癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

地球の生命を維持する3つの要素と、三位一体

「天照大神は太陽、
月読は月ですが、
では、スサノオはなんでしょう?」

と、ポコプン。

スサノオといえば、雨と嵐ですよね・・・。

「太陽と月、そしてもう一つの、
3つの要素が揃わなければ、
地球上に生命は誕生しなかったし、
生命を維持することはできないんだよ」


との、ポコプンからのなぞなぞのヒントですが、
みなさん、何かお分かりですか?

ピンポーン♪そうです♪
答えは「水」です。

sun and moon

けれど、正確には「水蒸気大気」だとのこと。
水蒸気は優しく喉と肌を潤し、時には嵐となり全てを流し去る、
古事記のスサノオの性格そのままですよね。

「もともと古代では、太陽、月、水の3つの要素を、
天照大神、月読、スサノオという人間に比喩して、
神として崇めていたんだと思うんです。

そして、癒守の地球物語にも登場する、
卑弥呼(=天照大神)月読、スサノオの3人は、
この古代の神のような存在として、
その名をつけられたんだと思います」
と、ノンモさん。

水といえばシリウスですよね。
そして太陽といえば、オリオン神のイメージですが、
じゃあ月がベガなんですか?

「『太陽、月、水』もですが、
『天照大神、月読、スサノオ』とも、3神は関係しないですよ。
たぶん、水も月もシリウスでしょうから。
月の引力で地球上の全ての水・・・生物の体内の水をも、
コントロールしているので、
この2つは生命維持に不可欠な関係です」

太陽と月と水、
天照大神と月読とスサノオ、

女性、男性、中性、
ノンモさん、ポコプン、私、


という風に、

3次元では3つの要素がバランスをとっているのではないの?
と思うようになっています。

今まで、三位一体とは、
「父」と「子(キリスト)」と「聖霊(聖神)」
のことだと思っていたんですが、
そうではなくて、この世のバランスさせる要素が、
三位一体なんじゃないですか?

「そうですね。
1次元は『線』、2次元は『線と平面』
そして、3次元が『線・平面・立体』となるように、 
『線・平面・立体』も、3つの要素の三位一体ですよね。

この3つの要素は3次元には不可欠ですが、
1次元と2次元には必要ありませんから、
三位一体は3次元にあり、バランスを取るルールみたいなもの、
と言えるでしょうね」
と、ノンモさん。

私たちはこの世で「寒と暖」、「光と闇」、「善と悪」という風な、
2元性を経験するために生まれて来ていると言われていますが、
その中間にある「中道」をもって、
2元性のバランスがとれて、三位一体となるんじゃないですか?

現在のこの世は、
映画やネット、ゲーム、スポーツなどで、
「勝つか負けるか」、「善か悪か」の、
極端な2元性となっていて、人類の意識が落ちていっていますが、

2元性の中間の「中道(=ま、いいか)」
が、この乱れた2元性のバランスをとる、鍵なんじゃないですか?

そして私たちがこの世に生まれて本当に経験したいのは、
2元性ではなくて、その苦しい経験から生まれる、
「中道(=ま、いいか)」
なんじゃないですか?

「たとえば、ゲイやレズビアンなどのLGBTですが、
スピリチュアル的に、これからの地球では重要な鍵になると、
ポコプンもですが、他の天の存在もそう言うんです。
光の地球では、LGBTが男性と女性を繋いで、
トライアングルのようになって、バランスを保つようになるのだそうです」
と、ノンモさん。

となると、現在分かれている、
「光」と「闇」の地球はどうなるんでしょうね?
これもまた2元性だと思うので、
バランスを取る”何か”はあるんでしょうか?

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : 未分類
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 3 comments  0 trackback

3 Comments

もちもち says..."こんにちは!"
スサノオは『水』なのですね(゜∀゜)

太陽…月…とくれば衛星か!と一人的外れなことを言っていました(驚)

三位一体でバランスを取っていて、まぁいいか、が中道になるのですか!メモメッモ(*..)φ))さすが八多さんポコ!勉強になります!ありがとうございます!

昔やさぐれていた時に、この世で信用出来るのはマッチョとオカマだけだと思っていた時期がありまして、心の支えにさせて頂いたことがありました。

あの時の自分を思い返すと、恥ずかしい気持ちでいっぱいですが、今でも密かに中性の人が増えるといいなっと願っております。あ!マッチョもです(肉体美ポコ!)
2016.07.08 12:27 | URL | #- [edit]
みぃ says..."そうでしたか…"
スサノオ様は水…。
神話の中では海原を任されてましたもんね。
柔らかく優しくも、厳しくもなれる水。
スサノオ様そのものですね。

この世の全ては三位一体でバランスを取っているんですね。
LGBTの人達には生きづらい世の中ですけど…。。。
生きやすい世の中に早くなるといいですよね。

ま…女性も(全てではなく)ある時期を過ぎると中性じゃないかと個人的に思っております(笑)
2016.07.09 14:11 | URL | #- [edit]
きく says..."三つ巴"
神社の多くで、三つ巴の文様というか神紋をよく目にします。

この3つの意味は、太陽、月、水だったのかもしれませんね。
2016.07.09 20:16 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/554-7b79b614
該当の記事は見つかりませんでした。