癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

私に感じる権利も意見を持つ権利もあるように、他人にも同じ権利がある

「ラッキー☆神式のポコ点50点越えました。
自分に対する自信、というのが一番欠落しているのかなと思うので、
『自分に自信を持ちたい』でお願いします。
自分でなんとかできればいいのですが、もう数年カウンセリングに通って、
少しずつ前進していますがなかなか・・
いや、かなり変わったと思います!
でも、まだなにか足りない気がしています」


と、いうポコエネのご依頼を頂いたSさんより、
100ポコ点のポコエネご依頼と共に、
嬉しいご報告を頂いたので紹介させて下さい。
(Sさんに承諾を頂いて掲載させていただいております)

     *****

実は2月に50点で送って頂いた
ポコエネがすごかったです。
当日は確かに良く分からなかったのですが・・

以前、あるオーラセッションで、
自分にはお役目があると思い込んでしまったのです。
「人と人をつなげる」というものでしたが、おそらくそれは私の「特性」であって、
お役目ではなかったのだと今は分かりますが、当時は誤解してしまっていました。

それで「こうでなくてはいけない」と思い込み、
それが色々な自分に対する他の縛りと同化して、
がんじがらめになってしまっていたようです。

その後、まったく別の場所で知ったプチセッションモニターを受けました。

プチセッションモニターで「Sさんのハイヤーセルフは、
『そういうではなくて、とにかく「なんでも体験してほしい。経験するために生まれてきている」』と言っています。」
と言われ、ハッとしました。
そういえば、もっと前にリーディングでそういうことを言われたなと。

そこから驚くほどどんどん気付きがやってきました。

「何がどうあっても、どうなってもいいのだ」と。
「私の好きなようにしていいんだ」と。

「こんなに自由でいいんだ」
と思うのと同時に、

「こうでなくてはいけないという事なんて無いんだ」
と気づきました。

今までになかったほど気持ちが楽になり、

「人に対しても『どうあってもいいんだ』と思えるように」
なりました。

そうしたら
「人も自由、みんな思ったこと、したいことをする。
それでいい。
その分、私には感じる権利も自分の意見を持つ権利もある。
どう感じてもいいんだ」

と思うことができました。

これが「ほのかだけど消えない自信の小さな炎」として心にともりました。

そういう感覚って2~3日続いても消えてしまったりするものですが、
消えずに胸に灯っています。これはすごいことです。

今までも、頭では分かっていました。
そして心でも分かっているのに、
どうしても自分を「そうであるようにすること」はできなかったのですが、
突然そのバランスになりました。
少し強くなって、とても楽になりました。
バランスってこういうことだったんだ!とようやく「知り」ました。

この変化はものすごいです。
自信が持てたら色んな事が変わると思っていましたが、
あらゆる変化に繋がって行っています。

もちろん現時点で180度の変化ではありませんが、
今まで20年近くどうにもならなかったことから考えたらものすごい変化です。
そして日々、変化していっています。
ポコプン、本当にすごいです(涙)

以前は持てなかった「自信」。
自分の中に小さいけれど消えない「自信」があるのを感じますし、

「過去に虐められていたことが原因で
『自信が持てない・自分を卑下してしまう』『人にどう思われるか怖い』
『嫌われたくない』という気持ちがどうしても消えない」

ということを常に感じていたのですが、そういうことがほとんどなくなりました。
皆も自由なように、私も私のままでいいんだと。

カウンセリングでは
「こういう気持ちはなかなか消えず、多くの人がずっと戦っているから、
焦らず取り組むしかない」と言われていましたが、
1ヶ月でこんな風に変われることに驚きます。

人からはとても自由に見えるようで、
虐められていたと言ってもなかなか信じてもらえませんが、
こんなにも自分を縛ってしまっていたのだなと思います。
自分による「縛り」は何よりも厳しい拘束だというのは以前から思っていましたが、
こんなにもだったとは。

今は、自分らしくいることに前のような恐怖はほぼありません。
どう思われても、それでいいのだと思えるので^^
みんな、思うことは自由で。私も自由。
そのことを、私は経験したいのだ、
そして、自分がどうするかを体験したいのだ、そう思えるので。


     *****

Sさん、素晴らしいご体験記をシェアして下さって、ありがとうございました♡
ポコプン、良かったね~!(笑)

自分は自由だけど、
周りには自由であってもらっては困るというのは、
フェアではないですよね。

自分が自由であって良い権利があるように、
他人も自由であって良い権利がある。
自分が他人の権利を侵さないように、
他人もまた自分の権利を侵すことはできない。
これは、ワンネスに近い感覚であると思います。

多くの方がワンネスはみんな同じになり、
全ての個性がなくなると勘違いされてますが、
本当はそれぞれの持つ豊かな個性を、
そのまま受け入れることなんですよね。

みんな同じで良いのなら、創造神は数々の経験をするために、
ビッグバンを起こさなかったでしょうし・・・。

個々の魂が、それぞれにユニークな視点を持ち経験をし、
その全ての経験が、ワンネスという形でひとつになれば・・・、
言い換えれば、みんなの経験を一人の人間が全部持てるとしたら、
何があっても怖いものなしですよね!

でも、みんなが好き勝手にしたら、この世に犯罪が増えるんじゃないの?
とも思われているようですが、

これは極端な例ですが、
夢の世界一周旅行に出たいから、子育て放棄しても良いし、
殴られたら、殴り返して良いし、
新しいIPhoneも、盗んじゃって良いし、
嘘だって、裏切りだって、なんだってやりたいようにやって良いのが、
この3次元なんだと思います。

心から経験したいことを、思い存分すれば良いんです。
だって、そのために私達はこの地球に生まれてきているんですから。
だから、なんでもやりたい放題好きにやっていいんだよ~!
って、自分に言ってみて下さい。

そしたら、
『でも・・・、本当に?
本当に、私はそれをやりたいの?』

って、心細く問いかけてくる自分が出てきます。

本当にやりたいことは、子育てよりも世界旅行なの?
ムカつくあいつに復讐することが、本当に私のやりたい事なの?

子育てって、世界旅行では経験できない愛がたくさんあるのに!

それに、ムカつく事を言われても、
ストレスがたまってイライラする事があっても、
新しいIPhoneが買えなくても、

「ま、いいか♪」
って、気にならなくなりたい。

そして、さらに、できるなら・・・、
ムカつくことがあっても、
ウソつかれて騙されて裏切られても、
ストレスがたまっていても、
誰にでも優しく接することができる心の強い人間になりたい。

こんな風に自分から湧き出る思いが人間の神性であり、
内なる神の声だと思います。

100人の村の99人が、
その村の宗教に入っていないと死後地獄に落ちると信じていても、
残るたったひとりのあなたが、
「それ、おかしくない?自分はそうは思わない」
と、感じるのが、内なる神の声です。

でもそう言ったら、99人の村人に一生怪訝な目で見られるようになるでしょう。
なので自分の内なる神の声は、世間では理解されないことかもしれません。

でも、自分がそう経験するように、
99人の村人もまた、違う経験をしているのです。
そして、どちらが正しくてどちらが間違っているかなど、死んでみないとわからないわけで…。
3次元の誰にも判断できないのです。

自分が自由に感じて経験して良いように、
みんな全てが自由に感じて経験して良いと思えるようになると、
自分の間違いも、相手の間違いも、ただの経験として許せるようになり、
ただの経験なので、善悪の判断ができなくなって、
最終的には神様にお任せするしかなくなって・・・、
どんどん謙虚になっていくのだと思っています。

そして着飾らない、真実の自分が表に出てくるようになるのだと思います。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

5 Comments

もちもち says..."こんにちは~!"
おおおーー!凄いっ!そして素晴らしい!(((●゜∀゜●)))

頭が下がる思いです。

この感動を言葉に表すのが難しいですが、愛だなあと心にじわじわ染み込む感じがしました。

同じ悩みを持つ方の励みになりますね。あったかいポコよ~♪
2016.04.19 12:31 | URL | #- [edit]
ネコんぱす says..."Sさんよかったですね!"
Sさん、素晴らしい気づきがあったんですね。
ポコプンホントにすごい!
こういうことは頭でわかっているけど腑に落ちず、すぐにイライラムカムカで毎日疲れてボロボロです。
ちゃんと内なる神様の声を感じながら、自分のしたいようにして他人の行為も許せるようになりたい・・・。
2016.04.19 13:11 | URL | #- [edit]
なみ says...""
ここ最近、

なんだか ムカムカ 悶々としてました。

で、今日、ハッと気づいて 気づいた事でちょっと楽になった後に

今回の記事を読んで、よりいっそう楽になりました!


八多さん、どうもありがとうございます!(⌒人⌒)
2016.04.19 17:53 | URL | #- [edit]
mumi says...""
自分がこうであらなければならないと思いこんでいると、人にも自分と同じことを求めてしまいますよね。
それぞれ、体験したいことがちがうのだから・・。
他者を尊重することは自分を押し殺して我慢するのではなく、自分も他者も同等であると認めることで、上も下もないということは、まさにワンネスですね。
いずれ、それぞれがそれぞれの経験を持ち帰り一つになるのですから。
2016.04.21 09:29 | URL | #- [edit]
S says..."ありがとうございます"
「他人を許す」というより、どちらかというと自分の場合・・
人は自由でいいのだから、「つまりは自分も自由でいいんだ」と「『自分』が感じることを解放、『自分』が自由に感じることをようやく自分で許せた」という感じです。
怒っても、イライラも、悶々もどれもいいんだと。

「こうではいけない、こうでなくてはいけない」と、自分を縛ろうとしていた気持ちから解放されました。

人がしたいことをするのは自由である分、(例えばそのことに対して)自分にも怒る権利もイライラする権利もある、という感じです。
怒ってもいいんだと。イライラしたっていいんだと。どう思っても、どうあってもいいんだ、自由なんだと。そう自分を許すことができました。

「怒る気持ちを体験」「ムカつく自分を体験」する。
そこから「自分はどうする?と考え、選択する、という体験をしたい」のだと思いました。

でも、人も自分も自由なんだ!と思うと、とても気持ちが楽で、あまり気にならなくなっていく感じがします^^
2016.04.22 00:04 | URL | #3YuZTA2E [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/507-36b5465b
該当の記事は見つかりませんでした。