癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

ポコプンのドS発言

フェイスブック『癒守の地球』グループで、
ポコプンが八多へ、
「ドS(=超サディスティック)」
であるという、キャラクターが定着しつつあるとおり、

11月の日本帰省時で、
ポコプンはブッツリと私との繋がりを切り、
繋がりがなくなると、
ブログや癒守の地球物語を書いていく感覚が薄れるということを、
経験させて下さるという「ドS」っぷりを発揮してくれたわけですが、

久々のノンモさんとのミーティングで、
来年会社を辞めたいけど、
辞めたらNYに暮らし続けることが難しい事で悩んでると話すと、

「天の仕事をするに当たって、
暮らしやすいからやる、
暮らしにくいから無理、
というのはエゴになります」

と、ポコプン。

確かに、マザー・テレサは貧困層の中でお仕事をし、
ガンジーもまたそうでしたので、
反論できないすっごい的を得た発言ですけど、
またなんて「ドS」発言・・・。

おっしゃっていることは分かりますけど、
東京都心を上回る家賃や生活費がかかるNYに、
独り暮らしをし続けるのは3次元的に不可能なんですよ!
アメリカの田舎の物価なら可能ですけど。
それに、会社を続けながらの天のお仕事との両立はもう無理です。
今年、一瞬、忙しすぎて死ぬかと思いましたから。

うう~。でも、生活費のために日本を選ぶのはエゴだと言いたいわけですよね。

「エゴであれ、なんであれ、
どちらを選んでも学びになるから良いそうですよ」
と、ノンモさん。

それで思い出したことなんですけど、
そういえば今年の5月にも、
ポコプンに「ドS」発言されてたんでした。

3月に天が総出でノンモさんと私に嘘をついてくれて、
(記事→『天は平気で嘘をつきます』をご参照ください)
ノンモさんも私も気力が落ちまくっていた5月、

落ちている私たちへポコプンはアドバイスをくれず、
(というか、できないらしく)
泣こうがすがりつこうが、何も教えてもらえない状態が続いたので、
もうなんだか分からなくなってますと話していると、

「八多さんは天の器となって、
からっぽになるんじゃないかと思います。
それで、期待とかこうなりたいとか、
そういうのが全部なくなるんです」
と、ノンモさんが言うので、

でもからっぽだと廃人のようなもので、日常生活できないんですよ。
空になった器に天が入ってくれるならいいですけど、
何も入らない空の状態では気力が出ないんですよ・・・と言うと、

「天がその器に満ちるのも、
一滴だけしか入らないのも、
器は器でしょ」

と、ポコプン。

天のエネルギーに満たされるだけでなく、
そうでない気力がない状態もまた器だということですね。

確かにそれはごもっとも!
それが本当に「無」になることなのかもしれませんが、

・・・にしても、
優しくない~!
(#`皿´) ムキーーーー!

と、5月に思っていたのでした。

そして、話は戻って先日のミーティングで、

「天の仕事もですけど、
何事も八多さんの自由意志なんですから、
別にNYに絶対にいないといけないわけではないですよ。
八多さんが嫌なら日本に帰ってもいいんです。
天は八多さんにNYにいてほしいと願っているわけではないし、
NYに縛り付けているわけではないですから」
と、ノンモさん。

ノンモさんまで…(T_T)
ノンモさん、3次元にいるから私の悩みを分かってくれますよね!?
最終的には自分で決めることだとは知ってますけど、
どちらがいいのか決められなくて・・・、
天に完全放置されてる状態で、
誰にも相談できず結構辛いんですけど・・・、
と半泣き状態になっていると、

「・・・・・・。」

「実は自分もここ数週間落ち込んでて・・・、
天の本を書けばいいんでしょうけど、その気力が湧かないし、
で、ポコプンにこんなに頑張ってるから、
どうにかして!と言っても無視されていて、
本当に落ち込んでいたんです。
だからフェイスブックにコメントする気力も出なくて、
このまま人生終わるんだと思って…」

と、それまでポコプンの辛辣コメントを伝えて下さってたノンモさんまでが、
凹み発言。

え~!?
よかったぁ~!
落ちてるの私だけじゃなくて!


(*´▽`*)パァァァ~


「な・・・、よくないですよ!
Σ(▼□▼メ)」


落とされてるのがどちらかひとりだけだったらマズいですけど、
ふたりして同じレベルに落とされてるってことは、
いつもの典型的な天の仕業ですってば!

ここまで落とされたら、
あとは浮上するしかないから大丈夫ですよ!

ヾ(@⌒∇⌒@)ノ彡☆バンバン!!



大丈夫じゃないですってば!!!
(|||ノ`□´)ノ」



ここ数週間、気力と体力的にもきつかったらしいノンモさんと
日本で大風邪引いても休めず、気力と体力の限界にチャレンジしてた私と、
同じ時に同じようなことされてたのね~♪
と、笑ってしまいました。

振り返れば2015年は、天に落とされ続ける一年でした。
ノンモさんと一緒に何をやっても上手くいかないことばかりで、
落ち込んでばかりでしたね~。

来年もまた「ドS」ポコプンに、落とされ続けたりして~。
Ψ(`▽´)Ψウケケケケケ

(と、ポコプンのドSに慣れてきつつある私)

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : ワタシのこと
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

もちもち says..."こんにちは~!"
ノンモさんまで落ち込んでいたのですね(・Д・;)

ポコプンさん容赦無いです、そういうのもエゴになるのですか。ズバッと言いますなあ(涙)

器発言も凄いですが、八多さんならこなせるから言うのでしょうね、結構追い立ててる様に…見えなくも無いポコ。

本当に優しくないです(・∀・;)でもそこに優しさを求めたらまたエゴになってしまうのでしょうか、難しいですね。

八多さんが欠けてもノンモさんが欠けてもポコプンさんが欠けても、もちろんイオフさんも!誰一人欠けちゃったらダメな気がしました。

慣れてきた発言や辛い中ポジティブな事を言える逞しさが、今までの経験の力になって来ていることを表していますね!

書いていてお見事なり!と拍手喝采の言葉がポーンと出てきました。自分の事の様に喜んでいます、君は誰ポコ。
2015.12.08 13:17 | URL | #- [edit]
ネコんぱす says..."感謝です。"
八多さん、ノンモさん、ただただありがとうございます。
私も頑張らなきゃ、地球をもっともっと上げていかなきゃ!と改めて思いました。
でも、ポコプンもっとやさしくしてあげてください~。
2015.12.08 19:39 | URL | #- [edit]
めるち says...""
八多さ〜ん、ポコプン本当にどSですね。。こっちは3次元で生きてるのにー睡眠とったり食べたりお金を支払ったり、いろんなことしないといけないのにー
(~_~;私も今年は精神的にも肉体的にも参った年でした。あれこれ言われても、「最後はあなたが決めることだから〜」出た!この発言。責任をとらされるのは結局自分なんですよねー!腹立つわー!
八多さんのおかげで癒守のコミュニティができてきたのはすごいですよ!西ノ島みたいにだんだんできてきましたね!
無理しないでくださいね!
2015.12.08 20:07 | URL | #- [edit]
みぃ says..."何だか…"
いつも2人同時に嵌められ…
いやいや、立ち止まって考えさせられる感じですね。
優しく手を差し伸べるのではなくて崖から突き落とす…
ポコプンの厳しい愛なのか⁉︎
1人だけじゃなくてヨカッタですね、ハ多さん。
落ち込むことがあってツラかったですね、ノンモさん。

お二人の人生はお二人のもの。
天のお仕事も有りますが、メインはお二人自身。
後悔なく素敵な人生を送っていただきたいと私は思いまっす!
ポコプンも同じですよね???


2015.12.09 09:04 | URL | #- [edit]
mumi says...""
八多さんもノンモさんも落ち込んでいたのですね。
2016年は大躍進の年って前に言ってらした記憶があるので(あれ?2017年でしたっけ?)ぐーっと沈んでジャンプするとこなんでしょうか?

しかし、天の器になるということは、なかなか大変ですね。
「無」って・・抵抗するのはエゴだと言われると立つ瀬ないですよね・・。
なんか全否定された感じで。
これがエゴなのね・・・。
2015.12.10 17:13 | URL | #- [edit]
八多 says..."コメントありがとうございます~!"
皆さま♪

コメントありがとうございます~!

2016年は単純に「会社がようやく辞められる」という超個人的事情で、
私は浮かれていますが、世界的には落ち込む年になるそうです。
その反動で、2017年は大飛躍するみたいですけども。

優しくない!と私は文句たれていますが、ポコプンは「キミの魂が望まないからだよ」と言いたそうです。

みなさんそれぞれ、魂の望みや、この人生でやってみたかったことは違って当然ですが、
私はどうやら癒守プロジェクトが心からやりたいようで・・・。

クライアントさんと話していると、風邪引いて体調最悪なのを忘れてしまうほど、
この仕事が好きなんだなぁ~ということを、自覚できた日本でのセッションでした。
今年は天に落とされ続けて、やる気が失せてしまったときもありましたが、
年末になってやる気大復活です。
2015.12.12 05:05 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/437-96a8bf99
該当の記事は見つかりませんでした。