癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

9月28日の12芒星のゲートが閉じたようです

12芒星のゲートは閉じられたそうです。

では!
12芒星のゲートの場所はどこですか?
(*゚∀゚)=3

「だからまだ教えられませんって!」
と、ノンモさん。

えー!
12芒星のゲートが閉じたら教えてくれるって、
言ってたじゃないですかー。

(*・ε・*)ブーブー

「完全に閉じてから教えてくれるそうですが、
今はまだ閉じたばかりで、
ゲートの周りがぐにゃぐにゃとした、
不安定なイメージが見えます」
と、ノンモさん。

地球が確実に光と闇に分かれた9月28日から、
ポコプンたちは、お正月休みモードだと、
ノンモさんは言っていましたが、

「どうやら、12芒星のゲートが開いている間中、
ポコプンたち、めちゃめちゃ忙しかったようですね」
との事。

そして、
「光の地球からやってきた未来人が、
12芒星のゲートからやって来て、
現在の人達と連絡取りあい、
現在の人達も同じように連絡を取り合う目的で、
そのゲートから未来だか過去だかへ行っているようなんです。
未来人はゲートからちょっと出たところで話をして、
すぐにそのまま引き返していますね」

と、記事『9月28日の12芒星のゲート開扉その後』で、
ノンモさんが言っていましたが、

そのゲートをくぐる事の出来る現代人たちとは、
選ばれた(スカウトされた)人たちなんだそうです。

そして、このスカウトマンは、
代々12芒星のゲートの秘密を受け継いできた、
ヤタガラスだそうです。

スカウトされた人たち、いいな~。
私もその場に居合わせたかったですよとつぶやくと、

「その人たちは、意識レベルがものすごく高い、
神官職についている人たちです。
それに、楽しくて良い事ばかりではないですよ」

というのも、過去と未来の地球から、
ゲートを通して情報と物質が交換されていたそうですが、
人間の交換も行われていたそうで、

過去や未来からゲートをくぐってやって来た人たちが、
現在に滞在している可能性があるそうです。

そしてまた、現代人も過去や未来に行き、
そのままその時代に滞在しているかもしれないとの事。

スカウトされた現代人の人数は、
奇数数の9人~12人だそうで、
ゲートをくぐることができるのも奇数数で、
例えば、5人が過去に行き、3人が未来に行き、
7人が現在に残るといったような感じだそうです。

じゃあ、現在から過去や未来に行った人たちは、
家族や友人にはもう会えないんですか?

「そうです。2度と会えません」

そ、そんな・・・。
別れがつらいので、スカウトを断るってこともできるんですよね?

「はい。もちろんできますよ。
でも、スカウトを受けた人たちは、意識レベルが高く神と繋がっていて、
ヤタガラスからスカウトを受けることを前もって知っていたでしょうし、
自ら望んで過去や未来に向かったでしょうね」
と、ノンモさん。

ヤタガラスがスカウトマンだとしたら、
選ばれた人たちって、全員日本人なんじゃないですか?
それに、過去と未来の地球から来た人たちも、
日本人ではないですか?

「ポコプンは、

『勝手に想像してれば~。
(-з-) ~♪』


って知らんぷりしてますよ。笑」

と、これ以上、何を聞いても答えてくれないポコプン。

そして、私とノンモさんは、
この後、12芒星のゲートの妄想にふけったのでした。
私たちの妄想は次回に続きます♪

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

5 Comments

もちもち says..."こんにちは!"
やはり閉じるのも一苦労なのですね、神のゲート恐るべしです(・。・;)

なんとスカウトマンはヤタガラスだったとは、スカウトされた人達は出会ったのかなどんな感じなのかな、そっちも気になります。

人間の交換……(・о・;)

故郷やみんなに会えなくなるのですか、そこまで身を呈して地球やみんなの為に行動するなんて((涙))

と一人盛る上がっていたらポコプンさんの勝手に想像していれば~(-з-)♪に笑ってしまいました。

そういう人達が居たというお話だけでも聞けて良かったです。もっとこの世界を大切にしていきたいと思えてきましたから。
2015.10.13 12:35 | URL | #- [edit]
mumi says...""
ぐにゃぐにゃ不安定部分を触られるとダメなんですかね。
うー、小さい頃から工作の授業でも、のりがまだ乾かないの触ってはダメにしていました。
大人になった今は、ここはぐっと我慢!と思っても聞きたくなりますね。

スカウトマンのヤタガラスって秘密組織のヤタガラス?

崇高なる使命を持って過去と未来へ旅立って行かれた方々・・・教科書には出てこなくても名前は残らなくても、自らをもって尽くされる方々に謹んで敬意を表します。
2015.10.13 13:19 | URL | #- [edit]
しろくま says..."ヤタガラス!?"
今もヤタガラスはご多忙ですね!裏でこんなことしてるなら戸籍もないのも納得でした(笑)
ちなみにヤタガラスもシリウスと密接に関わっているということですか?
過去に行った人たちによって現在、未来に関わるんでしょうが、なにか実感できることがあるかなぁ~。
もう話がアニメ、映画のようで絶句です。

全ては空間、時空までも超えるのだと実感しながら生活してみます(笑)
2015.10.13 20:39 | URL | #HhRZqxPY [edit]
みぃ says..."とうとう…"
ゲートは閉じたのですね。
開いてたのは2週間くらい???
ポコプン達は、お休みどころじゃなく激務をこなしていたそうで…
本当、お疲れさまでした。
光の地球の人と、こちらの地球の人とが色んな連絡を取ったり、入れ替わったり…したんですね。
こんな大きな仕事なのにスカウトされているのが12人くらいの少人数というからビックリです。
家族と二度と会えない事も承知の上でミッションを受けた人もいるなんて…。
すごいなぁ。尊敬します。
一体、
どんな連絡内容なのか…
どんなミッションなのか…
氣になりますねぇ。。。


それと、スカウトマンがヤタガラスという事も驚きましたけど…。

色々、氣になるよぉ。。。
( ⁼̴̶̤̀ω⁼̴̶̤́ )ん〜!
2015.10.13 21:06 | URL | #- [edit]
めぐ says...""
ゲートが閉じたんですね。 
ぐにゃぐにゃの不安定なゲートとか、色々想像してみたんですけど
エネルギーがぐにょっとなっている感じ・・んー、すごいなあ(゚∀゚)
ポコプン 忙しかったんですね。開く前も後も。
本当にお疲れ様でした。ありがとう。

ヤタガラスのスカウトはどうやって?事前にお手紙が届く訳もないでしょうしね・・
何から何まで想像超えてます~(^^;)
スカウトされた方は神官職の方々なんですね。やっぱり神様にお仕えしている方々なんですね。
厳しい条件のなか、宇宙のため地球のため人々のため、ありがとうございますと心から感謝したいです。
こうやって光のまばゆい世界になっていくのだな、と胸にしみます・・
貴重なお話聞けて楽しかったです。
八多さん、ノンモさん ポコプン、ありがとうございます!
2015.10.14 17:16 | URL | #hfhOqJ1U [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/415-c4009609
該当の記事は見つかりませんでした。