癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

「中道」のメリットとデメリット

去年の3月のプチ悟り後、

大きな喜びや感動もなければ、強い悲しみや苦しみもなく、
心が乱れないから楽ではあるけど
激しくアップダウンする感情の動きを体験するために、
せっかく3次元に生まれて来たというのに・・・。
こんな無感動な状態が続くのは結構辛い・・・。


(→記事『プチ悟りブルー』をご参照下さい)

と、ぼやいていた「中道」も板についてきて、
大きな喜びと、強い苦しみがない状態に慣れてしまいました。

「中道」に慣れると、ともかくボーッとしがちで、
些細なことがどうでも良くなり、
色んなことを忘れやすくなっているように思います。

11月からひどい風邪を繰り返し引いているのですが、
寝込んでいても、
『しつこい風邪だな~。ゲホゲホゲホ・・・あーしんど』以上、
の感情が湧かないんですよね。

1年半前の私だったら、確実に天とポコプンと神を恨んで罵り、
孤独な自分の身の上を惨めに思って嘆いていたのですけどね~。

しかし、3月に入っても風邪が治らないので心配になってきました。

咳が止まらず、常に微熱があるような倦怠感があって疲れやすく、
治ったなと思ってはぶり返すのを繰り返しているので、
もしかしたら気管支炎じゃないかと思って、
重い腰を上げて病院に行って抗生物質を出してもらって飲んだんですけど、
やっぱり治りません。

おかしいなぁ~。
なんで治らないんだろう?
もしかしたら、何か深刻な病気にかかっていたりして・・・。

( ▽|||)サー

と心配になりながら、韓国ドラマDVDを見ていたところ、

ストレスで倒れ、意識が戻らない人物を診察に来た医者の、
「気力が落ちている」
「気力が戻らない」

というセリフを聞いて、

はっ!
風邪が治らないのは、
も、もしかして、
私の気力が落ちてたからってこと!?

ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!


ということに、ようやく気づいたのでした。
天が韓ドラを通して教えて下さいました。ありがとうございました。

よくよく考えてみたら、
日照時間が少なくマイナス2ケタ台の極寒の日々が続くため、
Cabin Feverが増えるニューヨークの1月から3月には、
私は毎年必ず気持ちが沈みこんでいたんでした。

Cabin feverとは→意味や和訳。((カナダ・米)) 閉所性発熱:特に冬に遠隔地や閉所に長期間置かれたために生じる,不安や倦怠感を特徴とした異常な精神状態のこと。(goo辞書より)

それで、これまでのNYの冬なら気持ちが沈みこんで、
いつまでも眠くて起き上がれない~とか、身体の節々が痛いとか、
辛いよー、会社辞めたいよー、寂しいよー、ニューヨークもう嫌だ―!
と、グズグズグズグズ文句ばっかり言ってたのに、

どうやら「中道」のせいで、
今まで感じていたそういう感情が麻痺してしまっていたようなんです。
(今年のニューヨークは暖冬だからというのもあるかもしれませんが)

そういえば2月のある日、ちょっと嬉しいことがあった時に、
『あ~、嬉しいって感じることって、この世にあったんだなぁ・・・』
って思ったのを覚えているので、かなり気力が落ちていたようです。

まぁ、ニューヨークの長い冬もですが、
今年から体制が変わり激務の日々が続く会社を年内退職予定なので、
その後の不安と、
パートナーに巡り会えないでいる婚活と、
(ポコプンのお達し通り5人に会ったんですけどね・・・)
車無し生活(気分転換にちょっとドライブができない)などで、
ストレスがMAXになっていても当然なんですが。

でもその自分の状態に気づけず、
気持ちが安定しているものなので、
それを元気と勘違いして、病気の時の第一優先事項の、
「安静」
を怠り、動きまくっておりました。

「中道」に入って意識が上がるにつれて、
心や身体の声を受け取りやすくなると思っていたんですけどねぇ・・・。
全然聞けてませんよね。

「そのうち身体もですが、病気とも話せるようになりますよ。
今は体が悲鳴を上げてしまいましたけど、体もちゃんとついてくるようになります。
八多さんの脱皮のスピードがものすごく早いそうで、
こんなことになっているようですよ」
と、ノンモさん。

脱皮・・・してるんでしょうかねぇ?
自覚ありませんが。

「去年の八多さんと、現在の八多さんを比べてみて下さいよ。
すごく変化してませんか?」

そうですね。
去年の私なら凹んでどこまでも落ち込んで、ポコプンを罵って、
冬の間ずっと安静状態を保っていたでしょうね~。

それに風邪を引いたきっかけが、日本でのセッションからだったので、
天の仕事も絡んでいるんだし、
ポコプンまたはイオフが治してくれるんじゃないかと思い、
ちょっとうぬぼれていたところもありました。

今さらですがやっぱり、
ポコプンもイオフも絶対に治すなんてことはしてくれませんね。
(ΦωΦ)フフフ…

「ちゃんと自己管理してよね!
(; ・`ω・´)キッ!!」


という、ポコプンの顔が脳裏に浮かぶようです・・・。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

もちもち says..."こんにちは~!"
まだお風邪が長引いていらっしゃたのですか(((( ;゚д゚))))タイヘンダァァァア

八多さんが速すぎて体がついてこれてなかったのですね(汗)

ノンモさんおっしゃっていましたが体はついてくるのですか!なんと!!早く八多さんがそうなれますように~!

無理を心配してくれるパートナーが隣にいらっしゃればなあと思いました(´;ω;`)ポコー
2016.03.11 12:56 | URL | #- [edit]
みぃ says..."あらー…"
中道になると体調の悪さや氣力が落ちてる事にも氣づかないとは…
とても驚きました。
ハ多さん、心身ともにお疲れなんですね。
お忙しいとは思うのですが心も身体も大切にしてくださいね。

天のお仕事されながら現実のお仕事、婚活など本当に大変ですよね。
きっと日々やるべき事をやっていたら、そのうち乗るべき波が見えて…
ある時、急にガラガラっと変わる時がくるような氣がします。
ハ多さんファイトです(*´︶`*)‼️
2016.03.11 13:11 | URL | #- [edit]
めるち says...""
今度ワンネスヒーリングするときは八多さんに光を送りますね♡
暖かくなあれ♡
早くNYに春がきますように♪
2016.03.11 18:35 | URL | #SWLx4y6U [edit]
mumi says...""
八多さん、お忙ししですもんね・・でも、身体の安静も大事ですよね。
で、気力も実は落ちていた?
八多さんとノンモさんあっての癒守なのですから、どうぞお大事にしてください。

2016.03.11 20:28 | URL | #- [edit]
あい says...""
NYの冬厳しいと話には聞きます。脱皮は体力もマックス使うし、リアル生物も防御が無防備で直後は体もヤワヤワでいちばん危ないときです。暖かくしてしっかり休養してください~!!
2016.03.11 21:51 | URL | #- [edit]
八多 says..."コメント&ご心配ありがとうございます!"
みなさま♪
暖かいコメント&ご心配ありがとうございます!

11月からずっと体調不良ネタばかりで申し訳ありません。
パートナー見つかりましたv-238なーんていう、ハッピー報告をしたいところなんですが、
ポコプンお達しの5人に会ってみたものの、ご縁のある方には巡り会えませんでした。
というわけで、昨年から出口の見えない迷路にはまり込んでいるような気分ですが、
気持ちが沈みこんでいる自覚が全く無いので、自分でも驚いています。
なのでこれは「中道」の途中経過症状として書き残していたほうがいいよね!と思って、
景気の悪い記事を書いてしまいました。

数日前、久々にイオフが登場して「よく我慢したね。もうちょっとの辛抱だよ」
というメッセージを受けたんですが、その翌日から劇的に風邪が良くなってきています。
ただ身体が楽になったとたん、ドカドカと次の試練(?)が・・・(苦笑)
またこの件、ブログでご報告させていただきたいと思っておりますので、
引き続きのご愛読をよろしくお願いします!
2016.03.12 04:11 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/487-05df66a0
該当の記事は見つかりませんでした。