癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

蘇生する、宇宙から来た生き物たち

アメリカアカガエル
(アメリカアカガエル)

アメリカアカガエルは、体に氷に触れた瞬間、
体内に信号が送られ、臓器から水が吸い上げられ、
臓器全体をカバーするように、その水が一瞬にして凍る。

凍ると呼吸も、心臓も、全てが停止する。

気温が上がり、地上が暖かくなってきた頃に、
凍っていた体がどんどん溶けだし、
数か月心臓停止だったにもかかわらず約10時間後に息を返す。

(→『TBS 教科書にのせたい!』より)

Water holding frog
(Water Holding Frog)

オーストラリアの乾燥地帯に住むカエル、は、
干からびた季節の間はじっと土の中に潜り活動停止状態に入るという。

このカエルの体の皮膚は、体内の水が外にでないような膜に覆われていて、
この状態でなんと7年間生き続けることができる。

(→『カラパイア・水がなくても生き抜く術を身につけた驚きの魚やカエルたち』より)


「こんな風に、ある宇宙人は、
長期間、宇宙空間を移動してるんだよ」

とポコプン。

ということは、
このカエルは宇宙からやってきた生物だということですか?

「はい。そういうことだそうです」
と、ノンモさん。

さらに蘇生するカエルについて調べていたところ、
こちらの「ネムリユスリカ」が出てきました。




アフリカの半乾燥地帯に生息するネムリユスリカの幼虫は、この地域に点在する岩盤のくぼみに出来た水たまりを生活の場としている。幼虫は、水たまりの底に蓄積されたデトリタス(detritus、有機堆積物)をつづって巣管を形成すると共に、餌としても利用している。降雨量の少ないこの地域では、水たまりは常に乾燥の危険にさらされており、これが干上がると巣管内の幼虫も完全に乾燥してしまう。このような時、他のユスリカなどは乾燥に耐え切れず死んでしまうが、ネムリユスリカの幼虫は次の降雨まで乾燥した状態で生存し続ける。そして次の雨が降ると、吸水し短時間のうちに蘇生する。

このような完全に乾いても死に至ることなく復活できる性質を、クリプトビオシス(cryptobiosis)といい、これこそがこの昆虫の最大の特徴である。一旦乾燥してクリプトビオシス状態になった幼虫は、再吸水しない限り“眠り”続ける。幼虫は、孵化直後を除けばどのステージでもクリプトビオシスに入る能力を有する。乾燥と蘇生は何回でも繰り返すことが可能である。それ以外のステージ(卵、蛹、成虫)では乾燥耐性を持たない。また、現在分かっている範囲ではこの性質を持つ昆虫類は、唯一ネムリユスリカだけである。

(Wikipedia『ネムリユスリカ』より)




ということで、
きっと「ネムリユスリカ」も宇宙からやってきたのでしょう。

完全に乾いても死に至ることなく復活できる性質、
クリプトビオシスとやらが長期間にわたる宇宙旅行に欠かせないのキーなんですね。

(-_-)フーム

宇宙旅行よりも、化粧品会社がクリプトビオシスで、
しわ取りクリームの開発してくれないかしらって思ってしまいますが(笑)

国際宇宙ステーションの日本の実験棟「きぼう」で、
若田光一さんも同様の実験に成功しているという、
ネムリユスリカの蘇生実験は、こちらのYoutubeからどうぞ♪



*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************

スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Category : 宇宙と宇宙人
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

5 Comments

もちもち says..."こんにちは!"
カエルは宇宙からやってきたのですか(; ・`ω・´)

ある宇宙人とはどなた様ざます!?ということは肉体を持っているということですよね。(くっ…出来れば……出来れば可愛いらしい姿でお願いします><;カエルは可愛いと思います)

ネット世界ではクマムシが最強との呼び声が高いですね

う~ん、宇宙不思議ポコ。
2016.07.05 14:58 | URL | #- [edit]
mumi says...""
宇宙人は乾燥して(外的環境に左右されない状態)になって、宇宙を移動するってことですか?
フリーズドライ・・・?
2016.07.05 15:17 | URL | #- [edit]
hiroshi says..."あったかいんだからぁー♪"
カエルすごいですね(笑)
SF映画に出てくる冷凍されるポッドは
夢物語じゃなかったんですかね?(笑)

蘇生で思い出した最強のクマムシ!
彼も宇宙人かなΣ(゚Д゚)
2016.07.05 17:53 | URL | #- [edit]
きく says..."宇宙から"
以前、人類よりも古くから地球上にいる昆虫や植物は、地球をモニターしているとおっしゃっていましたが、宇宙から来た生物も、同じく、地球の生態系をモニターしているのかな?

あるいは、宇宙旅行の途中で、地球にちょっと立ち寄るための姿なのかな?

私たちは、身近で宇宙人に接しているんですね。
2016.07.05 20:00 | URL | #- [edit]
みぃ says..."(ㆁ௰ㆁ)‼️"
すごいっっっ‼️
宇宙由来の存在って本当にミラクルですね✨
2016.07.05 21:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/553-9f3630a6
該当の記事は見つかりませんでした。