癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

ハイヤーセルフは未来の自分

パリ在住のTakako san(フェイスブック名)と行った、
スペイン旅行で、こんなことがあったんです。

電車の時間が迫っているのにタクシーがつかまらないので、
Takako sanが電話して、タクシーを呼んで下さったんです。
5分後に到着すると言われて電話を切ったのと同時に、
別のタクシーが来て、お客を降ろすために目の前に止まったのを見た私が、

ラッキー!このタクシーに乗っちゃいましょうよ!
って言うと、

「え・・・、でも、タクシー会社に予約してしまいましたよ」
と、戸惑うTakako san。

ええ。でも、5分後に来るか来ないか分からないタクシーを待つよりも、
今、目の前に止まっているタクシーに乗ったほうが確実だと思うんです。

「でも・・・。5分後に来るタクシーの運転手さんに悪いって・・・思ってしまいます」

でも、そんなこと言ってたら、電車に乗り遅れてしまいますから!
と、目の前のタクシーの運転手さんに、
こういう事情だけど、タクシーに乗せてくれるよねと、
英語と身振り手振りで話したら、

タクシーの運転手さんは、

「でも、君たち、電話でタクシーを呼んだんだろう?
で、5分後に、ここに来るって言ったんだろう?
じゃあ、ここで待ちなさい。
待ってたら、必ず来るから!」
って、わざわざタクシーから降りて、一生懸命に身振り手振りでスペイン語で言って、
私たちを乗せないで去っていったのです。

そして、本当に5分きっかりにタクシーが迎えに来てくれて、
電車にも余裕で乗れたんです。

この事から、なんて、なんて、私って、
ニューヨーカーなんだ!!!
って思ったんですよね(苦笑)

これがニューヨークなら、絶対に目の前のタクシーに乗りますよね!?

「もちろん乗りますね。
5分後に来たタクシーの運転手も、
別のタクシーに乗ったんだなと納得するでしょうしね」

ですよね!
それで、気付いたんです。
ヨーロッパにはニューヨークにはない、
人情が残っているんです!

いや、3月に行ったメキシコでも、この人情を感じました。
ともかく、誰もが異様に暖かくて親切なんです。
上っ面でなく、心の底からの笑顔なんです!

メキシコもスペインも、経済的には豊かな国ではないのですが、
旅行中はそんなことを一切感じないほど、
その国で暮らしている人々が幸せそうなんです。

メキシコではトイレが水洗でなかったり、便座がなかったり、
生水が飲めなかったりと、不衛生だったりするんですけど、
未開発という印象は全くなくて、なんというか、
バランスのとれている、無理のない生活の豊かさを感じたんです。

「ニューヨークはそのバランスが崩れ切ってますからね」

20年前のニューヨークも人情はないものの(苦笑)、
生活のバランスは取れていたんですけどねぇ。
当時のニューヨークは日本より物価が安かったのですが、
今や東京よりも高いですからね。

水漏れがあったり、壁にヒビ入ってるワンルームの家賃が、
月13万円ですからね!
しかもこの家賃、ニューヨークではかなりお安いほうなんですよ。
毎年家賃は値上がりし続けているし、
これでは庶民は生活できないですよ・・・。

ニューヨーカーはアンハッピーだと感じますが、
日本人も幸せそうではないと感じますね。
今年までは、アメリカ国外は日本しか訪れなかったので、
世界中がニューヨークと日本のレベルでアンハッピーで、
意識レベルが落ちていると思い込んでいたんですけど、
メキシコとスペイン旅行で、
いやいや、世界はまだまだ捨てたもんじゃないと分かってホッとした反面、

本気で、ニューヨークやばいのでは?
と思うようになりました。

ポコプンたちは、私にアメリカにいてほしいって思っているのに、
なんで今年になって、アメリカのダメっぷりを見せつけられてるのでしょうか?

「アメリカ・・・というよりも、ニューヨークですね。
ニューヨークだけが異常なんですよね。

未来の八多さんはなぜ2016年に、
ニューヨークのダメっぷりを見せられたのかを知っているので、
未来のご自分と会話をして、
なんて言っているのか分かったらまた教えてください」

・・・・。

・・・って、それ、
ポコプンが言っているんですか?

「はい。ポコプンが言っています。
これからは現在の自分の時間の枠を超えて、
未来の自分とつながることがとても大切になってくるので、
話す練習をしてくださいだそうです」

それは、私だけですか?
それとも読者さんも含む、人類全員ですか?

「全員にとって、大切になってきます」

変なことを思いついたのですが、3・11の地震は2011年に起こりましたが、
2010年の自分にすれば、その地震が起こったことを知る2012年の自分は、
未来を予知する神ですよね。

「そうですよ。もしも未来の自分と話せれば・・・ですけどね。
なので、未来の自分はハイヤーセルフとなるんです。
現在の自分が、未来の自分とコミュニケーションをとれるようになれば、
ハイヤーセルフからメッセージを受け取れるようになります」

その訓練法は、
『神式会社 本編その3 12コ目』なんでしょうね。

「それからやっぱり八多さんは、
アカシックレコードの書き換えのセッションを、
やったほうがいいですね」

え?急に、なんでですか?

「時間軸の外から自分を見ると、
過去も現在も未来も全部同じところにあるので、

未来のハイヤーセルフの自分と話をすることで、
現在の自分がどう変化すれば、
未来の自分を変えられるかを知ることができます。
それに現在の自分を変えることは、
過去のインナーチャイルドを変えることにもなります。

よくある、直接アカシックレコードの前に立って、
消しゴムで消して、新たに自分の希望を書きこむといった、
甘やかしのセッションは、ポコプンはさせません。

クライアントさんが現在の自分がどう変わればいいかを、
自分の力で知り、自分の力で変わる努力をすることで、
ご自身のアカシックレコードの書きかえをするのです」

ということで、新たなセッションが降りてきそうですが、
私としては、癒守結パート3を待ち望んでいるんですけどね・・・。
癒守結パート3、降りてこないですね~!!!

癒守結パート3が降りたら、そろった癒守結1~3を抱えて、
日本にトンズラしようかなという私の密かな企みが、
天にバレているのでしょうか(苦笑)

*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

きく says..."ハイヤーセルフって頼もしい"
原因を外にではなく内側に求める作業の延長線上に、ハイヤーセルフなんですね。とても腑におちました。そして、とても難易度高いです。ポコプンたちは見守ってくれるのでしょうが、ハイヤーセルフにつながる力を各人が取り戻せば、外の神様に安易に依存しませんね。未来の自分にもっと話しかけてみますね。
2016.08.30 16:19 | URL | #- [edit]
葵 says...""
この記事を読んで、ふと思いだすことがあります

幼いころ
凄く辛いとき
心の中から湧いてきたような言葉あって

今は辛くても、未来は、幸せになるからって
その言葉で思いとどまったことが何度かあって

最近だと
大きな選択をしようかな?という時に
すごく生々しくいろんな形で
メッセージが飛んできたり
出来事が起きたり
夢の中でイメージが飛び込んできたとき

なんとなく、選択しなかったもう一つの道があったけれどそれから数年経って

今になってその意味がわかったことがあって
その時は、不思議な体験をしたなという感じだったけれど
最近になって
未来の自分からの
メッセだだんじゃないかとおもうことがあります。

癒守の3を受けたい気持ちもあるけれど
それよりも先決なセッションがあるならそれはそれでいいと思います。

ふと、おもうのは、
どんな未来があっても強く生きていけるような気持ちを今、培わねければならい未来が
もしかしたらあるのかもしれない。
もし、その状況が来たときに
人ひとりひとりが、互いに助け合い
乗り越えていけるような力を今は、養う時なのかなと
ちょっとだけ思ったりします。
2016.08.31 13:56 | URL | #- [edit]
もちもち says..."こんばんは!"
ニューヨークですか(; ・`ω・´)

自分は日本でヒィヒィ言ってる次元です(汗)

そういえばハイヤーセルフにあまり話し掛けてなかったです。

メキシコやスペインに人情が残っているのは嬉しいですね。
2016.09.01 21:00 | URL | #- [edit]
八多 says..."コメントありがとうございます♪"
きくさん、葵さん、もちもちさん、

コメントありがとうございます!

きくさん、
原因を外にではなく内側に求める作業の延長線上に、ハイヤーセルフ(未来)があって、インナーチャイルド(過去)もすべてあるんでしょうね。未来の自分に話しかけるようにしていますが、私のハイヤーさんはすっごくサバサバしてて偉そうなんですよね(苦笑)お互い頑張って、ハイヤーにもインナーチャイルドにも話しかけてみましょう~!

葵さん、
私も過去を振り返れば、高校生の時にNYが呼んでいると思ったのも、今の会社のお局の喧嘩を買った時に「やめなさい!」と言われたのも、全部ハイヤーさんだったんだろうなと思います。ポコプンいわく2016年は停滞の年なんですが、ゆっくり休養して力を養うときなんだと感じます。

もちもちさん、
日本とニューヨークは一長一短だと思います。ニューヨークのほうがきつい時もあれば、日本のほうがきつい時もあって、なんだかんだ言いながら自由にのびのび生活させて頂いていると思います。日本は窮屈なんですけど、老後は絶対に日本が良いです。マイこたつに憧れてます♡
2016.09.07 09:04 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/589-0446367d
該当の記事は見つかりませんでした。