癒守の地球

~いますべてが生まれ変わるとき。シリウス意識の光の地球へ~

しゃべる犬

初のフェイスブック『ポコプン村』の座談会で、
回答が長くなるため、ブログでお答えしますとお伝えしました、
ご質問の答えになります。

フェイスブック『ポコプン村』はこちらからどうぞ→☆
※こちらのグループに加入して頂けるのは、7月9・10日(土日)『癒守の地球トリビア・クイズ』に、八多まで回答メールを下さった方のみとさせて頂いております。

Q: 犬は人間にとって特別なパートナーであるとよく言われますが、私自身もそう思っています。
天から見て、やはり犬は人間にとって特別な存在なのでしょうか?


それではポコプン&ノンモさん、よろしくお願いします。

「犬は狼が進化したものです。
一般的には人間に飼われることで餌をもらい、
生き延びるために進化したとか言われてますけど、
そうではなく狼は、人間と動物の距離を縮めるために、
自らの意思で犬に進化したんです」
と、ノンモさん。

自然界の、動物のテリトリーと人間のテリトリーとの隔たりを埋め、
人間にとって友人のような身近な関係となって、
地球語を教えるために、狼は犬となったそうです。
そうやって、地球の生態系の新参者である人間を、
暖かく迎え入れようとしたとのこと。
なので、狼は人間が生まれてから、犬へと進化したのだそうです。

「猫は、結果的には人間の身近に暮らすことになりましたが、
人間が生まれる前からいたので、
人間のそばにいるために、
わざわざ犬に進化した狼とは目的が違います」
と、ノンモさん。

ポコプンいわく、ノンモさんの飼っている犬は、
犬の進化の最新型なんだそうです。

「うちの犬、しゃべるんですよね。
もちろん、何を言っているのかぜんぜん分からないんですけど、
明らかに自分の顔を見て、ウォウォ、モゴモゴ、何か話しかけてくるんです。
で、ポコプンが言うには、これからはこんな風にしゃべる犬が増えてくるらしいんです。
そして、そのうち犬は人間と会話できるようになるかもしれないそうです」
と、ノンモさん。

このYoutubeの話すハスキー犬なんて、
そのうち本当に話せるようになりそうですもんね!



*****************
癒守結ヒーリングと座談会に、
ご興味がある皆さまからの、 ご連絡をお待ちしております♪
詳しくは「ホームページ」をご覧ください。
*****************


スピリチュアル情報サイト「トリニティー」にて記事を連載させて頂いております。ぜひこちらもご一読下さい。

↓拍手&応援のポチッも、よろしくお願いします↓




Category : 地球・地球語
Posted by 八多 恵子(ハタ エコ) on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

もちもち says..."こんにちは!"
なんと!わんこが喋るとは!(p・Д・;)

ノンモさんのわんこも喋るのですか!ビックリです!

地球語を教える為に、彼らは彼らなりのやり方で、人間を助けてくれていたのですね。

とても考えさせられる内容です。そして私達はどれだけ身勝手だったのだろうと。

いつか本当の意味で、彼らと共存できる日をもちもちは望みます。
2016.09.19 14:04 | URL | #- [edit]
八多 says..."コメントありがとうございます♪"
もちもちさ~ん、

コメントありがとうございます♪
赤ん坊が言葉にならない言葉を話しているような感じで、ノンモさんの犬は話しかけてくるそうです。地球語のことや、動植物の不思議情報を通して、ポコプンは人間にもっと謙虚になるようにと伝えようとしているのだと感じます。私たちの祖父母世代までは、この謙虚さを持っていたのですけどねぇ・・・。共存できるようになることはワンネスに近い状態だと思います。私もそんな日がくればいいなぁと望んでいます。
2016.09.22 04:13 | URL | #CfmXB8WU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://isearth.blog.fc2.com/tb.php/601-59c14be3
該当の記事は見つかりませんでした。