癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

緊急の呼びかけです*11月4日(水)「Oneness☆Togetherness」に、ご参加下さい

ご都合のつくみなさまへ、
「Oneness☆Togetherness」へのご参加をお願い致します。


IS(イス)の光ネットワーク・ヒーリング
「Oneness☆Togetherness」

開始日時:
11月4日(水) 

日本時間は、夜23時より
ニューヨーク時間は、朝9時より
5分間の瞑想


(他州や他国にお住まいの方は、お手数をお掛けしますが、
現地のお時間を調べて頂けますか?)


☆光を受けるペットのお名前:

メイちゃん

☆依頼者のメイ母さんより、みなさまへのメッセージ:


我が家の愛犬メイが先日、子宮蓄儂症で緊急手術をしたのですが術後、
だんだんと食事をとらなくなってきてほとんど動かず寝ています。
人間でいえば80才ほどの高齢のため体力的にきついようです。
2週間前まで元気に散歩していたのにぐったりとしてしている姿に心が痛みます。

ご飯に見向きもせず息も荒いのですが、
元気な姿を見せようとするつもりなのか顔を上げて一生懸命私達を見ています

日曜まではもたないかもしれません。
寿命なら仕方がないのですがせめて体の痛みがとれて楽になってくれればと思っています。

みなさんの光で生きる元気をわけてあげてください。
よろしくお願いいたします

メイちゃん


☆ 光を送る方法:

一人で、または、同じ祈りを捧げる方とご一緒に、
静かなリラックスできる場所で、
楽な姿勢で座るか寝転び、開始時間に目を閉じます。

写真から感じるエネルギーの色をイメージして下さい。
そして、そのエネルギーを迎え入れて、優しく抱きしめてあげて下さい。
(みなさんそれぞれに、抱きしめてあげて下さい)
そして、ご自分が発するOneness☆Togethernessの白い光で包み込んで、
メイちゃんのエネルギーが癒されて溶けていくのをイメージして下さい。

5分経ったら、静かに目を開けます。


 *******

できれば瞑想の直前に、画像を見て下さい。
無理な方は、画像の印象を覚えるようにして下さい。

治してあげたいとか、
病気をを取り除いてあげたいという思いではなく、
身体や患部を、みんなの暖かい光で包んであげたいという思いを持ってください。

開始時間に、できれば、
ひとりきり、もしくは、同じ祈りを捧げる方と共に、
静かなリラックスできる場所で目を閉じて下さい。

場所は、お風呂でも、お手洗いでも、ベッドの中でも構いません。
一般的な瞑想とは違いますので、
背筋を伸ばして頂く必要はありません。
5分間リラックスできるなら、どんな姿勢でも大丈夫です。
お香やキャンドルなども必要ありませんが、
ご自身がリラックスできるようなら、お使いください。

「Oneness☆Togetherness」の5分間には、
必ずポコプンも参加します。
参加者さまの中には、瞑想中にポコプンを見る方がいるでしょう。
それは、みなさんの持つポコプンのイメージかもしれませんし、
青い光かもしれません☆

 *******

以前にもお伝えしましたように、IS(イス)の光の効果で、
ご病気や苦しみが癒えるお約束はできません。
どうぞご了承くださいますようお願い致します。

ただ、たとえ治癒できない病でも、光を受ける事によって、
心の安らぎと平穏を感じて頂けるようになるそうです。

それでは、みなさま、よろしくお願い致します。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

あい says...""
ヒーリング参加いたします。
術後がよくないとは心配ですね。痛み止め今もう飲んでないのでしょうか?
メイ母さんもうなんでもやってみるならアーシングにかけてみてもいいかもしれません。
土の大地に直接寝かせるだけですが・・・
2015.11.04 07:48 | URL | #- [edit]
mumi says...""
はい、了解です。
健気なメイちゃんの姿が目に浮かびます。
少しでも楽になることを願っています。
2015.11.04 09:38 | URL | #- [edit]
ゆきんこ says...""
参加いたします!
私も大切なワンコがいました。
手術といいながら実験材料にされ、苦しみと悲しみの中亡くなりました。

メイちゃんとの共通点は
高齢での手術ということと
動くのもしんどいのに一生懸命サインを送ってくれる事です。

他人事と思えません。
是非参加させて下さい。
2015.11.04 20:42 | URL | #- [edit]
みぃ says..."参加します。"
メイちゃんが元氣を取り戻せるよう祈ります。
2015.11.04 21:11 | URL | #- [edit]
もちもち says..."こんばんは!"
参加させて頂きます!(`・∞・´)

どうかメイちゃんが少しでも癒されますように!

よろしくお願いします!
2015.11.04 22:16 | URL | #- [edit]
あい says...""
今ツイッターの記事よみました。4日はタイマーかけて起きてヒーリング開始前に一応ブログ確かめたんですが~ツイッターの記事に気が付かなかったです。もう亡くなっていたなんて・・・。涙。
「手術はしてもしなくても後悔する」麻酔でペットを亡くした友達がペットの手術に悩む私に言ってくれた言葉です。その通りだと思います。
メイちゃんのお母さん、ご家族が心痛めすぎませんように。
哀しみが癒されますようにお祈り申し上げます。
2015.11.06 22:44 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/428-6f1658dd
該当の記事は見つかりませんでした。