癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

天のミッションは人の潜在能力を10%から25%までシフトさせること

輪廻転生は、
現在→過去→未来→過去
といった風に、過去から未来へとするものではありませんし、

今の人生を満足がいくまで何度でも、
同じ人物として生まれ変わることもできるそうですので、

(記事『魂は、何度でも同じ人物として生まれ変わる事ができるそうです』をご参照ください)

死んで肉体を脱いだ後に、
今世のやり直しや、過去を転生先に選ばない限り、
私たちは光の地球に生まれ変わりますが、

「でも光の地球へ生まれても、
あまり現在の地球との変化を感じないそうですよ」
と、ノンモさん。

どうやら光の地球とは、多くの方がイメージする、
都会がなく、自然豊かな集落で、
自給自足の生活をしている地球ではないみたいですが、
現在の地球よりも高度なテクノロジーが発達している地球なんだそうです。

光の地球でのテクノロジーは、
現在のように、人間を家畜化するためのものではなく、
人間の役に立つために作られていて、
しかも、グウタラにしないものなのだそうです。

携帯電話やインターネットのようなものも存在しているそうですが、
現在のように人と人を孤立させるものではなく、
人間同士がちゃんと会って、コミュニケーションをとるようになるそうです。

そして、宇宙人とも交流するようになるとのこと。

光の地球でも最初は、犯罪も争いも起きるので、
現在と変わらない地球のように感じるかもしれませんが、
光の地球には、アヌンナキはいないし、
人間が生まれながらに持つ煩悩はあっても、
伝染病のエゴがなくなった地球なので、
どんどん良い方向へと進化していくそうです。


「現在の地球での悟りはハッキリ言って無理です。
今のスピリチュアル界で言われているような解脱も何も、
この地球ではありえません」

と、ポコプンが言っていましたが、

それは、宇宙の真理を理解し、この世の全てが光として見える、
ブッダのレベルの悟りが無理だとのこと。

けれど小林正観さんのように、精神世界を理解した上での、
人間の心理を悟ることなら可能だそうです。
ちなみにポコプンによると、小林正観さんは昨年11月ごろ解脱されたそうなんですが、
もう輪廻転生しなくてもいい(人間にならなくてよい)存在になったのに、
現在、光の地球へ生まれ変わって、人々を導いていらっしゃるそうです。


「エゴがなく、犯罪も少なく、
自然と共に暮らしていた古代の人の方が、悟ることができませんでした。
困難な闇を経験して乗り越えた現代人こそ、高く悟れます」

と、ポコプン。

陰陽


この陰陽のマークのように、両極を経験して理解してこそ悟れるそうです。
ということから、光だけでは悟りに至らないので、
創造神は3次元の闇を経験するために、人間を作ったとも言えるようです。


現在の地球では、
栄養素を破壊し、発がん性物質を作る電子レンジや、
ワクチン、製薬、農薬などを完全に避けることは、不可能に近いので、
やはり自分の波動を高めて、そういったものからの影響を受けなくなることが大切だそうです。
そのためには・・・、以前にもお伝えしましたが、
常に笑顔でいることだそうです。

具体的に、地球のためになにかしたいとお考えの方は、
苦手なことや嫌なことからは光が生まれませんので、
得意なこと、好きなこと、やってみたかったこと、ワクワクすることをやって下さい。
自分の得意なことってなんだろう?と悩んでいる方は、
子供の時に、すごくやりたかったことを思い返してみるのも良いそうです。

そして、とにかく考えないこと。
日本人は考えすぎる人種です。
他人種では3%ほどなのに、日本人は顕在意識を10%も使っているそうで、
これを0%まで閉じ、潜在意識を高めることが必要だそうです。
その方法としては、何も考えない時間を意識的に作ること、
そして日々、何にでも「ま、いいか」と思えるようになることで、
潜在意識が高まっていきます。


そしてこの潜在意識ですが、

「地球上で人間は脳の約10パーセントも使っていない。実際には3パーセント程度かも知れない。その残りの脳(潜在意識)には、どんな病気やケガを治す治癒力も、ウィルスや外敵から身を護る能力も備わっている。癌やエイズだって本来、薬など頼らず自分で治すことが出来るんだ。(中略)

だからボクたち(天)のこれからのミッションは、人間の能力を現在の10パーセントから25パーセント近くまでシフトさせること。それによって人は第七感以上の感覚が目覚めて、言語じゃない方法でコミュニケーションが取れるようにもなる」


と、ポコプンが「月双ノンモの地球寓話『ノンモの部屋4』」
でお伝えしているように、

現在10%しか使われていない人間の潜在意識(能力)を、
これから25%まで引き上げていくようですね。

「光の地球の人々は潜在意識が30%まで覚醒しているそうですが、
これが100%になったら神になるんじゃないでしょうか」
と、ノンモさん。

ほんと、それって、
映画「ルーシー(Lucy)」の世界ですよね。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 7 comments  0 trackback

7 Comments

もちもち says..."こんにちは!"
悟りにもいろいろあるのですかぁ(●゜∀゜●)

光と闇両方を経験しないと難しいのですね。

『苦手なことや嫌なことからは光が生まれませんので、得意なこと、好きなこと、やってみたかったこと、ワクワクすることをやって下さい。』

おお~!闇の地球でも楽しい事があればそんなに嫌じゃなくなりますなぁ。

読んでいると光の地球のイメージが具体的に浮かび上がってきて楽しいポコ~。正観さんがそちらにいらっしゃったとは!もしお会いする機会がありましたら是非ともサイン下さい笑
2016.05.26 12:44 | URL | #- [edit]
大好き♡ says...""
ま、いっか〜。
で良いんだ♫

良かったです(*>ω<*)

分かりやすく教えてくださり
ありがと〜♪ヾ(^∨^*)ノ
2016.05.26 13:49 | URL | #- [edit]
きく says..."八多さん、ありがとうございます。"
このところ、闇の地球やアヌンナキの話で、何となく終末の空気が漂っていましたが、ポコプンは、基本的に全くぶれていないです。
嬉しくなりました。
闇の地球の話は、さすがにショックでしたが、個人的には、闇の地球にいようとも、自分が心から喜ぶことをどんどんしていこうと思っていました。
明日、この世界が終わろうとも、その気持ちに変わりはありません。
2016.05.26 14:09 | URL | #- [edit]
みぃ says..."日本人…"
顕在意識も潜在意識も10%ずつ使ってるんですね。
確かにアレコレと考えることが巷に溢れてますからね…。

しかしポコプン達は、どうやって潜在意識を25%まで引き出すんでしょうかね。
未知の能力が開花したら、どんな感じでしょう。
楽しみですね(*´︶`*)

光の地球が自然溢れる所ではない…
という事に(´・_・`)軽くショックです。
2016.05.26 20:48 | URL | #- [edit]
みぃ says..."あっ…"
笑うのか( *´艸`)‼️
2016.05.26 20:51 | URL | #- [edit]
いわこ says..."確かに"
考えすぎはありますね。日本人、現代人は特に。考え過ぎっていうことを意識していない、問題視していないからどんどん考えちゃうんでしょうねぇ。何も考えずボーっと過ごす時間を意識的に増やすようにしたいと思います。

周りの皆がルーシーのような世界になったら…。全く想像がつかない世界です。。。

両極を経験して最終的には光の世界に導かれている、と思うと、闇の地球にいても、わたし達は壮大な神仕組みの中で祝福されている存在なんだと思いました。
2016.05.26 22:11 | URL | #- [edit]
mumi says...""
エゴのない光の地球って、そうですよね。
のんびり、だらだら出来るわけじゃないですものね。
潜在能力上げるためには「ま、いいか」ですね。
2016.05.30 13:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/530-ff479855
該当の記事は見つかりませんでした。