癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

人間が神と崇める機械が生み出すイリュージョン

「二ビル星には、大きくて黒い意識のある機械があるんです。
この機械のことを、人間は神だと思っている
と、ポコプンが言っています」
と、ノンモさん。

それって、記事『3次元の神』に書いた、
3次元の全てを操ることのできる、
アヌンナキのスーパーコンピューターのような、
巨大なマシーンのことですか?

「う~ん。もしかしたら、
そのスーパーコンピューターのことなのかもしれないですが、
真っ黒で巨大な機械から、
チューブやパイプなんかが出ているのが見えるので、
コンピューターって感じじゃないんですよね~」

人間が、この機械を神だと思っているように、
アヌンナキも神だと思っているんですか?

「アヌンナキは思っていませんね。
アヌンナキがこの機械を作ったみたいですから」

「このニビル星の意識を持つ”機械”は、
地球での人々の願いを、イリュージョン(幻影)で叶えているそうです。
また、人々の怒りや不安なども、
イリュージョンでコントロールしているそうです」

ということは、この3次元のすべては、
ニビル星の機械が生み出すイリュージョンなんですか?

「いいえ。違います。3次元はポコプンたち、
神が作ったものとして護られて存在しています」
と、ノンモさん。

ここからは、記事『寿命に達しない人は、別のパラレルワールドで生き続ける』
と合わせて読んで頂きたいのですが、

例えば、9・11のテロが、
二ビル星の機械によるイリュージョンで起こったことだとしましょう。

テレビのニュースなどで、そのイリュージョンを見た人たちには、
9・11が起こったこととなり、
そのパラレルワールドが生まれるそうです。
私たちは今、こちら側のパラレルワールドにいますよね。

けれど、この日、ツインタワーの中にいた人たちは、
そのイリュージョンを経験していないので、
9・11が起こっていない、パラレルワールドが生まれ、
今でもそこで生き続けているそうです。

「実際、9・11の時にツインタワーの中にいた人たちの、
ほとんどが寿命に達していない人でした」
と、ノンモさん。

私の元夫が今の人生で3度死んでいるけれど、
このパラレルワールドでは生きているという個人的な生死に、
二ビル星の機械は関わっていないそうですが、
(ノンモさんの2度の死のケースは、どうかわかりませんが)

政治的な事件や、人々の怒りや不安をあおるような事件の場合は、
大抵、二ビル星の機械によるイリュージョンによるものだそうです。

「なので、6月にフロリダ州のゲイクラブでの、
50人が死亡した銃乱射事件も、
二ビル星の機械によるイリュージョンによるもので、
当日、クラブにいた彼ら自身には事件は起こっておらず、
違うパラレルワールドで生きているのかもしれないですね」
と、ノンモさん。

それで思い出したんですが、記事『それが同じ地球上で起こっているとは限らない』
で、ポコプンが言っていた、

「ニュースの処刑が、
あなたの住んでいる地球で起こっているとは限らないでしょ。

別の次元の地球のニュースをあなたが見ているだけ。
ネットに書いてあるからといっても、
違う次元のニュースを読んでいるだけ」


とは、二ビル星の機械によるイリュージョンのことだったんですね!?

なんだか恐ろしい勢いで、いろんな過去記事が繋がっていきますね・・・。
当たり前ですが、ポコプンは最初からこれを知っていて、
話していたんですよね。

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓



Category : アヌンナキ
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 5 comments  0 trackback

5 Comments

もちもち says..."こんにちは!"
背筋がぞわわ~としました((((;゚Д゚))))

スーパーコンピューターみたいなのが神だなんて絶対に嫌ポコよ!

しかもポコプンさんだって神様ですが崇めたりはしませんよ。

確かにどんどん繋がっていきますね(驚)

ニュース観るときは警戒したいと思います(´・ω`・)
2016.08.05 12:52 | URL | #- [edit]
きく says..."難しい・・・"
今生きている自分がオリジナルの自分なのかどうか、だんだんわからなくなってきました。
アヌンナキは、イリュージョンを作り出すことで、人々を恐怖のパラレルワールドへ導くことができるのですね。できれば、楽しくて平和なパラレルワールドを創造してほしいです。

パラレルワールドといえば、うろ覚えなのですが、ずいぶん昔グィネス・バルトロウが主演した「スライディング・ドア」という映画を思い出しました。地下鉄に間に合うかどうかで、人生がどのように異なって展開するのかを描いていました。面白いのは、いずれの人生を歩んでも、彼女が最終的に出会う真実の男性は同じという落ちでした。
2016.08.05 21:13 | URL | #- [edit]
ちびこ says...""
ノンモさんのブログでポコプンがコメントしていた宇宙意識と今、私が取り組んでることがシンクロ!
やっぱ、ポコプンは人でなしですね(笑)。
Huge thanks to ポコプン。
And thank you for your big appearance yesterday.
2016.08.06 01:04 | URL | #- [edit]
八多 says..."コメントありがとうございます♪"
もちもちさん、きくさん、ちびこさん、
コメントありがとうございます♪

もちもちさん、
ポコプンは崇められてもな~んとも思わないでしょうが、機械の神さまは崇拝させていますよね。隣人を愛しなさいと説く神が、気に入らない事があれば天罰を与えるという矛盾が生じるのって、機械の神さまだからかもしれません。所詮3次元よりちょっと上のレベルってことですよね。

きくさん、
混乱されて当然ですよ~。ポコプンが意図的に読者さんを混乱をさせていると思うのです。パラレルワールドを作るのは、私たちだと思います。なので、アヌンナキの思い通りにならない、強い愛の意識で良いパラレルワールドを築けるんじゃないかと思います。

ちびこさん、
シンクロが起こっているんですか?ポコプンは人でなしというのは、人じゃないって意味ででしょうか?それともSってことでしょうか(笑)ちびこさん、英語がお得意なんですね~。
2016.08.06 03:08 | URL | #CfmXB8WU [edit]
みぃ says..."そうなんですね…"
そんな機械を神だと思ってるなんて軽くショックですよね。。。
前々から記事に出てきたパラレルワールドや次元の違いって、ここに繋がるんですね。

イリュージョンかぁ…
ニュースを鵜呑みにしてはいけないと言うのも納得です(*°o°*)
2016.08.06 14:49 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/576-69634b9e
該当の記事は見つかりませんでした。