知らなかったフェイスブックの活用法を、
たくさん学ばされていて、もしかしたらポコプンが、
これを私にやってほしいがために、
”いいね”ボタンを細工したんじゃないかと疑っています。

( ̄ー ̄)

あまりの設定の面倒くささに、
まぁ、カウントなんてどうでもいっか!と、半分投げていたんですけど、
目にする活用法というのが、主に集客(?)法というのに気づいて、
どうやらポコプンはこの面倒くさいボタンを設置して、
さらに癒守の地球ブログを広めたいと思ってるのかもしれません。

3次元的にどんだけ大変なのか分かってるのかな~?
(-゛-メ) ヒクヒク

それはともかく、
こんな最中、ラッキー☆神式のポイント達成されて、
ポコプンエネルギーを受けられた読者さんから、
嬉しいご報告を頂きましたので、ご紹介させて下さい。



7月20日にポコプンエネルギーを受けさせてもらいました。
少しずつですが変化があったのでご報告させて頂きたくメールしてます。

結婚して同居をするようになり
これまで知らなかった自分ルールがこんなにもあったのか!?
人の行動、言動に嫌悪感を抱いてしまう、、という自分にも嫌悪する。
という状況から脱したく、自分以外を愛するにはまず自分からと、

「自分を愛せるようになりたい」

のエネルギーをお願いしました。

エネルギーを受けた後は穏やかで、

〜霧雨のように感じる繊細なエネルギーが私を纏ってる〜
(´ฅ•ω•ฅ`)♡

なんてほんわかしていました。

が、翌日には今まで思い出さなかったような出来事がたくさん出てきて、
(親しくない方も含め、亡くなった方ばかり)
涙を流す時間が多かったです。

それからここ数日前まで
今までのイライラ、許せない、いい加減にして!
という怒りのエネルギーがこれでもか!!!
と押し寄せてきて、

えーーー!
こんなはずじゃなかったのに。
もっと穏やかになれるんじゃないの?
ヤダヤダ!人に当たりたくないのに!


と、勝手にポコプンエネルギーを受けたらハッピーで、
何事も笑って許せちゃう自分になれる♪
と思っていたので すごく苦しくてハラハラ涙が流れました。

(´。~ω~。`)

それが、ここ数日前からなんか違うんです。

余裕ができたとゆうか、
イライラしちゃたりはあるのですが
物事をジャッジしたり
そうゆうのが自分の中ですごく小さくなってるんです。

怒りのエネルギーがわいてるなー。
あ、私は本当はこう思ってるんだなー
って客観的になって自分を見つめているんです。
違う人が私の中で私を観察してるイメージです。

そしたら、なんだか可笑しくなっちゃって( ´艸`

自分を愛するって
自分をちゃんと見て感じてあげることなのかなーって。
そんな事に初めて気付きました^^;

そしたら、周りのいろんな事が動き出しました。
これから再開しようとしているお仕事でのお誘いがきて
そこには私が胸の中にしまっていたやりたい事満載。

周りからの愛にも気付けるようになりました。

私 今までものすごく愛を粗末にしてました。
いつもあるのに気付けなくて。
今も気づいてない愛がたくさんあるかも。
持ちきれないほどの愛が溢れてる事に気付けました。

ポコプン ノンモさんありがとうございます。
八多さん、たくさんの声の中から
いつも必要なメッセージを届けてくださってありがとうございます。
じわじわと沸き起こる今の感情を大切に味わいます。

長くなってすみません。。
まとまりもなく乱文ですが、ご報告でした。
これからも楽しみにしています♪



Mさん、ご報告をありがとうございました。

と、勝手にポコプンエネルギーを受けたらハッピーで、
何事も笑って許せちゃう自分になれる♪
と思っていたので すごく苦しくてハラハラ涙が流れました。


これ、分かります~。すごーくよく分かります。
(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

ポコプンは神様だから♡
・・・という期待を、
私は誰よりも踏みにじられておりますので(笑)

ポコプンは、
泣きじゃくる子供のおむつを替えるために存在しているのではなくて、
自分でトイレに行ける知恵と、能力がつくように、
辛抱強く見守ってくれているんですよね。
(変な例えでごめんね、ポコプン)

なので、出来ない時は本当に苦しいし不快なんですが、
できるようになった時の爽快感は、何にも代えがたいですよね!

Mさん、内なる神様と繋がりましたね♪
そして、近々プチ悟りもやってくるんじゃないかと思います。

私の日本での癒守結セッション数と日時が限られているので、
セッションを受けられない方へと、
今年からポコプンは、このラッキー☆神式を作ったのだと思います。

実際、私は真面目にラッキー☆神式をこなして、
4か月後に内なる神と繋がり、プチ悟りを経験できましたし、
(記事→『悟りのしっぽ』をご参照下さい)
他の読者さんたちからも、Mさんと同じような体験談を頂いております。

みなさんも、騙されたと思って、
真面目にラッキー☆神式を実践なさってみて下さいね。
思いがけない世界が見えてくると思いますよ♪

10月のラッキー☆神式はコチラ→☆

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 3 comments  0 trackback

3 Comments

もちもち says..."こんにちは!"
おお~、新しい機能が増えてますね。いろいろな機能があったとは知りませんでした。八多さんありがとうございます!!

Mさんのお話を読ませて頂いて、感謝と凄いという感情が巻き起こっています。私自身読んでいて学ぶことが多かったです(*・ω・*)ありがたや~。

いつも兄の様な、友達みたいに接していますが、いつかきっとポコプンさんの凄さを思い知ることになるだろうと考えています(・ж・;)そして忘れる。

それともうちょっと自分を省みる時間を少し増やそうと思いました。Mさんの様に、上手に自分と向き合えるかわかりませんが、何か発見出来るかも知れません。
2015.10.09 15:05 | URL | #- [edit]
mumi says...""
皆さん、内なる神と繋がったり、プチ悟り体験しているんですねぇ・・・。(*˘︶˘*).。.:*♡
私は未だ至らずみたいですが、少しずつ自分で変わってるいるのかも・・と期待を抱いています。

Mさんの「周りからの愛に気付く」ってところで「あー!」と思い立ったのは7日のラッキー☆神式の友人たちからの返信メールでした。
連絡をとっていなかった友人って特に書くこともないし、でも、ちょっと謝らなきゃいけないこともあったし(むしろこんなことでもなければ、スルーしてた程度ですが)、と思い切ってメールしたところ、返信はもらったのですがその中からメッセージが受け取れなくて悩んでいました。

強いて言えば「みんな寛容だなぁ」と思っていたのですが、「愛もらってるんだ」と思い至りました。

みんなもう20年以上会ってなかったりしているのに、あの頃のように「君が暴走しても、君は君だから大丈夫。分かっているからね。」みたいな感じでした。
応えたいな、って思いました。

最近、「してあげてる」から「させていただいてる」にシフトして来ているときがあり(いつもじゃないですよ!)自分でも意外です。

私もポコプンが何でもやってくれるんだと思ってました、最初!依存体質だし・・・。
でも、ラッキー☆神式、実はかなり恐るべしです、はい。
2015.10.09 17:18 | URL | #- [edit]
みぃ says..."そうですよね。"
Mさんが書かれている、
自分を愛するとは、ちゃんと自分を見てあげること…

本当に、その通りに感じます。
日々、忙しくしてると家族や周りの人達の事は見るけど自分自身は後回しになっちゃいますよね。
後で意識するなら、まだ良いですが…自分の事は忘れてます(笑)

他人に優しくしたいなら、まず自分に優しく…
他人を愛したいなら、まず自分を愛する…
自分自身を大切にしないと他人を大切には出来ないんですね。

改めてMさんの記事に大切な事を教えていただきました。
ありがとうございます♪

エネルギー注入後の日々…
お疲れさまでした(*´︶`*)
2015.10.10 13:23 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/408-8e15f642
該当の記事は見つかりませんでした。