癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

シリウスとエウロパと中島みゆき その2

昨日の記事その1からの続きです。



崖の上のジュピター
水底のシリウス
みんな何処へ行った 見守られることもなく🎶


中島みゆきの『地上の星』の2番目の歌詞の中の、
水底のシリウスですが、

なぜ水!?
なんで水底!?
なんでまた中島みゆきが、
シリウスが水底(海底)って知ってるんでしょう???

そして、シリウスB星人ノンモの棲む木星(ジュピター)の衛星と、
シリウスのこの2つの星をなぜ並べて歌っているのでしょう???

「中島みゆきはちゃんと意図して『水底のシリウス♪』
と歌っているんでしょうね~。

そして、木星はガスの星なので、
あの巨大な木星のことを表現するなら、
ガスの中の~♪という風な歌詞になると思うんです。
崖の上の~♪とはならないはずです」
と、ノンモさん。

中島みゆきも某有名歌手と同様に、
シリウスの水銀の粒を埋めこまれているんでしょうか?
(→記事『アヌンナキのシリコンと、シリウスの水銀の粒』をご参照下さい)

「そうですね。埋められているでしょうね」
と、ノンモさん。

ところで、私が木星だと思ったいた、
うちのアパートから夜11時半ごろに見えていたでっかい星なんですが、
グーグルスカイマップで調べたところ・・・シリウスだったんです。
すいませんでした。ポコプン(笑)

っていうか、
ポコプンはそのでっかい星は最初からシリウスだって分かってたでしょ?
でも私が木星って言ったもんだから、
おっ!今、木星って言ったね!?じゃあ情報教えてあげよう~
ってなったんでしょ~?

「あはは・・・(笑)そうでしょうね。
だって、それ木星だよとはポコプン言わなかったですもんね」
と、ノンモさん。

ちなみに、
シリウスがやたら大きく見えるのは、
私がそのエネルギーを受けやすくなっているためだそうで、

「物理的にシリウスは地球に近づいてないよ」
と、ポコプン。

でも、裸眼(近視&遠視&乱視)で見えるんですよ~。
しかも、ここニューヨークなんですよ。
しかも私の部屋の窓からばっちり見えるんですよ。
怪しいなぁ~。

「星の位置は移動しますから、
今はたまたま、八多さんの部屋の窓から見えているだけだよ
って、ポコプン言ってます」
と、ノンモさん。

はいはい。重ね重ねありがとうございます。
承知しております。でもなんか怪しい感じがぬぐえないんです。

話は中島みゆきの『地上の星』を教えてくれたクライアントさんに戻るんですが、
クライアントさんの受けた、
ピラミッド、渦巻、数式、音階のハーモニー
って、ポコプンからのメッセージだったんですか?

「・・・。
へぇ~、ポコプンが伝えたみたいですよ」
と、驚くノンモさん。

このクライアントさんもですが、
読者さんでも漏えいしたポコプン情報を拾っている方が増えてきてるように思います。

「ポコプンが言うには、

そのメッセージの音階のハーモニーは、
天の世界でのコミュニケーション方法だそうです。

渦巻は天から降りて来ていて、
数式も天から降りて来ているそうです。
極端な話では、この世は、
コンピューターと同じ『1』 と『0』 で成り立つ、
二進法の世界(数字でできた世界)なんだそうです。

ピラミッドは地球の設計図なので、地球を作った計算方法でもあります。
専門家でも解けないレベルの情報のようですが、
ピラミッドの四角錐の比率、
渦巻(フィボナッチ数や対数螺旋など)と、
地球がどのように一致しているのか、

興味があれば調べてね♪

だそうです」

調べてね♪って・・・、
こんな小難しいこと、誰が調べるんですか?

このクライアントさんも、
さすがポコプン情報を受けられるだけあって、
ノンモさんとタイプが似ているんですよ。
何事にもまぁいいか~♡で、
難しいこと、面倒なことは、ヤダー!ってタイプです。

なのでこのメッセージを聞いた、ノンモさん&クライアントさんは、
絶対に絶対に調べ物しないと思うんです。

で、唯一リサーチしそうなのって、私じゃないですか!
っていうか、このわけのわからないメッセージ、
もしかして、私へのメッセージ(課題)なんですか!?

( ノД`)シクシク…

今までにも何度も何度もポコプンは、

「ピラミッドは地球のブループリント」
と言っていて、

クライアントさんが受けたのと同じ内容のメッセージを、
ポコプンからも何度も聞かされていたんですけど、
またここで出てくるとは・・・。
よっぽどリサーチしてほしいってことのようです。

で、ちょっと調べてみたら、
「ピラミッド 地球表現説」
というものがすでに存在するんですね~。
読んでも数式の羅列で全く理解できないですけど。

なんで私ばっかり・・・と思いつつ、
調べ物してしまう自分は、
天の手のひらの上で転がされているんだなぁと思うのでした。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 宇宙と宇宙人
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 10 comments  0 trackback

10 Comments

says...""
関連しているかわからないですけど、辻 麻里子さんの作者の
「22を越えてゆけ」シリーズ4部作(宇宙の羅針盤等)+1にヒントになりそうなことが載っていたように思います。

今は、出先なので後日調べて見てみますね

2016.02.13 12:26 | URL | #- [edit]
もちもち says..."こんにちは~!"
ポコプンさんの情報拾う方がもっともっと増えますように、これ大切ポコ!!(●゜∀゜●)

そんでもってみんなでノンモさん化しちゃいましょう!まぁいいか~ポコ~!

でもスピリチュアル?っていうのですかね?を調べるとどうしても科学へ行く事がありまして、右往左往していました。

ヒントを貰っても理解出来ないので頭の中へスコーンとヒント貰うことがありました。図形の説明やら構造やら、歯がゆかったのでしょう、そんで忘れるというオチ付きです。昔の事でしたが読んでいて思い出しました。

今はもう外より中なのでそういうの無くなっちゃいました、それに八多さんがわかりやすく説明して下さるので安心安全です!

フレーヾ(・`ω・ゞ)( シ・ω´・)フレー八多さん!!
2016.02.13 13:53 | URL | #- [edit]
のんこ says...""
0と1なんですが、以前ポっと思った事があります。

海底でシリウスが守っているDNAを手に入れたがってる、人類を操れる、というような記事が以前ありましたが、ネットワークルータ等の通信機器のように、親機と子機みたいなのかな~って考えてました

人間が子機で親機からの電波を受け取り動作する機器みたいな!!

DNAに「運命」「使命」も命令出来るような、そんな仕組みがあるんでしょうかね??
2016.02.13 15:35 | URL | #- [edit]
ちびこ says..."海底"
海底・・・。
宮崎駿男監督のポニョみたいですね。

映画の中みたいに、水の波に飲み込まれたら
お年を召したひとが腰がまっすぐになったみたいに
私のガタがき始めてるボディもまっさらになったらいいのに!
2016.02.13 16:38 | URL | #- [edit]
あい says...""
へえええ~~シリウスだったんですね!いいな~!ヾ(・ω・`*)
ピラミッドって地球の設計図なんですか~なるほど完璧なはずですね!
2016.02.13 17:18 | URL | #- [edit]
葵 says...""
一番最初のは、私です。名なしになって😣💦⤵すいません。
2016.02.14 00:12 | URL | #N0fGSRtA [edit]
みぃ says..."中島みゆき…"
恐るべし…(ㆁ௰ㆁ)
歌詞にビックリですね。

それはそうとポコプンの…
「興味があったら調べてね」の軽さにもビックリしました。
数学が苦手な私にはクラクラしそうなお題です。。。
ハ多さんファイトです(*^_^*)

ある方がブログに書かれてたんですが…
シリウスは数学・科学系統なんだそうです。

ピラミッド、渦巻、数式、音階のハーモニー

そのものですね(笑)
2016.02.14 23:35 | URL | #- [edit]
八多 says..."コメントありがとうございます!"
みなさま~!

コメントありがとうございます♪

あの後ポコプンから、
「ピラミッドと地球の大きさの倍数を調べて」
と、言われまして、その倍数から何が分かるんですか?と聞いたら、
「倍数が出てきたら、その理由も分かるよ」
と、言われました。

で調べたところ、
ピラミッドの高さを43200倍すると地球の半径になることが分かったのですが、
で?これが何?って感じで、理由は分かりません( ノД`)シクシク…

頂いた本「22を越えてゆけ」を読んだ方が良いのかもしれませんね。

ポコプン情報を拾っていらっしゃるみなさまからの、情報もお待ちしております!
ほんと、みなさんのノンモさん化を期待しております。
そして、ノンモさんを通せない質問させて下さ~い!
2016.02.16 05:26 | URL | #CfmXB8WU [edit]
mumi says...""
時間たっぷりあるし、八多さんのお手伝いの調べ物でもしようかなぁと思ったら、理科系だということなので断念しました。
八多さん、すごいガッツあります。
頑張れ~!
2016.02.18 09:37 | URL | #- [edit]
朔 says..."通りすがりに失礼します"
はじめまして。
オカルト•クロニクルさんでプマプンク遺跡に興味を持ち検索してこのブログにきました。
432とその倍数が天文学や聖書、古代文明や遺跡に頻繁に関係してくるらしいです。
興味深いのは、周波数の基調音がA=432Hzから、440Hzに変えられてしまった事実です。
432Hzは、安定や癒しを与えるのに対し、440Hzは緊張や興奮を与えるそうで、440Hzをいち早く広めたのがアメリカだということです。
随分前の記事にコメントは控えるべきかと思いましたが気になったので失礼しました。
2016.11.24 21:05 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/472-fd72a8a2
該当の記事は見つかりませんでした。